Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
モハヴィ砂漠を走る長〜い貨物列車 (13)
2017.3.19.:58号線40号線でベイカー (Baker, CA) へ向う途中、ルート66 (66号線が断片的に残っている)の道標があるダゲット (Daggett, CA) 近辺で道草。ちょうど通過した BNSF (the Burlington Northern and Santa Fe Railway) 貨物列車を見た後、残された町の様子は見ずに、丘に登りしばし休憩。

引っ切り無しに、大型トラックが眼下に見える高速道路40号線を東西に走り抜けていくのだが、それぞれが目立つ車体の色だったりロゴだったりをつけているので、ぼーっとしながら見ているだけでも面白い。足元にはファセリアの一種、ノッチ・リーヴド・ファセリア (Notch-leaved Phacelia) 、学名: (Phacelia Crenulata) が紫色の花をつけて満開。

blog 10 Mojave to Daggett 58E, Phacelia_DSC6789-3.19.17.(1).jpg

条件が良ければ背丈は60cmにもなるファセリアだ。カリフォルニアからコロラド、ニュー・メキシコまでと分布は広範。

blog 10 Mojave to Daggett 58E, Phacelia_DSC6790-3.19.17.(1).jpg

旧66号線が走るこの地域、火山活動の痕跡も濃い。溶岩が流れて固まったそのままの状態が見える場所が、ここより少し東にある。火山性の石と思われるものがゴロゴロしているが、その周辺にはファセリアと一緒に白いピンクッションが集まっていた。

blog 10 Mojave to Daggett 58E, Phacelia & Pincushion_DSC6809-3.19.17.(1).jpg

まだ確定できない黄色い花の野草、ピンクッションとクレオソート・ブッシュ (Creosote Bush) の側に陣取ったファセリア。クレオソートの花も黄色だ。白、黄色、紫、目立つ組み合わせでもあるかな。

blog 10 Mojave to Daggett 58E, Phacelia & Pincushion 2_DSC6811-3.19.17.(1).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15536-6ba8387f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック