Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
地震に注意!!〜今日の新規アップ記事(313):2017年06月19日**2)イギリス メイ首相が陥った“カジノ民主主義” の罠〜一言で総括するなら、メイ首相の“オウンゴール”
絵画展のお知らせ>> 阿部健一作品展:

ブログ: 「震災をのりこえて 阿部健一 ギャラリー 絵画 KENICHI ABE GALLERY」の”ノンビリサン”の息子さんの絵画展が17日から福島県伊達市で開催されます。お近くの方々、ぜひご高覧下さい! 


詳細は>> 阿部健一作品展 6月17日から 伊達ギャラリー


6/15 共謀罪強行採決 → 成立

共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」 2017.6.15. (LITERA)

 「今朝、ついに共謀罪法案が強行成立されてしまった。「平成の治安維持法」と呼ばれる共謀罪法。その法案内容自体がいかに異常なものであるかは本サイトでも何度もお伝えしてきた。だが、その幕切れは、まさに唖然とするほかにない、民主主義を否定する究極の暴挙だった。」


**5/18 - CA Time:昨日から興味深い流れが散見される。木曜日の夜に、副司法長官のロッド・ローゼンスタインが一風変わった声明を出した。ローゼンスタイン本人の考えというよりも、大統領本人が言いそうな内容なのだ。ローゼンスタインの署名は、FBI長官だったコーミィ氏を解任する書類にあった。解任の理由を書いたのも彼であると言われている。
 今回の不思議な声明で、アメリカ国民は「匿名の高官/政府関係者」による話を真実として受け止めることには注意を払わなければならない、特に国もどの部署かも明かさない場合には、と語り、司法省にはそのような匿名の嫌疑に関しては肯定も否定もしない慣習がある、と。
Rod Rosenstein has some super strange thoughts on leaks 2017.6.16.(CNN)
 今朝は、大統領の弁護士チームのジェイ・サカロウ氏が、大統領の「私は捜査されている」と云うツウィートの内容に関係なく大統領は「捜査されていない」と主張している。ワシントン・ポスト紙が報じた大統領本人が捜査対象になっていると云う内容は、5人の匿名の言葉に基づいたもので、大統領のツウィートはその報道に反応したもので事実確認ではないと。
 (笑ってしまうのはこの部分:)ツウィートは140文字なので、大統領のツウィートはその捜査を確認しているように見えたかも知れないが、それは文字数制限のためであると強調。
 情報合戦が過熱していると言える、少なくとも。
Trump lawyer says President isn't under investigation, despite tweets 2017.6.18.(CNN)
 CNNのクリス・スィリッザがこの匿名情報源に関して:ニュー・ヨーク大学のジャーナリズム教授ジェイ・ローゼンとの会話の内容を以下にまとめている。お時間のある方は是非>>
What anonymous sources cost journalism 2017.6.18.(CNN)**


**4/24 - チリのヴァルパライソで M6.9、その後M5級の地震連発、インドネシア近辺はM5級が同じく連発している。
2.28 - この2−3日、地震が頻発しています。そして、東北➡️関東➡️九州➡️東北と云う動き方も気になります。どうぞ、水、食料、燃料などの備蓄を怠りなくお過ごしください。**


 

憲法改正への政治ゲーム:駆けつけ警護

自衛隊員の犠牲も厭わず、何とか

して自衛隊に銃を撃たせたい人たち


(9:30) ダイジェスト版



 







今日の新規アップ記事:

2017.06.19.
記事は7時以降の

アップです。



官邸前居座り込み救済訴え抗議 ‏@isuwarikomi 25 Aug
野山を返せ!!
田畑を返せ!!
子供を逃がせ!!

強く強く泣きながら叫ぶ福島の女性




ご訪問ありがとうございます。アップする記事の数が多いので、要点付きの目次をトップに置く事にします。この目次から、あるいはテンプレートの左側の最新記事コラムから記事本体に行けますので、よろしく!!



「真の文明は山を荒らさず,

川を荒らさず、村を破らず、

人を殺さざるなり」

「少しでも、人のいのちに、

害ありて、少しくらいは、

よいと云ふなよ」


        田中正造



「宮澤賢治は、「世界がぜんたい幸福にならないうちは 個人の幸福はありえない」と記しました。私は「世界ぜんたい」とは、人間のみを指すのではないと思います。人間を含めたこの世界全体が幸せになることを、賢治さんは願っていたはずです。またそう考えなければ、この地球という星を守ることはできないところにまで私たちは追い詰められてしまったと思います。」ー小出裕章




B)今日の新規アップ記事:2017年06月19日:

0)番外編:カリフォルニア(666): Mendocino Coast Botanical Gardens, Fort Bragg (12)

 2016.4.19.:メンドスィーノ (Mendocino, CA) の北隣のフォート・ブラッグ (Fort Bragg) にある面積19haの公営メンドスィーノ・コースト・ボタニカル・ガーデンズ (Mendocino Coast Botanical Gardens)
 まだ寒さの残る早春から咲き始める日本のユキザサの仲間、スター・フラワード・フォールス・ソロモンズ・スィール (Star-flowered False Solomon's Seal) やリトル・フォールス・ソロモンズ・スィール (Little False Solomon's Seal) と呼ばれる学名:(Maianthemum stellatum)
 日本のユキザサの学名は (Maianthemum japonicum) なので、完全に同じではない。



1)モハヴィ砂漠を走る長〜い貨物列車 (27)

 2017.3.19.:アメリカ最初の大陸横断道路、ルート66 (Route 66) が残されている40号線から58号線に戻り、モハヴィの町 (Mojave, CA) へ戻る。
 道路の両側にあるのは乾燥した砂地:集落はほとんど無い。モハヴィの町の外側、395号線と58号線上にあるクレイマー・ジャンクション (Kramer Junction, San Bernadino County, CA) に近づくにつれて平坦な砂地が多くなり、所々に黄色のパッチが見えてきた。



2)激震!イギリス総選挙〜メイ首相が陥った“カジノ民主主義”の罠 2017.6.11. 笠原 敏彦(現代ビジネス)

メイ首相が陥った“カジノ民主主義”

の罠:
EU離脱交渉は混迷に逆戻り


<<選挙を一言で総括するなら、メイ首相の“オウンゴール”だった。>>






A)常設記事:

1)スイスMetro Mediaー最新ー放射性汚染物質拡散予報
2)ヨーロッパの放射性汚染物質拡散予想図:ドイツ気象局
3)地震地図:Japan Quake Map
4)気象庁地震情報>>
5)読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト
6)地震マップ、放射性汚染物質拡散予想図 & 各種ライフライン/災害情報 (3月28日更新)
WHO世界保健機関と IAEA国際原子力機関が共同で開催:2001年キエフ国際会議 真実はどこに?―WHOとIAEA 放射能汚染を巡って(原題:Controverses nucléaires)
http://youtu.be/oryOrsOy6LI


WSJ:「米NRC、原発認可手続きを停止」 2012年 8月 8日 11:10 JST

<動画:忘れていはいけない事>

「日本の子どもの数が一人になるまでの残された時間」が判る>>

「日本の子ども人口時計」

早川由紀夫:福島第一原発事故の放射能汚染地図、八訂版>>


食材の汚染度計測:食の安全のために:

生活クラブ:消費材の放射能検査結果>>

食品汚染マップ 2013.2.17>>

新・全国の放射能情報一覧>>

【マダムトモコの厚労省日報ダイジェスト】

【文鳥姉さんのお料理実験室】Foodbase23

こどもみらい測定所データ

NPO 法人ベクまる



7)小出裕章、広瀬隆講演会、原発関連講演会、イベント他  随 時 更 新 (06月18日更新)





元経済企画庁長官 田中 秀征氏

われわれは違憲な法律を認めないと

ともに、昨年の閣議決定を撤回し、

この法律を全面的に見直すこと


目指さなければならない。


「戦争させない」デモが国会包囲 参加者12万人と主催者 2015.8.30.(東京新聞)


C)今日の新規アップ記事:2017年06月18日:

0)番外編:カリフォルニア(665): Mendocino Coast Botanical Gardens, Fort Bragg (11)

 2016.4.19.:メンドスィーノ (Mendocino, CA) の北隣のフォート・ブラッグ (Fort Bragg) にある公営のメンドスィーノ・コースト・ボタニカル・ガーデンズ (Mendocino Coast Botanical Gardens) 、19ha。
 マメ科のクローヴァーも調べだすと終わりがないほど似たような姿のものがある!今日のクローヴァーは、カウズ・クローヴァー (Cows Clover) 、コースト・クローヴァー(Ccoast Clover) 、サンド・クローヴァー (Sand Clover) 、 (Seaside Clover) 、スプリングバンク・クローヴァー (Springbank Clover) などの名前を持つ、学名:(Trifolium wormskioldii) ではないかと思われる。



1)Rodeo:ロデオ (645):2016年シーズン開幕 (125) 〜 Bareback Bronco Riding (2)

 2016.5.21.:ロデオ (Rodeo) 本大会の最初の競技は、人気のあるベアバック・ブロンコ・ライディング (Bareback Bronco Riding) 。鞍を使わずに、8秒間、跳ね回る馬を乗りこなす競技だ。
 2番目のブロンコ・ライダー (Bronco Rider) は、白シャツ着用のモンタナ州から来たカウボーイだが、名前を記録しそこなった。彼の引き当てた馬の名前は「ラングラー」。



2)ともに役職就任…加計学園の事業拡大で暗躍する2人の夫人 2017.6.15. (日刊ゲンダイ)

「加計学園」の事業拡大に、

2人の夫人が加担


安倍首相夫人の昭恵氏と、下村博文元文科相夫人の今日子氏


**つまりこの構図は、自分のお仲間に税金を流す、身内を役職につけてその恩恵|税金を自分の懐に逆流させると云うもの?
 輝く女性?だったか、外で働きなさい、そのために再訓練をしてあげますよ、と云う政策が2年くらい(?)前に立ち上げられたが、その時にその訓練を請け負う企業として選ばれたのが、竹中平蔵が会長を務めるパ⚪️ナと、麻生大臣の弟が経営する九州の人材会社だった。これも家計学園と同じ構図。
 喰い物にされているのは、真面目に働いて税金を天引きされているあなたです。
 獣医学部の増設は本当に必要ですか?ここに流れた税金を輝く女性たちを支える保育園、幼稚園の増設に回したら、本当に必要な施設が増え、少子化対策にもなるはずでは?**


**5/17 - CA Time:昨日マイアミで、オバマ元大統領のキューバ関係正常化政策をひっくり返したトランプ大統領だが、全体的に聞こえてくるのは、思ったより酷い内容になっていないと云う安堵の声だ。
 前政権の政策を全て取り消したい元大統領は、健康保険オバマ・ケアもひっくり返した。その後、共和党案が下院を通り上院で協議中だが、修正加筆を加えているその案が秘密にされている問題が浮上している。共和党は日本の自民党のやり方に似てきたと言えるかも。非民主的な事態。
 さて、トランプ大統領はマイアミでのスピーチで、キューバ政府の人権蹂躙などに言及したが、カストロ政権側は「アメリカは人権に関して我々に説教できるような状況に無いだろう」と反論している。過去2年間の二国間の努力を台無しにするものだと。
Cuba to Trump: US in no 'condition to lecture us' on human rights 2017.6.17. (CNN)
 昨日日本沖で日本の貨物船と衝突したUSSフィッツジェラルドの行方不明だった7名の水兵は、浸水した艦内で死亡しているのが発見されたと云う。衝突に至った経緯はまだ(この記事が書かれた時点では)不明とのこと。
Amid questions, here's what we're sure of in the USS Fitzgerald collision 2017.6.18. (CNN)
 今日の21:00からMSNBCで "All the President's Men Revisited" と云うドキュメンタリーが放映された:ニクソン大統領辞任の引き金になったウォーターゲイト事件をスクープしたワシントン・ポスト紙のボブ・ウッドワードとバーンスタイン、映画でウッドワード役を演じたロバート・レッドフォードなどが出演。記録映像と共に記憶に残る歴史を振り返った。
 第二次大戦中のドイツ軍の引き起こしたホロコーストに関して、責任は沈黙を守った一般人にも責任があると云う歴史的研究を発表した学者がいる:今日のドキュメンタリーで印象的だったのは、ニクソン大統領に使えていた側近14人(?)も一緒に罪を受け、ホワイト・ハウス付きの弁護士であったジョン・ディーン氏も含めて数ヶ月から数年服役したのだが、その内の一人が、大統領を支持することだけに集中していて、果たして、自分たちのしていることが合法的であるのかどうかを吟味していなかった、と話していたことだ。
All The President's Men Revisited airs 6/17 at 9pm ET on MSNBC
 大統領辞任と云う事件から45年、,、と云うこの記事を書いているのはプリンストン大学教授 Julian Zelizer氏:ちょうど45年前のこの日、6月17日、民主党本部が何者かによって侵入されると云う事件が起きた。これがウォーターゲイト・スキャンダルの始まりだった。今またアメリカは国の最高司令官の職権乱用の可能性に揺れている、、、
45 years after Watergate, we're back in the same kind of mess 2017.6.17. (CNN)**




スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15737-a876baf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック