Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(766): Oregon (45)

**カリフォルニアのSF湾岸地区で借家をお探しの方がおられましたら、ぜひこちらをご覧になってください。知り合いの物件です:一家族、あるいは4−5人の友人共同でのレンタルも可だそうです。場所は便利で、学校も良い場所です。
Click the following link to view the Listing:
http://search.mlslistings.com/DE.asp?ID=7081049179&L=1



2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) から約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。

2−3日前に紹介した半寄生植物のインディアン・ペイントブラッシュ、イェロー・ワローワ・インディアン・ペイントブラッシ(Yellow Wallowa Indian Paintbrush) 、学名: (Catilleja chrysantha) の立派な株があったので、再度紹介。葉の間から筒(鞘?)状の花がでて現在開花中。長い雌しべが見える。

blog 47 Prineville, John Day Fossil Bed NM, Painted Hills Unit, Yellow Wallowa Indian Paintbrush (Catilleja chrysantha), OR 2_DSC0524-4.30.16.(2).jpg

枝分かれして大小含めて10本ほどが確認できる。

blog 47 Prineville, John Day Fossil Bed NM, Painted Hills Unit, Yellow Wallowa Indian Paintbrush (Catilleja chrysantha), OR_DSC0525-4.30.16.(2).jpg

雌しべが突き出した姿の特徴ある花は、ほとんどの枝に見られる。

blog 47 Prineville, John Day Fossil Bed NM, Painted Hills Unit, Yellow Wallowa Indian Paintbrush (Catilleja chrysantha), OR 2_DSC0527-4.30.16.(2).jpg

他の草はほとんどが枯れているのに、何とも元気なインディアン・ペイントブラッシュ:栄養を他の植物からたくさん吸い取っているので当然とも言えるが。。。

blog 47 Prineville, John Day Fossil Bed NM, Painted Hills Unit, Yellow Wallowa Indian Paintbrush (Catilleja chrysantha), OR_DSC0528-4.30.16.(2).jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
なんと、鞘から出てくるお花なんてあるのですね。
ふきのとう?みたい。全然違いますけども。
美味しそうですね…食べちゃダメですね。
2017/09/30(土) 05:39:46 | URL | おそら #-[ 編集]
おそらさんへ:鞘状の花?
おそらさん、

> こんにちは。

こんにちは。やっと時間が合いましたね。

> なんと、鞘から出てくるお花なんてあるのですね。
> ふきのとう?みたい。全然違いますけども。
> 美味しそうですね…食べちゃダメですね。

鞘状の花と言ったほうが適切かもですね。
花びらのように装った葉の間から出る花です。
ちょっと見、ふきのとうみたいですね、確かに。
食べたら幻覚症状とか、、、は分かりません💦が、美味しいかな?!
2017/10/01(日) 02:41:17 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/16113-76aca977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック