FC2ブログ
Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
地震に注意!サマータイム導入反対!〜今日の新規アップ記事(360):2018年10月07日**2) 渋る学会員には「池田先生(名誉会長)は辺野古埋め立てに賛成してるんだよ」とダマし、「佐喜眞」と書かせようとしたという。

**アメリカ政治雑感:10/06- CA時間 今日は民主党やリベラル、女性有権者にとっては滅入る日となった。50−48で最高裁判事候補ブレット・キャヴァナーが候補でなく任命式を待つ最高裁判事となった。友人たちは今日のニュースは見たくないと言って極力避けている。
 キャヴァナーの性暴力を告発したクリスティーン・ブレイズィ・フォード教授は、公聴会の後ミシシッピー州で開催された大統領の集会で大統領の嘲りの的とされた。そして今日は大統領だけでなく共和党中道派と言われて来たメイン州選出のスーザン・コリンズ議員までが、「キャヴァナーがフォードを襲った人物であるとは思わない」と発言している。詳細は下の記事へ>> Collins: 'I do not believe that Brett Kavanaugh was' Ford's assailant 2018.10.6.(CNN)
 今回のキャヴァナー問題を調査したFBIは、政権側によってが調査の規模が限定され、聞き取り調査の相手まで決められていた。キャヴァナーの同級生、学友などがFBIに情報提供の連絡をしても全く取り合って貰えなかったと云うFBIにそぐわない調査活動に終始した。
 任命式は来週の火曜日頃になるだろうと言われていたが、ニュー・ヨーク・タイムズ紙は、議会での最終投票の数時間後に非公開の任命式が最高裁首席判事ジョン・G・ロバーツ Jr. とキャヴァナーが替わりとなる引退した判事アンソニー・M・ケネディによって執り行われたと報じている。詳細は下の記事へ>> Kavanaugh Is Sworn In After Close Confirmation Vote in Senate 2018.10.6. (NYT)
 最高裁判事任命問題では抗議デモに参加した多くの人たちが逮捕され大荒れだった。アメリカの外では、1)ハイチでM5.6の地震、2)インターポールのプレジデント、メング・ホングウェイが木曜日から行方不明、3)サラー・ナタンヤフの詐欺|背信裁判で物議を醸しているイスラエルのファースト・ファミリーに注目が集まる、4)進まないインドネシアの地震|津波災害救済、などなど。
2)のインターポールのプレジデント失踪事件に関しては、事務総長のユルゲン・ストック氏が中国当局に説明を求めたとCNNは報じている。ホングウェイ氏は、リヨンに駐在している中国国籍の高官で最後に姿が確認されたのは、フランス国内ではないと云うが、中国にいたのかどうかに関してフランス当局は発言を避けた。
 失踪を受けて木曜日の夜に彼の妻がリヨンの警察に届け出た。彼女によると最後に連絡があったのは10日前で、最近はSNSや電話を通しての脅迫があったと、金曜日にフランス内務省が声明を発表した。詳細は下の記事へ>> Interpol ask China for information on agency's missing president 2018.10.6.(CNN)
 中国ではカジノの大君、ヤング・ツィフイ(?)や2017年に行方不明になったアンバング保険グループの元会長ウー・シャオフイ、2017年1月には億万長者シャオ・ジアンフアはアパートで拘束されるなど、企業のトップなどが行方不明になっており、犯人は中国政府だと言われている。詳細は下の記事へ>> China's top executives keep disappearing: 2018.10.6.**




 日本国憲法前文:そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

 Government is a sacred trust of the people, the authority for which is derived from the people, the powers of which are exercised by the representatives of the people, and the benefits of which are enjoyed by the people.


 

憲法改正への政治ゲーム:駆けつけ警護

自衛隊員の犠牲も厭わず、何とか

して自衛隊に銃を撃たせたい人たち


(9:30) ダイジェスト版



 




今日の新規アップ記事:

2018.10.07.
記事は7時以降の

アップです。



ご訪問ありがとうございます。アップする記事の数が多いので、要点付きの目次をトップに置く事にします。この目次から、あるいはテンプレートの左側の最新記事コラムから記事本体に行けますので、よろしく!!



「真の文明は山を荒らさず,

川を荒らさず、村を破らず、

人を殺さざるなり」

「少しでも、人のいのちに、

害ありて、少しくらいは、

よいと云ふなよ」


        田中正造



「宮澤賢治は、「世界がぜんたい幸福にならないうちは 個人の幸福はありえない」と記しました。私は「世界ぜんたい」とは、人間のみを指すのではないと思います。人間を含めたこの世界全体が幸せになることを、賢治さんは願っていたはずです。またそう考えなければ、この地球という星を守ることはできないところにまで私たちは追い詰められてしまったと思います。」ー小出裕章




B)今日の新規アップ記事:2018年10月07日:

0)番外編:カリフォルニア(978): Oregon (262) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)

2016.5.10.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ入ったこの日、前日とは異なるルートで周り、帰路に着いた。
 お天気も良くまだ明るいので直帰せず、これまで植物を良く見ていなかった町の北側にある台地のオチョコ・ヴュー・ポイント (Ochoco View Point) へ: オチョコ・ヴュー・ポイントの台地の北側へ回り込んで行くと、9/22付の記事で紹介した<ラン科>の植物のように見えた野草が、今度は根元から花までの全体が見える場所に咲いていた。
 葉の形状などからラン科ではない事が分かる:どちらかと云うと菜種のようなアブラナ科に近い。下半分に見える黄色の花を付けた野草は、前記事で紹介した馬の肝硬変を引き起こすフィドルネックス。



1)夕ご飯(94):スモークド・サーモン、アスパラガス、ラディッキオ、コーニション、海苔

 2018.4.7.:モハヴィ砂漠からSF湾岸地区へ戻る途中の宿は、灌漑で農地や果樹園に開拓が進む中央部の農業地帯にあった。周辺には食料品店は見当たらないが、全国ネットのマクドナルド、バーガーキング、KFC、タコ・ベルやデル・タコなどファースト・フード店は数店ある。(流石に、スターバックスはまだここでは見られなかった。)
 ファースト・フード店に入るのはかなり切羽詰まった時だけで、数えれば年に多くて2−3回のことだ。この日の夕ご飯は少々ネタ切れだが、新鮮なアスパラガスを塩とEVOOを加えた熱湯で茹でたもの、口直しのラディッキオとコーニション、スモークド・サーモンの組み合わせ。



2)田中龍作ジャーナル:【沖縄県知事選挙】 1)学会員、実は「4割が玉城に投票」 自公崩壊の序曲 2018.10.1.

ベテラン学会員:4割が玉城に(票を)入れた

 前回の衆院選で公明党が沖縄で得た比例票は約10万票あった。4割は4万票。佐喜眞側に行くはずの分を剥がしてきたのだから8万票の効果を生む。
 期日前投票で本土から5,000人からなる学会の工作員が送り込まれた。「佐喜眞」と書かせるためにレンタカーで沖縄の学会員を投票所に連れて行った。隠語で「連れ出し」という。
 渋る学会員に対しては「池田先生(名誉会長)は辺野古埋め立てに賛成してるんだよ」とまで言ってダマし、「佐喜眞」と書かせようとしたという。
 だがほとんどの学会員は、池田名誉会長が沖縄の平和を切望していたことを、著作などで知っている。





官邸前居座り込み救済訴え抗議 ‏@isuwarikomi 25 Aug
野山を返せ!!
田畑を返せ!!
子供を逃がせ!!

強く強く泣きながら叫ぶ福島の女性






A)常設記事:

1)スイスMetro Mediaー最新ー放射性汚染物質拡散予報
2)ヨーロッパの放射性汚染物質拡散予想図:ドイツ気象局
3)地震地図:Japan Quake Map
4)気象庁地震情報>>
5)読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト
6)地震マップ、放射性汚染物質拡散予想図 & 各種ライフライン/災害情報 (3月28日更新)
WHO世界保健機関と IAEA国際原子力機関が共同で開催:2001年キエフ国際会議 真実はどこに?―WHOとIAEA 放射能汚染を巡って(原題:Controverses nucléaires)
http://youtu.be/oryOrsOy6LI


WSJ:「米NRC、原発認可手続きを停止」 2012年 8月 8日 11:10 JST

<動画:忘れていはいけない事>

「日本の子どもの数が一人になるまでの残された時間」が判る>>

「日本の子ども人口時計」

早川由紀夫:福島第一原発事故の放射能汚染地図、八訂版>>


食材の汚染度計測:食の安全のために:

生活クラブ:消費材の放射能検査結果>>

食品汚染マップ 2013.2.17>>

新・全国の放射能情報一覧>>

【マダムトモコの厚労省日報ダイジェスト】

【文鳥姉さんのお料理実験室】Foodbase23

こどもみらい測定所データ

NPO 法人ベクまる



7)小出裕章、広瀬隆講演会、原発関連講演会、イベント他  随 時 更 新 (09月28日更新)





元経済企画庁長官 田中 秀征氏

われわれは違憲な法律を認めないと

ともに、昨年の閣議決定を撤回し、

この法律を全面的に見直すこと


目指さなければならない。


「戦争させない」デモが国会包囲 参加者12万人と主催者 2015.8.30.(東京新聞)


C)今日の新規アップ記事:2018年10月06日:

0)番外編:カリフォルニア(977): Oregon (261) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)

2016.5.10.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ入ったこの日、前日とは異なるルートで周り、帰路に着いた。
 お天気も良くまだ明るいので直帰せず、これまで植物を良く見ていなかった町の北側にある台地のオチョコ・ヴュー・ポイント (Ochoco View Point) へ: ヴュー・ポイントの下のゴルフ場がある側、南西部から北側へ移動する途中見られたのが下の野草。
 花を咲かせて行く際の姿がフィドル|ヴァイオリンの首に似ていることから通称フィドルネックス (Fiddlenecks) と呼ばれるムラサキ科の植物だが、これはメンズィーのフィドルネック (Menzies' Fiddleneck) 、学名: (Amsinckia menziesii) のようだ。



1)Rodeo:ロデオ (739):2017年シーズン開幕 (59) 〜 > カリフォルニアのブル・ライディング (Bull RIding)

 2017.6.10.:6月のロデオ大会 (Rodeo) からハイライト部分を紹介。
 母親泣かせの「世界で最も危険なスポーツ」と言われるブル・ライディング (Bull RIding) :1トンから2トン近い大きなブルを相手に比較的小柄な若者たちが8秒間の戦いに挑む。
 ロデオ会場は近年サンノゼ (San Jose, CA) 、テック業界が集結する通称シリコン・ヴァレー (Silicon Valley) 、本来は果樹園や農場で栄えていたサン・クララ・ヴァレー (Santa Clara Valley) の郊外ベッドタウンとして周辺都市同様に住宅開発、道路拡張が進むリヴァーモア (Livermore, CA) 。ロデオ会場の背景の丘には、大型風力発電用の塔が並ぶ。



2)船田元: 安倍総理の改憲案は姑息だ (『月刊日本』編集部2018年09月28日)

船田元:安倍総理は憲法改正の手続き、

在り方についてご理解いただけて

いない


**アメリカ政治雑感:10/05 - CA時間 最高裁判事候補ブレット・キャヴァナーの承認が現実味を帯びてきている。現在の最高裁判所の判事たちからは当然何の反応も出ていないが、昨日4日には引退した最高裁判事ジョン・ポール・スティーヴンスキャヴァナー候補は最高裁判事として相応しくないと語り皆を驚かせた。ステウィーヴンス元最高裁判事は、先週のキャヴァナー候補の2度目の公聴会(前日紹介したSNLでマット・デイモンが風刺した姿)の発言は裁判所の責務を担う事を不可能にする偏見を明るみに出したと語り、支持から反対に回ったと云う。詳細は下の記事へ>> Retired Justice John Paul Stevens Says Kavanaugh Is Not Fit for Supreme Court 2018.10.4. (NYT)
 が、今日5日付になってこれまで支持か反対かの承認の鍵を握っていた4名前後の議員が、足枷手枷のFBI の限定素行調査の「問題無し」との結果を受けて、一人を除き支持に回ったため、キャヴァナー候補の最高裁入りはほぼ確定した。まだ最終承認投票があるのでその結果が討論終結投票と同じ結果になるかは定かではないが、今日の一連の動きを受けて、”npr 「ナショナル・パブリック・レディオ」”は午後5時33分に「キャヴァナー承認闘争の次のステップは?」と題した更新記事を発表した。
 共和党のメイン州選出のスーザン・コリンズ議員は、中道派として知られるが、金曜日、上院議会でキャヴァナー候補支持を表明した。結果、支持51対反対49票で討論終結となり、キャヴァナー候補の承認手続きが前進し予定されている土曜日の最終投票へと進む事になった。
 金曜日には色々な事が起きたが、何が起きたのか、進めるとはどういう事なのかを見て行く事にしよう。
 コリンズ議員の発言:議場でコリンズ上院議員はキャヴァナー候補の裁判記録を讃えキャヴァナーに敵対する左翼グループを非難した後、クリスティーン・ブレイズィ・フォードが性暴力の被害者であると思うが、提出された事実はフォードがその夜にあるいはキャヴァナーによって襲われた事を意味していない語った。「フォードの発言は真摯で、痛々しく説得力があったが、彼女が上げた4人の証人は彼女が襲われたと云う夜の集まりの出来事の一つも裏付けする事ができなかった。彼女の申し立ては<”無かったよりもあったかも知れない”の基準>を満たせず、結果として、これらの告発はキャヴァナー判事の最高裁入りを阻止する正当な要因になるとは思えない」とした。
 コリンズ議員の長いスピーチの後、次の選挙で再選を狙うウェスト・ヴァージニア州選出の民主党議員ジョー・マンシンが支持を表明した。もしコリンズ議員が "NO" 票を最終承認投票で投じると発表していたら、マンシンの1票がキャヴァナー候補の最高裁入りの運命を決定する鍵となるところだった。
 コリンズ議員は、マンシンに一定の政治的隠れ蓑を与えた事になる。
 アラスカ州選出の共和党議員、リサ・マーコウスキーは、討論終結投票でキャヴァナー候補の最終承認投票に不支持を表明した。所属する党の大統領が推す相手に関する討論終結に反対票を入れるのは大胆な動きであり、彼女には納得のできない深刻な懸念がある事を意味している。FBI の調査が終了した今、これからの24時間で何が起きるかは分からないが、最終投票で賛成に回ることは考えにくい。
 ジェフ・フレイク議員は浮動票の一つと見られていたが、討論終結に賛成票を入れ、投票後記者たちには最終投票でも賛成票を入れるつもりだと語った。「大きな変化が無ければね。いずれにしても、より良いプロセスになって良かった。プロセスの改善が必要だった」。
 キャヴァナー候補の最終承認投票は土曜日に予定されているが、コリンズとマンシン議員の討論終結賛成票がキャヴァナーの最高裁入りをほぼ確定させたため、他の民主党議員の動向が注目される。
 2016年の大統領選挙で、トランプが勝利を収めた州では、民主党議員10名が再選に直面する。これらの州では、最高裁判事任命問題を受けて共和党が活発に動いている。反対票を投じる事を表明している議員や他の議員たちに変化が出るのか?
 土曜日の投票で承認されれば、キャヴァナー候補は、早ければ火曜日の朝には最高裁判事となる。
 これまで中間選挙の見通しで優勢だった民主党は、今回の最高裁判事任命問題で活発に動いている共和党に追い上げられ統計的には両者の差は縮まった。これが一時的なものなのか永続的なものなのかはまだ分からない。
 金曜日の投票は、「討論終結」として知られるもので、討論を終わらせる、終結させるためのものだ:今回はキャヴァナーの指名に関する討論を終了させ、最終投票へ移るためのものだった。
 もし土曜日の投票で50−50のタイになった場合は、上院の大統領として副大統領ペンスがタイ・ブレーカーとして1票を投じることになる。詳細は下の記事へ>> What's Next In The Kavanaugh Confirmation Fight? 2018.10.5. (npr)**





C)今日の新規アップ記事:2018年10月04〜5日:

0)番外編:カリフォルニア(976): Oregon (260) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)

 2016.5.10.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ入ったこの日、前日とは異なるルートで周り、帰路に着いた。
 お天気も良くまだ明るいので直帰せず、これまで植物を良く見ていなかった町の北側にある台地のオチョコ・ヴュー・ポイント (Ochoco View Point) へ: ヴュー・ポイントの下のゴルフ場がある側、南西部に来ると、<テーブル・マウンテン>と呼びたくなる山、台地の姿が良く見える。奥に連なる山はこれほどテーブル状ではないが、この場所からは他にもいくつかの<テーブル・マウンテン>が見える。



1)モハヴィ砂漠からデス・ヴァレーへ "Mojave to Death Valley, CA"(90)

 2017.3.23.:ネヴァダ側のビーティ (Beatty, NV) からデス・ヴァレー国立公園 (Death Valley National Park) へ再度:海抜-86m地点がある長さが12km、幅が8kmあるバッドウォーター・ベイスン (Badwater Basin) へ。
 デス・ヴァレーの一番低い場所から更に北へ進む:砂漠の中の「鳥島」のような趣の、溶け出したミネラルで化粧されたような岩山を見ながら下り坂に差し掛かると、乾燥や塩分に強いこの地に適応した灌木、クレオソート・ブッシュ (Creosote Bush) 、学名: (Larrea tridentata) がお互いに適度を距離を取りながら点在する谷間になった。カリフォルニア、ネヴァダ、ユタ、アリゾナ、ニュー・メキシコとテキサスの砂漠地帯に見られる通常120〜150cm程度の背丈だが、十分な水分があれば、4m前後にまで伸びられる。



2)思考の種(653):1)市民4000人が調べた放射能汚染 出版、2)福島第1原発の汚染水 処理後も基準値の“2万倍”放射性物質〜海洋投棄など言語道断、3) 権力の内幕 検証・加計疑惑 (2)/(1)内閣改造機に官邸攻勢 強まる「早くしろ」

1)「図説17都県 放射能測定マップ+読み解き集」

東北や関東などの17都県 市民4千人

放射性物質の測定を続けている

市民グループ「みんなのデータサイト」


2)汚染水の対策を根本から見直す必要

基準値の約2万倍の濃度の放射性物質



3)思考の種(652): 1)自壊へ一直線 「安倍改造内閣」国民唖然の酷い顔触れ 、スネ傷オトモダチもワンサカ、2)安倍首相のお友だちなら何をしても許される?他

1)阿部第4次内閣:スネ傷オトモダチも

ワンサカ


2)安倍首相のお友だちなら何をしても

許される?
 変わらぬ体質:「安倍一強」

人事に怒り
〜公文書改ざんや

セクハラ問題など不祥事にまみれた

財務省では、麻生太郎氏留任


**アメリカ政治雑感:10/04 - CA時間 チャイナ・オープンに参戦中の大坂なおみ選手の朗報が続々と届いている。4日に中国のツァング選手がドイツのカーバー選手を破ったので、準々決勝で大阪選手と対決することになったようだ。
 ジュリア・ジョージズ選手を 6-1 6-2 で破った大阪選手はこれまでに無いほど良く戦えたとインタヴューで話しているので、このまま集中力を切らすことなく試合を運ぶことができれば、間違いなく勝てるだろうと思う。10代、20代、30代のこれからの世代が頑張っている姿が見られること以上に嬉しいことは無い。詳細は下の記事へ>> WTA World No.6 Naomi Osaka moved through to the quarterfinals of the China Open with a convincing win over No.10 seed Julia Goerges. 2018.10.04.(WTA)
 今週の爆弾級のニュースは、トランプ大統領の父親から借りた1億円+の資金で不動産王国を築き上げたと云う "A Self-made Man" 「たたき上げの男」のイメージを瓦解させるニュー・ヨーク・タイムズ紙のスザンヌ・クレイグ記者のスクープ記事だろう。詳細は下の記事へ>> Trump Engaged in Suspect Tax Schemes as He Reaped Riches From His Father 2018.10.3. (NYT)
 3日付のCNNは、クレイグ記者が同僚デイヴィッド・バーストウ、ラス・ビュートナー記者と共にこのスクープ記事を書くに至った経緯を紹介している。まず手がかりになったのは、トランプ大統領の姉、マリアンヌ・トランプ・バリー判事が1999年に連邦控訴裁判所裁判官に任命される際に提出した財務状況開示書類だったと云う。その中にトランプ一家が所有する "All County Building Supply & Maintenance" と呼ばれる会社からの1億円+($1 mil.) の寄付が記載されていた。
 クレイグと同僚二人は、"All County"の調査を始めた:トランプ兄弟姉妹の父、手広く不動産業を営んでいた富豪フレッド・トランプ氏をよく知る人々は、この会社は「父親の会社から子供達へ現金を移動させるためにトランプ大統領と兄弟姉妹が立ち上げたトンネル会社」だと語った。例えば、トランプ関連の建物用に清掃用品を購入すると、秘書が「(父親の)フレッド・トランプの会社へ2割から5割り増しの請求書を送り」、子供達はその「差額を懐に入れる」仕組みになっていたようだ。
 この方法である一定額以上にかかる55%の贈与税を払わずに手に入れ財産を築いてきたと云う。それだけでなく1990年代に、大統領は両親が税逃れするための詐欺に値する方策を立て手伝っていたようだ。大統領の姉、バリー判事がこの仕組みにどのように関わってきたのかは、タイムズ紙の記事では定かで無いが、4人の子供たちが遺産の執行人となっていたので、彼女と兄弟たちには相続税申告が正確にされたかどうかを検証する責任がある。
 大統領の弁護士チャールズ・ハーダーは、詐欺も脱税も無かったと声明を出した。ホワイト・ハウスは火曜日の夜の声明で「誤解を招く攻撃」だとしてNYTや他のメディアを非難した。
 NYT紙の報道を受けてニュー・ヨーク州課税|金融庁は調査をするとし、水曜日にはNY市の市長ビル・デ・ブラスィオが、州政府と協力し「全ての石をひっくり返して調査し」、未納のトランプ税を徴収すると語った。また国税庁の民事の税金詐欺に時効は無い。トリット法学部教授によると、「国税庁がフレッド・トランプに未納の税金があると確定すれば、彼の遺産を受け取った者たちにお金を払うように要求できる。複雑なプロセスになる」と云う。詳細は下の記事へ>> A financial disclosure from Donald Trump's sister led to The New York Times report on his taxes 2018.10.3.**




D)今日の新規アップ記事:2018年10月02〜3日:

0)【対論】保有プルトニウムをどう減らす? 2018.7.22.(東京新聞 原発取材班) 長崎型原爆6000発分に相当する47トン

長崎型原爆6000発分相当の47トン

使用済み核燃料からプルトニウムを取り出す再処理の

「特権」を認めた
日米原子力協定



1)「荻上チキ・Session-22」 【音声配信】米twitter、陰謀論者のアカウントを永久停止。何が問題だったのか?2018.9.7.

米twitter、陰謀論者のアカウントを

永久停止


音声 (12:24)>> ニュースコーナー「Daily News Session」の音声は>>



2)思考の種(651): 1)翁長知事の遺志継ぐ玉城知事誕生、3)安倍政権が米国に差し出す「血税5兆円」他

田中龍作ジャーナル:先の戦争で捨て石にされた沖縄が、安倍の暴政を食い止めました。歴史の皮肉という他ありません。玉城デニー氏の壮絶な闘いを最後まで見届けた甲斐がありました。

多大な取材費がかかっております。ご支援何とぞお願い申し上げるしだいです・・・>> http://tanakaryusaku.jp/donation



トランプは大喜び:日本はすごい量の

防衛装備品を言い値で買う!


代わりに削減されるのは、間違いなく

社会保障費〜「ウィンウィン」どころか、

「ゼロサムゲーム」


防衛省の2019年度予算の概算要求

額は過去最高の5兆2986億円


**アメリカ政治雑感:10/03 - CA時間 土曜日の「SNL - サタデー・ナイト・ライヴ」で、マット・デイモンが熱演した公聴会で熱り立つキャヴァナー最高裁判事候補の動画は、ニュース番組で繰り返し流され大きな反響を呼んでいる。"SNL"のマット・デイモン動画は>>詳細は下の記事へ>> Matt Damon plays angry Kavanaugh in 'SNL' open 2018.9.29. (CNN)
 一方、共和党が牛耳る議会や司法委員会の動きは、形としてキャヴァナー候補の性暴力「疑惑」の調査をFBIが行うことを認めたが、司法委員会で共和党が任命した(一応外部から招聘したと云う)アリゾナ州の女性検事レイチェル・ミッチェルの認めた法的見解がその正当性を巡って物議を醸している。
 告発者クリスティーン・ブレーズィ・フォード教授と最高裁判事候補のブレット・キャヴァナー判事両者は、ミッチェル検事の公開質問を受けたが、フォード教授に関しては「道理をわきまえた検事が、現存の証拠に基づいて委員会へこの件を持ってくることは無いと自分は考える。またこの証拠は、「証拠の優越」の証明度を満足させるに十分であるとも思わない」認めたが、キャヴァナー判事に関しての言及は一切されなかった。詳細は下の記事へ>> What it takes to prosecute a sex crime 2018.10.2.(CNN)
 ホワイト・ハウス、共和党与党は、キャヴァナー候補が直面する性暴力「疑惑」を調査すると云う姿勢を見せているが、実のところ、直ぐにでも任命へ持ち込みたいのが本音のようだ。前にも書いたが、現在最高裁判事となっているクラレンス・トーマス判事とアニタ・ヒル教授の事件に酷似した動きになっており、友人たちも懸念を表明している。
 与党中枢の動きとは逆に世論は反対の声を大きくしている:ハーヴァード大学法学校で1月から始まる冬学期に予定されていたキャヴァナー判事の授業が、ハーヴァード大学の卒業生の反対でキャンセルされたとはWaPo紙の10/01付の記事だ。何百と云う卒業生たちが、キャヴァナー判事を講師とすることを止めるよう大学側に署名入り書状を提出した結果だと云う。詳細は下の記事へ>> Kavanaugh withdraws from teaching at Harvard Law this winter, as graduates gather signatures objecting to his role 2018.10.1. (WaPo)
 話は変わり、アメリカの政治の中枢|首都が置かれているワシントン・コロンビア特別区 (Washington, D.C.) と各種問題が増えている "airbnb" の話題:コロンビア特別区議会は、全員一致で "airbnb" などの民泊サーヴィス業を全国で最も厳しく取り締まる条例を仮承認したとワシントン・ポスト紙が報じている。
 "airbnb"や類似の民泊サーヴィスで収入を得ている何千と云う家主やそれらのサーヴィスを利用する首都への訪問者への影響は大きい。今月後半に第2回目の投票が行われるが、この条例はホテル業界、地域団体、他の「エアビーアンドビー」に批判的な人々の勝利と言える。TV広告も含めた大々的キャンペーンを張り、短期賃貸が近隣を騒がせ、賃貸物件不足に拍車をかけていると主張していた。
 条例では家主が「エアビーアンドビー」や類似企業を利用して二軒目の持ち家を短期賃貸することを禁止している。また家主が住居とする家を留守の間貸し出す事ができる期間を、一年で90日までとした。家主が在宅に限り、空いている部屋や地下室を貸し出す場合には制限を付けなかった。詳細は下の記事へ>> D.C. Council votes to restrict Airbnb in nation’s capital 2018.10.2. (WaPo)**




E)今日の新規アップ記事:2018年10月01日:

0)思考の種(651): 1)翁長知事の遺志継ぐ玉城知事誕生、3)安倍政権が米国に差し出す「血税5兆円」ほか

1) 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古

移設に反対する
前衆院議員

玉城デニー氏(58)が初当選!


2)"日米FTA"である事の証明法

日米物品貿易協定(TAG)は日米FTA


3)トランプは大喜び:日本はすごい量の

防衛装備品を言い値で買う!

代わりに削減されるのは、間違いなく

社会保障費
「ウィンウィン」どころか、

「ゼロサムゲーム」


**アメリカ政治雑感:9/30 - CA時間 玉城デニー知事が誕生した。ニュー・ヨーク・タイムズ紙は、「米海兵隊員の息子が、軍事基地に反対することを約束して選挙に勝利」と云う見出しの記事を掲載している。東京発の記事で、記者はモト子・リッチさん。
 日本人の母と米海兵隊員の父を持つ玉城デニーは、沖縄の厳しい選挙戦を勝ち抜き、日本で初の混血人種知事となった。彼の勝利は宜野湾市にある海兵隊航空基地を人口密度の低い沿岸部へ移転させる日本政府とアメリカの計画を妨げることになりかねない。
 玉城氏は沖縄から基地を一掃したいと考える。与党の支持を受けた彼の敵対候補であった佐喜真淳は、最近まで宜野湾市長で基地の移転に賛成だった。
 58歳の玉城氏は、膵臓癌のために8月に亡くなったアメリカ軍の基地に反対を表明していた翁長雄志知事の後継者となる。公営放送局であるNHKが玉城氏の勝利を放送した後、選挙対策本部で前任者の遺志を継ぐことを表明し、「小さなアリでもゾウの足を動かすことができることを知らなければならない」と語った。
 沖縄には33のアメリカ軍の施設があり、日本にいるアメリカ軍兵士の半分となる約25,000人が駐留している。
 日本人の母とハイチ系アメリカ人の父を持つ大坂なおみがUSオープンで勝利した後、1ヶ月も経たない内に起きた玉城氏の勝利日本の人種の多様性の幅が少しだが広がり始めたことを示唆している。
 玉城氏の得票数は396,632票、佐喜真氏は316,458票だった。詳細は下の記事へ>> U.S. Marine’s Son Wins Okinawa Election on Promise to Oppose Military Base 2018.9.30. (NYT)
 中国関連の9月8日のNYT紙の記事:中国西部の奥、砂漠の端に鉄条網で覆われた柵を巡らした周囲を圧する建物がある。外壁には、中国語を学び、法学を修め、職務技能を身につけるように、と赤い文字で書かれている。訪問者は歓迎されないことは明らかだ。
 この建物に収容されているのは何百と云うウイグル人イスラム教徒たちで、厳しい教化プログラムを受けさせられている:講義を聞かされ、中国共産党を賛美する歌を歌わせられ、「自己批判」エッセイを書かせられると解放された収監者が語った。
 目的はイスラム教への傾倒を無くすことだ。41歳のアブデュサラム・ムヘメットは、葬儀の際にコーランの節を暗唱したために、警察に拘留されたと云う。近くのキャンプに2ヶ月間拘留された後、彼と他の30人以上は過去を捨てるよう命令された。ムヘメット氏は成り行きに任せたが、内心は煮え繰り返っていた。
 「あの場所は過激主義を無くす場所では無い。あそこは復讐心を育てウイグル人として自己認識を消し去る場所だ」と思い出しながら語った。
 タクラマカン砂漠にある古代からのオアシスの街、ホータン(和田)の外にあるこのキャンプは、ここ数年の間に中国政府が建てた何百と云う施設の一つだ。息を呑むような規模と残忍さで何百、何千と云う中国人イスラム教徒を何週間、何ヶ月に渡って収監し、刑事責任を明確にしないまま、洗脳にかけるのだ。
 中国西部の新疆に限られているが、毛沢東時代以来の大規模な強制収容プログラムで、国際的批判の声の的になっている。詳細は下の記事へ>> China Is Detaining Muslims in Vast Numbers. The Goal: ‘Transformation.’2018.9.8. (NYT)
 最高裁判事候補ブレット・キャヴァナーの性暴力問題は、FBIの調査が始まったが、これが司法妨害で無ければ一体何なのだ、と言いたい程、現政権の嘴が挟まれている。昨日土曜日の「SNL - サタデー・ナイト・ライヴ」では、先日の公聴会で熱り立つ様子を見せたキャヴァナー候補をマット・デイモンが演じいじっていた。"SNL"のマット・デイモン動画は>>詳細は下の記事へ>> Matt Damon plays angry Kavanaugh in 'SNL' open 2018.9.29. (CNN)
 『「SNL」は進化したが、共和党はしていない』と云う記事をディーン・オベイダラーが書いている。"SNL"のマット・デイモン動画は>>詳細は下の記事へ>> 'SNL' has evolved, but GOP has not 2018.9.30. (CNN)**





F)今日の新規アップ記事:2018年09月30日:

0)番外編:カリフォルニア(975): Oregon (259) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)

 2016.5.11.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ入ったこの日、前日とは異なるルートで周り、帰路に着いた。
 お天気も良くまだ明るいので直帰せず、これまで植物を良く見ていなかった町の北側にある台地のオチョコ・ヴュー・ポイント (Ochoco View Point) へ: 引き続き、パープル・セイジ|ドーアのセイジ (Purple Sage, Dorr's Sage) 、学名: (Salvia dorrii) について。
 崖の縁の岩に貼り付くように一つの群れをなしているパープル・セイジ|ドーアのセイジ。覗き込むとクラクラしそうな崖だが、その下の道路を越えた場所は前に紹介したゴルフ場。



1)朝ご飯 |ブランチ (61) :胡桃入りのオートミール、イチゴ、キュウリ、スモークド・サーモンとラディッキオとチアバタ・ブレッドのオープン・サンドウィッチ

 2018.4.7.: タマリ・ヴェルデ (Tamale Verde) の夕食の翌朝の朝ごはんは、生の胡桃入りのオートミールを塩味で。熱湯を注げば1分で出来上がるオートミールがあるので旅先では大助かり。これにも昆布を小さく切ったものを数個加えてある。
 それより遅れること数時間、スーパーマーケットに出回る身が固く不味いイチゴではない美味しいイチゴが手に入ったので、 "Turkish Cucumber" 「トルコきゅうり」と一緒に簡単サラダ。何もつけずそのままで。
 スーパーマーケットなどに大量に出回るイチゴは、運搬や圧に負けないように「改良」されたゴワゴワなイチゴで本当に不味い。



2)安倍首相がNYで"麻生留任"を語った背景 2018.9.29. (Blogos - PRESIDENT online) 日本政府は「TAGはFTAとは別のもの」と強調、が、AP通信は「日米はFTA交渉入りで合意」と速報を世界に発信

「今年も世界のリーダーたちが集まる

ここニューヨークにやってきました」


日本政府は「TAGはFTAとは別のもの」

と強調
〜しかし会談後、AP通信は

「日米はFTA交渉入りで合意」と速報

世界に発信


**アメリカ政治雑感:9/29 - CA時間 最高裁判所の判事候補ブレット・キャヴァナーの判事任命審査問題では、直ぐにでも投票し任命を急ぎたい共和党だが、キャヴァナー氏の意識が無くなるまで飲む/飲んだ高校時代を含むイェール大学時代の素行が原因と考えられるセクハラ行為の被害者が複数になり、ここに来てやっとFBIの1週間の限定調査が開始されることになった。詳細は下の記事へ>> FBI has reached out to Kavanaugh accuser Deborah Ramirez 2018.9.29. (CNN)
 (トランプ氏に牛耳られている共和党を嫌い、再選よりも辞任を選んだ)今期いっぱいで辞任することになっているアリゾナ州選出の共和党議員ジェフ・フレイク氏は金曜日の朝に、結局キャヴァナー候補を支持すると発表していた。が、その数分後、エレヴェーターに乗った所でこの朝2つ目の鍵となる事件がフレイク氏に起きた:キャヴァナー判事候補の任命プロセスを進めるための上院司法委員会へ向かう途中、任命に反対する女性2名、アナ・マリア・アーチラとマリア・ギャラガーにエレヴェーターのドアを塞がれた。
 アーチラは「家に子供達がいるでしょう。彼らのことを考えて。私にも子供が二人いる」と語りかけた。ギャラガーは涙ながらに訴えた、「私は性暴力を受けたが、誰も私のことを信じなかった。目を逸らさないで。私を見て私に起こったことは何の意味も無いと言って」と。
 頭を垂れて、フレイク議員は頷き「ありがとう」と彼女たちに言った。数時間後、委員会で3つ目の鍵となる瞬間が訪れた:フレイクはデラウェア州選出のクリス・クーンズ民主党議員の肩に触れ、二人で控え室に1時間ほど篭った。その結果が、キャヴァナー判事候補が直面している性暴力疑惑へのFBIの1週間限定の調査だった。そうしなければ、重要な浮動票を握るフレイク議員は、議場で反対票を投じると表明した。
 驚きの動きだったが、即座に中道派の議員の賛同を得、これが多数党院内総務のミッチ・マッコーネルを動かし、トランプがFBI調査に同意することになった。
 フレイク議員は、キャヴァナー判事候補に対して最初の告発をしたフォード教授の公聴会の話を聞いた人たちが「自分に起こった事を話す力を持った。友人からも、近しい友達からも話を聞いたが、全く想像もしていなかった」と語った。「キャヴァナー判事候補を支持したいと思う。自分は保守派であり、彼も保守派の判事だ。が、誇りに思える過程を経たい。国(皆)が支持するものである必要がある。それにもっと超党派的プロセスが必要だ。そのためにもこれは重要だ」と。詳細は下の記事へ>> Jeff Flake's moment: How a reliable conservative cast Kavanaugh's confirmation into doubt 2018.9.29. (CNN)
 このところ気になるニュースの多いテスラ社のイーロン・マスク氏だが、資金調達ができていない時にツウィートで自社の株を買い戻し私企業にする考えを表明したことから、投資家に誤解を招いたとしてSEC(米国証券取引委員会)に訴えられていた。SECとの取引で2,273,760,000円をSECに支払い、テスラ社の会長職を辞することになった。
 この取引の結果は裁判所の承認を受けなければならないが、マスク氏は最高経営責任者としては留任が認められた一方、役員会の会長職は45日以内に辞さなければならない。裁判書類によると、3年間は再選に挑むことはできなくなっている。詳細は下の記事へ>> Elon Musk agrees to pay $20 million and quit as Tesla chairman in deal with SEC 2018.9.29. (CNN)**





G)今日の新規アップ記事:2018年09月29日:

0)番外編:カリフォルニア(974): Oregon (258) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)

2016.5.11.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ入ったこの日、前日とは異なるルートで周り、帰路に着いた。
 お天気も良くまだ明るいので直帰せず、これまで植物を良く見ていなかった町の北側にある台地のオチョコ・ヴュー・ポイント (Ochoco View Point) へ: オチョコ・ヴュー・ポイントの台地の天辺には駐車場が整備されており、舗装されているが、駐車場以外は自然のままになっている。
 そして下界には、綺麗に手入れされた芝が刈られたばかりのゴルフ場が広がる。



1)Rodeo:ロデオ (738):2017年シーズン開幕 (58) 〜 > カリフォルニアのブル・ライディング (Bull RIding)

 2017.6.10.:6月のロデオ大会 (Rodeo) からハイライト部分を紹介。
 母親泣かせの「世界で最も危険なスポーツ」と言われるブル・ライディング (Bull RIding) :1トンから2トン近い大きなブルを相手に比較的小柄な若者たちが8秒間の戦いに挑む。
 5番目のブル・ライダー (Bull Rider)は、同じくネヴァダ州出身のチャッド。チャッドの引き当てた白いブルは、全身筋肉のような風情で動きが大きい。シュートから飛び出した後、横向きになり思いっ切り後脚を蹴り上げた。1トン近く重量のあるブルが全身の力を込めて蹴り上げる際のGは強烈で、チャッドの体は後方にずれてしまった。



2)思考の種(650):4月に廃止された「種子法」 一体何が起きているのか? |安田節子先生〜「種子法廃止+TPP」を超えて、『食の安全』と未来を守るには?

<< 「兵糧攻め」と云う言葉は忘れてはいけない言葉>>

「脅かされる食の安全」

多国籍企業のための「種子法廃止」と

安全規制緩和


**アメリカ政治雑感:9/28 - CA時間 今週はニュー・ヨーク市にある国連本部で年次総会が開催され、その際のアメリカ大統領のスピーチが批判の的になっているが、内容の良し悪しに関係無く一番注目を集めたのも大統領のスピーチだったようだ。ニュー・ヨーク・タイムズ紙のエドワード・ウォング記者が、「国連総会でのトランプ大統領の外交政策から得られる五つの教訓」として記事を書いている。
 また元国務省官僚で現在は人道支援組織の政策|リサーチ担当副社長を務めるダフナ・ランド女史の「トランプ大統領は、総会でのスピーチを国連の前提そのものを否定するために利用していた」と云う言葉を引用している。
 米国内最大の近々の問題は、国の形を決める最高裁判所の判事候補認証で、TVも紙面もブレット・キャヴァナー候補関連記事でいっぱいだ。日本の安倍首相も訪米していたようだが、探さなければ見つからない程度の取り扱い記事だった。安倍政権が長続きしている一番の理由は、恐らく、米国にとって御しやすい存在で自国の利益への貢献度が高いためだろう。日本にとっては疫病神的存在であると言わざるを得なくなる、残念ながら。
 NYT紙が取り上げる五つの教訓とは、1)シリアのアメリカ軍は、イランに対決するために転用され得る。シリアにいる2,000のアメリカ軍兵士の目的は「イスラム国」と戦うためだが、「イスラム国」は1年前と比べて大幅に弱体化しているため、特殊部隊や他の軍隊をイラン国軍やイランによって応援されている民間兵士との対決に向けることが可能となる。
 バシャー・アル-アサード大統領率いるシリアを支援しているのはイランとロシアだが、ジョン・ボルトン国家安全保障顧問は、「イラン軍がイラン国境の外にいる限り、アメリカ軍が撤退することは無い、イラン軍にはイランの代理軍や民間兵士も含まれる」とニュー・ヨークで記者団に語った。
 ボルトン氏の話の後、ジム・マティス国防長官はペンタゴンで記者団に対し、シリアのアメリカ軍は「イスラム国」との戦いに焦点を合わせていると語った。
 五つの教訓ー2)アメリカは、北朝鮮が核兵器を無くすことに関しては急いでいない。
ボルトン氏は北朝鮮の核兵器廃絶は早ければ早いほど良いと語ったが、トランプ大統領は水曜日の記者会見で期限を切ることはしないとした。
 五つの教訓ー3)中国とカナダとの貿易問題は上手く行っていない。 トランプ氏の外交政策では貿易が中心となった。だが二大貿易相手国である中国とカナダとの経済紛争には終わりが見えない。夏に始まった中国との貿易戦争は、先週、中国製品に対する新たな関税 ($200 billion) を発表したことでさらに激化した。火曜日のトランプ氏のスピーチでは、「容赦ない製品の投げ売り、技術移転の強制、知的財産の盗用」をしていると、WTOの規則違反を指摘しながら、中国を非難した。
 五つの教訓ー4)イスラエルーパレスティナ紛争に関して、トランプ氏は「2国家共存解決」が好ましいと。 水曜日、イスラエルのベンヤミン・ナタンヤフ首相との会見の前に、娘婿で上級顧問であるジャレッド・クッシュナーが担当している和平案に関して、初めて自分の考えを明らかにした。
 この数ヶ月、トランプ政権はこれまで恒例となっていた国連を含むパレスティナ難民支援団体への支援金を大幅に削減してきた:クッシュナー氏や政権関係者は、支援の削減はパレスティナ側を話し合いの場へ引き出すだろうと考えているようだが、強硬姿勢は逆にパレスティナの人たちを怒らしめたと地区の分析官は云う。
 和平案は4ヶ月以内に提案されるとトランプ氏は水曜日に語っている。
 五つの教訓ー5)対ヴェネズエラ政策案は「全て検討中」。 トランプ氏はヴェネズエラの左派政治家ニコラス・マデューロ大統領に批判的で、多くのヴェネズエラ国民が隣国へ逃げ出している経済危機に対処するために方針を変えるべきだと話していた。が、厳しい言葉とは逆に、トランプ氏は水曜日にマデューロ大統領と会見しても良いと語った。
 トランプ氏は9月にマデューロ大統領を失脚させるためにヴェネズエラの反対派将校たちと極秘会談を持っていたとNYTは報じた。水曜日の午後、マデューロ大統領は国連総会に出席し、アメリカ人は「帝国主義者」だと50分のスピーチでアメリカを激しく攻撃した。トランプとマデューロの会談は実現しなかった。詳細は下の記事へ>> 5 Takeaways on President Trump’s Foreign Policy From the U.N. General Assembly 2018.9.28. (NYT)
 金曜日にインドネシアのスラウェシ島 (Sulawesi Island, Indonesi) が3m超の津波に襲われ、パル市の建物が破壊されたとNYT紙が報じている:津波はマグニチュード7.5 の地震の後間もなく島を襲ったと云う。
 家屋が流され行方不明者が出ている模様。停電も起きており、道路や通信網にも多くの支障が出ていると云うが詳細はまだ不明。
M7.5の地震の前に、同日M6.1の地震があり、死者や負傷者が出ていたとAPが報じている。詳細は下の記事へ>> 10-Foot Tsunami Sweeps Away Houses in Palu, Indonesia 2018.9.28. (NYT)**





H)今日の新規アップ記事:2018年09月28日:

0)番外編:カリフォルニア(973): Oregon (257) Back to オチョコ国有林公園 (Ochoco National Forest)

 2016.5.11.:同じ道を辿ってまたオチョコ国有森林公園 (Ochoco National Forest) へ入ったこの日、前日とは異なるルートで周り、帰路に着いた。
 お天気も良くまだ明るいので直帰せず、これまで植物を良く見ていなかった町の北側にある台地のオチョコ・ヴュー・ポイント (Ochoco View Point) へ:引き続き、ダグラスのワイルド・バックウィート (Douglas' Wild Buckwheat) 、学名:(Eriogonum douglasii) と思われるソバ科の野草。
 秋になると咲き終わった花が茶色になり、折れずそのまま残っていて、一見、全く別物の顔をする。



1)モハヴィ砂漠からデス・ヴァレーへ "Mojave to Death Valley, CA"(89)

 2017.3.23.:ネヴァダ側のビーティ (Beatty, NV) からデス・ヴァレー国立公園 (Death Valley National Park) へ再度:海抜-86m地点がある長さが12km、幅が8kmあるバッドウォーター・ベイスン (Badwater Basin) へ。
 ムラサキ科のノッチリーフ・ファセリア (Nothcleaf Phacelia) が咲いている場所のすぐ近くに海抜-86m地点がある。車道から86m上の岩の上に置かれているサイン:上から1/5の中央部に見えるが、拡大してほぼ中央部に持ってくるとこんな感じ。白い文字が書かれた板が見えると思う。



2)田中龍作ジャーナル:【沖縄県知事選挙】ついに出た 自公候補の本拠地で「学会は辺野古反対」の貼り紙 2018.9.26.

各社が横並びで『●●優勢』と報じて

いる時はその通りの結果となる」


9/27 田中龍作氏ツウィート:
朝日新聞で選挙デスクを務め、後に日本初の選挙サイトを立ち上げた竹内謙氏の指摘を思い出す。「各社が横並びで『●●優勢』と報じている時はその通りの結果となる」。
 沖縄には「三日攻防」という壮絶なせめぎ合いがある。「玉城(陣営)は運動量で圧倒的に負けてる」と選挙通。勝敗は読めない


**アメリカ政治雑感:9/28 - CA時間 お休みです。**




スポンサーサイト

テーマ:アメリカ縦断/横断の旅 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/17148-ecf54515
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック