Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
1)9条を守らなければならない理由、2)「施行70年 いいね!日本国憲法 —平和といのちと人権を!」

**CNNが放映したシリアの内乱の様子:4月4日火曜日の早朝、シリア北部にあるカーン・シェイコウーン (Khan Sheikhoun) の住民に対しサリンと考えらえる化学薬品が使われ、92名が死亡した。約半数が小さな子供たちだった。2013年にもサリンを使った攻撃が政府軍によってなされ、400人以上の子供を含む1,400人が殺された。
 下のCNNのサイトには、カーン・シェイコウーンの空爆後の様子がそのまま記録されている。シリア政府は、でっち上げの映像だと発表している。子供には見せられないと、放映前に注意が流れた。
 日本国憲法の第9条を守らなければならない理由はここにもある。
武器輸出なども許されてはいけないことだ。武器製造企業に投資をすることも、戦争に間接的に加担することになる。知ろうともしないことも同じだろう。
 現在、日本の憲法は実質的に骨抜きにされてしまっており、9条も風前のともし火状態だ。このまま消してしまうのか。シリアで、中東、アフリカで起きている終わりの無い戦いをさらに拡大して悪化させることに加担するのか、よく考えなければならない。
 2020年に改憲を表明している日本中枢がある。政治に興味は無いと言っている場合では無い。海の向こうの問題ではない、日本国内で武器が製造され輸出されている。武器は「敵=誰かの息子/娘/親/友達。。。」の命を奪うものだ。日本は武器ではなく、9条の精神を輸出するべきだ。覚悟して、ぜひ下のCNNのニュースを見て欲しい。⏬⏬⏬**


1)Gasping for life Syria's merciless war on its own children 2017.5.12. (CNN)

血も涙も無いシリアの子供達に

向けられるシリアの戦争の手:

儚い命〜サリンが使われたようだ。




2) 「5.3 憲法集会」: 山城博治さん (基地の県内移設に反対する県民会議)【15/26】2017.5.3.


(1:14:40) 版冒頭のピーコさんや世界平和アピール七人委員会委員、総合研究大学院大学名誉教授:宇宙物理学 池内了さん、85歳の映画監督、山田火砂子さんたちのお話を是非お聞きください!!>

3)施行70年 いいね!日本国憲法ー平和といのちと人権を!5.3憲法集会 2017.5.3.


「施行70年 いいね!5.3 憲法集会」

日本国憲法 —平和といのちと人権を!


(9:41)



2)

Published on May 3, 2017 by The River:

「施行70年 いいね!日本国憲法 —平和といのちと人権を!—5.3 憲法集会」

日時:2017年5月3日(水・休)11時30分~
場所:有明防災公園(東京臨海広域防災公園)
主催:5.3憲法集会実行委員会
協賛:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
   安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合

《5.3憲法集会とは》

子どもの貧困率が16.3%、一人親の家庭では6割に達します。低賃金で不安定な労働を強いられている非正規労働者は4割を超えています。格差貧困が社会問題化する中で、安倍政権は1兆円を超える過去最大の防衛予算を計上し、不必要なオスプレイを世界で初めて米国から購入します。しかし、子どもの貧困対策は、民間からのカンパに任され、総額で7億円と言われています。貧困格差拡大が進む中にあって、安倍首相は「積極的平和主義」を標榜し、憲法に反する「戦争法」を強行成立させ、自衛隊の世界展開を狙っています。

この社会で、豊かさを享受すべき主役は誰なのでしょうか。稲田朋美防衛大臣は、過去に「国民が大切などという政治は間違っていると思う」と発言しています。安倍政権は、侵略戦争と植民地支配の反省から、平和と民主主義、基本的人権の尊重を核とした日本国憲法を掲げ、焼け跡の中から立ち上がってきた日本社会の理想を、根底から揺さぶっています。

私たちは、この安倍政権の策動とたたかい、日本国憲法の理想とする豊かな社会をつくろうとする多くの仲間と手をつなぎ、5月3日の憲法集会を開催してきました。2017年5月3日も、つながり合えるすべての仲間とともに、憲法集会の成功に向けてがんばっていきたいと考えます。




3)

Published on May 4, 2017 by SUPLEXch:

2017年5月3日
現政権による憲法改正への動きが急速化する中、施行70年の憲法記念日に有明の東京臨海防災公園で『施行70年 いいね!日本国憲法ー平和といのちと人権を!5.3憲法集会』が開かれた

快晴に恵まれながらも強い風が吹く中、昨年の5万人を大きく凌ぐ5万5千人の聴衆が会場を埋めつくした
ファッション評論家のピーコさん、映画監督の山田火砂子さんなど、新鮮な顔ぶれに加え、沖縄から参加した山城博治さんの力強いアピールが会場を大きく沸かした

約2時間の集会後、お台場方面、豊洲方面に分かれデモ行進が行われた
主催:5.3憲法集会実行委員会

収録内容
スピーチ
ピーコさん(ファッション評論家・シャンソン歌手)
池内 了さん(世界アピール七人委員会委員・総合研究大学院大学名誉教授:宇宙物理学)
坂手洋二さん(劇作家・演出家)
山田火砂子さん(映画監督・プロデューサー)
民進党 蓮舫代表
日本共産党 志位和夫委員長
社民党 吉田ただとも代表
自由党 森ゆうこ議員
沖縄の風 伊波洋一議員
各議員と菱山南帆子さんによるシュプレヒコール
落合恵子さん(作家・クレヨンハウス主宰)
伊藤 真さん(弁護士・伊藤塾塾長)
植野妙実子さん(中央大学教授:憲法学)
李 泰鎬(イ・テホ)さん(朴槿恵退陣緊急国民行動・参与連帯政策局長)
※通訳 金 民花(キム・ミンファ)さん
山城博治さん(基地の県内移設に反対する県民会議)
米倉洋子さん(共謀罪法案に反対する法律家団体連絡会)
司会 橋本美香さん(制服向上委員会)
 
デモ行進(お台場方面)

撮影・編集 柿沼竹生
SUPLEXch




スポンサーサイト

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15561-5b2edec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック