Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
思考の種(577):2)小泉進次郎 「このままなら自民党必要ない」 & 1)志位和夫 "与党2:野党8"の質問時間配分は 「自民党自身が要求したこと」
志位和夫氏、"与党2:野党8"の質問時間配分は「自民党自身が要求したこと」2017.11.3. (ハフポスト)


"与党2:野党8"の質問時間配分は

「自民党自身が要求したこと」


自民党が国会での野党の質問時間の短縮を求めていることを批判。

共産・志位氏「自身の提案を自分で覆すのは理屈立たぬ

志位和夫・共産党委員長(発言録)

 (自民党が国会での野党の質問時間の短縮を求めていることについて)議院内閣制との関わり、国政調査権の行使という点からも、野党側に多くの質問時間を保障するのは当たり前で、これを覆そうというのは絶対に許容できない。

 今日の報道で、自民党の石破茂元幹事長「そもそも野党側にたくさんの質問時間を、と言うのは自民党が野党時代に要求したことだった」と。「それを忘れちゃいけない。野党の背後にはそれを支持した国民がいることを忘れてはいけない」という発言があったが、その通りだ。

 経過から言っても、「与党2:野党8」という、だいたいの(質問時間の)配分は、民主党政権時代に自民党自身が要求したことだった。野党にたくさんの質問時間を保障するのは当たり前でしょという要求があって、当時私たちも野党で要求した。そういうことで定着したルールですから、自分自身が提案した内容を自分で覆すというのは理屈が立たないと思う。

 民主主義を壊すようなとんでもない暴論だから、撤回してもらって、野党には従来通りの質問時間を保証すべきだ。(記者会見で)
(朝日新聞デジタル 2017年11月02日 22時55分)


記事詳細、元記事へは、上の タイトルから>>



2)小泉氏「このままなら自民党必要ない」 政策決定巡り 2017.11.2. (朝日デジタル)


「このままなら自民党必要ない」

「経済は政治の下請けなのか」


小泉進次郎・自民党筆頭副幹事長(発言録)

 (安倍晋三首相が幼児教育無償化などの財源確保のため、企業に3千億円の拠出を要請したことについて)党は何も聞いてないし、議論もしてないですから。このままだったら自民党必要ないですよ。

 経済界の皆さんにも、考えてもらうべきことがあるんじゃないかと思いますよ。政治が頼むと、賃上げする。3千億円も頼まれれば出す。何かまるで、経済は政治の下請けなのかと。

 仮にそれだけ政治の動きに左右されるような世界だとしたら、日本にイノベーションなんか生まれないですよ。(国会内で記者団に)


記事詳細、元記事へは、上の タイトルから>>


スポンサーサイト

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/16295-08567902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック