Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(765): Oregon (44)

**カリフォルニアのSF湾岸地区で借家をお探しの方がおられましたら、ぜひこちらをご覧になってください。知り合いの物件です:一家族、あるいは4−5人の友人共同でのレンタルも可だそうです。場所は便利で、学校も良い場所です。
Click the following link to view the Listing:
http://search.mlslistings.com/DE.asp?ID=7081049179&L=1



2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) から約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed NM) へ。

ミネラルの色が露出した丘を見ながら、足元の植物チェック中:前記事で紹介したアリウム (Alium) 、ネギ科の植物の特定ができないままだが、今日紹介するアリウムの特定もできていない。

blog 47 Prineville, John Day Fossil Bed NM, Nodding Onion (Allium cernuum), OR_DSC0518-4.30.16.(2).jpg

既に葉は干からび、原型が良く分からないが、この個体の葉や花の様子、花茎を見ると、ノッディング・オニオン (Nodding Onion) 、学名:(Allium cernuum) である可能性もあるな〜と考える。が、まだ確定できず。

blog 47 Prineville, John Day Fossil Bed NM, Nodding Onion (Allium cernuum), OR 2_DSC0519-4.30.16.(2).jpg

サボテンの株の中から顔を出していたこのアリウムは、上のものとは異なり、葉は薄めで細長く、花には色が付いている。
これに一番近い種類は、フッカーのオニオン (Hooker's Onion) 、学名:(Allium acuminatum) 。場所的にもおそらくフッカーのオニオンで間違いは無いだろうと思われる。

blog 47 Prineville, John Day Fossil Bed NM, Hooker's Onion (Allium acuminatum), OR_DSC0520-4.30.16.(2).jpg

この個体の頭上には、真っ白く漂白されたもう一つのアリウムがあった。乾燥した姿もまた美しい?!

blog 47 Prineville, John Day Fossil Bed NM, Hooker's Onion (Allium acuminatum), OR 2_DSC0521-4.30.16.(2).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/16112-1d33e864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック