Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(635): Bear Valley, CA (27)
2016.4.14.:ウィリアムズ (Williams, CA) の果樹園や季節の水田を抜けて一山超えるとベア・ヴァリー (Bear Valley) 。
谷間の底を小川が流れるベア・ヴァレーでの野草探索も終わり、20号線に戻り、沿岸部へ向かう。

大きな樹の茂るメンドスィーノ山系 (Mendocino Range) を抜ける途中で毎年見かけるカリフォルニア固有種のユリ科のカリフォルニアフォーン・リリー (California Fawn Lily) 、学名:(Erythronium californicum) 。去年は開花時に雨に見舞われたことと、開花が早めだったため、花の状態は芳しくなかった。

最盛期を過ぎた下のフォーン・リリーは、花びらが乾燥し始め、花びらの先端の色が変色し始めていた。

blog 28 Bear Valley, California Fawn Lily 2_DSC6691-4.14.16.jpg

先端が変色したこの花は、雨に打たれたために、花びらには色を失い透明になった部分ができていた。

blog 28 Bear Valley, California Fawn Lily_DSC6683-4.14.16.jpg

既に咲き終わった花茎と茶色く変色した花の残骸が左側に見えるが、その手前の花茎の3つの花は、一番下がこれから、真ん中は雨が降っていなければ綺麗に開花できた状態?、そして既に終わりつつあると云う状況だった。

blog 28 Bear Valley, California Fawn Lily_DSC6690-4.14.16.jpg

その3つの花をつけた花茎の根元の立派な葉の斑の模様は、ほぼチョコレート色。濃い色目だった。

blog 28 Bear Valley, California Fawn Lily_DSC6693-4.14.16.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
韓国もアメリカもちゃんと国民は大統領の疑惑を追及するのに、日本ではメディアも司法も国民も何もしない。
と言うか、隠すのに一生懸命です。
この差って何ですかね?
2017/05/19(金) 09:05:38 | URL | moonrainbow #-[ 編集]
moonrainbowさんへ:政治の話はタブー?
moonrainbowさん、こんばんは。

> 韓国もアメリカもちゃんと国民は大統領の疑惑を追及するのに、日本ではメディアも司法も国民も何もしない。
> と言うか、隠すのに一生懸命です。
> この差って何ですかね?

韓国の人々の 1/10程度の熱気があれば、少しは違ってくるのでしょうか?
いつから日本では政治の話をしてはいけない、しないことが「上品」だという洗脳が始まったんでしょうか?
確かに、政治と宗教の話は、場所と相手を間違えれば、命を奪われかねないほど危険ですが、民主主義の国で、自分たちの生活のこまごまとしたことから大きな国の運命まで決める政治の話をしないのは、どう考えても変です。
今回のアメリカの問題を見ていると、一番根幹的なところに「立憲主義」があるのですよね、当然ですが。
FBI捜査官の忠誠の対象は、大統領ではなく、アメリカ合衆国憲法だとはっきり言います。
それは司法省関係者も同じですね。(現司法長官のセッションズは例外です。)
ただし、それは大きな前提で、それから外れる事件も多いです。
今回の政権のしていることが良い例だと思います。
日本の現政権の憲法談議は酒場レヴェルだと言われてきましたが、こちらの政権もその程度のようです。
日本は教育がガタガタにされてしまっていますから、まず教育の現場から立憲主義にしていかないとダメでしょうね。。。
それにしても、もっともっと政治の話をして欲しいですね、普通に、クールに。
2017/05/19(金) 14:31:17 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15567-53c4f7ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック