Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
Rodeo:ロデオ (657):2016年シーズン開幕 (138) 〜 Team Roping (1)
2016.5.21.:約10年前に交通事故で亡くなったカウボーイ、イアンの追悼記念のランチ・サドル・ブロンコ・ライディング (Ranch Saddle Bronco Riding) の後は、地元カウボーイたちのローカル・ティーム・ローピング (Local Team Roping) 。一頭の牡牛を二人のカウボーイが捕らえる競技だ。プロの競技と異なり、これはここ地元だけの競技だ。

頭の部分を捕らえるカウボーイはヘッダー (Header) 、後脚を捕らえるカウボーイはヒーラー (Heeler) と呼ばれる。

最初のティームは、親子。まずヘッダーが牛の角にロープを掛け、後脚がヒーラーの正面に来るように牡牛を誘導する。
その体勢が整った所で、ヒーラーが牡牛の後脚をロープで捕らえるのだが、残念ながら、最初のティームは、ヒーラーが失敗したため、失格。

blog 85 Rowell Ranch Rodeo, Local Team Roping 1, The Santucchis (NT)_DSC0049-5.21.16.(3).jpg

2番目のティームは、ジョンとジェフリー:ヘッダーであるジョンが牛の角を捕らえ、定位置に誘導する。

blog 85 Rowell Ranch Rodeo, Local Team Roping 2, John & Jeffrey ? (7.6 + 5 One Leg)_DSC0054-5.21.16.(3).jpg

ヒーラーのジェフリーは、ロープを牡牛の後脚めがけて投げる。ロープが来ると、牡牛は脚を上げる習性があるので、そこでタイミングよく投げたロープを引き上げると、下の写真のようにロープが後脚を捕らえる。のだが、時に、2本一緒に捕らえることができず、1本だけになってしまうことがある。

このティームの場合は、1本だけのキャッチになってしまったため、罰則でタイムに5秒間が加えられる。結果、7.6秒+5秒で 12.6秒 の記録となった。

blog 85 Rowell Ranch Rodeo, Local Team Roping 2, John & Jeffrey ? (7.6 + 5 One Leg)_DSC0056-5.21.16.(3).jpg


スポンサーサイト

テーマ:ロデオ:Rodeo - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15858-7ed72cf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック