Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編:カリフォルニア(796): Oregon (82) オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)
2016.5.03.: ロック・クライミング (Rock Climing) の発祥の地とも言われているスミス・ロック州立公園 (Smith Rock State Park) を訪問した翌日、オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest) のもう一つの地域へ出かける。

オチョコ国有林地区に入ってから、林道と思われる横道に入りながら直物チェック:黄色のヴィオラが数株、ラウンドリーフ・ヴァイオレット (Roundleaf Violet) 、学名: (Viola orbiculata) に近い姿。葉の縁が滑らかなので、それが少し気がかりだが、この地域には2種類の黄色のヴィオラしか無く、もう一つはカリフォルニアでも馴染みのヴィオラなので、これがラウンドリーフ・ヴァイオレットである可能性は非常に高い。

blog 51 26E Ochoco NF, Yellow violet, OR_DSC0898-5.3.16.jpg

別名:ダークウッズ・ヴァイオレット (Darkwoods Violet) の USDA (米国農務省)のデータによると、カナダのBC、アルバータ、アメリカのワシントン、オレゴン、アイダホ、モンタナ、ワイオミングまで分布は広がっている。

背丈は3〜8cmと小さいスミレだ。

blog 51 26E Ochoco NF, Prairie Violet ?, OR_DSC0899-5.3.16.jpg

スミレを後にしてさらに森の奥へ進むと、開けた場所が出てきた。もう少し時間が経つと草地になるのだろうが、まだ雪に押しつぶされていた落ち葉や枯れ草がそのまま大地に張り付いている状態。ほとんど見過ごしそうな小さな小さな黄色い花が咲いていた!

以前から見たいと思っていたイェローベルズ | イェロー・フリティラリア (Yellowbells | Yellow Fritillary) 、学名: (Fritillaria pudica) がやっと顔を見せてくれた。(続く)

カリフォルニアの白いフリティラリア>> アメリカ横断:番外編 (5)ーカリフォルニアの花、フリティラリア(Fritillaria)

他のフリティラリア>> アメリカ横断:番外編 (8)ーカリフォルニアの花、ミッション・ベルズ(Mission Bells/Fritillaria lanceolata)

日本では仲間のバイモユリ | フリチラリア・ツンベルギ、学名:(Fritillaria thunbergii) が広く見られるが、中国原産の外来種とのこと。
在来種には、1)ホソバナコバイモ (Fritillaria amabilis Koidz.)、2)イズモコバイモ (Fritillaria ayakoana Maruy. et Naruh.)、3)クロユリ (Fritillaria camtschatcensis (L.) Ker Gawl.)、4)コバイモ(ミノコバイモ) (Fritillaria japonica Miq.)、5)カイコバイモ (Fritillaria kaiensis Naruh.)、6)コシノコバイモ (Fritillaria koidzumiana Ohwi)、7)アワコバイモ (Fritillaria muraiana Ohwi)、8)トサコバイモ (Fritillaria shikokiana Naruh.)、9)トクシマコバイモ (Fritillaria × tokushimensis Akasawa, Katayama et T.Naito) などがあるとのこと。

blog 51 26E Ochoco NF, Yellowbells | Yellow Fritillary (Fritillaria pudica), OR_DSC0907-5.3.16.jpg


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
かなりインパクトの有る、黄色いスミレ、かわいいですね〜〜

このフリチラリアは、うつむいておとなしそうですね〜〜日本のよりもかなり可憐な雰囲気です。

どちらも黄色いビタミンカラー、見るだけで元気が出ますね^^
2017/11/08(水) 18:17:54 | URL | われもこう #-[ 編集]
こんばんは。
黄色のすみれ可愛い!
可憐ですね。
近隣の山で見た事がありません。
バイモユリの仲間なんですね。
なんと可愛い。
山で出会ったらなおさら感動するでしょうね。
2017/11/08(水) 21:01:53 | URL | ノンビリサン #aYocD0BA[ 編集]
われもこうさんへ:日本の「フリチラリア」外来種
われもこうさん、おはようございます。

> かなりインパクトの有る、黄色いスミレ、かわいいですね〜〜

こちら、日本ほどスミレの数は無いので、遭遇すると嬉しい野草のひとつです!

> このフリチラリアは、うつむいておとなしそうですね〜〜日本のよりもかなり可憐な雰囲気です。
>
> どちらも黄色いビタミンカラー、見るだけで元気が出ますね^^

確かに、元気の出る色ですね。
日本の園芸店でもよく見るようになった外来種「フリチラリア」の球根、実にたくさんの種類が入っていますね。
ただ山で見る姿とは風情が異なり、ちょっと考えてしまうところもあります。。。
2017/11/08(水) 21:12:06 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
ノンビリサンへ: こんばんは。←黄色のスミレ
ノンビリサン、おはようございます。

> 黄色のすみれ可愛い!
> 可憐ですね。
> 近隣の山で見た事がありません。

考えてみたら、日本のスミレは黄色が少ないのですね。
北米のスミレ、日本ほど数は多くありませんが、黄色が多いです。

> バイモユリの仲間なんですね。
> なんと可愛い。
> 山で出会ったらなおさら感動するでしょうね。

このイェローベルズは、小型なので小さな可愛さがあります。
やはり野草は山や野原で見るのが一番ですね。😊
2017/11/08(水) 21:28:42 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/16284-4d7be669
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック