Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
今日の新規アップ記事(326)2017年9月17日〜23日: 9/23 - 2)国連で北朝鮮危機を煽りまくった安倍首相 ⇄ 太平洋上で水素爆弾?!
E)今日の新規アップ記事:2017年09月23日:

0)番外編:カリフォルニア(760): Oregon (39)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) の、野草を見るにはマッケイ・クリーク (McKay Creek) の源流沿いの道が良いよ、と教えてもらった地域を見た後、約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。
 各種ミネラルの色が露出しているペインテッド・ヒルズ地区 (Painted Hills Unit) の上にはたくさんの雲が浮かぶ青い空。これらの雲が風に吹かれて流れ、ペインテッド・ヒルズの顔を刻々と変化させる。ヒトには造れないものばかりに囲まれてこの空間に立っていると、不思議な気分に襲われる。襲われると云うよりも、原初に引き戻されると言った方が正確かも知れない。



1)朝ご飯 |ブランチ (51)

 2017.4.6.:ロデオ大会へ出かける日、時間が無かったので、お昼ご飯をテイクアウトする。ヴァリー・フェアやサンタナ・ロウに近い、行きつけのヴェトナム料理店「カーンズ・レストラン」へ。 Khanh's Restaurant
 肉類は海鮮以外食べないので、注文できる料理は限られているのだが、この日も何時ものように BBQシュリンプ入りのブン(ビーフン)、つけ汁で食べる麺料理の一つ。汁物(フォー類)は出汁を牛の骨などで取っているので食べられないが、友人たちに聞くと、美味しいそうだ。
 レタスの葉、もやし、ミントの葉などが敷かれた上に茹でたビーフンが載せられ、その上にBBQシュリンプ(ポークやビーフもある)と炒ったピーナッツを砕いたものが置かれている。



2)国連演説でも北朝鮮危機を煽りまくった安倍首相に、NYタイムズコメント欄でも批判殺到! 戦争ゲームに興じる子どもみたい 2017.9.22. (LITERA)

国連で北朝鮮危機を煽りまくった

安倍首相:

戦争ゲームに興じる子どもみたい


 この男は、本気で日本を戦争に引きずりこもうとしている──。米ニューヨークの国連総会での安倍首相の演説は、真に戦慄させるものだった。

 日本時間21日午前3時すぎから約17分間壇上に立った安倍首相は、はじめに「私の討論はただ一点、北朝鮮に関して集中せざるをえません」と宣言すると、持ち時間のほとんどを北朝鮮への非難に費やしたが、そのなかで「必要なのは対話ではない。圧力なのです」と何度も強調。あまつさえトランプ米大統領が前日の演説で「米国と同盟国を守ることを迫られれば北朝鮮を完全に破壊する以外の選択はない」と大規模軍事攻撃を示唆したことを念頭に、「全ての選択肢はテーブルの上にあるという米国の立場を一貫して支持します」とまで明言してしまった。


**9/22 - CA 時間: ハリケーン・マリアの襲来で大変な事態に陥っているプエルト・リコには、アメリカ本土から移住して住んでいる人たちが350万人前後いると云う。そのプエルト・リコでダム決壊の恐れがあるとして、約70,000人に避難勧告が出されたようだ。メキシコの地震と云い、自然災害の規模も頻度も年々増大するばかり。
 ダムはプエルト・リコ北西部にあるグアハタカ・ダム (the Guajataca Dam) で、1929年に米陸軍工兵隊によって建設されたものだそうだ。詳細は下の元記事へ>>
70,000 in Puerto Rico urged to evacuate immediately as dam is in 'imminent' danger of failure 2017.9.22. (WaPo)
 ロシア問題と並んでニュースの時間を占めているのは、選挙公約を守らなければならないと、前大統領が残した医療保険オバマ・ケアを破棄し新たに共和党案の医療保険制度に切り替えようという共和党の動き:厳しい状況に立たされている。共和党案は、巨額の政治資金を提供する保険企業が準備したもので、進めている共和党議員も良く詳細を知らないらしい。オバマ・ケアを破棄するために与党の力を悪用し、50名の賛成票があれば通せるようにルール改悪した共和党だが、その有効期限が迫る中、共和党の重鎮マッケイン議員が今日、反対を表明した。
 メイン州選出のスーザン・コリンズ議員、ケンタッキー州選出のランド・ポール議員は既に反対を表明しており、マッケイン議員の反対は、他の議員にも影響を与えるだろうと言われている。反対しているのは中央の議員たちだけではない。多くの州政府関係者が反対を表明している:オバマ・ケアの方が内容が人々に優しいのだ。
 ここ3日間ほど、夜のトーク・ショーのホストでコメディアンのジミー・キムメルが、共和党案の嘘を暴き続けている
Who's right on Cassidy bill?
 市民の56%は、共和党案よりオバマ・ケアの方が良いと云う意見だそうだ。
 健康保険を骨抜きにして節約した「税金」は、税率引き下げで高額納税者に還元されると言われている。高額寄付者の奴隷になったなんとも情けない議員たちの姿だ。
 (トランプ大統領とその取り巻きは、単純にオバマ大統領の業績を消し去りたいと云う一心から全ての政策を繰り出しているようにも見える。白人至上主義者と揶揄される政権の評判通りだとも言える行動だ。)詳細は下の元記事へ>>
McCain says he will vote no on GOP health-care bill, dealing major blow to repeal effort 2017.9.22. (WaPo)




F)今日の新規アップ記事:2017年09月22日:

0)番外編:カリフォルニア(759): Oregon (38)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) から約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。
 ペインテッド・ヒルズ地区 (Painted Hills Unit) は、カリフォルニアのデス・ヴァレー国立公園 (Death Valley NP) 内にあるアーティストのドライヴ (Artist's Drive) を連想させる。画家のパレットのように青や緑青を含む各種ミネラルの色が露出しているやはり荒野だが、ひとつ違うのは、赤や黄色の層が重なる裸の丘の上に立つ枯れ木の存在かも知れない。



1)Rodeo:ロデオ (674):2016年シーズン開幕 (155) 〜 Saddle Bronco Riding II (3)

 2016.5.21.:ロデオ (Rodeo) 本大会の人気のあるベアバック・ブロンコ・ライディング (Bareback Bronco Riding) に対照的な競技が、鞍を使って、8秒間、跳ね回る馬を乗りこなす競技、サドル・ブロンコ・ライディング (Saddle Bronco Riding) だ。
 タイ・ダウン・ローピング (Tie-Down Roping) が終わり、サドル・ブロンコ・ライディングの第二部開始:
 14番目のブロンコ・ライダーは、若手のクウィンスィー:安定した乗りで得点を稼いでいるが、今日引き当てた馬の動きは芳しく無く、得点は67点。残念ながら、賞金圏外。
 次は同じく若手で、この競技の全国大会で父や叔父が複数回チャンピオンになっている家系のブロンコ・ライダー、ライダー。まだ高校生で、父や叔父と一緒に参加している。



2)横田一「ニッポン抑圧と腐敗の現場」21: 再稼働阻止の泉田前知事はなぜ自民から出馬? 2017.9.13. (LITERA)

「北朝鮮の脅威増大でも原発攻撃リスクを軽視、再稼働に邁進する

安倍政権は国民の命と安全を

脅かす“国賊”に等しい」


再稼働阻止の泉田前知事はなぜ自民から出馬? 安倍政権は原発攻撃対策もしないまま再稼働を押し進めているのに


**9/21 - CA 時間: トランプ大統領の昨年の大統領選挙中のロシア政府側|関係者との共謀に関する捜査を進めている特別捜査官モラー氏と捜査ティームは、大統領の息子ジュニアも含めて、選挙参謀だったマナフォートと国家安全保障アドヴァイザーだったフリン将軍と云う二本の大木を軸に、すべての活動の中心にいた大統領の活動|関わりにまで進んでおり、もしモラー氏が解任されるような事態になっても、捜査は中断されず、結論が出るまで継続されるだろうと言われている。
 マナフォートのロシア側との関係は、これまで予想されていたよりも多岐に渡り、ロシア側からの報酬も大きかったようだ。クレムリンとの関係の深い大金持ちのロシア人実業家に対しては、選挙運動中に、個人的に選挙運動の状況報告もできると話していたらしい。すでにFBI側では、マナフォートを起訴すると言っており、これはマナフォートに対する警告であると事情通は話している:すべてを話し、刑の軽減を図るか、それとも。。。と云う。(盗聴も家宅捜索も実施され、その様子はまるでエリオット・ネス的FBI!)
 またフェイスブックを利用したロシア側の情報操作に関しては、フェイスブックの最高責任者マーク・ザッカーバーグが政府と協力すると声明を発表した。上院、下院の諜報特別委員会に、ロシア関係のアカウントに販売した3,000件余の広告の詳細を提供すると木曜日の今日伝えた。詳細は下の元記事へ>>
Facebook says it will hand Russian ads over to Congress 2017.9.21. (CNN)
 メキシコの19日のM7.1の地震の被害が広がっているが、カリブ海側の島々はハリケーン・マリアに襲われ、プエルト・リコでは全島で電源喪失と云う壊滅的状態に陥っているようで、今日は沿岸警備隊が支援、救出のために出動する様子が報じられていた。
 ドミニカ共和国では、ルーズヴェルト・スケリット大統領の自宅が破壊され救出される羽目になった。現在までの所、ドミニカの犠牲者は15名とのことだ。詳細は下の元記事へ>>
Maria kills 15 in Dominica, leaves Puerto Rico dark for months 2017.9.21. (CNN)





G)今日の新規アップ記事:2017年09月21日:

0)番外編:カリフォルニア(758): Oregon (37)

 2016.4.30.: 約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。
 黄色や薄茶からなる層を形成した時代は、赤い層の時代に比べると、大分涼しく雨も少なくなっていたらしい。季節ごとの変動幅も大きくなり、多かった落葉樹の森の樹々の生える密度も薄れ、次第に背の低い潅木や小型の植物に取って代わられ、現在のような樹の無い放牧地へと変化したのだと云う。
 カラカラに乾燥したこの土地の斜面に黄色の花が咲いていた。転げ落ちそうであまり近づけないのだが、砂漠地帯に見られるイェロー・ビープラント (Yellow Beeplant) 、学名: (Cleome lutea) 。名前の通り、蜂が好む植物だそうだ。



1)モハヴィ砂漠からデス・ヴァレーへ "Mojave to Death Valley, CA"(18)

 2017.3.21.:ネヴァダ州ビーティ (Beatty, NV) から、デス・ヴァレー公園 (Death Valley NP) の南東部にある入り口までは約130km、時間にして約1時間+。95号線から公園へ入る178号線のすぐ南に位置する人口30人前後のショショニ村 (Shoshone Village, Inyo CO., CA) は植物をチョット見ただけで、公園の入り口へ行くために178号線へ:95号線と178号線のジャンクションの近くで見かけたデザート・ミッスルトウ (Desert Mistletoe) 、学名:(Phoradendron californicum) は別名メスキート・ミッスルトウ (Mesquite Mistletoe) と呼ばれるほどメスキートの樹に寄生することが多い。この樹はメスキートで、背丈は4m前後あった。ヤドリギの重みで枝が垂れるほど、たくさん寄生していた。



2)注目の人 直撃インタビュー 大谷昭宏氏:「バカが権力を握っている」と報ずるべきだ 2017.7.17. (日刊ゲンダイ)

安倍首相は戦後最悪の宰相であり、

メディアがやるべきことは、
「バカが権力を

握っている」ということを国民に

知らせること。


どんな理由があっても、決してなびいていてはならないのです。


**9/20 - CA 時間: 特別捜査官ロバート・S・モラー3世が、トランプが大統領に就任以来、最も精査されてきた国家安全保障アドヴァイザーとFBI長官の解任を含む行動に関する書類の提出をホワイト・ハウスに求めたとニュー・ヨーク・タイムズが報じている。
 モラー氏は、トランプがFBI長官の解任は「大きな圧力」を解消したと話したオーヴァル・オフィスでのロシア高官と会談にも関心を寄せていると云う。
 この書類請求は、モラー氏の調査の幅のこれまでにない詳細と、彼の捜査の幾つかはホワイト・ハウス内でのトランプの行動に焦点が合わされていることを示していると云う。詳細は下の元記事へ>>
Mueller Seeks White House Documents Related to Trump’s Actions as President 2017.9.20. (NYT)
 日曜日の夜に開催されたエミー賞の授賞式に、先般辞任したホワイト・ハウス報道官ショーン・スパイサーが出演し、トランプ大統領の<水増しコメント>を想起させるコメントで参加者を沸かせた。この夜、サタデー・ナイト・ライヴ (SNL) 大統領のパロディを続け人気を博してきたアレック・ボールドウィンも助演男優賞を受賞した。コメディ・シリーズの SNL は22個のエミーを受賞した。
 国連デヴューで忙しかった大統領だが、国連の会議場で「北朝鮮を完全に破壊する」と脅し、オバマ大統領が残したイランとの核条約をこき下ろした。そして世界の幾つかの地域は「地獄に落ちる」と宣言した。
 だが、火曜日の夜には、139文字のツウィートを発信した:「昨夜のエミー授賞式の視聴率が酷かったので落胆ーこれまでで最悪だ」と続けた。大統領が割り込んでくるのは時間の問題だった:日曜日の催しは、政治色が濃かったー受賞した番組の種類も、ホストを務めたスティーヴン・コルバートの語りも受賞者のスピーチも。詳細は下の元記事へ>>
Trump Tweets He Was ‘Saddened’ by ‘Bad’ Emmy Ratings 2017.9.20. (NYT)





H)今日の新規アップ記事:2017年09月20日:

0)番外編:カリフォルニア(757): Oregon (36)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園の、野草を見るにはマッケイ・クリーク (McKay Creek) の源流沿いの道が良いよ、と教えてもらった地域を見た後、約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。
 入り口からしばらく不毛のバッドランズの光景を見ながら進んだ先に広がるこの光景:異なる色の層が重なる裸の丘の説明を読み進める:前記事で赤い色の層の説明を読んだが、今日は黄色と淡い茶色の層は、池や沼が多くあった赤い層よりも乾燥した時代のものだそうだ。年間降雨量は600〜1,200mm。
現在の年間降雨量は300mmだ。



1)夕ご飯(47)

 2017.4.6.:ロデオ大会開催中、関係者がお家に泊めてくれた。ご主人は消防士で、自分で建てたという素敵なお家に住んでいる。初日はお家ご飯、次の日は全員忙しかったので、街中のメキシカン・レストランで外食。
 これは典型的なお客様ご飯かな?献立は、サーモンを焼いたもの、季節のアスパラガスを茹でたもの、それにポテト・サラダ。
 すっかりお世話になってしまったが、果樹園の広がる地帯にあるお家は、防犯アラームが設置され、牧歌的な雰囲気とは裏腹にセキュリティをおろそかにはできないようだった。これはどこでも同じような状況で、少しでも隙があれば、事件が起きる。



2)西村京太郎が陸軍エリート養成学校で見たカルト的精神主義「日本人は戦争に向いていない」 2017.9.12. (LITERA)

「日本人は戦争に向いていない」

 ミサイル発射や核実験により北朝鮮をめぐる緊張が高まっている。国際社会はこの状況に対し対話による解決を呼びかけているのに対し、安倍首相は勇ましい発言で危機を煽り、好戦的な世論を醸成している。
 そんななか、こんな印象的な言葉を記した本が話題になっている。

〈日本人は戦争に向いていない〉


**9/19 - CA 時間: 今週末のロデオ取材結果の整理のためお休み 国連デビューしたアメリカの大統領、「ロケット・マン」に対して言いましたね、前代未聞のスタイルで:そしてトランプの熱血支持者を失わないように形作られた「アメリカ・ファースト」のトランプ流国際化、”global Trumpism”の青写真も繰り出した。
 ロケット・マンに対しては、「アメリカには大きな力も忍耐力もあるが、もしアメリカや同盟国を守らなければならない状況に置かれれば、北朝鮮を完全に破壊するしか選択肢は無いだろう」と。<この言い方って、マフィア的?!>
 "The United States has great strength and patience, but if it is forced to defend itself or its allies, we will have no choice but to totally destroy North Korea."
  日本は衆議院の解散総選挙になるようだが、間違っても、日本の進むべき道を誤らないように、頭を冷やして良く見極めて欲しい。
This is global Trumpism 2017.9.19. (CNN)





I)今日の新規アップ記事:2017年09月19日:

0)番外編:カリフォルニア(756): Oregon (35)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園の、野草を見るにはマッケイ・クリーク (McKay Creek) の源流沿いの道が良いよ、と教えてもらった地域を見た後、約90kmほど北東にあるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。
 約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができる場所で、草も生えていないむき出しの大地の続く不毛地帯を抜けて到達した先にはこの光景。



1)Rodeo:ロデオ (673):2016年シーズン開幕 (154) 〜 Saddle Bronco Riding II (2)

 2016.5.21.:ロデオ (Rodeo) 本大会の人気のあるベアバック・ブロンコ・ライディング (Bareback Bronco Riding) に対照的な競技が、鞍を使って、8秒間、跳ね回る馬を乗りこなす競技、サドル・ブロンコ・ライディング (Saddle Bronco Riding) だ。
 この日12番目に登場したのが、過去2回全国大会でチャンピオンになっているコーディ・ライト:息子二人も同じ競技で活躍し始め、長男のラスティは一昨年だったか、新人王に輝いた。その後、すぐ結婚し、今はお父さん。コーディ・ライトも若いお祖父さんになった。



2)"The Secret Scripture" 2017 ルーニィ・マラ、ヴァネッサ・レッドグレーヴ主演 ジム・シェリダン監督

 ルーニー・マーラと云う女優さんは不思議な女優さんだ:身長は約160cmと小柄だが、存在感が大きく、またまるでカメレオンのように変化する。彼女を最初に見かけたのは2011年で、"The Girl with the Dragon Tattoo" と云うダニエル・クレイグとの共演映画だった。
 今日紹介する映画はアメリカの劇場で10月に限定封切りになるそうだが、監督はジム・シェリダン、カメラマンはミカイル・クリッチマン。
 "The Secret Scripture" の主演は、一人の人物、ローズ、の若い時代を演じるルーニー・マーラと年配になってからの時代を演じるヴァネッサ・レッドグレーヴ。
 映画は2008年に出版されたアイルランドの作家、セバスチャン・バリー (Sebastian Barry) の同名の小説をベースにしている。バリーの物語は、<母親とスライゴウを車で通過中、古い小屋を指差しながら、家族が精神病院に入れた僕の大叔父の最初の奥さんが住んでいたところだと云う話から誕生した。それ以上のことは知らなかったようだが、ただその女の人は美しかったと言った。一度、祖父が彼女はダメな女だと云うのを耳にしたことがある。それと彼女の美しさの噂だけが残った。名無しで、人生もなく、未知。 小説家として彼女に命を吹き込み、創造し直すことに義務感を感じた>と話している。


**9/19 - CA 時間: 今週末はロデオ取材のためお休みロシア問題を調べている特別捜査官モラー氏のティームは、短期間だが2016年の大統領選挙中に選挙参謀を務めたマナフォート氏を起訴するようだとニュー・ヨーク・タイムズ氏が報じている。また大統領の弁護ティームの二人が、ステーキ・レストランでロシア問題などを普通に話していたとニュースになっている。たまたま(?)隣のテーブルにはNYTの記者が座っていたらしいが、顧客と弁護士の守秘義務などを考えると、常識的に考えれば、ありえない事件だ。
 またホワイト・ハウス内では、スタッフ間で誰が録音機器を身につけているか分からないと云う緊張感に満ちており、関係者全員が毎夜帰宅したらすぐにその日の出来事を記録しているのではないかと、これもニュースになっていた。モラー特別捜査官ティームの仕事が順調に進んでいると云うことのようだ。





J)今日の新規アップ記事:2017年09月18日:

0)番外編:カリフォルニア(755): Oregon (34)

 2016.4.30.: オレゴン中央部、オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) には林道が幾つもあるのだが、この日一周したのは、薪になる倒木を調べてバイクで走り回っていた地元の人が、野草を見るにはマッケイ・クリーク (McKay Creek) の源流沿いの道が良いよ、と教えてくれたもの。出発点に戻り、この後、オチョコ国有森林公園を北東へ抜けて、地質学的に面白いジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) 行くことにする。
 26号線で行くと距離にして約90km、時間にして約1時間半約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができる場所だ。途中はほぼ山ばかり、人の住んでいる気配はあまりない。時折、奇妙な形をした岩が現れたり、山肌が野草の花の色で染まっている場所があったr、広大な牧場が眼下に広がったりと、退屈しない山越えだった。



1)モハヴィ砂漠からデス・ヴァレーへ "Mojave to Death Valley, CA"(17)

 2017.3.21.:この日は、ネヴァダ州側にあるデス・ヴァレー国立公園 (Death Valley National Park) の東の入り口から公園へ入るため、190号線を西へ向かう。が、途中で氣を変えて、しばらく使っていない南東部の入り口から入ることにし、南北に公園と並行して走っている95号線で南下。
 ネヴァダ州ビーティ (Beatty, NV) から、公園の南東部にある入り口までは約130km、時間にして約1時間+。
95号線から公園へ入る178号線のすぐ南に位置する人口30人前後のショショニ村 (Shoshone Village, Inyo CO., CA) アマルゴサ・ヴァレー (Amargosa Valley) にある。一見、荒野だが、 Shoshone Village 実はデス・ヴァレー国立公園と同じで地質学的に非常に興味深い場所だ。



2)近藤大介:平壌に行って「金正恩委員長万歳!」と叫んだ2人の元大物国会議員 2017.9.11. (現代ビジネス)

平壌に行って「金正恩委員長万歳

!」と叫んだ2人の元大物国会議員

一人は法務大臣経験者です


「朝鮮人民は、金正恩委員長の卓越した指導によって一心団結し、核武力建設を発展させ、米国を対話の舞台に引きずり出す決定的な力を保持されたことに敬意を表します。また、ICBM『火星14型』の試射を成功させたことは、この力を益々確固たるものにしました……」


**9/18 - CA 時間: 今週末はロデオ取材のためお休み





K)今日の新規アップ記事:2017年09月17日:

0)番外編:カリフォルニア(754): Oregon (33)

 2016.4.30.: オレゴン中央部の友人宅を基点に、牧場周辺にあるオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) などで植物チェック。オチョコの面積は3,440 km2、オレゴン州中央部に位置し、松系の樹木が多い。この森林公園内の未開の森の面積は38,000 haあると言われている。
 林道の出発点に戻り車を停め、オチョコ国有森林公園の案内板を見る。この山から流れ出しマッケイ・クリーク (McKay Creek) となる小さな流れが直ぐ側にある。
 足元には地味だが可愛い花をつけるレッドステム・スプリングビューティ (Redstem Springbeauty) 、学名: (Claytonia rubra ssp. rubra) があった。同じ仲間には、食用になるマイナーのレタス | 鉱夫のレタスがある>> アメリカ横断:番外編 カリフォルニアの花 (521):Miner's Lettuce (Claytonia perfoliata)



1)朝ご飯 |ブランチ (50)

 2017.4.5.:時々食べたくなる点心。友人と一緒に行きつけのお店へ飲茶に出かける。アップルの新社屋が建てられている通りの交差点近くにあるお店で、オーナーが何回か交代し、その度に味が微妙に変わったりしてきたので、行く頻度は落ちた。が、場所的に便利でもあり、普通に食べられるので、時折出かける。
 値段を調べないで、美味しそう!と頼んでしまったロブスター入りの炒麺:正確な値段は忘れたが、普通のお昼ご飯を3回位食べられる値段だった!



2)脱原発を訴え続ける坂本龍一が受けた政治圧力と誹謗中傷!「『中立を』という言い方で体制批判が封じ込められる」 2017.9.14. (LITERA)

脱原発を訴え続ける坂本龍一が

受けた政治圧力と誹謗中傷!


「『中立を』という言い方で体制

批判が封じ込められる」


「良いほうに舵をきれば良かったんですが、まだきれていないですね。そういうことはまた起きるかもしれない。危険はつねにあるわけですよね」
 原発は人の手でコントロールできるものではない。そのことをわたしたちはいまなお目撃しつづけているのに、なぜ違う選択を熟考せぬまま再稼働にひた走るのか。「警告」を無視することの先に待っている恐ろしさを、坂本は静かに訴えた。


**9/16 - CA 時間: 今週末はロデオ取材のためお休み
 ただし一つだけ記録しておきたいことがあった:こちらの CAP Radio (Capital Public Radio) で放送されていた仙台発のニュース・ドキュメンタリー番組。津波で家族や友人、知人を失った人たちが、庭に設置された電話ボックスから,「心配しないで」「頑張ってるから」と向こう側にいる家族に話しかける様子を収録した番組だった。
 仙台の局が製作したものに、英訳をつけてこちらで流した番組で、被災後、庭に電話ボックスを置いた方が居られたようだ。少しずつこの電話ボックスに来る人たちが増え、津波の犠牲になった家族や友人にこちらの近況を伝えたりしていると云う。
 ご両親も兄弟もいなくなり、皆んながいないと時々生きる意味が分からなくなると涙する若者や何でお父さんが逝ってしまったのかと問いかける若者。 一人残された子、お父さんだけが犠牲になってしまった家族など、皆事情は様々だが、気持ちは同じ。自分だけが残ってしまった若者には、元気に生きて、自分の家族を作り、家族の DNA を繋げていって欲しいと伝えたい。逝ってしまった人たちの体はここには無いけれど、気持ちはいつも一緒だからと。




スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/16133-881b7e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック