Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
モハヴィ砂漠からデス・ヴァレーへ "Mojave to Death Valley, CA"(33)
2017.3.21.:95号線と178号線のジャンクションの南に位置する人口30人前後のショショニ村 (Shoshone Village, Inyo CO., CA) で植物の様子を少し見た後、178号線でデス・ヴァレー国立公園 (Death Valley National Park) 内に入る。

2016年のデス・ヴァレーの様子はこちらのシリーズへ>> 番外編:カリフォルニア(502): Eastern Sierra Nevada & Death Valley (106)

標高約1,010mのセイルズベリー・パス (Sailsbury Pass) で脚を伸ばしながら道草中:背丈ほどもありそうな大きな花を咲かせていたケシ科の野草、ピグミー・ポピー (Pygmy Poppy) の一種であることに間違いはないと思うのだが、亜種のいずれかが判らず。。。別名レッド・ロック・ポピー (Red Rock Poppy)

亜種中でも学名:(Eschscholzia minutiflora subsp. twisselmannii) は特に花のサイズが大きいことで知られているので、外観的にはそれに該当する。一つ気がかりなのは、自生する場所。

blog 13 95S-178W, Shoshone to Badwater, Salsbury Pass @3315

カリフォルニアでだけ見られる種類で、これまでの記録によると、発見箇所がデス・ヴァレー内現在地の西側と南側の限定された場所になっている。

blog 13 95S-178W, Shoshone to Badwater, Salsbury Pass @3315

背丈は10cm前後、花びらの長さがその半分にまで達しそうでとにかく目立つ。根元に固まった葉は、水分の蒸発を防ぐためか広がらず、どちらかと言えば、花茎を囲むように立っている風情。

もしかすると、珍しい亜種の可能性有り?!

blog 13 95S-178W, Shoshone to Badwater, Salsbury Pass @3315


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/16252-875dd090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック