Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
小出先生にお願いしたコメント:「今だけ、カネだけ、俺だけのやり方、もういい加減にして欲しい」|<核のごみ> 最終処分場 東北は太平洋岸中心に「好ましい特性」2017.7.29. (河北新報)
小出先生にお願いしたコメントです!

「お問い合わせの件、ただただ呆れます。
 世界一の地震国で、ヨーロッパのように安定した地盤を持たない国で、国土の6割は高レベル廃物埋め棄ての適地だなどと、どういう科学的な根拠を持って言えるのでしょう?
 もっとも、今回の報告は比較の問題として適地だと言っているだけで、安全を保証しているものではありません。
 あとは政治的に決着をつけるというのでしょう。
 でも、それならせめて、これ以上のゴミは作らない、原発はこれ以上やらないということが先に必要と思います。
 今だけ、カネだけ、俺だけのやり方、もういい加減にして欲しいと思います。


**このニュースが流れた時、唖然とした人はたくさんいたのではないかと思うのだけれど、馬鹿も休み休み言って欲しいと思う。原発事故の被害に遭った福島県でも適地が示されたが、これ以上の負担をお願いしない、と経産省は云う。が、東電福島第一原発がメルトダウンを起こしたのは、地震と津波の所為で完全な電源喪失になったからではないのか?
 まだ、原発への地震の影響を否定する声もあるが、パイプが縦横に走る原発内は、まず地震でパイプ類がダメになったと思われる。津波はそれに追い打ちをかけ、予備の電源もダメにしたため、原発は二進も三進も行かない状況に陥った。
 今回経産省が提示した地図で、最終処分地の「好ましい特性」を持つとされた場所は全て沿岸部だ。300mの地下に高濃度放射性廃棄物を埋め、10万年安全保管すると云うが、再処理工場のある六ヶ所村も含めて、地表も地下もこれだけの地震の巣がある日本には最低10万年の安全の保証は無い。
 最近の政治家の発言に重みが著しく欠けるが、経産省のこの高濃度放射性廃棄物の最終処分地に好ましい土地の選定にも重みが欠ける。命への畏怖が無い。一体、この日本をどうしようと云うのだ?!**


<核のごみ>最終処分場 東北は太平洋岸中心に「好ましい特性」2017.7.29. (河北新報)


経産省発表の地図は>> 核ごみ最終処分場の科学的特性マップ

<核のごみ> 最終処分場 

東北は太平洋岸中心に「好ましい特性」

 経済産業省が28日公表した原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分に関する「科学的特性マップによると、東北は太平洋沿岸を中心に最終処分の候補地になり得る地域が存在する内容となった。内陸の火山周辺や日本海側の油田など鉱物資源がある地域は「好ましくない」と位置付けられた。

 東北分は地図の通り。「好ましい特性が確認できる可能性が相対的に高い」として適地に分類された面積が最も広いのは岩手県で、海岸から約20キロの地域は全て「輸送面でも好ましい」と最適な地域に色分けされた。

 宮城県は東北電力女川原発(女川町、石巻市)が立地する沿岸北部を中心に「輸送面でも好ましい」に分類された。




 青森県は原発の使用済み核燃料を再処理する核燃料サイクル施設の立地を背景に、国から「最終処分地としない」と確約を得ているものの、沿岸の広い範囲が最適地となった。

 東京電力福島第1原発事故の被害に遭った福島県でも適地が示されたが、世耕弘成経産相は「福島には負担をお願いしない」と候補地選定から除外する考えを示した。

 マップの要件・基準作りに携わった東北大災害科学国際研究所遠田晋次教授(地震地質学)「下北半島から福島県沿岸に至る太平洋岸には安定岩盤がある場所が多い。日本海側は地盤の隆起速度が速い所や油田があり、適さない場所が目立つ」と説明する。

 ただ、適地とされた地域にも不確定要素はあり、遠田教授は「マップはあくまで目安。活断層は地表の情報を基に考慮されており、新たに見つかる可能性もある。処分場の立地には地下の詳細な調査が必要となる」と指摘する。


◎海岸から20キロ、最適な地域

 高レベル放射性廃棄物(核のごみ)科学的特性マップは、活断層の周辺や火山の中心から半径15キロの範囲などを「好ましくない特性があると推定される」地域とし、オレンジ色で塗った。油田やガス田、炭田がある地域も将来、掘り起こされる可能性があるため「好ましくない」に分類し、銀色で塗り分けた。

 一方、火山や活断層が周囲になく、地層や地質が安定していると期待される地域を「好ましい特性が確認できる可能性が相対的に高い」として適地に分類し、黄緑色に塗った。船による搬入に適した海岸から約20キロの範囲を「輸送面でも好ましい」とし、最適な地域として緑色で表示した。


元記事へは、上の タイトルから>>


スポンサーサイト

テーマ:放射能汚染 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
私もそのニュースを見ていました。
適切でない所の方が少ないってビックリ!
しかも沿岸部は全部濃い緑だった。
原発のある地域と最終処分場のある場所が安全と言うなら、国会をそこにもっていかなくっちゃ!
電力をあまり浪費しない地域に負担ばかり敷いているヒドイ政府ですね。
2017/07/31(月) 22:45:50 | URL | なっつばー #-[ 編集]
なっつばーさんへ:小出先生にコメントをお願いしました!
なっつばーさん、こんばんは。

> 私もそのニュースを見ていました。
> 適切でない所の方が少ないってビックリ!

ですよね。私もビックリ、亜然として見てました!

> しかも沿岸部は全部濃い緑だった。
> 原発のある地域と最終処分場のある場所が安全と言うなら、国会をそこにもっていかなくっちゃ!
> 電力をあまり浪費しない地域に負担ばかり敷いているヒドイ政府ですね。

豊洲へ持って行って欲しいですね!
もう言葉が無いほど、ヒドイです!
2017/08/03(木) 19:12:16 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15884-638ec2c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック