Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
地震に注意!!〜今日の新規アップ記事(327):2017年10月02日**2)リベラル系がターゲットに〜「全員を受け入れることはさらさらない」 「排除されないということではなく、排除いたします」小池百合子
山本太郎参議院議員 永田町恐怖新聞 VOL.5〜今さら聞けない!憲法ってナニ? 2017.9.29.

必読!政治問題まとめ

憲法ってナニ?チラシが出来上がりました。
今回は、全部で12Pになります。
是非、周りの方へ拡散くださいます様お願いします。

選挙期間中(10/10~10/22)になりましたら、このチラシをプリントアウトして第三者に手渡すことは選挙違反になる可能性があるので、やめてください。
SNS(ホームページ、ブログ、ツイッター、フェイスブック、ライン etc)での大拡散をお願いします。



思考の種(563):「希望の党」受け皿にあらず 自民の毒が回った“都民ファ国政版”の悪質 〜有権者は冷静になった方がいい。

有権者は冷静にあれ!

受け皿にあらず:烏合の衆の怪しい新党には、自民党の毒が回っている

「新党に集まるのは、民進党からの離党組も含め、ほとんどが改憲派ですよ。国会に改憲勢力が増える分には、安倍首相も大歓迎でしょう。政権批判もどんどんしてもらって構わない。それで野党の票を食ってくれれば言うことないね」(自民党の閣僚経験者)

 反自民のつもりで投じた票が、安倍政権の補完勢力になるのでは目も当てられない。烏合の衆の怪しい新党には、自民党の毒が回っていると見るべきだ。




 日本国憲法前文:そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

 Government is a sacred trust of the people, the authority for which is derived from the people, the powers of which are exercised by the representatives of the people, and the benefits of which are enjoyed by the people.


6/15 共謀罪強行採決 → 成立

共謀罪強行成立記念! 安倍政権の暴挙を忘れないために振り返る「共謀罪トンデモ答弁・暴言録」 2017.6.15. (LITERA)

 「今朝、ついに共謀罪法案が強行成立されてしまった。「平成の治安維持法」と呼ばれる共謀罪法。その法案内容自体がいかに異常なものであるかは本サイトでも何度もお伝えしてきた。だが、その幕切れは、まさに唖然とするほかにない、民主主義を否定する究極の暴挙だった。」



**10/01 - CA 時間: こちら今日はまだ日曜日。少し風が出てきたが、午後3時頃までは穏やかで心地よい10月の最初の日だった。
 昨日は国務長官のティラーソン氏が外交ルートを通じて交渉を続けているとニュースが流れたが、今日の朝、トランプはツウィートで北朝鮮のキム・ジョング・ウンをあざ笑い、ティラーソンが北の核開発を止めようとする交渉は「時間の無駄だ」と言い放った。「レックス、エネルギーを無駄に使うな。やらなければならないことをするだけだ」と。
 午後になって、ツウィートの追加があった:「ロケット・マンにいい顔を見せてもこの25年何の効果もなかった。何故今効果がでるんだ?クリントンも失敗、ブッシュも失敗、オバマも失敗した。俺は失敗しない。」と。詳細は下の元記事へ>>
Trump: Tillerson 'wasting his time' negotiating with North Korea 2017.10.1. (CNN)
 72時間の中にドナルド・トランプ大統領は怒りをぶちまけ、プライベート・ジェットでの移動を好んでいた保健福祉長官トム・プライスを解任、現実とは懸け離れたプエルト・リコの復旧状態を自慢し、プエルト・リコの首都の市長が連邦政府の対応に疑問を呈したことを攻撃し、入会金が50マンドルのカントリー・クラブの「コミッショナー・スウィート」からゴルフを観戦した。
 むち打ち症を引き起こしそうなこの週末は ("the whiplash weekend") は、個人の気まぐれに支配され続けるトランプ大統領の8ヶ月の節目となった:大統領は、補佐官や友人たちが言うように公約を実現できないことに常に苛立っており、雇った顧問や相談役が道を間違わせたのだと確信しているそうだ。
 ニュー・ジャージーのベッドミンスターで週末を過ごすトランプだが、リーダーとしての彼の能力に対する疑問の声はさらに大きくなっている。詳細は下の元記事へ>>
Trump's whiplash weekend heightens questions over leadership 2017.10.1. (CNN)


 **9/20 - M7.1のメキシコの地震の被害者数が、状況が判明するにつれて増えている。メキシコ市の北部に友人家族が住んでいるので連絡をした所、揺れもほとんど感じなかったそうだ。一安心だが、まだ瓦礫の下に埋もれている人たちがいるようで、学校で発見された4歳と12歳の女の子たちの救出の様子が報道されている。救出の場では沈黙が命につながると、どんな小さな声でも拾おうと努力が続けられているようだ。
 8/2 - 昨日は鹿児島の方が揺れていたが、今日は夜中過ぎから茨城県を震源とする地震が相次いだ:02:02 M5.5 、07:16 M4.6 、そして 09:19 宮城 M4.3 などだが、正午過ぎまでに、茨城県を震源とする地震だけで7回を数える。
 6/25 - 予想外の長野南部でM5.7、震度5強の地震発生余震頻発中なので注意
 4/24 - チリのヴァルパライソで M6.9、その後M5級の地震連発、インドネシア近辺はM5級が同じく連発している。
 2.28 - この2−3日、地震が頻発しています。そして、東北➡️関東➡️九州➡️東北と云う動き方も気になります。どうぞ、水、食料、燃料などの備蓄を怠りなくお過ごしください。**


 

憲法改正への政治ゲーム:駆けつけ警護

自衛隊員の犠牲も厭わず、何とか

して自衛隊に銃を撃たせたい人たち


(9:30) ダイジェスト版



 







今日の新規アップ記事:

2017.10.02.
記事は7時以降の

アップです。



官邸前居座り込み救済訴え抗議 ‏@isuwarikomi 25 Aug
野山を返せ!!
田畑を返せ!!
子供を逃がせ!!

強く強く泣きながら叫ぶ福島の女性




ご訪問ありがとうございます。アップする記事の数が多いので、要点付きの目次をトップに置く事にします。この目次から、あるいはテンプレートの左側の最新記事コラムから記事本体に行けますので、よろしく!!



「真の文明は山を荒らさず,

川を荒らさず、村を破らず、

人を殺さざるなり」

「少しでも、人のいのちに、

害ありて、少しくらいは、

よいと云ふなよ」


        田中正造



「宮澤賢治は、「世界がぜんたい幸福にならないうちは 個人の幸福はありえない」と記しました。私は「世界ぜんたい」とは、人間のみを指すのではないと思います。人間を含めたこの世界全体が幸せになることを、賢治さんは願っていたはずです。またそう考えなければ、この地球という星を守ることはできないところにまで私たちは追い詰められてしまったと思います。」ー小出裕章




B)今日の新規アップ記事:2017年10月02日:

0)番外編:カリフォルニア(769): Oregon (48)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) から約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) で午後の2時間ほどを過ごした後、帰り途、途中の山々をチェックしながら進む。
 日当たりの良い山の斜面に日本のウサギギクの仲間、ハートリーフ・アーニカ (Heartleaf Arnica) 、学名: (Arnica cordifolia) が心地好さそうに小さな群生を形成していた。



1)お昼ご飯 |ランチ (24) ー 2017年の独立記念日の前のお祭り、"Salmon Bake"

 2017.7.17.:7月の中旬に独立記念日の前のお祭り、「サーモン・ベイク」について書いた記事の残りがあるので、今日はその続きを。「サーモン・ベイク」のランチ・メニューはこの記事へ>> 2017年の独立記念日の前のお祭り、"Salmon Bake" 2017.7.18.
 入り江にある港公園で毎年開催される行事だが、駐車も座る場所も確保するのが難しいほど、一日中混雑する。夕方には花火大会もあるので、都会からの観光客も多い。



2)思考の種(564):衆院選 リベラル票はどこへ 選挙難民状態〜「憲法と安全保障法制が踏み絵になって候補が選別される」民進|希望の党

0)衆院選 三極化 自・公 vs 希望・維新 vs 共・社・無所属 2017.10.1.(東京新聞)

リベラル系が、希望の党の政策や

選別手法に反発。

共産、社民両党と連携する可能性


 民進党内で三十日、「希望の党」に合流せず、十月二十二日の衆院選に無所属で立候補する動きが広がった。改憲や安全保障関連法に反対するリベラル系が、希望の党の政策や選別手法に反発。共産、社民両党と連携する可能性が出てきた。一方、希望と日本維新の会は選挙協力することで合意した。それぞれの地盤である東京都と大阪府で、互いに小選挙区候補を立てず競合を避ける。自民、公明両党に対抗するため手を組んだ希望と維新グループに加え、共産、社民両党に無所属候補などを加えたリベラル勢力が争う三極構図が鮮明になった。 (篠ケ瀬祐司)






A)常設記事:

1)スイスMetro Mediaー最新ー放射性汚染物質拡散予報
2)ヨーロッパの放射性汚染物質拡散予想図:ドイツ気象局
3)地震地図:Japan Quake Map
4)気象庁地震情報>>
5)読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト
6)地震マップ、放射性汚染物質拡散予想図 & 各種ライフライン/災害情報 (3月28日更新)
WHO世界保健機関と IAEA国際原子力機関が共同で開催:2001年キエフ国際会議 真実はどこに?―WHOとIAEA 放射能汚染を巡って(原題:Controverses nucléaires)
http://youtu.be/oryOrsOy6LI


WSJ:「米NRC、原発認可手続きを停止」 2012年 8月 8日 11:10 JST

<動画:忘れていはいけない事>

「日本の子どもの数が一人になるまでの残された時間」が判る>>

「日本の子ども人口時計」

早川由紀夫:福島第一原発事故の放射能汚染地図、八訂版>>


食材の汚染度計測:食の安全のために:

生活クラブ:消費材の放射能検査結果>>

食品汚染マップ 2013.2.17>>

新・全国の放射能情報一覧>>

【マダムトモコの厚労省日報ダイジェスト】

【文鳥姉さんのお料理実験室】Foodbase23

こどもみらい測定所データ

NPO 法人ベクまる



7)小出裕章、広瀬隆講演会、原発関連講演会、イベント他  随 時 更 新 (08月02日更新)





元経済企画庁長官 田中 秀征氏

われわれは違憲な法律を認めないと

ともに、昨年の閣議決定を撤回し、

この法律を全面的に見直すこと


目指さなければならない。


「戦争させない」デモが国会包囲 参加者12万人と主催者 2015.8.30.(東京新聞)



C)今日の新規アップ記事:2017年10月01日:

0)番外編:カリフォルニア(768): Oregon (47)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) から約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。
 そろそろ日が傾いてきたので、帰り支度を始めなければならない:馴染みのオレンジ・グローブ・マロウ (Orange Globe Mallow) の元気な顔の先には、約800mのペインテッド・ヒルズ・オーヴァールック・トレイル (Painted Hills Overlook Trail) がある。



1)Rodeo:ロデオ (678):2016年シーズン開幕 (159) 〜 Closing (2)

 2016.5.21.:ロデオ (Rodeo) 本大会の鞍を使って、8秒間、跳ね回る馬を乗りこなす競技、サドル・ブロンコ・ライディング (Saddle Bronco Riding) を見てきたが、この後、端折って閉会の様子へ!
 大会の頭に、子供たちのための羊乗り大会、マトン・バスティング (Mutton Busting) がある。一番長く羊に乗って走った子が優勝する。羊と云えど、その姿に似合わず(?)跳躍力には目を見張るものがある。必要であれば、2m前後飛び上がる。
 子供達の年齢は3歳から10歳までと記憶:優勝者には立派なベルト用のバックルが贈られる。今年の優勝者はこの男の子。お母さんが付き添って、バックルを受け取っている。



2)古賀茂明:「“究極の演技派”泉田前新潟知事の裏切りで笑う安倍自民党」2017.9.18. (AERAdot.)

連載「政官財の罪と罰」:「“究極の演技派

”泉田前新潟知事の裏切りで笑う

安倍自民党」


(10月22日に青森、新潟、愛媛で行われる3つの衆議院補選) 補選が行われる3県はいずれも自民党が強い地方の選挙区だが、最近の新潟は例外だ。2016年夏の参議院選挙では、野党連合の森裕子氏に敗れ、また同年10月の新潟県知事選では、民進党抜きの弱小野党連合候補の米山隆一氏に大差で敗北を喫している。
 泉田裕彦氏は、新潟県知事を12年間務めた実績もあり、抜群の知名度を誇る。しかも、保守政治家でありながら、脱原発の野党や左翼系の市民にまで幅広く支持されるスーパースターだ。安倍自民としては、喉から手が出るほど欲しい候補である。


**9/30 - CA 時間: 日本はもう10月に入ったのが、こちらは9月最後の土曜日。快晴だが風が強く、少し冷たい。
 今週はフェイスブックが2016年の大統領選の際にロシア側に関係のある組織からの広告を流していたこと、政府の調査には協力することなどをザッカーバーグが表明していたが、昨日はグーグルが議会の調査に協力する準備をしているとニュー・ヨーク・タイムズ紙が報じている。
 フェイスブックもツウィッターも、既にロシア側に繋がりのある団体のアカウントの証拠を議会に提出しているが、それに数日遅れてグーグルが追随した。グーグルは、11月1日に上院情報委員会で証言するよう求められている。詳細は下の元記事へ>>
Google Prepares to Brief Congress on Its Role in Election 2017.9.29. (NYT)
 モラー氏を守るための超党派法案のこれから先の道は不明だと云うニュー・ヨーク・タイムズ紙の26日付の記事があった:上院司法委員会の大多数が、昨年の選挙におけるロシアの干渉を調査している特別顧問|捜査官ロバート・S・モラー三世の立場をいっそう守るための法案を支持するために火曜日集結した。
 しかし何時間もの矛盾する憲法学者たちの証言後の現在検討中の特別顧問法案2件の先行きは不明だ。法案を支持している議員たちも、実際に投票まで持っていけるかどうか確信が無いようだ。詳細は下の元記事へ>>
Bills to Protect Mueller Are Bipartisan, but the Path Forward Is Uncertain 2017.9.26. (NYT)
 ハリケーン・マリアがプエルト・リコや近隣の島々を破壊した後既に10日が経つが、救援状況は改善されておらず、サン・フアンの市長、カーメン・ユリン (?) ・クルーズが SOS を発していたが、事もあろうにトランプ大統領が政権を批判したとして市長を攻撃し始めた。
 リーダーシップが良くない、島の住民たちの自助努力が足りないと。
 「2−3日前には賞賛の言葉を発していたサン・フアンの市長は、民主党員にトランプに意地悪くしなければならないと言われて。。。」と週末を過ごしているニュー・ジャージー州にある彼のゴルフ・コース、ベッドミンスターからツウィートした。「リーダーシップ能力に乏しいサン・フアンの市長やプエルト・リコの他の人々は、彼らの労働者の助けも得ることができない。共同体の努力でなされるべきことなのに、全てをして欲しいと思っている」と。ヘドが出そうなので、これでお終い。詳細は下の元記事へ>>
Trump attacks San Juan mayor over hurricane response 2017.9.30. (CNN)





D)今日の新規アップ記事:2017年09月30日:

0)番外編:カリフォルニア(767): Oregon (46)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) から約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。
 所々に藪のような様相のセイジブラッシュが出てくる:セイジブラッシュは標高1,200m前後のステップ|標高の高い所にある砂漠に多く自生している。今いる場所では、ここだけに垣根のように茂っていた。小動物たちに格好の棲家を提供していると思われる。



1)モハヴィ砂漠からデス・ヴァレーへ "Mojave to Death Valley, CA"(21)

 2017.3.21.:95号線と178号線のジャンクションの南に位置する人口30人前後のショショニ村 (Shoshone Village, Inyo CO., CA) で植物の様子を少し見た後、178号線でデス・ヴァレー国立公園 (Death Valley National Park) 内に入る。
 ど根性植物とも言える舗装された道路の裂け目から出て花を咲かせていたサルヴィアの仲間のチア (Chia) の近くには、背の低いキク科の黄色い花が咲いていたが、まだ「身元不明」。エッ、それってこれまで見てきたゴールドフィールズと同じじゃないですか、と言われると困るのだが、そのようでもありそのようでもない所が問題で。。。



2)海の日 広瀬隆講演会 〜福島原発事故の現状と子どもたちの未来〜 2017.7.17.

〜太平洋で海水浴などしている場合ではないですよ!〜

福島原発事故の現状と

子どもたちの未来


・放射性物質は今でも毎日外部に放出されている。

地殻変動は、3.11時よりも危ない状況にある。

・3.11時点よりも双葉郡では放射線量が増えている。

・ストロンチウム、トリチウム、セシウムなどの放射性物質が飛行機の飛ぶ1万kmよりも高い所に滞留している。だが、正確にはどこへ行っているか分からない。ほか


**9/29 - CA 時間: 今日も朝からトランプ政権は大荒れ。すぐ隣の州へ行くのにまでプライヴェート・ジェットを利用していた保健福祉長官トム・プライスの辞表を受理した<解任された>。トランプの鉄則、平たく言えば、「俺の顔に泥を塗るな」を破ったからと云う見出しだ。
 政権内のお金持ち長官の中には、新婚旅行に政府の飛行機を使いたいと言って物議を醸した人物もいる。問題はプライスだけではないので、これからの動向が注目される。
Tom Price broke Trump's cardinal rule: Never get bad headlines for the boss 2017.9.29. (CNN)
 アメリカ領プエルト・リコに住む「アメリカ人」たちは、ハリケーン・アーマ (イルマ)に続いてマリアに襲われた後、電話も電気も使えない状況にあり、政府の対応の遅さが指摘されてきた。透析が必要な患者や糖尿病の治療が必要な患者は、薬も無く透析の機械も動かず死亡が報告されている。
 トランプはプエルト・リコはハリケーンの前からどうしようもない状態にあったと発言し、またThe loss of life, it's always tragic," Trump said. "But it's been incredible. The results that we've had with respect to loss of life. People can't believe how successful that has been, relatively speaking."と週末のゴルフに出かける前に付け加えたようだ。
 爬虫類脳のリーダーは日本にもいるが、世界のリーダーたちの顔ぶれを見ると、似た者同士で憂鬱になる。とにかく、他人の気持ち・感情を理解する能力が異様に低いので、平気で国を分断し人種問題を悪化させる言動や「国民の皆さんをしっかり守ります」的嘘もこれでもかと言うほど繰り出す。
Trump: US 'will not rest' until Puerto Ricans are safe 2017.9.29. (CNN)
 そんな中、米国空軍士官学校の校長であるジェイ・スィルヴェリア (Lt. Gen. Jay Silveria) が、この世界が完全なものであると考えるほどナイーヴではないが、と付け加えながら、見事な考えを披露した士官学校に在籍するアフリカ系の士官候補生に対して、人種的偏見に満ちたいたずら書きがされたと云う。それに関して、
もし君たちがそれらの言葉に憤っているならば、君たちは正しい場所にいる。あのような類の行動は(士官)予備校にも、米国空軍士官学校にも、米国空軍にも属さない。空軍兵として憤るだけでなく、一人の人間として憤るべきだ。
”If you are outraged by those words, then you are in the right place. That kind of behavior doesn't have any place at the Prep School, at the USAFA and no place at the United States of Air Force. You should be outraged not only as an airman but as a human being.
 酷い言葉や酷い考えに対する適切な応答は、より良い考えだ。。。指導者たちが全員ここに集っている、より良いアイディアがあるからだ。
And I will tell you that an appropriate response for the horrible language, horrible ideas, the appropriate response is the better idea. So that's why I am here. That's why all these people are here at the staff towers. ... The Leadership is here... Because we have the better idea.
 多様性の力、君たち4,000人とスタッフ・タワーの全員、、、多様性に溢れるグループとしての我々の力。。。
The power of diversity, the power of 4,000 of you and all the people on the staff tower and -?-, the power of us as a diverse group...
 「もし尊厳と尊敬を持って人を遇することができないのであれば、出ていくべきだ。男であれ女であれ、異性に対して尊厳と尊敬を持って遇することができないのであれば、出ていくべきだ。どんな形でも人を卑しめるのであれば、出ていくべきだ。そして他の人種に属する人を、肌の色が異なる人を、尊厳と尊敬を持って遇することができないのであれば、出ていくべきだ。」
If you can't treat someone with dignity and respect, then you need to get out. If you can't treat someone from another gender, whether that's a man or a woman with dignity and respect, then you need to get out. If you demeans someone in anyway, then you need to get out. And if you can't treat someone from another race or with different color of skin with dignity and respect, then you need to get out.
 携帯電話を出して。冗談でなく、電話を出して。電話でこれを記録しなさい、必要な時にいつでも思い出せるように。。。
Reach for your phones. Serious. Reach for your phones. Grab your phones and videotape this so you have it..." 」
Air Force academy head to racists: 'Get out' 2017.9.29. (CNN)





E)今日の新規アップ記事:2017年09月29日:

0)番外編:カリフォルニア(766): Oregon (45)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) から約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。
 2−3日前に紹介した半寄生植物のインディアン・ペイントブラッシュ、>イェロー・ワローワ・インディアン・ペイントブラッシュ (Yellow Wallowa Indian Paintbrush) 、学名: (Catilleja chrysantha) の立派な株があったので、再度紹介。葉の間から筒(鞘?)状の花がでて現在開花中。長い雌しべが見える。



1)夕ご飯(49) & ブライダル・シャワー (Bridal Shower)

 2017.4.7.: ロデオ大会開催中、親切に泊めてくれた関係者。お嬢さんのブライダル・シャワー (Bridal Shower) 会場の下見も済み、近くのメキシカン・レストランへ行く。
 メキシコ料理は、レストランで食べるものは量も多く油脂分から摂るカロリーも多い。毎日食べるには問題ありだが、家庭料理は栄養的に理想的な組み合わせで美味しい。穀類、豆類、チーズ類、野菜が豊富な食卓だ。魚料理も美味しいものが多いので助かる。(もちろん肉類が好きな家庭では肉類も)
 この日のレストランは、大混雑。週末と云うこともあるが、どのテーブルも埋まっている。この田舎町のどこからこれだけの客が来たの?的雰囲気だが、ロデオ大会が開催されているので、各地からカウボーイや家族、観客が集まっており、町にとっては稼ぎ時なのだ。町のモーテルの中には便乗して、宿泊代を大幅値上げするものもある!



2)Twitter「永久凍結」菅野完氏インタビュー 菅野完に直撃!なぜTwitter永久凍結に? 理由の開示なき凍結は言論の萎縮を生む! 一方でヘイトスピーチ放置の矛盾 2017.9.20. (LITERA)

18万部超のベストセラー『日本会議の研究』の著者で、森友学園問題をはじめ、厳しい政権批判で知られる著述家、菅野完氏のTwitterアカウント(@noiehoie)が突然、「永久凍結」された。

なぜTwitter永久凍結に? 理由の

開示なき凍結は言論の萎縮を生む!


一方でヘイトスピーチ放置の矛盾


**9/28 - CA 時間 午後: アラバマ州の予備選で共和党幹部の推すルーサー・ストレンジの応援に出かけたトランプ大統領は、先月まで部下であったスティーヴ・バノン率いる反体制派の推す候補、元州最高裁判事のムーアに負けたことで、自分の勢力が弱まったと怒り心頭に達している様子だが、今日はワシントン・ポスト紙がファースト・レイディの贈り物が「人種差別」と司書に突き返された事件を報じている。
 メラニア・トランプの好きな本の一つがドクター・スースの "Oh, the Places You'll Go!" なのだそうで、息子のバロンが小さい時には繰り返し読み聞かせたと云う。少しずつ公の場に出る機会を増やしているファースト・レイディは、"National Read a Book Day" を機に、マサチューセッツ州ケンブリッジの小学校へ古典的なこの一冊とDr. スースの他の9冊を選んで贈ることにしたそうだ。
 だがケンブリッジの学校の司書は、トランプ政権の教育政策と本の中のイメージを批判し、贈り物を受け取ることを拒否したと云う。司書のリズ・フィップス・ソエイロは、火曜日にトランプに宛てた手紙の中でスースのイラストは「人種差別的プロパガンダ、カリカチュア、そして害を及ぼすステレオタイプに溢れている」としたためた。
 司書はまた予算が十分についているケンブリッジの小学校へ本を送るよりも、トランプは「教育省の長であるベッツィ・デヴォスの政策によって軽んじられ悪影響を受けている」「予算の足りない恵まれていない共同体」の学校に予算をつけることに心を注ぐべきだと付け加えた。
 億万長者であるデヴォスは、伝統的な公立校に代わる学校を促進してきた人物で、教育省の歴史の中でも最も反公教育の長であると見なされているらしい。詳細は下の元記事へ>>
‘Racist propaganda’: Librarian rejects Melania Trump’s gift of Dr. Seuss books 2017.9.28. (WaPo)
 大統領が引き起こしたNFLやNBAとの文化的、人種的軋轢は未だ継続中。次期大統領選にも出るとトランプは言っていたが、それはあり得ない、出るなと云う意見がTVの討論会で出ていた。





F)今日の新規アップ記事:2017年09月28日:

0)番外編:カリフォルニア(765): Oregon (44)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) から約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed NM) へ。
 ミネラルの色が露出した丘を見ながら、足元の植物チェック中:前記事で紹介したアリウム (Alium) 、ネギ科の植物の特定ができないままだが、今日紹介するアリウムの特定もできていない。



1)Rodeo:ロデオ (676):2016年シーズン開幕 (157) ~ Closing (1)

 2016.5.21.:ロデオ (Rodeo) 本大会の鞍を使って、8秒間、跳ね回る馬を乗りこなす競技、サドル・ブロンコ・ライディング (Saddle Bronco Riding) を見てきたが、この後、端折って閉会の様子へ!
 ブロンコ・ライディングの合間や最後に、飛び跳ねる馬が紹介されることがある。あれだけ飛び回る馬、実はお母さん馬で、子連れ
 仔馬は誕生して1ヶ月前後とまだ間も無いが、もうお母さんと一緒に走ることができる。ヒトと異なり、動物たちは直ぐ動けるようにならなければ、命を脅かされるので大変だ。



2)思考の種(563):「希望の党」受け皿にあらず 自民の毒が回った“都民ファ国政版”の悪質 ~有権者は冷静になった方がいい。

有権者は冷静にあれ!

受け皿にあらず:烏合の衆の怪しい新党には、自民党の毒が回っている

「新党に集まるのは、民進党からの離党組も含め、ほとんどが改憲派ですよ。国会に改憲勢力が増える分には、安倍首相も大歓迎でしょう。政権批判もどんどんしてもらって構わない。それで野党の票を食ってくれれば言うことないね」(自民党の閣僚経験者)

 反自民のつもりで投じた票が、安倍政権の補完勢力になるのでは目も当てられない。烏合の衆の怪しい新党には、自民党の毒が回っていると見るべきだ。



3)今日の新規アップ記事(325)2017年9月10日~16日: 9/14 - 2)経産省がのめり込む英国への1兆円「お土産付」原発輸出~高価で強大で一筋縄ではいかない 核エネルギー源の未来

9/14 - 2)高価で強大で一筋縄ではいかない 核エネルギー源の未来は? (BBC 他)

**下の記事以外に、つい最近また話題になっていた、私企業の原発輸出支援のための巨額税金投入問題。それだけでなく、トルコへの原発輸出に関しては、原発の処理や事故の際の保証までつけていたのではないか?!
 納税者である国民は蚊帳の外状態のまま、負の産業に、首相のお友達支援などに血税が放り込まれ、日本社会はますます疲弊している。これだけ巨額の税金を、国民の承諾無しに政府が勝手に私企業のために、外国企業のために、投じることが許されるのだろうか?!
 セージカが外で大きな顔をして大盤振る舞いができるのは、今の所、辛うじて日本の善良な国民が税金を納める力を持ちこたえているからではないのか?多くの国民の声を聞かず、これ以上日本を放射能まみれにし、子供のガン患者も含め、健康を蝕む政策をとり続ければ、税金を納める力もそのうち無くなってしまうだろう。
 経済的にも(良識的にも)成り立た無いとして、原発産業から撤退する外国企業が続出する中で、狂ったように原発を輸出して「稼ごう」とする日本企業と日本政府は、あらゆる生き物の命を蝕む究極の環境破壊の責任をどう取るつもりなのだろう。**


**9/27 - CA 時間 午後: 昨日、「神の法 ”God's law"」を憲法の上に置く元アラバマ州最高裁判所の首席判事(それも2回も停職処分になっている)が、共和党幹部が推薦するルーサー・ストレンジ候補を抑えて、上院の予備選挙に勝利したとお知らせした。トランプは、スティーヴ・バノンが推す反体制派の候補が勝利したことに、と云うより、負けた候補を推したことに腹を立てている様子で、ストレンジ応援のツウィートはすべて削除したと云う。
Moore wins Republican Senate primary, dealing blow to GOP establishment 2017.9.27. (WaPo)
 が、今日は朝から一世代に一度あるかないかの好機として、税制改革案をプロモートしている:そして「自分には何の恩恵も無い。中流階級のためにするのだ。」と強調していた。が、専門家に言わせると、法人税引き下げ、相続税無しなど富裕層に有利な改革案で、トランプ自身に恩恵が無いはずがない案のようだ。(どこの国も同じようで、自分たちに有利な政治を行おうと云う大口政治献金を出した支持者層からの突き上げが強いらしい。)
 個人の所得税を現在の7段階から3段階にする(12%, 25%, 35%) 、控除額を結婚|単身共に倍にする($24,000 と $12,000)、法人税を20%に引き下げ、相続税を無くすなどの案が含まれている。詳細は下の元記事へ>>
Trump sells tax plan as 'once-in-a-generation' opportunity 2017.9.27. (CNN)
 プエルト・リコがアメリカに組み込まれたのは、第一次世界大戦時、兵士を必要としていたからだった(や、NYの政治家が票を必要としていたからだ)と云う歴史があり、アメリカ領でもプエルト・リコ出身者には三流の対応しかされてこず、今でも十分にアメリカ社会の主流に入っているとは言い難い。
 プエルト・リコに誕生すればアメリカの市民権は当然得られ、移動の自由もあるが、州ではないため、アメリカ議会選挙に関しては投票権が無い。アメリカ領であるこの島に住むアメリカ人である島民は、アメリカの大統領|副大統領選挙にも参加できない。2017年には国民投票が実施され、投票率は最低の22.99%だったそうだが、97.18%が正式にアメリカの州になることを選んだそうだ。
 100年以上続く、プエルト・リコの立場の改善運動だが、今回のトランプ大統領の対応の遅さには批判が出ている:壊滅的打撃を受け、インフラはほぼ全滅。食料も電気も燃料無く、戒厳令が布かれた島で、ハリケーンの被害を生き抜いた人たちの今の生活が懸念されているのだが、「私たちはアメリカ人よ。それを知らない人がたくさんいるわ。"We are American people. There's so many people that don't know that."」と有名なメイクアップ・アーティストのジェイミー・ハーパーが言わなければならないほどの格差が厳然としてある。詳細は下の元記事へ>>
The latest on Puerto Rico's desperate fight for survival 2017.9.27. (CNN)
 サウディ・アラビアでも変化は起きる、と1990年来の女性の車の運転禁止令が廃止になりましたね。王様が女性も運転して宜しいと言ったそうな。。。この禁止令に抗議して刑務所に入れられたり、職を失った男女がたくさんいるわけで、、、
Change can happen in Saudi Arabia 2017.9.27. (CNN)





G)今日の新規アップ記事:2017年09月27日:

0)番外編:カリフォルニア(764): Oregon (43)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) から約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。
 トレイルの反対側、枯れ木と草が多い側にもミネラルの色が露出している丘があるが、大きな雲の影がひっきりなしに落とされるので、発色が悪い。
 足元の大地は小石が多く、バッドランズにふさわしい様相:ここで生きて、花を咲かせ、実を結ぶのは大変なことだろうと思うが、植物たちは成し遂げてしまう。そして他のたくさんの命を支え続ける。植物の力は、考えれば考えるほど大きいと実感する。



1)モハヴィ砂漠からデス・ヴァレーへ "Mojave to Death Valley, CA"(20)

 2017.3.21.:95号線と178号線のジャンクションに近い人口30人前後のショショニ村 (Shoshone Village, Inyo CO., CA) で植物の様子を少し見た後、178号線でデス・ヴァレー国立公園 (Death Valley National Park) へ入った。
 公園の看板を過ぎた後はしばらく「緑」の砂漠が続く。乾燥、塩分に強いクレオソート・ブッシュ (Creosote Bush) 、学名: (Larrea tridentata) のおかげだ。



2)目次: 今日の新規アップ記事: 2011年5月29日から~

321) - 9/9 - 2)前川前文科次官 安倍政権「もうひとつの私物化」を激白 2017.9.2. (日刊ゲンダイ)

腹心の友に便宜を図った

加計学園疑惑で

安倍政権による「国家の私物化」


320) - 8/28 - 2)「日本人は格差を望んでいる」は本当か 2017.8.12. (Videonews.com)

「日本のピケティ」との異名を取る京大名誉教授の橘木俊詔氏

現在の日本の「格差社会」や「貧困

化」の状態が、日本人がそのような

社会となることを自覚的に選択した

結果だったのかどうか


**9/27 - CA 時間: 先週共和党の決選投票の応援にアラバマ州へ出向き、要らない発言をして人種問題をさらに複雑にしているトランプ大統領だが、火曜日、共和党上層部と彼の推した候補ルーサー・ストレンジ議員が敗北、ホワイト・ハウスを去ったスティーヴ・バノンが推した元アラバマ州最高裁の首席判事だったロイ・S・ムーアが勝利と云う結果になった。後者はゲイの権利などは認めない福音派の扇動者だ。トランプ vs バノンの構図だが、これをどう読むかで色々な見解が出ている。詳細は下の元記事へ>>
Roy Moore Wins Senate G.O.P. Runoff in Alabama 2017.9.26. (NYT)
 草の根運動を展開する「超」「極」の付くムーアに代表される反体制保守派は、2018年の中間選挙への全面戦争を表明している。
詳細は下の元記事へ>>
Roy Moore Wins Senate G.O.P. Runoff in Alabama 2017.9.26. (NYT)
 上院多数党院内総務のミッチ・マッコーネルの火曜日は良い始まり方ではなかったが、時間が経過するにつれて悪化した。オバマ・ケアを破棄し共和党案に置き換える試みは、共和党幹部会の中道に近いグループの反乱で水泡に帰した。そして最も影響力を持つ議員の一人であるテネシー州選出のボブ・コーカーが引退を表明した。
 今夜9:30にはさらに大きな打撃が待っていた:アラバマ州の補欠選の共和党幹部や大統領が推していた候補が敗退。今後、共和党内の反体制派の根深い欲求不満が、党幹部たちを悩ませることになりそうだ。
Tuesday started as a bad day for Mitch McConnell. It only got worse. 2017.9.26. (WaPo)





H)今日の新規アップ記事:2017年09月26日:

0)番外編:カリフォルニア(763): Oregon (42)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) から約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。
 各種ミネラルの色が露出しているペインテッド・ヒルズ地区 (Painted Hills Unit) へ入る駐車場を振り返るとこんな感じ:普通車やキャンピング・カーが大きな台形の丘の前で、極々小さく見えている。この大きな台形の丘も、侵食が進めば、これまで紹介してきた丘のようになる。



1)夕ご飯(48) & ブライダル・シャワー (Bridal Shower)

 2017.4.7.: ロデオ大会開催中、親切に泊めてくれた関係者。夕ご飯の前にしなければならないことがあると、ダウンタウンのアンティックやカントリー調の小物を扱うお店へ立ち寄る。
 レンガ造りの建物の中に、イースターの時期を反映したウサギや卵の小物が多く並ぶ棚を抜けて、お店のマネージャーと一緒に2階へ。関係者のお嬢さんのブライダル・シャワーの下準備のための訪問らしい。



2)4年間の世界一周を終えた旅人が思うこと「できることはできる時にやらんとアカン」 (Cyclestyle.net)

できることはできる時にやらんと

アカン


ただの夕日やけどな、俺にとっては世界一キレイな夕日やった。『生きている』って、嬉しいことなんやな。まだまだ何でもできる。死んだらノーチャンスや。生きていれば何でもできるんや。生きているって素晴らしいんやな。できることはできる時にやらなアカン。後からできるって言うのは幻想や


**9/26 - CA 時間: 「アメリカは宣戦布告をした。飛行機を打ち落とせる。」と北朝鮮側は言い、ホワイト・ハウス側は「宣戦布告はしていない。」と否定中だが、後先を考えずに気分に任せてツウィートを流し、まだ選挙戦モードで言いたい放題の米大統領。北朝鮮側は先日大統領を「老いぼれ」「耄碌している人」を表す "dotard" と云う言葉で呼んだが、この言葉は日常的に使われている言葉ではないので、ニュースでも読み方とその意味をを紹介していた。
 アラバマでの大統領の好戦的な発言は、日曜日のNFLゲーム全部で抗議活動が勃発する結果になった。ホワイト・ハウス側は、大統領の発言は人種問題とは関わりが無いと火消しに躍起になっている。
 ヴァージニア州シャーロッツヴィル事件に関するトランプの発言後、トランプが呼びかけて組織したビジネスマンの諮問会から脱退者が続出、アラバマでの発言後はNFLの選手だけでなくコーチや大金持ちのオーナーたちも一緒に腕を組んで抗議と云う事態に発展した。トランプのアジェンダに賛同する支持者の中にも、人種問題に関する彼の見解は余りにも毒が過ぎて関係を持てないと感じ始めている。
 2015年の大統領選開始後トランプがメキシコ移民は「強姦魔で犯罪者」とこき下ろした最初の日から、有権者の中でも人口、文化、経済的変化に脅かされる、特に田舎の年配で、労働者階級のキリスト教福音主義者の白人をターゲットにしてきた。そして彼らは捕虜状態にあるグループで、トランプは「我々の伝統遺産」を守るチャンピオンであると自分を売ってきた、ちょうど金曜日にアラバマのほぼ全員が白人の聴衆を前に、トランプの言動に抗議をしているNFLの選手たちを攻撃したように。
 この分極化は短期の政治的利益をトランプにもたらした:1984年のレーガンが大学教育を受けていない白人層の票を大量に獲得して以来の、雪崩現象を2016年に引き起こした。詳細は下の元記事へ>>
The NFL, Charlottesville, and Trump's pattern of racial division 2017.9.25. (CNN)
 今夜、CNNは共和党の健康保険案に関する討論会を開催する。脳腫瘍の治療後復帰したアリゾナ州選出のマッケイン議員は、今後も治療を続けながら議員活動継続と云うことだが、病状はかなり深刻と本人が語っている。共和党案の医療保険に関しては反対票を入れることを表明しているが、賛成票50と云う数字ギリギリの所で攻防が続いていおり、マッケイン議員の反対票が現在迷っている議員たちの後押しになるのではと言われている。まだ分からない。
McCain says prognosis is 'very, very serious' 2017.9.25. (CNN)
 サンダンス映画祭などで後輩の育成や独立系映画の促進に力を注いできたロバート・レッドフォードは、自身は直接政治の場に出ることは無いが、作品の中で何度も問題提議をしてきた。
 最新の "Esquire" 誌のインタヴューでは、「もしトランプと対面する状況になったら、まず彼に言いたいことは何ですか?」と云う質問に、「辞めて下さい。我々のために。"Quit. For our benefit."」と答えていた。
 故ポール・ニューマンとの長い友情についても語っているが、両者とも社会全体の善を念頭に置いた活動を続け、ニューマンの慈善活動のための食品製造、販売は子供達によって今も続けられている。





I)今日の新規アップ記事:2017年09月25日:

0)番外編:カリフォルニア(762): Oregon (41)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) から約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。
 長い歴史を感じさせてくれるペインテッド・ヒルズ地区 (Painted Hills Unit) の乾燥した丘で、小さな草は既にカラカラに乾燥してしまっている中、数少ない元気な野草が2−3目立っていた。前出のイェロー・ワローワ・インディアン・ペイントブラッシュと同じで満開だったのが、少し前に紹介したキュースィックのサンフラワー (Cusick's Sunflower) 、学名: (Helianthus cusickii) だ。



1)Rodeo:ロデオ (675):2016年シーズン開幕 (156) ~ Saddle Bronco Riding II (4)

 2016.5.21.:ロデオ (Rodeo) 本大会の人気のあるベアバック・ブロンコ・ライディング (Bareback Bronco Riding) に対照的な競技が、鞍を使って、8秒間、跳ね回る馬を乗りこなす競技、サドル・ブロンコ・ライディング (Saddle Bronco Riding) だ。
 タイ・ダウン・ローピング (Tie-Down Roping) が終わり、サドル・ブロンコ・ライディングの第二部開始:前記事で紹介したチャンピオン・ブロンコ・ライダーを父や叔父に持つまだ高校生の新人ブロンコ・ライダー (Bronco Rider) のライダー (Ryder) のライドの詳細。
 馬が猛烈な勢いで横方向にまさにホップ、ステップ、ジャンプだったのだ。



2)注目の人 直撃インタビュー 久米宏氏: 日本人は“1億総オリンピック病”に蝕まれている 2017.7.31. (日刊ゲンダイ)

久米宏:“1億総オリンピック病”

 ――多くの人々は「ここまで来たら」というムードです。

 それと「今さら反対してもしようがない」ね。その世論が先の大戦を引き起こしたことを皆、忘れているんですよ。「もう反対するには遅すぎる」という考え方は非常に危険です。日本人のその発想が、どれだけ道を誤らせてきたか。シャープや東芝も「今さら反対しても」のムードが社内に蔓延していたからだと思う。


**9/24 - CA 時間: 今日はこちらは日曜日。全米各地でフットボールの試合がたくさん開催されているが、昨日のトランプ大統領のアラバマでの憂さ晴らしとか見えないNBAやNFL選手に対する暴言、国歌斉唱の際に起立しない選手をクビにするか出場停止にするべきだに対して、以下のNFLティームが跪いたり、腕を組んだりして大統領へ抗議の意を表明した。
1)Atlanta Falcons、2)Detroit Lions、3)New England Patriots、4)Tampa Bay Buccaneers、5)Minnesota Vikings、6)Baltimore Ravens、7)Jacksonville Jaguars、8)New England Patriots、9)Cleveland Browns、10)Denver Broncos、11)Buffalo Bills、12)Miami Dolphins、13)Pittsburgh Steelers、14)Seattle Seahawks、15)Tennessee Titans、16)Cincinnati Bengals、17)Green Bay Packers、18)Kansas City Chiefs、19)Los Angeles Chargers、20)Miami Dolphins、21)New York Jets & 22)Philadelphia Eagles。
今朝発表された世論調査では、大統領は国を分断していると回答した数値が66%に達していた。選手たちの抗議行動には、NFLのコーチやオーナーも参加しており、大統領とは逆に "Unity" 「団結」のメッセージを発表している。
NFL players take a knee after Trump's criticism: Latest updates 2017.9.24. (CNN)
 トランプ大統領は、大統領選挙戦の最中に対立候補のクリントン氏をE-メールの件で散々攻撃していたが、先ほど娘婿のクッシュナーがホワイト・ハウス関係者との交信に政府の安全なメールではなく個人のメール・アカウントを使用していたとCNNが報じた。これはポリティコ (Politico) が最初に報じたものだが、この口座は12月に開設されたもので、以来、1~8月の間にホワイト・ハウス内の同僚や関係者、外部のアドヴァイザーなどとの応答に使用されていたと云う。
 連邦政府の法規では、ホワイト・ハウスの通信はすべて記録が残されなければならないと決められているが、クッシュナーの弁護士のロウウェルは、私的な通信以外は、公式のメール口座に転送され保存されていると語っている。詳細は下の元記事へ>>
Attorney: Kushner used private email account to talk to WH officials 2017.9.24. (CNN)
トランプ政権が、先ほど新たな渡航禁止令を発表したようだ:CNNによると、チャド、イラン、リビヤ、北朝鮮、ソマリア、シリア、ヴェネズエラ、イェーメンからの渡航者が対象になると云う。チャドと北朝鮮、ヴェネズエラが新たに加えられた国々だ。
 条件は国や渡航者の状況によって違うようだが、これは今年初めに出された大統領令に取って代わるものだ。詳細は下の元記事へ>>
Trump administration announces new travel restrictions 2017.9.24. (CNN)





J)今日の新規アップ記事:2017年09月24日:

0)番外編:カリフォルニア(761): Oregon (40)

 2016.4.30.: オチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) から約90kmほど北東にある約40,000,000年前からの自然環境の変化を目にすることができるジョン・デイ・フォッスィル・ベッド・ナショナル・モニュメント (John Day Fossil Bed National Monument) へ。
 各種ミネラルの色が露出しているペインテッド・ヒルズ地区 (Painted Hills Unit) で、天と地が織りなす絵巻を見ながら、また足元を見る:砂丘の光景と同じで飽きない。
 枯れ木のある側、まだ下に草が茂る(枯れ草になっていたが)場所にあった半寄生植物のインディアン・ペイントブラッシュ、これはイェロー・ワローワ・インディアン・ペイントブラッシュ (Yellow Wallowa Indian Paintbrush) 、学名: (Catilleja chrysantha) と思われる。



1)モハヴィ砂漠からデス・ヴァレーへ "Mojave to Death Valley, CA"(19)

 2017.3.21.:95号線から公園へ入る178号線のすぐ南に位置する人口30人前後のアマルゴサ・ヴァレー (Amargosa Valley) にあるショショニ村 (Shoshone Village, Inyo CO., CA) で植物の様子を少し見た後、178号線でデス・ヴァレー国立公園 (Death Valley National Park) の入り口へ向かう。
 2016年のデス・ヴァレーの様子はこちらのシリーズへ>> 番外編:カリフォルニア(526): Eastern Sierra Nevada & Death Valley (130)
 95号線から約15kmほど入ったところにある公園の馴染みの看板:背後の緑の潅木は、乾燥と塩分に強いクレオソート・ブッシュ (Creosote Bush) 、学名:(Larrea tridentata)



2)注目の人 直撃インタビュー 東大大学院教授の石田勇治氏:ナチ研究の第一人者が看破  自民案「緊急事態条項」の正体 2017.9.19. (日刊ゲンダイ)

麻生発言は国益を損なう:

「(政治は)結果が大事だ。何百万人殺したヒトラーは、やっぱりいくら動機が正しくてもだめだ」
 ナチ・ドイツやヒトラーの歴史の受け止め方というのは、国や地域によって異なるとはいえ、国連総会がアウシュビッツ収容所の解放日にちなんで「ホロコースト犠牲者を想起する国際デー」(1月27日)を定め、人権侵害の再発防止を世界中に呼びかけている。そんな中で、肯定的とも受けとれる言葉でヒトラーを引き合いに出して自分の考えを伝えようとした。それも、政権中枢にいる副総理が、2度もです。今回の失言も全世界に配信されましたから、国益への打撃は大きいと言わざるを得ません。


**9/23 - CA 時間: 昨日からニュースの中心になっているのは、司法長官セッションズの議席を埋める選挙のあるアラバマ州へ応援に出かけたトランプ大統領の言動、共和党がゴリ押ししようとしている医療保険、北朝鮮、ロシア問題はもちろんだが、これらに新たに加わったのがトランプの人種偏見問題だ。
 NBAのスーパースター、ステッフ・カリー選手は皆さんご存知だと思う。トランプはアラバマで遊説中に、国歌斉唱時に起立することを拒んだNFL選手たちを非難し、ホワイト・ハウスにプロ・スポーツのチャンピオンがお祝いで招かれるのだが、それに対し出席を決めあぐねている旨の発言をしたカリー選手を非難したのだ。最後にはお得意の「クビにしろ」を叫んでいた。
 国歌斉唱の際に座り込んだり他の方法で抗議を表明する選手たちに厳しく対処しないオーナーを叱責した。そして「誰かが国旗に不敬を表す時に、NFLのオーナーの一人でも<あの雌犬の息子=クソ野郎を場外に出せ。クビだ。クビだ!>と言うのを見たくないか?!」と大きな拍手で受け止めるほとんどが白人の聴衆に対して話しかけた。「我々の伝統遺産への完全な不敬、我々が大切に思うもの全てに対する不敬だ。我々が守ろうとする全てへの。」
 それに追い打ちをかけるように土曜日の朝、カリーについてのツウィートを発信した:「チャンピオンシップのティームがホワイト・ハウスを訪問するのは大きな名誉だと考えられている。スティーヴン・カリーは躊躇している、よって招待は無しにする!」と。さらに二つのツウィートが発信されたが、これは典型的トランプだと言える。
 国歌斉唱のために起立しないNFLの選手、あるいはカリー選手がもし彼が決められるのであれば、ゴールデン・ステイト・ウォリアーズはホワイト・ハウスを訪問しないと言ったことで、まるで自分が軽く見られたと感じているのだろう。(ウォリアーズ側は、土曜日の午後の声明で、ティームはワシントンを訪問し、トランプに会見するよりも、多様性と包括性を助長する催しに参加すると発表した。)
 NFLもNBAもほとんどの選手がブラックで、ほとんどのオーナーがホワイト(白人)のスポーツだ。ここにはずっと深い悪質なものが見える。32あるNFLのティームのオーナーの中に、ブラックは一人もいない。NBAでは、マイケル・ジョーダンが唯一のブラック・オーナーだ。
 これらを念頭に、トランプの金曜と土曜日の発言を考えて見て欲しい。(日本の政権中枢にはナチスに賛同するような見解を繰り返す輩がおり、アメリカの政権中枢には白人至上主義者をベースにする大統領がいる。)詳細は下の元記事へ>>
The dark racial sentiment in Trump's NBA and NFL criticism 2017.9.23. (CNN)




スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/16153-93d9e86b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック