FC2ブログ
Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
番外編ーカリフォルニアの花 (782): 2019年の「スーパー・ブルーム」 (18)
2019.3.26.: 今年のカリフォルニア「スーパー・ブルーム "Super Bloom"」の追いかけ、第15弾:

サン・ディエゴ (San Diego, CA) の東側にあるアンザ・ボレゴ州立公園 (Anza Borrego State Park) へ立ち寄った翌日、やっと目的地、ジョシュア・トゥリー国立公園 (Joshua Tree National Park) に到着。南側の入り口から入ったのだが、野草の様子は最高。見事なお花畑になっていた。

blog (6x4@300) Yoko 10 Joshua Tree NP, Cottonwood side Entrance, Nature's Garden, CA_DSC7722-3.26.19.jpg

淡いシャンペン色の前面の野草はサンド・ブレイズィング・スター (Sand Blazing Star) 、学名:(Mentzelia involucrata) 。紫色の野草はこれまでに何回も紹介してきたタンズィー・ファセリア (Tansy Phacelia) あるいはレイスィー・ファセリア (Lacy Phacelia) 、学名: (Phacelia tanacetifolia) 。

blog (6x4@300) 10 Joshua Tree NP, Cottonwood side Entrance, Nature's Garden, CA_DSC7724-3.26.19.jpg

淡い黄色は、カリフォルニア州の州花とは異なるケシ科の野草、 パリッシュのポピー (Parish's Poppy) 、学名: (Eschscholzia parishii)
と思われる。

blog (6x4@300) Yoko 10 Joshua Tree NP, Cottonwood side Entrance, Poppy, CA_DSC7729-3.26.19.jpg

少し曇り気味だったので、光が柔らかくこのポピーの優しい雰囲気が伝わりやすい。

blog (6x4@300) Yoko 10 Joshua Tree NP, Cottonwood side Entrance, Poppy, CA_DSC7732-3.26.19.jpg

植物が支えるこの地球上の生命はほぼ無限と言えるだろう。彼ら無くして我々の命は存続できない。彼らの生命力には毎回驚かされる。

blog (6x4@300) Yoko 10 Joshua Tree NP, Cottonwood side Entrance, Nature's Garden, CA_DSC7737-3.26.19.jpg



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
見事なお花畑ですね
黄色いお花は、天気が良いとかえって難しくなる被写体ですね
植物がいつまでも、見られますように願っています
2019/08/23(金) 21:07:42 | URL | チャンコナベ #-[ 編集]
チャンコナベさんへ:本当にそう願いたいですね!
チャンコナベさん、おはようございます。

> 見事なお花畑ですね
> 黄色いお花は、天気が良いとかえって難しくなる被写体ですね
> 植物がいつまでも、見られますように願っています

今年の春は本当に楽しませてもらいました。いつも行くデス・ヴァレーは残念ながら、昨年同様、悲しい状況でしたが。。。
何時もでこのような野草の姿が見られるか、地球規模の気候変動を見ていると、非常に気掛かりです。
ブラジルからボリビアにかけて大規模山火事がおさまらず、動植物/環境への影響を考えると想像不可能な領域に入りそうです。
白や黄色のお花は、光が反射されるので、確かに撮影が難しい被写体ですね。
2019/08/24(土) 02:40:41 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/18059-6c47fba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック