Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
モハヴィ砂漠からデス・ヴァレーへ "Mojave to Death Valley, CA"(1)
2017.3.20.:前日、思いがけずカリフォルニア固有種であるリーフィ・ステムド・コレオプスィス (Leafy Stemmed Coreopsis) 、学名: (Leptosyne calliopsidea) の大群生地に遭遇し、記憶の箱がいっぱいになる程楽しんだ後、無事にモハヴィの町 (Mojave, CA) の宿に到着。

翌日、14号線で北上:デス・ヴァレー (Death Valley, CA) へ向かう。年に1−2回は走るこの辺り、毎回、巨大ソーラー発電ファームが増えているそのスピードに驚かされる。山の麓に見える水のように広がる色は、

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Solar Farm_DSC7069-3.20.17.jpg

湖ではなく、

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Solar Farm_DSC7070-3.20.17.jpg

太陽光発電のパネルだ。同じ高さから見ているので、感覚的に広さを伝えにくいのだが、

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Solar Farm 2_DSC7071-3.20.17.jpg

”STOP" サインの左側にも、

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Solar Farm 2_DSC7072-3.20.17.jpg

右側にも、見渡す限りソーラー・ファームが広がる。これは巨大ソーラー・ファームの一つに過ぎず、これ以上の規模のものもどんどん建設されている。

blog 12 Mojave, CA to Beatty, NV, CA|14N near Mojave, Solar Farm 2_DSC7073-3.19.17.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ソ-ラ-パネルもこれだけ出来てきますと
後20年後の使用済みパネルの処理が問題になって来ますね、法整備は追いついていないしこれ問題にならねばいいがと思います
昔はガリウムヒ素が問題でシリコンに変わってはいるがこれもな カドミウムは相変わらずだと思うし
エネルギーを新たに作り出すには何かを犠牲にしなければならないってのは十分わかるがそこまでマスコミも警鐘ならさないのが不思議だな原発神話で懲りたと思ったがやはりダメかな
2017/07/27(木) 11:20:51 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
EGUTI YOUSUKEさんへ:高放射線廃棄物に比すれば。。。
EGUTI YOUSUKEさん、こんばんは。

> ソ-ラ-パネルもこれだけ出来てきますと
> 後20年後の使用済みパネルの処理が問題になって来ますね、法整備は追いついていないしこれ問題にならねばいいがと思います
> 昔はガリウムヒ素が問題でシリコンに変わってはいるがこれもな カドミウムは相変わらずだと思うし
> エネルギーを新たに作り出すには何かを犠牲にしなければならないってのは十分わかるがそこまでマスコミも警鐘ならさないのが不思議だな原発神話で懲りたと思ったがやはりダメかな

今はどちらの毒を選ぶかの過渡期と言えるかと。
太陽光発電も今以上の技術が出てくると思うのです。
確かにカドミウムなどかなり危険ですが、核の廃棄物とは比較になりません。
今から処理などの対策を準備しないといけませんね、何れにしても。
2017/07/29(土) 21:16:05 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15857-5e0daf65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック