Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
Rodeo:ロデオ (649):2016年シーズン開幕 (129) 〜 Steer Wrestling (1)
2016.5.21.:ロデオ大会 (Rodeo) で人気のベアバック・ブロンコ・ライディング (Bareback Bronco Riding) が終わると、大会のスポンサー旗がロデオ・クウィーン (Rodeo Queen) やヴォランティアによって披露される。

blog 84 Rowell Ranch Rodeo, Bareback Bronco 5, Blain Davies (?) Sponsor Flags_DSC9846-5.21.16.(2).jpg

8秒間暴れる馬を乗りこなす競技の後は、全速力で走る馬上から、同じく全速力で走る牡牛を捕まえて組み伏せる時間を競う大男の競技、スティア・レスリング (Steer Wrestling) が始まる。

この競技は、牡牛を捕らえるスティア・レスラー (Steer Wrestler) と捕らえやすいように牡牛を寄せる役目のヘイザー (Hazer) の二人のカウボーイが組んで行う。

1番目のスティア・レスラーは、ハワイ出身のコーディ。牡牛が少し離れ過ぎていたため無理のある態勢だが、コーディは体を伸ばして捕らえに行く。

blog 84 Rowell Ranch Rodeo, Steer Wrestling 1, Cody (6.0 Hawaii) 2_DSC9851-5.21.16.(2).jpg

ここでタイミングを外すと、大変なことになるのだが、上手く牡牛を捕まえ体重を移した。
通常、ここまでヘイザーと牡牛が接近することは無いのだが、このヘイザーは近づくことを恐れなかった。

blog 84 Rowell Ranch Rodeo, Steer Wrestling 1, Cody (6.0 Hawaii) 2_DSC9853-5.21.16.(2).jpg

右腕は牡牛の右の角の下に入り、左手は牡牛の左の角を掴んでいる。組み伏せるための準備は万端。
コーディはこの後、タイミングを外すこともなく、6秒で牡牛を組み伏せた。

blog 84 Rowell Ranch Rodeo, Steer Wrestling 1, Cody (6.0 Hawaii) 2_DSC9854-5.21.16.(2).jpg


スポンサーサイト

テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15752-26511e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック