Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
モハヴィ砂漠を走る長〜い貨物列車 (35)
2017.3.19.:モハヴィの町 (Mojave, CA) へ戻るため58号線に戻りさらに西へ向かうと、乾いてひび割れした「水溜り」の周辺に、大きめの黄色の花の群生が出現:モハヴィ砂漠とその南の山系に自生するカリフォルニア固有種であるリーフィ・ステムド・コレオプスィス (Leafy Stemmed Coreopsis) 、学名: (Leptosyne calliopsidea) と思われる野草の大群生!

陽も傾き始め、気温が下がるにつれて風も出てきた。3月のモハヴィ砂漠には季節風が吹く、それも砂つぶを飛ばすような勢いのある風だ。今回は幸いなことにまだその風には吹かれていない。

blog 11 Mojave Desert, CA|58W near Mojave, Coreopsis?_DSC7017-3.19.17.(2).jpg

ここのコレオプスィスの背丈は高くても25cmぐらいだが、低いものでも風で揺れる。形の整っていない花弁が2枚あるこの花も揺れる。

blog 11 Mojave Desert, CA|58W near Mojave, Coreopsis ?2_DSC7018-3.19.17.(2).jpg

花に覆われた中心部から離れたところにあるコレオプスィスは、十分に背が伸びていない。それでも一生懸命に花を咲かせる。

blog 11 Mojave Desert, CA|58W near Mojave, Coreopsis?_DSC7023-3.19.17.(2).jpg

58号線と線路がある南側。大型トラックが引っ切り無しに行き交うが、音はあまり聞こえない。亀甲型にひび割れした部分を渡って内部に入ったが、北側に見えた島が南側に来ていた。

blog 11 Mojave Desert, CA|58W near Mojave, Coreopsis?_DSC7024-3.19.17.(2).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15769-9883e224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック