Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(709): Auburn, CA to Oregon (24)
2016.4.25 .:5号線沿いにあるテハマ郡レッド・ブラフ (Red Bluff, Tehama County, CA) から134号線東でマウント・ラッセン国立公園 (Mt. Lassen NP) へ向かうが、今回も公園内へは行かずに引き返す。横道の松の林で道草をした後、急ぎ宿へ向かう。

前記事では、ラヴェンダー色が白い花びらにうっすらを色を添えていたユリ科のスパーブ・マリポサ・リリー (Superb Mariposa Lily) 、学名: (Calochortus superbus) を紹介したが、今日は真っ白の花びらのもの。

blog 43 Auburn to Weeds on 5N, Mt. Lassen 134E, Calochortus Venustus, CA 2_DSC0090-4.25.16.(2).jpg

花びらの奥の模様は、同じ。

blog 43 Auburn to Weeds on 5N, Mt. Lassen 134E, Calochortus Venustus, CA 2_DSC0095-4.25.16.(2).jpg

花びらの中腹がくびれた形で、エレガントな雰囲気だ。

blog 43 Auburn to Weeds on 5N, Mt. Lassen 134E, Calochortus Venustus, CA_DSC0098-4.25.16.(2).jpg

額はクリンと丸まり、全体の雰囲気を盛り上げている。花びらの白が際立っていた。

blog 43 Auburn to Weeds on 5N, Mt. Lassen 134E, Calochortus Venustus, CA 2_DSC0099-4.25.16.(2).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ユリ科のスパーブ・マリポサ・リリー。。。
花弁の奥の様子が、何とも芸術的で、素晴らしいです
こういうお花は、出会ったことが無いような気がします
2017/08/02(水) 23:14:24 | URL | チャンコナベ #-[ 編集]
チャンコナベさんへ:カロコルタス属の植物
チャンコナベさん、こんばんは。

> ユリ科のスパーブ・マリポサ・リリー。。。
> 花弁の奥の様子が、何とも芸術的で、素晴らしいです
> こういうお花は、出会ったことが無いような気がします

このユリはカロコルタス属の一種ですが、この属の植物はとても個性が強いです、形や色、模様など。
日本には無い植物ですね。
カナダからガテマラの北部までが分布範囲のようです:70種ほど確認されているようですが、その内の28種がカリフォルニアにあります。私はまだ半分ぐらいしか見ていませんが、中には既に絶滅したものもあり、全部を確認するのは至難の技になりつつあります。
2017/08/03(木) 19:40:57 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/15891-277c2413
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック