Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(625): Bear Valley, CA (17)
2016.4.14.:ウィリアムズ (Williams, CA) の果樹園や季節の水田を抜けて一山超えるとベア・ヴァリー (Bear Valley)

引き続き、前日確定できなかったチェッカーブルームについて:アオイ科シダルケア (Sidalcea) 属のカリフォルニア固有種でフリンジド・チェッカーブルーム (Fringed Checkerbloom) 、フリンジド・チェッカー・マロウ (Fringed Checker Mallow) 、学名: (Sidalcea diploscypha) ベア・ヴァリーチェッカーブルーム (Bear Valley Checkerbloom) 、学名:(Sidalcea malviflora ssp. dolosa) と想定される野草:(確定できない理由のえんじ色の模様)はこの個体だけに見られた。 ➡️ 個体によっては、このえんじ色の模様がある!

blog 28 Bear Valley, Geranium 2_DSC6597-4.14.16.jpg

一年草で、背丈は40〜60cm:花びらも3cm前後の長さがある。自生地も合致。

blog 28 Bear Valley, Geranium_DSC6598-4.14.16.jpg

シダルケア属には約25の種類があり、原産は北米西部から中央部だ。今回紹介しているチェッカーブルームは、蛇紋岩地層に多い。

blog 28 Bear Valley, Geranium 2_DSC6599-4.14.16.jpg

他の種類の花の色には、白、ピンク、紫とあり幅広い。名前の「フリンジド」は花びらの先端のかすかなフリンジにある。

blog 28 Bear Valley, Geranium_DSC6605-4.14.16.jpg

blog 28 Bear Valley, Geranium 2_DSC6607-4.14.16.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15531-f0263d06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック