Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
読んで欲しい原発関連記事、お役に立つと思われるものリスト:
0x7)高木仁三郎:『ライト・ライブリフッド賞(Right Livelihood Award)受賞スピーチ』 1997年

0x8)高木仁三郎:1)『科学を人間の手に〜 闘病からのメッセージ』& 『友へ』

0x9)

0x10)水戸巌氏講演記録 1)「原発はこんなに危険だ」 1978.4.22

0x11)水戸巌氏講演記録 2)「チェルノブイリ原発事故と東海」 1986.5.14

0x12)平井憲夫 「隠されていた真実~ここが危ない日本の原発~」(1~10)1996.10.12

0x13)水戸巌氏講演記録 3)「原発の事故解析と災害評価」 1983.7.8

0x14)水戸巌 「もし日本で炉心が溶融したら」1986.10

0x15)水戸巌 「原発の炉心溶融 もし日本で起きたら。。。」 東京新聞 1986年5月1日

0x16)木村真三 & 高辻俊宏 「被曝と遺伝:本当のことを話そう」 (週刊現代 9/17号)

0x17)小出裕章「「使用済み核燃料中間貯蔵施設」とは?」宮崎県連続講演会 2004.5.21(金)~23(日)

0x18)小出裕章×小林武史 「未来は、私たちの手にかかっている:緊急企画「LOVE CHECK/energy - 今だからこそ、のエネルギーのこと-」」2011.12.23. (エコレゾウェブ)

0x19)田中三彦×小林武史 「震災被害から何を学ぶのか:緊急企画「LOVE CHECK/energy - 今だからこそ、のエネルギーのこと-」」2011.12.19. (エコレゾウェブ)

0x20)だいず先生「原発震災(48)100mSv被曝による影響について」 2012.1.7.

0x21)だいず先生「原発震災(46)被曝について学ぶ」2011.12.30.

0x22)広瀬隆、中島哲演『何が起こるの おかあさん・・・~ 敦賀原発:謎の「交通遮断機」が降りる日』1988年

0x23)樋口健二講演「知られざる被爆労働者の実態~ 」1988年10月15日


BBC「放射能と子どもたち」Children and Radiation
http://youtu.be/ggp2LFXnCbI



0x24)広瀬隆「福島原発事故の真相と放射能汚染の恐怖」2011.12.4.

0x25)小出裕章 & 大島堅一:「総括原価方式 / 核兵器開発能力保有」2011.7.21.(TV朝日モーニングバード、そもそも総研)

0x26)「福島の母たちと立ち上がる数時間」2012.1.25. (AVAAZ.org)& 2)「汚染地帯で何が起きているのか チェルノブイリ事故から4年」1990.8.30.

0x27)「この国と原発:第4部・抜け出せない構図 政官業学結ぶ原子力マネー(その1)」2012.1.22. (毎日jp)

0x28)「この国と原発:第4部・抜け出せない構図/1(その2止) 資金支出、自ら審査  <1面からつづく>」2012.1.22. (毎日 jp)

0x29)「この国と原発:第4部・抜け出せない構図/1(その1) 重鎮学者が会社設立」2012.1.22. (毎日jp)

0x30)「この国と原発:第4部・抜け出せない構図 政官業学結ぶ原子力マネー(その2止)」2012.1.22. (毎日jp)

0x31)「セシウム137Csの土壌汚染地図」"Atmospheric dispersion of radionuclides from the Fukushima-Daichii nuclear power plant" ~フランスの大気環境研究センター

0x32)「福島原発事故による日本全土の放射能汚染マップ-チェルノブイリ原発事故による汚染と比較して」-(河野益近・西山文隆)『現代化学』2011年12月

0x33)「知られざる放射能汚染~海からの緊急報告~」2012.1.15. NHKスペシャル 

0x34)柳澤桂子「「放射線が、生命をおびやかすのはなぜですか。」(クロワッサン/Croissant) 2011.7.10.

0x35)近藤駿介「福島第一原子力発電所の不測事態シナリオの素描」2011.3.25.

0x36)武田邦彦「被曝防止情報」2012.2.19.

0x37)小出裕章「原発をやめれば電気料金は安くなる」2011.9.21. (MBS たね蒔きジャーナル)

0x38)小出裕章コメント「原発の地下に地震の巣を発見  もしもの場合は日本中に放射能が撒き散らされる」週刊現代3/5号

0x39)経済ジャーナリストの町田徹「東電、どうするねん?」2012.2.27. (MBS たね蒔きジャーナル)

0x40)1)「汚染地帯で何が起きているのか チェルノブイリ事故から4年」1990年8月30日 & 2)広河隆一「チェルノブイリ報告」2011.4.27. 

0x41)小出裕章、澤田哲生討論 2012.3.7. (MBS たね蒔きジャーナル)

0x42)アーニー・ガンダ-セン「もう何処にも住めない!?全国の瓦礫焼却で放射能再拡散!!」2011年9月 & LA Times Nation Now "Radioactive isotope, maybe from Fukushima, detected, but ..." August 15, 2011 | 3:17 pm

0x43)1)「福島原発4号機 プールのヒビ割れだけでも人類史上最悪の事態に」週刊朝日 3月8日(木)8時49分配信 & 2)アーニー・ガンダーセン氏 「フクシマ事故の影響で100万人はがんが増える」2012.3.16.号 週間朝日

0x44)岡山博「放射性廃棄物は、原発付近に集めて管理を 焼却処分はすべきではない  放射性廃棄物処理の正しい戦略と方法」2012.3.6.

0x45)小出裕章 山口県宇部市での講演会「「どの子も幸せになるように,知ってほしいこと」」2012.3.18.

0x46)ドイツZDF 「フクシマのうそ」 Part 1 & Part 2

0x47)小出裕章「ガレキ広域処分「一刻も早く、汚染地に専用の焼却炉を作るように求めるべきだ」2012.3.21.(MBS たね蒔きジャーナル)

0x48)小出裕章「4号機燃料プールが崩壊すれば日本は”おしまい”です」2012.3.7.(テレビ朝日そもそも総研)

0x49)1)古館伊知郎が語った決意 報道ステーション・スペシャル」、2)古舘 伊知郎「TVは綺麗事を言うな」報道ステーションSP「愛おしきあなたへ」 & 3)「報道ステーションsp ある警察官の死」2012年3月11日

0x50)岡山博「放射線被曝問題と発言の仕方 ―― 健全な議論を妨げる日本社会 ――」2012.3.15.

0x51)アルジェズィーラ局が報告するフクシマの原発近辺に住む人々に起こっている事「Japan Fukushima Aftermath, Residents near plant report illnesses」2012.3.9.

0x52)チェルノブイリ原発事故「終わり無き人体汚染」1996年頃のベラルーシ、チェチェンスク地区 & 全番組

0x53)「毎日」社説:「国家秘密の保全 法制化は白紙撤回せよ」2012.3.26. (毎日jp)

0x54)岡山博「岩手・宮城の津波瓦礫は全て集め、山積み処分して津波記念公園に整備を。津波瓦礫の合理的処分法」2012.3.25.

0x55)震災・原発・政治「作家 高村薫 原発」2011.9.11. (報道ステーション)

0x56)「なめるな東電!「川口市の中小企業が(電気代)不払い運動」 いきなり届いた年360万円の値上がり通知書に 商工会議所会頭が激怒、県もNOを突きつけた」2012.4.1. (経済の死角/フライデー)現代ビジネス

0x57)広瀬隆『「第二のフクシマ・日本滅亡」東海原発廃炉から始まる新時代』2012年3月20日 茨城県つくば市つくば国際会議場にて講演会

0x58)馬淵澄夫レポート「使用済み核燃料の再処理を巡る議論は不十分。「原子力政策見直し」に肝要な「アメリカの国益とどう向き合うか」という現実」2012.4.6. 現代ビジネス

0x59)広瀬隆「政府による事故の「収束宣言」がだされた福島原発について」2012.4.2. (MBS たね蒔きジャーナル)

0x60)必聴:たね蒔きジャーナル報道特番「作業員が語る福島第一原発」2012.4.9. (MBS)

0x61)小出裕章『使用済み核燃料の再処理コスト「おカネの計算もいずれにしてもインチキ」』2012.4.19.(MBS たね蒔きジャーナル)

0x62)広瀬隆講演会「リニア新幹線と原発」2011.9.20.

0x63)1)BBC「放射能と子どもたち」Children and Radiation & 2)BBC「メルトダウンの内側」BBC “This World: Inside the Meltdown" 2012.2.23.

0x64)【原発の不都合な真実-番外編】「3・11に思う-われわれ科学記者と呼ばれる集団は、市民科学者の声にどれだけ真剣に耳を傾け、どれだけそれを社会に発信してきただろうか」2012.3.11. (共同通信)

0x65)【原発の不都合な真実-番外編】 Power To The People-再生可能エネルギー開発プロジェクトのキャッチフレーズは「人々に力を、人々に電力を」2012.3.26. (共同通信)

0x66)「響く爆発音、始まる悪夢 放射能汚染が現実に」2012.3.13. 神話の果てに(東北から問う原子力)河北新報

0x67)「チェルノブイリ事故から7年、チェルノブイリ特集 第1回 潜入!最悪汚染ゾーン('93.5)」

0x68)鎌仲ひとみ監督トークin東本願寺 2011年4月16日

0x69)鎌仲ひとみ「ミツバチの羽音と地球の回転」の鎌仲ひとみ監督のトーク 2011.6.11. 上越市

0x70)小出裕章「徹底検証:福島第一原発4号機」2012.05.25. (TV朝日 報道ステーション)

0x71)鎌仲ひとみ監督 「放射能の恐ろしさを訴える」 2011.4.14 渋谷アップリンク

0x72)1)小出裕章「核のゴミ抱える村 青森・六ヶ所村の現実」2011.7.4.(KTV)& 2)「核サイクル "原子力が支える村"...六ヶ所村の真実」2011.6.11. (TV朝日)

0x73)1)小出裕章氏と大橋弘忠氏の誌上対決 (週刊現代) 2011.6.2. & 2)京大だから残れた 小出裕章 (テレ朝)

0x74)鎌仲ひとみ 「玄海原発プルサーマル計画について」2009.10.1.

0x75)1)「六ヶ所村ラプソディー」 ダイジェスト 苫米地ヤス子 鎌仲ひとみ & 2)「六ヶ所村ラプソディー予告編 Rokkasho Rhapsody」

0x76)1)福島原発事故から1年:鎌仲ひとみ「内部ひばくを生き抜く」(1) & (2) 「ニュースの深層」2012.3. (朝日ニュースター)、2)「福島の子供 35.8% に甲状腺のう胞やしこりが発見された」2012.5. (TBS ひるおび)

0x77)[原発の不都合な真実]「第13回 料金制度が支えた原発建設(その1)」2012.2.18.

0x78)「第1部・不作為(2)過信/全電源喪失、直視せず」2012.3.15. 神話の果てに(東北から問う原子力)河北新報

0x79)「第1部・不作為(3)依存/施設が集中、危機連鎖」2012.3.16. 神話の果てに(東北から問う原子力)河北新報

0x80)『第1部・不作為(4完)軽視/活断層、覆る「不可知」』2012.3.17. 神話の果てに(東北から問う原子力) 河北新報

0x81)「第2部・迷走(1)つまずき/張りぼて現地司令塔/通信貧弱、放射線侵入」2012.4.19. 神話の果てに(東北から原子力を問う)河北新報

0x82)「第2部・迷走(2)放置/拡散予測データ、埋没」2012.4.20. 神話の果てに(東北から問う原子力)河北新報

0x83)「第2部・迷走(3)怠慢/ヨウ素被ばくを看過」2012.4.21. 神話の果てに(東北から問う原子力)

0x84)「第2部・迷走(4)孤立/避難指示拡大し混乱」2012.4.22. 神話の果てに(東北から問う原子力)

0x85)第2部・迷走(5完)「曖昧/屋内退避、暮らし奪う」2012.4.24. (河北新報」

0x86)「大飯原発再稼動問題~もう一つの住民説明会」 2012.5.30. (MBS たね蒔きジャーナル)

0x87)小出裕章「5月2日 泊原発が5月5日停止し稼働ゼロへ 「うん、嬉しいです」2012.5.2.(MBS たね蒔きジャーナル)

0x88)【国会 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会】 第19回 2012.6.9.  シリーズ 17 「アンケート調査概要報告・論点整理」

0x89)【国会 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会】 第18 回 2012.6.8.  シリーズ 16 参考人:清水正孝 (前 東京電力 社長)

0x90)ヘレン・カルデコット医師/Dr Helen Caldicott、福島原発震災 ”Fukushima Nuclear Disaster”/核戦争の危険 "The Danger of Nuclear War" 記者会見 GRTV モントリオール、カナダ

0x91)国会事故調 第17回委員会 2012.5.29 参考人:佐藤雄平

0x92)小出裕章 『3.11以後の世界~市民に出来ること~』 2012.6.9. 静岡

0x93)国会事故調  第3回委員会後のタウンミーティング:福島県双葉町の皆さん 2012.1.20.

0x94)『底調査「原発再稼働」を推進するこれが国会議員のリスト ああ、3・11に学ばず---これがこの国の現実 いまもって電力会社と労組がくれる「カネと票」 に群がる彼ら』2012.6.11. 週間現代

0x95)佐高信 「原発安全神話は誰が作ったのか?」 2011.11.02

0x96)[国会 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会] 8回 シリーズ14 参考人:広瀬 2012.3.28.

0x97)「山本太郎さんからのメッセージ」~「小出裕章さん講演会inヨコハマ」2012.5.26.

0x98)[国会 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会] 13回 シリーズ13 参考人: 松永和夫氏  前経済産業事務次官 2012.5.16.

0x99)[国会 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会] 2012 シリーズ 12 2012.3.14. 参考人:ヴォロディミール・ホローシャ氏 (ウクライナ非常事態省チェルノブイリ立入禁止区域管理庁長官)他

0x100)【611緊急再放送】広瀬隆さんの警告!!【約3時間】 ktvtokyo 2012.6.10. 放送

0x101)[国会 東京電力福島原子力発電所事故調査委員会] 5回 シリーズ15 参考人:リチャード A. メザーブ 博士 2012.2.27.

0x102)金子勝 慶応義塾大教授「脱原発で豊かになろう!?」 2012.6.11. (MBS たね蒔きジャーナル)

0x103)「小出裕章さんインタビュー 原発事故の総括」2012.6.19. (ピープルズニュース:人民新聞オンライン)

0x104)馬淵澄夫レポート『原発に関する「3つの選択肢」と「3つのシナリオ」に見え隠れする政治的思惑と原子力ムラの意図』 2012.7.5.

0x105)京都大学原子炉実験所 小出裕章 2012.6.29. 「黒い物質」の測定に関する覚書 & 2012.7.20. 追加:南相馬の「黒い物質」画像

0x106)小出裕章講演会:第八回竜一忌 『暗闇の思想』から学ぶ 2012.6.16.

0x107)ラジオ福島:大和田新 「 大飯原発再稼働について & 水俣と共通する10の手口」 ( 文化放送ゴールデンラジオ)2012.6.18.

0x108)「45年前の悲劇 水爆が落ちた村は今... スペイン南部パロマレス、続くプルトニウム汚染」 2011.10.13. (TBSテレビ)

0x109)青山貞一:「福島原発事故で本当に怖いのは魚介汚染」2012.2.6. E-wave Tokyo

0x110)「大量被ばくの恐怖の中福島第一原発で放水活動を行った隊員の会見」2011/03/19 22:30

0x111)「プルトニウム元年」(1992年8月2日)

0x112)「鎌仲ひとみ監督トークin「内部被ばくを生き抜く」岡山上映会」 2012.7.13. (岡山、デジタルミュージアム)

0x113)小出裕章:「原子力発電、何が本当の問題なのか」(上)(下)2011.4.

0x114)「フクシマの真実と内部被曝」 2012年5月27日 屋久島

0x115)肥田瞬太郎 「内部被爆の真実・危険とどう向き合うか」 2012.3.31. 尾道しまなみ交流館

0x116)佐高信さん さようなら原発1000万人署名第一次集約集会 2012.6.6

0x117)市川定夫 「放射能はいらない」:子供達の未来のためにこれだけは知って欲しい。 2011.3.14.

0x118)小出裕章 「生きる」ということ:若い人へのメッセージ  NO NUKES  2012年7月

0x119)上杉隆:「 国会事故調の報告書について 」  2012.7.6. (東京FM " The Lifestyle MUSEUM ")

0x120)『「捨てられた日本国民」 政府は本当のことは教えない。 国民がパニックになるから、だって』2011.6.6. (経済の死角 週刊現代)

0x121)小出裕章 「電気が足りるや足りないや、エネルギーが足りるや足りないや、と全く関係なく原子力だけはやってはいけなかった 即刻廃絶すべきもの」2012.7.8.(NO NUKES 2012)

0x122)広瀬隆:【映像】7月4日広瀬隆 講演会 in文京区民センター

0x123)ぜひご覧になって頂きたい動画2点:子どもたちの未来を守るために:WHO世界保健機関と IAEA国際原子力機関が共同で開催:2001年キエフ国際会議 & BBC「放射能と子どもたち」Children and Radiation

0x124)1)『東京の脱原発集会に17万人 「命危険にさらすな」』 2012年7月16日 18時42分 (東京新聞)& 2)【広瀬隆:正しい報道ヘリの会】7月16日13時:「原発はいらない!この声で、代々木公園を埋め尽くそう」、2)「映画監督の「鎌仲ひとみ」さんから応援メッセージ」 2012.7.18. & 3)鎌仲ひとみ最新作『内部被ばくを生き抜く』予告編 

0x125)映画 "Dark Circle" 1982年サンダンス映画祭・国際エミー賞受賞アメリカ映画

0x126)ゲスト:小出裕章氏、PART1:「原子力のこれまでとこれからを問う」 神保哲生 第524回マル激トーク・オン・ディマンド(2011年04月30日)

0x127)「終わらない悪夢1-7放射性廃棄物はどこへ」~2009年フランス、Arte France/Bonne・Pioche制作~

0x128)「六ヶ所村の核廃棄物問題、米国の核廃棄物海洋投棄等について」 1995.4. (鳥越俊太郎 ザ・スクープ)

0x129)小野俊一医師 「フクシマの真実と内部被曝」 2012.1.18. (医師会勉強会)

0x130)広河隆一さん撮影、新画像!! 拡散希望:【広瀬隆さんから】7月29日国会包囲巨大デモスケジュールと決算報告 2012.7.26. & 山口県知事選29日

0x131)原発導入のシナリオ ~冷戦下の対日原子力戦略~

0x132)田中光彦 「『あしたが消える』福島第一原発22年前」 2011.8.6.

0x133)(国会事故調) 伊東良徳氏・田中三彦氏講演会 「1号機は津波前に壊れていた」 2012.8.5.

0x134)肥田舜太郎さんから民医連の医師たちへ 2011年11月20日全日本民医連主催

0x135)「除染 そして、イグネは切り倒された」(NHKスペシャル) 2012.10.7.

0x136)小出裕章講演会:『小さきもののために 〜福島原発事故から考える〜今、わたしたちに何ができるのか』神奈川県川崎市 2012.10.14. 抜粋

0x137)小出裕章講演:『福島原発事故の現状と未来』 2012年11月11日 石川県金沢市

0x138)小出裕章講演:「汚染地帯に残れば被ばくをする。必ず健康被害を受ける。それを避け逃げようとすれば 生活が崩壊してしまう。どちらを選ぶのかという選択を迫られてる現実」 『tunagari Fes.』 2012年11月18日 岐阜県岐阜市

0x139)日隅一雄氏(弁護士・NPJ編集長) :「東電・政府は何を隠そうとしたのか」 マル激トーク・オン・ディマンド 第568回神保哲生(2012年03月03日)

0x140)広瀬隆:「福島原発巨大事故 今何が必要か」東京プレスクラブ 2011.5.10.

0x141)矢ヶ崎 克馬先生講演会 :「隠され続けてきた内部被爆の危険」山口県宇部市 2012年8月25日

0x142)「本気で自然エネルギー! Earth ; Powering the Planet」世界のドキュメンタリー 2012.10.24.

0x143)名古屋大沢田昭二名誉教授×岩上氏@IWJ 「内部被曝、放射線の影響について」 2011.6.

0x144)小出裕章:『原発事故後に考える自然といのち』 2012.11.4.(第6回くまもり東京シンポジウム、東京都広尾)

0x145)広瀬隆講演会『IAEAとICRP 国際原子力マフィアによる被曝強制の歴史と福島県内の深刻な被曝の現実』 in郡山市 2012.12.14. (OurPlanet TV)
**原発政策の歴史が良く解るようなお話です。ぜひお聴きになって下さい。**

0x146)拡散希望:「不当勾留中の下地真樹さんからの声明文」 11.13弾圧 救援会

0x147)矢ケ崎克馬琉球大名誉教授 x 岩上安身 IWJ インタビュー 2011.5. 放射線の人体への影響

0x148)小出裕章講演会:「原発の真実とウソ 〜やさしく生きることと、原子力〜 2012.11.18. 鈴鹿国際大学

0x149)『こんな憲法にしていいのですか!?』自民党憲法改正案驚愕のその中身とその実態 (どくだみ荘日乗さん) 2012.12.

0x150)小出裕章さん講演会「子どもたちに原発はのこせない!」/子どもたちの未来と自然エネルギーを考える八王子市民講座 (IWJ)2012.12.1.

0x151)「反原発のカリスマ 市民科学者 高木仁三郎」1988.10.28. (朝まで生テレビ)

0x152)広瀬隆講演会「知らされていない原発のこと...」2012年9月5日

0x153)期間限定公開〜本間龍氏インタビュー:「電通と原発報道」2012.10.23. 岩上安身

0x154)水野章子:「報道するラジオ」 ①浜岡原発  & ②思いやり予算の実態 2012年10月12日【金】

0x155)武田邦彦:「Help!! 緊急提言3 子どもを汚染地帯に行かせてはいけない」2012.10.21.

0x156)水野章子「報道するラジオ」 :【今日の特集①】沖縄の演芸集団F­ECの小波津正光さん & 【今日の特集②】被災地に渡らない復興税問題。2012.10.19.

0x157)武田邦彦:「Help!! 緊急提言2 子どもたちに被曝から守る法令を適応せよ」2012.10.20.

0x158)1)田中康夫のにっぽんサイコ〜!:①孫崎享が明かす「戦後史の正体」 2012.08.12. & 2)孫崎享講演会  『戦後史の正体を暴く』~日米同盟と原発 2012.9.

0x159)田中康夫のにっぽんサイコ〜!:「孫崎享が解説する尖閣問題、日本の島国外交」2012.10.14.

0x160)野呂美伽:「国際原子力ムラ」2012.10.21.〜チェルノブイリへのかけはし

0x161)1)原発作業員:「覚悟はしています」福島原発・作業員の証言 2011.3.13. & 2)「明日から入ることになりました」原発作業員・続報 2011.3.16.

0x162)小出裕章: 「日本の法律では宮城県から東京の一部までを放射線管理区域にしなければならない」& トーマスコーラー:「福島県でも放射線量が高くない場所はある。だから、福島県を旅行するなというのはオーバーな話だ」2012年10月17日 swissinfo.ch(スイス公共放送協会)

0x163)青木理:「緊急生放送・福島原発事故でわれわれが知っておくべきこと」特別番組 (2011年03月15日15:00放送) Part II

0x164)水野章子:報道するラジオ 「浜岡原発再稼働めぐる住民投票条例案の否決」(MBS)2012.10.12.

0x165)小出裕章コメント:『年間60万t、ドラム缶で300万本もの放射性廃棄物。企業からすれば適正な処理よりも、捨てる方が楽なわけです』2012.9.24.(日刊SPA!)

0x166)【広瀬隆さんより】核融合炉 その危険性について (核融合炉とは何かが、一発でわかります) 2013.2.8. (「日々雑感」経由)

0x167)広瀬隆講演会『IAEAとICRP 国際原子力マフィアによる被曝強制の歴史と福島県内の深刻な被曝の現実』 in郡山市 2012.12.14. (OurPlanet TV)

0x168)【日米同盟と原発】「原爆開発の端緒 仁科報告書のコピー入手」 2012年8月16日 中日新聞

0x169)【日米同盟と原発】 第1回「幻の原爆製造」 (1)どうにか、できそうだ 2012年8月16日 2012.8.16.

0x170)【日米同盟と原発】 第1回「幻の原爆製造」 (2)戦争の死命を制する 2012年8月16日 中日新聞

0x171)【日米同盟と原発】 第1回「幻の原爆製造」 (3)ウランを入手せよ 2012年8月16日 中日新聞

0x172)【日米同盟と原発】 第1回「幻の原爆製造」 (4)行きつまった感あり 2012年8月16日 中日新聞

0x173)【日米同盟と原発】 第1回「幻の原爆製造」(5)少年らに「マッチ箱一つ」 2012年8月16日 中日新聞

0x174)【日米同盟と原発】第1回「幻の原爆製造」 (6)腹を切る時が来た 2012年8月16日 中日新聞

0x175)【日米同盟と原発】<日米の原爆開発> 2012年8月16日 中日新聞

0x176)【日米同盟と原発】「戦時中の核開発をめぐる動き」 2012年8月16日 中日新聞

0x177)【日米同盟と原発】「被ばくの公表避けよ」 広島原爆で旧軍部指示 2012年9月25日 中日新聞

0x178)【日米同盟と原発】第2回「封印された核の恐怖」 (1)死の街ヒロシマ 2012年9月25日 中日新聞

0x179)【日米同盟と原発】第2回「封印された核の恐怖」 (2)悲劇は「日本の宣伝」 2012年9月25日 中日新聞

0x180)【日米同盟と原発】第2回「封印された核の恐怖」(3)20万人以上の「実験」2012年9月25日 中日新聞

0x181)【日米同盟と原発】第2回「封印された核の恐怖」 (4)近づく冷戦の足音 2012年9月25日 中日新聞

0x182)【日米同盟と原発】第2回「封印された核の恐怖」 (5)仁科の死そして巣鴨プリズン 2012年9月25日 中日新聞

0x183)【日米同盟と原発】: 鎮痛薬「ピカドン」など原子力賛美 GHQが情報統制  2012年9月25日 中日新聞

0x184)【日米同盟と原発】: 占領期の核をめぐる主な動き  2012年9月25日 中日新聞

0x185)【日米同盟と原発】: 「被ばくの公表避けよ」 広島原爆で旧軍部指示 2012年9月25日 中日新聞

0x186)【日米同盟と原発】:戦後復興と原子力をめぐる動き 2012年11月7日

0x187)【日米同盟と原発】:極秘文書に科学者81人の思想選別 2012年11月7日

0x188)【日米同盟と原発】:第3回「被ばくの記憶 原子力の夢」 (1)忘れ去ることなり 2012.11.7. 中日新聞

0x189)【日米同盟と原発】:第3回「被ばくの記憶 原子力の夢」 (2)研究再開ののろし 2012.11.7. 中日新聞

0x190)【日米同盟と原発】:第3回「被ばくの記憶 原子力の夢」 (3)被ばく教授、涙の演説 2012.11.7. 中日新聞

0x191)【日米同盟と原発】:第3回「被ばくの記憶 原子力の夢」 (4)仕組まれた「わな」 2012.11.7. 中日新聞

0x192)【日米同盟と原発】:第3回「被ばくの記憶 原子力の夢」 (5)札束でひっぱたく 2012.11.7. 中日新聞

0x193)【日米同盟と原発】:第4回「ビキニの灰」 (1)第五福竜丸の衝撃 2012年12月25日 中日新聞

0x194)【日米同盟と原発】:第4回「ビキニの灰」 (2)俺たちで終わりに 2012年12月25日 中日新聞

0x195)【日米同盟と原発】:第4回「ビキニの灰」 (3)食卓から魚が消えた 2012年12月25日 中日新聞

0x196)【日米同盟と原発】:第4回「ビキニの灰」 (4)「原因はサンゴの粉じん」 2012年12月25日 中日新聞

0x197)【日米同盟と原発】:第4回「ビキニの灰」 (5)「平和利用」の大義 2012年12月25日 中日新聞

0x198) 【日米同盟と原発】:原爆より膨大な水爆エネルギー 2012年12月25日 中日新聞

0x199)【日米同盟と原発】:ビキニ事件と原子力をめぐる動き 2012年12月25日 中日新聞

0x200) [日米同盟と原発]:第5回「毒をもって毒を制す」 (1)マスコミを取り込め 2013年1月23日 中日新聞

0x201) [日米同盟と原発]:第5回「毒をもって毒を制す」 (2)平和利用で「ばら色」 2013年1月23日 中日新聞

0x202) [日米同盟と原発]:第5回「毒をもって毒を制す」 (3)念願の原子力閣僚 2013年1月23日 中日新聞

0x203) [日米同盟と原発]:第5回「毒をもって毒を制す」 (4)「PODAMは協力的」 2013年1月23日 中日新聞

0x204) [日米同盟と原発]:第5回「毒をもって毒を制す」 (4)「PODAMは協力的」 2013年1月23日 中日新聞

0x205) [日米同盟と原発]:第5回「毒をもって毒を制す」 (5)木っ端役人は黙っとれ 2013年1月23日 中日新聞

0x206)[日米同盟と原発]:幻の「広島原発」 米が一時検討、市長も前向き 2013年1月23日 中日新聞

0x207)[日米同盟と原発]:国内初の原子炉導入をめぐる動き 2013年1月23日 中日新聞

0x208)[3.11 文明を問う] (18): 「総集編」 2011年 (47NEWS)

0x209)山本太郎 × 鈴木宣弘 「TPPについて語る」 2012.11.28.(水)東京都大田区、大田区消費者生活センター

0x210)『最悪事故の影に潜む真実』”FUKUSHIMA, Die Wahrheit hinter dem Super-GAU” 監督:Michael Mueller/Peter F. Muller/Philipp Abresch

0x211)水野晶子:「TVでは報道しない原発事故末端作業員の驚きの証言・完全版」 2012年04月09日(月) (MBS ラジオ)

0x212)戸田清教授:「実は原発は、事故がなくても健康被害をもたらす。平常運転で放出される放射能で周辺住民が内部被ばくするからです」

0x213)小出裕章:『濃縮、原子炉、再処理は、原爆製造の中心三技術』 2013.3.23. 京都

0x214)肥田俊太郎:映画­「核の傷:肥田舜太郎医師と内部被曝」後の講演会 2013年1月27日(日) 埼玉県秩父市の市歴史文化伝承ホール

0x215)小出裕章:「反原発を諦めない!」 薪流会20周年記念 講演会 2013.3.9. オークラアクトシティホテル浜松

0x216)1)柳原弁護士:『仙台高裁の4月24日判決(決定)の分析』 ふくしま集団疎開裁判の文科省前の情宣活動 2013.5.10. & 2)ふくしま集団疎開裁判の判決の説明会 2013.5.8. (OPTVstaff)

0x217)小出裕章:『原子力(核)と命の在り様』2013.2.

0x218)小出裕章: 福島原発事故と柏崎刈羽原子力発電所 ~騙された大人が今なすべきこと~ 平成25年4月20日 南魚沼市民会館

0x219)小出裕章:「原発事故後の現実を生きる」 2013.4.21. 東村山 (KTV葛飾市民テレビ)

0x220)田中光彦:「原発メーカーの責任」2012.11.10. (NNAA設立記念講演 葛飾市民TV)

0x221)戸田清教授:「実は原発は、事故がなくても健康被害をもたらす。平常運転で放出される放射能で周辺住民が内部被ばくするからです」

0x222)『原発のとんでもない代償』 2011.2.16.

0x223)IWJ インタビューズ:舘野淳中央大学元教授(核燃料化学)、『福島第一原発の現状・核燃料を取り出すまでは予断は許されない』Published on Mar 16, 2013

0x224)【日米同盟と原発】: 第8回「勝者の驕り」 (1)カーターの信念 2013年4月26日 中日新聞

0x225)【日米同盟と原発】: 第8回「勝者の驕り」 (2)お座敷に軍艦マーチ 2013年4月26日 中日新聞

0x226)【日米同盟と原発】: 第8回「勝者の驕り」 (3)再処理 経済力でもぎ取る 2013年4月26日 中日新聞

0x227)【日米同盟と原発】: 第8回「勝者の驕り」 (4)IAEAは産業スパイ 2013年4月26日 中日新聞

0x228)『放射性廃棄物はどこへ』 2009. France

0x229)広瀬隆:緊急警告!!最新!!拡散!!「福島原発事故は収束していない、我々は、生きのびるためにいま、何をなすべきかー」2012.5.20. @ 船橋中央公民館

0x230)原発導入のシナリオ ~冷戦下の対日原子力戦略~

0x231)アーニー・ガンダーセン & 村田光平:「フクシマ4号機のプール内核燃料はいかに危険か」 2012.8.20. (福島原発4号機の核燃料問題を考える議員と市民の院内集会)

0x232)小出裕章氏講演:1)「火力と水力で十分」 於山口県周防大島町 2011年05月28日 & 2)「­原発の安全神話を考える」2011.06.11 講演後の質疑(1)

0x233)『原爆症』〜 "Death on the Silk Road" 1998

0x234)樋口 健二:『原発被曝労働の実態』 2012.4.21. 栃木県宇都宮市

0x235)広河隆一:『いま私たちができることーチェノブイリからフクシマ、そして伊方ー』 2012.5.26. 愛媛県松山市

0x236)【日米同盟と原発】石油ショックと原子力をめぐる動き 2013年3月26日 中日新聞

0x237)【日米同盟と原発】第7回「油の一滴は血の一滴」 (1)米の濃縮ウラン大量購入 2013年3月26日 中日新聞

0x238)【日米同盟と原発】第7回「油の一滴は血の一滴」(2)「理研は私の大学」 2013年3月26日 中日新聞

0x239)【日米同盟と原発】第7回「油の一滴は血の一滴」(3)資源外交 田中の執念  2013年3月26日 中日新聞

0x240)【日米同盟と原発】第7回「油の一滴は血の一滴」(4)都会へ電気 田舎へカネ  2013年3月26日 中日新聞

0x241)「小出裕章ジャーナル」:原発の基礎知識編 2013.4.6. (ラジオフォーラム)

0x242)【必見】 遠藤順子『内部被曝について~放射線科学の歴史から紐解く~』 2012.09.10. @弘前

0x243)広瀬隆:『「伊方原発再稼動を許さないために」 ー第二のフクシマ、日本滅亡ー & 「伊方原発の危険性」 ー津波と電源喪失の脅威ー』2012.11.24. 愛媛県八幡浜市

0x244)神話の果てに〜東北から問う原子力:第7部・ 無責任 生々しく/検証、東電テレビ会議 2013年04月02日火曜日 河北新報

0x245)神話の果てに〜東北から問う原子力:第7部・検証テレビ会議(上)窮乏/丸投げ 働かない想像力/本店 資材届けられず 2013年03月31日日曜日 河北新報

0x246)神話の果てに〜東北から問う原子力:第7部・検証テレビ会議(中)乖離/無策の本店、現場は悲鳴/検討 算段、具体案出ず 2013年04月01日月曜日 河北新報

0x247)神話の果てに〜東北から問う原子力:第7部・検証テレビ会議(下)責任/会長、福島に背向ける 2013年04月02日火曜日 河北新報

0x248)「小出裕章ジャーナル」: 『ビキニ環礁での核実験 &北朝鮮の核開発問題について』 2013.3.30. 「ラジオフォーラム第12回」

0x249)『福島県飯舘村 菅野典雄村長が避難生活の実情を訴える』 2013.3.6. 外国人特派員協会

0x250)ドイツWDR:「希望的観測」のほかなにもない原子力

0x251)ドイツWDR 『死の地域に生きる』

0x252)【日米同盟と原発】 第6回「アカシアの雨 核の傘」 (1)昭和の妖怪 2013年2月26日 中日新聞

0x253)【日米同盟と原発】 第6回「アカシアの雨 核の傘」 (1)「岸に賭けよう」 2013年2月26日 中日新聞

0x254)【日米同盟と原発】 第6回「アカシアの雨 核の傘」 (3)最後にほほえみたい  2013年2月26日 中日新聞

0x255)【日米同盟と原発】 第6回「アカシアの雨 核の傘」(4)デモは終わった就職だ  2013年2月26日 中日新聞

0x256)【日米同盟と原発】 第6回「アカシアの雨 核の傘」 (5)「原爆製造は可能」  2013年2月26日 中日新聞

0x257)【日米同盟と原発】 安保闘争と原子力をめぐる動き  2013年2月26日 中日新聞

0x258)


0x259)1)「反面教師にしてほしい...」双葉町井戸川町長インタビュー 2012.1.15. 脱原発世界会議 OPTV Staff、2)福島県双葉町に「死の灰」が降った〜井戸川町長の証言  2012/02/19 00:01 (This is 原発危機を考える) & 3)双葉町井戸川町長 退任 記者会見 & 〜福島県双葉町 井戸川克隆 町長 退任挨拶〜 2013.1.23.

0x260)1)”Fukushima: NHK Documentary; Downwind From Disaster”、2013.1.1. 2)太平洋放射能汚染拡散予想図 2011.11.11. & 3)セシウム137の太平洋への汚染10年間­シミュレーション 2012.7.9.

0x261)アーニー・ガンダーセン氏、「福島原発4号機の核燃料問題を考える  ~議員と市民の院内集会~」 2012.8.31. (葛飾市民テレビ)

0x262) 村上春樹 未公開インタビュー「まじめで強い日本人には、原発をなくすことができる」(alterna)

 「今回ばかりは、日本人は心の底から憤っていい」――。作家、村上春樹氏(64)が2011年11月、オーストリア人ジャーナリストに強い口調で原発事故を語った日本未公開インタビューの存在が明らかになった。未曾有の原子力事故に対して誰も責任を取ろうとしない現状を指摘し、「日本の非核三原則も偽善だ」と非難する激しい内容だ。(ジャーナリスト・桐島瞬、翻訳・岩澤里美)

0x263)

【世界の核実験地図】Ctbtomedia 2053 By Isao Hashimoto Japan762:小野院長が昨日紹介していた動画、これまでに分かっているだけで (14:24) 2053回の核実験が行われて来た。





0x264)東京新聞/特定秘密保護法 全文(TOKYO Web)

0x265)保存版

衆議院/参議院 特定秘密保護法 

国会議員の投票行動

0x266)ハフポスト:天皇陛下80歳の傘寿 「天皇という立場は孤独とも思えるもの」2013.12.23.

天皇陛下は23日、傘寿(さんじゅ)となる80歳の誕生日を迎え、これに先だち皇居・宮殿で記者会見した。これまで最も印象に残っていることに「先の戦争」を挙げ、「前途に様々な夢を持って生きていた多くの人々が、若くして命を失ったことを思うと本当に痛ましい限りです」と述べた。

陛下は戦後復興の歩みについて「平和と民主主義を守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、様々な改革を行って今日の日本を築いた」と振り返り、「戦争で荒廃した国土を立て直すために人々が払った努力に深い感謝の気持ちを抱いています」と語った。



ハフポスト:天皇陛下80歳、お誕生日もお忙しい1日【会見全文】


0x267)映画『遺言 原発さえなければ』ダイジェスト編4分

Published on Dec 30, 2013

2014年3月8日(土)~14日(金)

ポレポレ東中野にて劇場初公開決定!

3時間45分―800日間の記録
福島の3年間―消せない記憶のものがたり


2011年3月12日・・・福島第一原発事故の取材現場に駆けつけた二人のフォトジャ­ーナリストはいち早く撮影を開始した。以来、2013年4月まで、その土地の人々とと­もに過ごした日々―絶望の淵からの試行錯誤、苦しみの中で気づいた家族、仲間、奪われ­た故郷への思い。そして本当に守るべきものの存在―
3年にわたり記録された250時間の映像が、3・11後の今を生きる私たちに問うもの­とは―





0x268)米国が2050年までに石油・石炭依存から完全脱却!? 人類は大胆なエネルギーシフトを実現できるのか 【特別対談】ロッキーマウンテン研究所所長 エイモリー・B・ロビンス博士×東京大学名誉教授 山本良一氏 2011.10.25.(ダイヤモンド・オンライン)

「発電は需要に応じ、需要のそばで行うべき」――自然エネルギーへのシフト、エネルギーの分散化を唱えた名著。今からおよそ30年前に発表されこの本は、世界のエネルギー学者や経済学者に大きな衝撃と影響をもたらした。
ソフト・エネルギー・パス―永続的平和への道著者であるロッキーマウンテン研究所所長のエイモリー・ロビンス博士は、この10月におよそ5年ぶりの著書
Reinventing Fire: Bold Business Solutions for the New Energy Eraを発表。「2050年、アメリカは石油や石炭といった地下資源に依存しない社会にシフトする」アイデアを示し、ふたたび世界から大きな注目を集めている。



0x269)今日の新規アップ記事(137)2014年1月5〜11日 :皇后陛下:「五日市憲法草案」を紹介し、「日本国民の民権意識は 世界でも珍しい文化遺産です」と述べた。

0x270)1)福島第一元作業員の「遺言」詳報 東電、信用できない 2013.9.13.(神戸新聞)& 2)東電のずさん体制糾弾 「現場体験、伝えなくては」 2013.9.11.(神戸新聞)

0x271)MBS報道特別番組: 原発作業員の語る2年(2013.03.31.放送)

0x272)The Economist: Matsutaro Shoriki Japan’s Citizen Kane Dec 22nd 2012

0x273)「放射線と健康」 アーネスト・スターングラス博士 Dr. Ernest Sternglass:『人間と環境への低レベル放射能の脅威―福島原発放射能汚染を考えるために』 [単行本] 2011.7.8.発売

0x274)【 福島第一原発、この惨状こそが原子力発電の現実 】2014.1.22. (KOBAJUN)

0x275)原発20キロ圏内に生きる男 - Alone in the Zone: Surviving solo in the Fukushima evacuation zone.

0x276)新しい芽が大きな樹になれるよう心して進む大切な時

0x277)『新しい火の創造』 エイモリー・B・ロビンス:1)米国が2050年までに石油・石炭依存から完全脱却!? 人類は大胆なエネルギーシフトを実現できるのか 2011.10.25. (ダイアモンド・オンライン) & 2)分散型エネルギーが創る新しい電力ネットワーク ―― エイモリー・ロビンスと語る 2013.11.7.(自然エネルギー財団)

0x278)チェルノブイリ新聞切り抜き帖(1989年)京都大学原子力安全研究グループ:3年たっても、学者の予測に反して、放射能の値は低下していない。

0x279)

0x280)


0x281)


0x282)


0x283)


0x284)


0x285)






チェルノブイリへのかけはし〜野呂さんのブログから:
blog 孫愛し



**右も左も関係ない!2011.10.の動画ですが、TPPに関する基本的な見解がはいってます。**

緊急警告・TPPに参加してはならない(21:00)




pic.twitter.com/yqbo9Klabp
blog 「AKBとTPPの見分け方」



早川由紀夫先生の汚染図の拡大判は(PDF ファイル)>>


早川由紀夫先生の『3年9か月後, 11年後,

39年後の放射線量率』


blog 早川由紀夫「3年9ヶ月後,11年後、39年後の放射線量率blog 早川由紀夫「3年9ヶ月後,11年後、39年後の放射線量率




A2 - Documentary about Fukushima children with thyroid cysts & noシノプシス: 福島の子供達の多くは、メルトダウン後も避難させてもらえなかった。嚢胞としこりを持­つ福島の子供達の数が増加してきている。このことが彼らの未来に対して意味するものは­­?



Published on Feb 3, 2013
Originally published on Feb 3, 2013 by DocumentingIan.




核再処理施設潜入(イギリス・セラフィールド)
広河隆一撮影 1994年カンブリア地方スィースケール:
『イギリスの核再処理施設のリンクです。1994年に撮影しました。誰かがyou tubeにアップしてくれました。ほとんど内部撮影の記録はないそうです。』2013.7.4.ツウィート





『東京原発』2004年:Uploaded on Dec 3, 2011 by 扇 三原
『東京原発という映画のハイライトシーンです。3.11以降に明らかになった原発にまつ­わる嘘と真実が解りやすく説明されています。この映画が2004年の作品だというから­驚きです。以前にYouTubeにアップされていたものですが,現在は削除されていま­す。再び削除される恐れがありますので,直ちに保管することをお勧めします。』





1)先ほど流れたCNNのニュース "Radiation Nation" 2012.5.25. & 2)野呂美伽「執念」2012.5.26.~チェルノブイリへのかけはし

台湾の反原発CMがすごい!:「台湾の第4原発について国民投票で建設の是非が問われることになったとのこと」

『良いものを子供に残す、悪いものは自分が受け取る、それが母親。
悪いものを後世に残す、良いものは自分が受け取る、それが原発。
子どもの未来に、国民投票は必要ない。』媽媽監督核電廠聯盟




Group A: 原子力に関する基本的情報/考え方など

1)だいず先生: 原発震災:放射線障害について
2)広島大学、市川定夫先生の「環境学」:自然放射性核種と人工放射性核種
3)広瀬隆さんの「ニュースの深層」
4)NYの理論物理学者、カクミチオ教授、3月19日の意見 CNN
5)3.24.11 福島第一原発第3号基、工学博士後藤政志氏、元原子炉格納容器設計者
6)カーネギー・エンダウメント: この時点で福島原発事故から学ぶ5つの教訓-3.17.11
7)広瀬隆氏: 2011.03.16 破局は避けられるか――福島原発事故の真相
8)ジェイムズ・アクトン(James Acton)、カーネーギー・エンダウメント
9)増刊!たかじんのそこまで言って委員会 武田邦彦
   **12)のこの動画は見られなくなりました。**
10)小出裕章 3/18京大原子炉ゼミ1「もうやめよう、原子力ほんとうに」
11)「パエトーン」山岸凉子作 原子力の是非を問いかける。

*******************************************
「ふくしまからのメッセージ」 第35回全国高等学校総合文化祭(ふくしま総文): 劇中台詞のもととなった高校生を代表して、生徒実行委員の佐藤さんからのメッセージ。



  「福島に生まれて、福島で育って、福島で働いて、福島で結婚して、福島で子供を産んで、福島で子供を育てて、ふ福島で孫を見て、福島でひ孫を見て、福島で最期の時を過ごす。それが私の夢なのです。
  あなたが福島を大好きになってくれたら、幸せです。この言葉は、私の正直な気持ちです。」


******************************************
11) 福島原発の設計の欠陥?-元 GE 社の原子炉設計者
12)福島の原発は「ぼろ」ー元修理専門 GE エンジニア
13)小出裕章氏「自分たちに真っ直ぐ生きてきた」: なぜ警告を続けるのか~京大原子炉実験所・”異端”の研究者たち~」
   「大阪府熊取町にある京都大学原子炉実験所。ここに脱原発の立場から活動を続けている”異端”の研究者たちがいる。原子力はわが国の総発電電力量の3割を供給するまでになったが、反面、去年の中越沖地震で柏崎刈羽原発が「想定」を上回る激しい揺れで被災するなど、技術的な課題を完全には克服出来ていない。番組では、国策である原子力推進に異を唱え、原子力の抱えるリスクについて長年、警告を発し続けてきた彼らの姿を追う。その言葉はエネルギーの大量消費を享受する私たち国民一人ひとりへの問いかけでもある。」
14)フランスのル・モンド、佐藤栄佐久氏: ル・モンド、元知事インタビュー
15) 田中光彦氏「冷却剤喪失事故」
16) ル・モンド 危機は国家と専門家たちを失墜させた。17)CNN 情報の透明度と質、信頼できるか?
18)フランス原子力安全機構総裁: 「私たちはもう同じ世界にいないのです
19) 「原発がどんなものか知ってほしい」20年働いた故平井憲夫氏
20) 【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』
21)小出裕章先生、これ以上のエネルギー消費拡大は犯罪 原発がすべて止まっても決して停電は起きない
22)福島原子炉の安全性に疑義、70年代に米GE技師が警告
23)小出裕章:「原発なしでも電力足りてる」&「放射能廃棄物の問題」
24)小出裕章「我々の現状に関する基礎知識」&「深刻な事態が続く福島第一原発」
25)必見:小出裕章氏VS岩上安身氏、原発の現状とこれから、ユーストリーム、2011.4.10
26)神保、青木、小出裕章さん:あえて最悪のシナリオとその対処法を考える【Part1】[Part2]
27)小出裕章さん 1988年:放射能を噛みしめながら、原子力選択の意味を考える 1/10 ~10/10
28)小出裕章氏原発学習会(主催:生活クラブ生活協同組合・静岡)2011.04.16
29)小出裕章&西谷文和:原発は日本の「疫病神」だ。2011.4.15
30)2011.4.16 報道特集 小中学生への原発プロパガンダ教育
31)広瀬隆、4月16日講演
32)心からの叫び!元原発技術者菊地洋一さん中部電力靜岡支店で訴えた 2011年4月15日
33)浜岡原発は津波に耐えられるか 小出裕章
34)4月21日 小出裕章 クロル38検出は間違いと言うが
35)2011年3月31日 岩上安身氏によるインタビュー 小出裕章 & 小出裕章氏の著書
36)小出裕章氏による従来の資料
37)チェルノブイリ原発事故・終わりなき人体汚染 1-4
38)小出裕章氏と推進派との直接対話 (平成17年)
39)高田昌幸氏、原発事故報道の裏で進むメディアの「選別」
40)チェルノブイリ 連鎖爆発阻止の闘い1~7
41)菊池洋一 氏 福島第一原発設計者は語る & 福島原発事故と歴代自民党原子力政策に密接な関係が!_1/2 & 2/2
42)汚された大地で ~チェルノブイリ 20年後の真実~1_5~5_5
43)小出裕章  有太マン氏によるインタビュー  4月17日
44)金子勝 想定外なのか! 『暴かれた無責任体質』 この国は壊れかけていると感ずるのは私だけであろうか!
45)孫 正義×田原 総一朗 対談 ~東日本大震災について~(再配信)& 4/29 孫正義氏 福島県知事にケンカ腰で机を叩
46)小出裕章 原子力に反対する理由 (マル激) 4月30日
47)4月29日小出裕章、悲惨を極める原子力発電所事故―終焉に向かう原子力(第11 回)講演
   関連図入り原稿、管理元「ちきゅう座」
48)小出裕章「最悪の事態を避けるため全力をあげる時」1、2 & 3
49)「東北地方太平洋沖地震・福島原発爆発!」緊急講演、荻野晃也(おぎのこうや)京大工学部元講師、電磁波環境研究所所長
50)gyakuによる小出裕章氏インタビュー (2007年)
51)「原発・放射能を正しく知るために」田中優講演会 5月2日世田谷区他2件
52)小出裕章氏を含む有志による政府への提言書 4月18日
53)武谷三男、物理学者、科学史家。京都帝国大学理学部卒業。
54)小出裕章 1)子供に年間20mSvは許されるのか 2011年5月7日 & 2)ブラックアウトは何故起きたのか
55)小出裕章「原子力村」という巨大な構造  5月7日
56)小出裕章著「放射能汚染の現実を超えて」1992年
57)【放送】なぜ、マスメディアは「脱原発」と言えないのか?元 NHK プロデューサー、桜井 均
58)小出裕章   私もシニア決死隊の一人です  5月10日
59)文部科学省及び米国DOEによる航空機モニタリングの結果他
60)小出裕章 1)AERA緊急増刊 東日本大震災100人の証言 2011.4.10.号 & 2)原子力の本当のコスト (テレ朝) 5月12日
61)1)広瀬隆:福島原発巨大事故 今何が必要か & 2)1/2 & 1/2「東京はすでに被曝していた。」管理区域同等
62)PART1~5:原子力のこれまでとこれからを問う(ゲスト:小出裕章氏,)
63)「小出先生の再処理ビギナー口座」と「交流会」終了後、「二酸化炭素は悪者か?」
64)原発「安全神話」溶融 小出裕章 5月13日
65)広河隆一さんが恐れてる福島事故とチェルノブイリ事故の違い(1) & (2) 2011年4月26日
66)小出裕章さんに質問~上関原発を止めるための方法は?~ & 2)92歳被曝医師・肥田舜太郎さんが語る『真実の原子力』
67)1)講演会「東海村ウラン加工施設での臨界事故を検証する」 1999年11月16日 & 2)プルサーマル導入-その狙いと危険性 
68)緊急会議 小出裕章×小林武史 「原発は今すぐ止めなければならない」(1)~(3)
69)小出裕章 原子力村の体質は変わらない   2011年5月17日
70)小出裕章 人類が経験したことのない事態  5月14日
71)ナヴァホ族とウラニウムーKGO Radio 気になるニュース
72)小出裕章 「想定外」が許されない機械  2011年5月16日
73)NHK ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図」 2011年5月16日
  **このビデオは以下の理由で見られなくなっていました。6月3日** "ネットワ―クで作る放射能汚染地図 04..." This video is no longer available because the YouTube account associated with this video has been terminated due to multiple third-party notifications of copyright infringement from claimants including: NHK NHK NHK”**」
74)1)避難圏70キロに拡大を! 米英も原発事故隠していた!バズビー博士、2)【原発事故】放射能 微量汚染地域の落とし穴 & 3)福島原発事故「子供の許容被ばく線量高すぎる」と疑問4/27 記者発表関連
75)1)海外の見方「福島の原発事故は、ゆっくりとしたチェルノブイリ」他 5)まで。
76)小出裕章 『放射能汚染の現実を超えて』復刊
77)1994年、原発導入のシナリオ ~冷戦下の対日原子力戦略~(現代史スクープドキュメント 1994年放送)
78)『原発のウソ』小出裕章書き下ろし (扶桑社新書)
79)小出裕章 「原子力の恩恵とリスク」周防大島について考える有志一同による講演会 5月28日
80)1)「長崎被曝から64年 なぜ今骨髄異常が?」& 2)「終わらない悪夢1-7放射性廃棄物はどこへ」2009年フランス、Arte France/Bonne・Pioche制作
81)牛乳が飲みたい 原発 勇気ある撤退 (1988年)
82)内橋克人 原発安全神話如何につくられたか。(1982年「原発への警鐘」)3月29日放送
83)"Nuclear Ginza" 1995年イギリス チャンネル4映像
84)水戸巌 講演収録 『原発はいらない』ー1979.6.16
85)小出裕章  IAEAの本当の意図   (MBS) 2011年6月1日
86)小出裕章「六ヶ所村再処理工場が問う私たちの生き方」& 水口憲哉講演 「六ヶ所村の再処理工場と三陸の海」 1/12
87)The Global Warming Swindle: 地球温暖化詐欺 1~8
88)地質学者 丸山茂徳 1/8 「博士も知らないニッポンのウラ」 
89)原発問題 小出、後藤、孫氏らの参議院での発言(1~4) 2011.5.28 (土)
90)水戸巌氏講演記録 1)「原発はこんなに危険だ」 1978.4.22
91)プルサーマル公開討論会(佐賀県)質疑応答編:平成17年12月25日
92)平井憲夫 「隠されていた真実~ここが危ない日本の原発~」(1~10)1996.10.12
93)堀江邦夫「原発ジプシー」1979.10 現代書館発行
94)小出裕章 原子力発電、何が本当の問題なのか(上)(下
95)福島原発反対で辞めさせられた前知事佐藤さんから話を聞こう(1~6) 5月14日
96)東海村JCOバケツ臨界ウラン放射線・放射能被爆事故 1999年9月30日
97)水戸巌氏講演記録 3)「原発の事故解析と災害評価」 1983.7.8
98)元東芝原子力設計技術者に聞く大震災原発事故 1~6 3月19日(土)
99)高木仁三郎 「核施設と非常事態~地震対策の検証を中心に」1995年 & 小出裕章 「海温め装置」
100)水戸巌 「もし日本で炉心が溶融したら」1986.10
101)水戸巌 「原発の炉心溶融 もし日本で起きたら。。。」 東京新聞 1986年5月1日
102)樋口健二 : 30年目の真実、死亡扱いされていた原発親方 2009.9.1
103)平井憲夫さん 1994年藤沢市にて 
  平井憲夫さんの1994年のお話会、これは少人数の方を前にお話になられているようで、質疑応答も普通の感覚でされています:
 1)原発の危険は新しいから古いからと云うことではない。
 2)どれが危ないかと云えば46基全部だ。
 3)ただ原発を止めろでは駄目。
 4)どこが危ないか?玄海1号基、敦賀1号基(ガタガタ)、浜岡1号基(冷却水漏れを起こしている)、能登 。。。
 5)話を聞いただけでは駄目。明日から何をするかが大事。10人だと話がまとまらない。4-5人で話す。
 6)防災に関しては逃げる方策だけでは駄目。被爆した場合の除染法も大事、他の人へ汚染を拡大しないために 、など。
104)小出裕章 放射性物質の無毒化はできない   2011年6月6日
105)1)使用済み核燃料:セラフィールド/ラ・アーグ 5.28.11 NHK、2)セラフィールド:アイリッシュ海の海洋汚染 & 3)広河隆一:核再処理工場・英セラフィールド
106)広河隆一 長崎原爆が作られた米国の核施設 ハンフォード他
107)地球核汚染 1995年 語り柳田邦男 ハンフォード、マヤーク、マーシャル諸島(ロンゲラップ島)、チェルノブイリ等の深刻な核汚染状況について
108)【karoshi 過労死の国・日本 第2部(1)復興の犠牲者たち】 『美談で済まされぬ「フクシマの英雄たち」』 2012.1.7 12:00 (産経ニュース)
109)【karoshi 過労死の国・日本 第2部(2)復興の犠牲者たち】「日給2万円…原発労働の対価と代償」 2012.1.7 19:00 (産経ニュース)
110)小出裕章氏:兵庫県篠山市での講演会「原発のウソと真実」2012.1.26.
111)WSJ:『東電値上げで顧客が「反乱」-他の供給先を模索』2012.2.3.
112)「福島原発の作業員の実態」ドイツのドキュメンタリー・10月4日放送
113)柳澤桂子「「放射線が、生命をおびやかすのはなぜですか。」(クロワッサン/Croissant) 2011.7.10.
114)児玉龍彦『ニュースにだまされるな内部被曝の真実と尿検査「低線量被曝でも危険」』2011.11.
115)樋口健二講演「知られざる被爆労働者の実態~ 」1988年10月15日
116)「知られざる放射能汚染~海からの緊急報告~」2012.1.15. NHKスペシャル 
117)「福島原発事故による日本全土の放射能汚染マップ-チェルノブイリ原発事故による汚染と比較して」-(河野益近・西山文隆)『現代化学』2011年12月
118)「セシウム137Csの土壌汚染地図」"Atmospheric dispersion of radionuclides from the Fukushima-Daichii nuclear power plant" ~フランスの大気環境研究センター
119)山内知也教授 「原発事故直後の放射能汚染の実態」 2012.5.28. (MBS たね蒔きジャーナル)
120)小出裕章Q&A:「関西広域連合 限定再稼動を容認・原発のコスト大島堅一氏算出 ・浜岡原発 細管破損トラブル、について」2012.5.31. (MBS たね蒔きジャーナル)
121)飯田哲也「今週もエネルギー戦略会議詳報」2012.5.29. (MBS たね蒔きジャーナル)
122)安全軽視 無責任歩み寄り 政府・自治体」 2012.5.31. 東京新聞
123)樋口健二:「これが原発だ―カメラがとらえた被曝者」
124)古賀茂明プレゼンツ「官僚のマインドコントロール、枝野産業大臣と官僚」2012.4.12. & 2012.4.28. (たかじんの「そこまでやって委員会」)
125)水野あきこ『今日の特集:「大阪府市エネルギー戦略会議って、なに?」』2012.5.23. (MBS たね蒔きジャーナル)
126)週刊エンター『原発のウソそして本当の話 第6弾』長谷川幸洋さん 2012.6.14.
127)坂本龍一:週刊エンター『原発のウソそして本当の話 第6弾』 2012.6.13.
128)野呂美伽「大飯原発を再稼働で私たちの手をさらに黒くそめる」2012.6.10.~チェルノブイリへのかけはし
129)古賀茂明: 官々愕々 「秘かに進行する全原発再稼働計画」2012.7.10.
130)「チェルノブイリは知っている、日本の未来」2012.7.11. UPLAN
131)「瓦礫広域処理から1900億円にからむ巨大疑獄事件へ」2012.8.8. UPLAN
132)「アメリカ元高官関連のシンクタンクが日本の核産業維持のために圧力」ジャパン・タイムズ 2012.11.3.
133)小出裕章:「北九州市で震災がれき焼却をすべきでない理由」(約4分間)2012.9.2. 他北九州市ガレキ処理受け入れ問題関連記事
134)小出裕章:「熱電対式温度計が故障するほど原子炉の中は過酷な状態ということ」神保哲生 インタビューズ (2009年04月17日)
135)小出裕章:『原発事故後に考える自然といのち』 2012.11.4.(第6回くまもり東京シンポジウム、東京都広尾)
136)沢田昭二:「実態とかけ離れた放影研の被爆者研究」2011.10.21. IWJ
137)1)東洋大学 渡辺満久教授 大飯原発再稼働 事故は防ぎようがない (TV朝日、そもそも総研)2012.6. & 2)小出裕章コメント:「(大飯原発)活断層かどうかがわからないというなら まずは止める というのが当たり前で 動かしながら調べるというのは言語道断だと思います」2012.11.8. (TV朝日、そもそも総研)
138)矢ケ崎克馬琉球大名誉教授 x 岩上安身 IWJ インタビュー 2011.5.
139)長谷川幸洋「ニュースの深層」:『東電がギブアップ宣言で国に「新たな支援」を要請! 公的資金頼みの「ゾンビ企業」は早急に破綻処理して解体・売却すべきだ!』2012.11.9. 現代ビジネス
140)小出裕章:「最後の最後まで抵抗を続ける人達が崩れる事なく残ったという歴史が最後の勝敗を分けた そういう人たちを孤立させない運動が必要なんだと思います」 2012.11.8. (8bitnews インターネットラジオ【ペイフォワード環境情報教室】第7回目)
141)小出裕章:「本当のことをいえば汚染地帯から全ての人が逃げてほしい しかし それをすれば日本の国家が倒産してもあがないきれないほどの費用がかかるだろうと思います」 2012.11.1. 『日本を明るく元気にする”よい仕事おこし”フェア』 東京ドーム
142)小出裕章コメント:BLOGOS記事『「社員の不安が募るから税金を投入して欲しい」と主張する 東京電力のブラックぶり』 2012.11.10.
143)「アメリカ元高官関連のシンクタンクが日本の核産業維持のために圧力」ジャパン・タイムズ 2012.11.3.
144)「差別としての日高原発 京大原子炉実験所助教 小出裕章さんに聞く」民医連新聞2012年1月2日/1515号
145)ふっしーのトキドキ投資旬報:「経団連のトップ人事を実力主義選抜にしてみたら、顔ぶれがこんなに変わるって知ってますか? 日本経済をもっと成長させることにフォーカスしてもいいのでは?」2011.11.14. 藤野英人(現代ビジネス)
146)町田徹「ニュースの深層」:「国営東電が認めた2次破綻リスク! 原発事故被害者も免れない理不尽な国民負担を強いる前に、自らが賠償の無限責任を全うせよ!」2012.11.13. 現代ビジネス
147)「フォーチュン500の日本企業がオーストラリアのウラニウム鉱山に投資」2012.7.25. ザ・オーストラリアン・マイニング・レヴュー
148)村田光平さん(元スイス大使):『なぜ今再稼働か、その裏にあるものは』2012.5.13. UPLAN
149)古賀茂明「日本再生に挑む」:1)官々愕々 第三極の「仮面舞踏会」2012.12.8. 現代ビジネス
150)「出身地が有名になった人のブログ」nitrunさんの記事
151)野呂美伽:「子供を洗脳してはいけません」2012.12.16. 〜チェルノブイリへのかけはし
152)小出裕章さんに聞く 原発事故、放射能・・・2012年12月14日【金】(MBS1179 報道するラジオ)
153)福島第1原発「冷温停止」から1年 炉内把握なお困難 汚染水と闘い続く 産経新聞 12月16日(日)7時55分
154)気になるニュース:0)「脱原発」途切れず 雨の国会前1600人 2012年12月16日 朝刊 東京新聞他14件
  0−3)「脱原発」途切れず 雨の国会前1600人 2012年12月16日 朝刊 東京新聞
155)野呂美伽:「福島県がIAEAの占領下になった」2012.12.1.6.〜チェルノブイリへのかけはし
156)小出裕章:「原発事故は終わっていない〜小出裕章さんインタビュー」2012.12.12.OurPlanet-TV
157)小出裕章:【ペイフォワード環境情報教室】第11回 「12月7日に起きた宮城県沖地震による既存原発への影響について」 2012.12.11. (8bitnews インターネットラジオ)
158)小出裕章:「原発事故1年9ヶ月を小出さんに聞く」出演時間30分超(kinkin.tv 愛川欽也パックインニュース)2012.12.1.
159)「福島第一作業員 4割労働条件明示なし 東電が3200人調査」 2012年12月4日 朝刊 東京新聞
160)1)「オランダメディアの福島取材:小出裕章氏へのインタビューも」2012.2. & 2)小出裕章:【被曝かくし】「被曝労働者にも被曝を隠さなければいけない動機がある」 2012.11.15.(取材 今西憲之 すきすきたねまきの会)
161)山本太郎の新党、「今はひとり」:自由報道協会主催 山本太郎記者会見 2012.12.1.
162)高橋洋一「ニュースの深層」:「東電の法的整理、電力自由化、そして原発ゼロの現実性ーー各党の原発政策を徹底比較する」2012.12.3. (現代ビジネス)
163)1)『甲状腺検査「異常なし」でも・・・。 福島で広がる“不信”“不安”』2012.11.22. (TV朝日 報道ステーション) & 2)『原発事故による健康被害の調査=甲状腺検査をめぐって福島県が「秘密の会合」を開き、参加者に口止めまでしていたことが発覚』2012.10.3.(TV朝日 報道ステーション)
164)1)小出裕章:『「反原発 訴え続け40年『冷温停止』はもう出来ない」』2011.12.29. (TV朝日 そもそも総研)& 2)「今夜 原発全停止 再稼動に多くの問題点」/マークⅠ型の原発がもつ構造的欠陥と、地震の揺れによっておこる「スロッシング現象」とは 2012.5.5. (TBS 報道特集)
165)日隅一雄×木野龍逸: 「東電・政府は何を隠したのか。そして今、私たちが考えなければいけないこと」2012年2月17日 ジュンク堂トークセッション
166)日隅一雄氏(弁護士・NPJ編集長) :「東電・政府は何を隠そうとしたのか」 マル激トーク・オン・ディマンド 第568回神保哲生(2012年03月03日)
167)古賀茂明「日本再生に挑む」:「官々愕々 官僚に操られる原子力規制委」2012.11.24.
168)1)不信任案が可決されてしまった井戸川双葉町長:「町民の皆様へ」2012.12.20. & 2)町議会の不信任決議に「批判する側にも責任がある」と反発する井戸川町長=20日、埼玉県加須市騎西総合支所 河北新報社 
169)「深読み投票率」〜癌ダム4Gさん 2012.12.17.
170)「フォーチュン500の日本企業がオーストラリアのウラニウム鉱山に投資」2012.7.25. ザ・オーストラリアン・マイニング・レヴュー ”Fortune 500 Japanese company buys into Australian uranium.”
171)「アメリカ元高官関連のシンクタンクが日本の核産業維持のために圧力」ジャパン・タイムズ 2012.11.3.
172)長谷川幸洋「ニュースの深層」:『東電がギブアップ宣言で国に「新たな支援」を要請! 公的資金頼みの「ゾンビ企業」は早急に破綻処理して解体・売却すべきだ!』2012.11.9. 現代ビジネス
173)沢田昭二:「実態とかけ離れた放影研の被爆者研究」2011.10.21. IWJ
174)名古屋大沢田昭二名誉教授×岩上氏@IWJ 「内部被曝、放射線の影響について」 2011.6.
175)矢ヶ崎 克馬先生講演会 :「隠され続けてきた内部被爆の危険」山口県宇部市 2012年8月25日
176)小出裕章: 事故翌日 双葉町で1590マイクロシーベルト計測 事故から1年半後に公表 「国の方から見ると住民の被曝よりむしろパニックを恐れるということで事故に対処した」2012.9.26.(MBS たね蒔きジャーナル)
177)小出裕章講演会:『原発の現在・過去・未来「騙されたあなたにも責任がある」〜原発無くても電気はある』 2013.2.2. (土)愛知県小牧市
178)【広瀬隆さんより】大変気がかりな事・・・東日本の、大震災の再来を警告する地震と関西での大弾圧 2013.1.30. (日々雑感経由)
179)「小出裕章ジャーナル」:「手抜き除染と今後の影響について」「ラジオ・フォーラム第4回」2013.2.2.
180)元京大原子炉実験所講師・小林圭二講演会:「もんじゅを廃炉へ!全国集会」2011年12月3日に福井県敦賀市
181)小出裕章講演:第二回 脱原発サミット in 茨城 「豆腐の上の原子力発電所」2012.12.24.
182)小出裕章:「原発ゼロ社会を推進する、ふたつの方法論とは?」 2012.12.20. 週プレNEWS
183)武田邦彦:「新原発・被曝問題(1) 活断層と安全性」 2012.12.23.
184)気になるニュース:1)「土壌セシウム99%除去 首都圏の中小企業 連携し開発」2012年12月30日 朝刊 東京新聞他7件
185)「原発維持方針 3・11をもう忘れたか」 2012.12.28. 東京新聞社説
186)小出裕章氏&広瀬隆氏 講演会: 『「終焉に向かう原子力」第15回 全原発と再処理工場を即時廃止しよう わたしたちとわたしたちの子孫のために』 豊島公会堂 2012.12.22.
187)気になるニュース:1)武田邦彦:被曝のアメリカ兵の訴訟が意味するもの 2012.12.28.他
188)1)報道するラジオ 水野章子:「電気料金が値上げ~皆さんどう感じますか?」 2012.11.09. (MBSラジオ) 、2)「そもそも総研」:「大飯原発を調査 活断層あるの? ないの?」 東洋大学渡辺光久教授 2012.11.(朝日TV) & 3) 渡辺満久教授: なぜ規制委は大飯の活断層を認定しないのか ニュース・コメンタリー 神保哲生他(2012年11月10日)
189)1)「原子力は安いエネルギーなのか?」 & 2)「そもそも原発は本当に経済的なのか?」 2012.3.29.(そもそも総研)
190)小出裕章教授:『「除染」は原子力村の収入源になっている』BLOGOS 2012.1.6.
191)小出裕章講演会 :「未来は創れる!!今できることを~原発と福井・若狭のこれからの時代~」2013年1月13日 福井県敦賀市
192)町田徹「ニュースの深層」:『待ったなしの日本原電の資金繰り! 安倍政権は不都合な真実を隠さず、今こそ原子力政策全体の改革を断行せよ』2013.1.15. 現代ビジネス
193)小出裕章x小林泰彦 『対談「東葛から問う」放射線対策と原発の明日』 2013.1.9. 千葉県柏市
194)ラジオ・フォーラム「小出裕章ジャーナル」:「原子力発電の費用や、使用済み核燃料の処理問題など」 第2回 2013.1.19.
195)広瀬隆:不当に拘束されている関西の人たち 2013.1.20. (日々雑感)
196)小出裕章講演会:「原発事故後に考える自然といのち」第6回くまもり東京シンポジウム 2012.11.4.
197)『神話の果てに』東北から問う原子力:第6部・核燃料サイクル(1)国策/再処理確約 迫る青森/使途・処分、課題棚上げ 2013年02月19日火曜日 河北新報社
198)「小出裕章:美しいふるさとを子どもたちへ」 2013.2.23. 厚木講演会
199)1)「小出裕章ジャーナル」:「東京電力の隠蔽体質と、情報公開が東京電力の裁量に委ねられている問題点について、放射性廃棄物などの最終処分について」 「ラジオフォーラム第7回」 2013.2.23. & 2)菅直人前首相:「だ・か・ら○○しとくんですよ」原発ゼロの真実 2012.12.29. (国会両院記者会 やまと新聞社)
200)1)内部被曝の検査結果知らされず~原発作業員の被曝問題交渉 2011.6.17. 「全­国労働安全衛生センター連絡会議」(OPTVstaff) & 2)『原発事故 揺れる下請け作業員』 2011.4.
201)後藤政志:「新安全基準で、原発は本当に安全になるの?」(そもそも総研)2013.2.7. (TV朝日、モーニングバード)
202)古賀茂明:『東電は今でも 破綻処理 したほうがいいのでは』(そもそも総研) 2012.12.26. (朝日TV、モーニングバード)
203)古賀茂明「日本再生に挑む」:『現実味を増す電力会社の破綻 破綻は当たり前と考えるべし』2013.2.17.(日)現代ビジネス
204)「小出裕章ジャーナル」:『福島第一原発で増え続ける高濃度汚染水について』「ラジオフォーラム第6回」2013.2.16.
205)小出裕章:「生き方そのものが問われている。代替エネルギーをどうするか?経済をどう成長させるか?というレベルの話ではない。」 2013.2.13. (人民新聞オンライン)
206)井田徹治:『原発の不都合な真実』第1回 「原発は温暖化対策に役立たない」2011.8.11. (47NEWS 特別連載)
207)井田徹治:『原発の不都合な真実』第2回 「原子力 ルネッサンスの幻(その1)」2011.9.10. (47NEWS 特別連載)
208)井田徹治:『原発の不都合な真実』第3回 「原子力 ルネッサンスの幻(その2)」2011.9.21. (47NEWS 特別連載)
209)井田徹治:『原発の不都合な真実』第4回 インタビュー企画:アースポリシー研究所代表 レスター・ブラウン博士 2011.10.5. (47NEWS 特別連載)
210) 井田徹治:『原発の不都合な真実』第5回 インタビュー企画:緑の党所属 シルビア・コッティングウール連邦議会議員 2011.10.7. (47NEWS 特別連載)
211)第6回 インタビュー企画:自然エネルギー財団 トーマス・コーバリエル理事長 2011.10.7. (47NEWS 特別連載)
212)井田徹治:『原発の不都合な真実』第7回 インタビュー企画:環境エネルギー政策研究所 松原弘直主席研究員 2011.11.9.(47NEWS 特別連載)
213)井田徹治:『原発の不都合な真実』第8回 インタビュー企画:橘川武郎(きっかわ・たけお)一橋大学教授 2011.11.16.(47NEWS 特別連載)
214)井田徹治:『原発の不都合な真実』第9回 原発は安価か? 2011.12.01.(47NEWS 特別連載)
215) 井田徹治:『原発の不都合な真実』第10回 「原発の負の学習曲線」と太陽光発電の「正の学習曲線」2011.12.09.(47NEWS 特別連載)
216)井田徹治:『原発の不都合な真実』第11回 インタビュー企画 ロッキー・マウンテン研究所 エイモリー・ロビンス理事長 2011.12.18.(47NEWS 特別連載)
217)井田徹治:『原発の不都合な真実』第12回 インタビュー企画 熊崎実 筑波大学名誉教授 2012.2.1.(47NEWS 特別連載)
218)井田徹治:『原発の不都合な真実』第13回 料金制度が支えた原発建設(その1)2012.2.18.(47NEWS 特別連載)
219)井田徹治:『原発の不都合な真実』第14回 料金制度が支えた原発建設(その2)2012.2.22.(47NEWS 特別連載)
220) 井田徹治:『原発の不都合な真実』 番外編 第15回 3.11に思う (47NEWS 特別連載)
221)井田徹治:『原発の不都合な真実』 番外編 第16回 Power To The People 2012.3.24.(47NEWS 特別連載)
222)”Seconds From Disaster : Meltdown at Chernobyl” - FULL
223)後藤政志: "事故から2年、福島原発は今どうなっているか" 2013.2.23. 千葉・中央区 (葛飾市民TV)
224)総合電機メーカー3社
225)1)「小出裕章ジャーナル」:『日米安全保障条約、日米地位協定があって、日本はその点で言えば完全に主権を奪われたままでもある』 2013.5.11. 「ラジオフォーラム第18回」、2)『ふくしま集団疎開裁判の文科省前の情宣活動〜小出裕章コメント』 2013.5.10. (2013年5月18日の新宿アルタ前ふくしま集団疎開裁判デモに対して) & 3)「孫に食べさせられるか…」 福島の農業、不安との闘い 2013.5.11. 朝日新聞
226)自民個人献金、72%が電力業界 09年、役員の90%超 2011/07/23 02:02 【共同通信】
気になるニュース:1)自民個人献金、72%が電力業界 09年、役員の90%超 2011/07/23 02:02 【共同通信】他10件
227)院長の独り言:「なぜ、ナガサキが原発に口を閉ざすのか。」 2013.5.8.
228)神保哲生、宮大真司:1)神保哲生のチェルノブイリ速報 『26年後の今も残る原発事故の傷跡』2012.4.28. & 2)『神保哲生のチェルノブイリ報告・終わりなき原発事故との戦い』2012.5.5.(http://www.videonews.com/)
229)【前編】【後編】 7.28 環境活動家の田中 優さん講演 (1h-11min)& (1h-7min)
230)小出裕章コメント:「ふくしま集団疎開裁判判決は棄却」~ ふくしま集団疎開裁判 緊急記者会見」2013.4.24.
231)小出裕章:『東電自身が安全だとしたものに、国がお墨付きを与えること自体がバカげている/アウターライズ地震に福島原発は耐えられるか』 2013.4.28.(東スポWeb)
232)【震災2年特集】:放射能汚染を追う<上> 高線量 なお警戒 2013年3月10日 東京新聞
233)【震災2年特集】:放射能汚染を追う<下> 自然界の除染難題 基準値超食品減る 2013年3月10日 東京新聞
234)河野太郎氏×EarthBond「創論」テーマ「原発政策の真実を問う!」 2013.4.14.
235)1)水野晶子「原発集団訴訟原告団長・中島孝」 2013.3.7. (MBS ニュース深掘、With 夜はラジオと決めてます) & 2)水野晶子 『TPP交渉参加表明の裏側』 2013.3.15. (MBS 報道するラジオ)
236)舘野淳中央大学元教授(核燃料化学):『福島第一原発の現状・核燃料を取り出すまでは予断は許されない』 2013.3.16. (インタビューズ、videonews.com)

237)太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 001)「福島原発事故 I」 2011.5.17. 47NEWS

238)太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 002)「福島原発事故 II」2011.6.21. 47NEWS

239)太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 003)「原発導入の源流 I」2011.8.01. 47NEWS

240)太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 004)「原発導入の源流 II」2011.9.13. 47NEWS

241) 3)太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 005)「原発導入の源流 III」2011.10.31. 47NEWS

242) 太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 006)「平和利用」裏面史I 2011.12.14. 47NEWS

243)太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 007)「平和利用」裏面史II 2012.1.26. 47NEWS

244)太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 008)「平和利用」裏面史III 2012.3.30. 47NEWS

245)太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 009)「平和利用」裏面史IV 2012.5.10. 47NEWS

246)太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 010)「沖縄の核」 2012.6.10. 47NEWS

247)太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 011)「沖縄の核 II」 2012.7.19. 47NEWS

248)太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 012)「被曝地と被ばくI」 2012.9.30. 47NEWS

249)太田昌克:「原子力時代の死角〜核と日本人」 014)「沖縄の核 III」 2012. 47NEWS

250)

アニメ短編、"Abita" 「福島の子供たちが、放射能のため外で遊ぶことができない。 彼らの夢と現実について。」
ブラジルのリオデジャネイロの2013年国際ウラニウム・フィルム・フェスティヴァルで "Yellow Oscar Best Animated Film賞受賞”
そしてドイツ、ワイマールでの2013年バックアップ・フィルム・フェスティヴァルで”アニメ部門入選”


福島の子供たちが、放射能のため外で遊ぶことができない。
彼らの夢と現実について。

"Abita", animated short film about Fukushima children who can't play outside because of the radioactivity. About their dreams and realities.



251)2013年8月28日(水)日本外国特派員協会
泉田裕彦・新潟県知事記者会見「原子力発電所の安全対策における懸念について」
PRESS CONFERENCE:Hirohiko Izumida, Governor of Niigata Prefecture
14:00-15:30, Wednesday, August 28, 2013
(The speech and Q & A will be in Japanese with English interpretation)



252)OurPlanetTV:「独立系メディアは社会に不可欠」エイミー・グッドマン 2014.1.20.:「ジャーナリズムは権力者のメガホンであってはならない」「国家を分析し、批判するようなメディアが必要だ」

253)第56回「原子力ムラと検察、日本を代表するふたつの“権力”を考える」(ラジオフォーラム)

254)水野章子:報道するラジオ「福島第一原発事故対応【東電から国へ転換】その真相」 2013.11.22.

255)遠藤薫 学習院大学法学部教授: 「脱原発」はほんとうに争点なのか――トリックアートとしての都知事選 2014.2.1.

256)第56回小出裕章ジャーナル:「再稼働への動き活発化について 「今年の夏、あるいは秋頃に再稼働されてしまう可能性は高いと思います」 2014.1.31.~2.7.(ラジオフォーラム)

257)1)日本政府にない福島第1事故の議事録、米国が保有 アメリカ情報公開法で公開 2013.11.19.(エコーニュース) & 2)IWJ:2013/12/05【京都】「取材の妥当性を、国がチェックする?」 〜見ざる、聞かざる、言わざる社会はごめんだ

258)洗脳に使われるアニメ:「プルトニウム物語〜頼れる仲間プルト君」

259)第55回小出裕章ジャーナル:戦争と原発はつながっている? 「本当はつながっているのですけれども、政府、あるいはマスコミがこぞって原子力は平和利用で戦争と関係ないという宣伝をずっと流し続けてきたのですね」2014.1.24.

260)広河隆一 講演会: チェルノブイリと福島で見た被曝 2013.12.7.(土)札幌

261)外務省委託レポート 『原発は過疎地へ優先的に配置してある』『1機が事故で急性死亡は最大1万8千人』『以上の情報は原発反対の世論に繋がるので、非公表』

262)思考の種(111):ドキュメンタリー映画「北朝鮮強制収容所に生まれて」:「当たり前のようにある自由がどれほど貴く、守り抜くのが難しいか。ぜひ大事にしてほしい」

263)「経済の死角」:イカれてないか!東電と巨大銀行 「生き残り」と「ボロ儲け」で利害が一致。最後は税金を食い逃げする気だ 2014年01月28日(火) (週刊現代 )

264)衆議院 馬淵澄夫(民主)の質疑 国会の閉会中審査2日目 経済産業委員会  凍土壁工法は リスクの過小評価/机上の空論ではないのか? 2013.9.30.

265)1)元広島市長 平岡敬「そこにある放射能 ないことにして むさぼり喰らう欲の果て」2011.8.16.(たね蒔きジャーナル) & 2)第51回小出裕章ジャーナル:イランの核開発について 「核兵器に結びつかないようなということで、イランにももっともっと透明性を持って、情報を公開して欲しい」 2013.12.27.(ラジオフォーラム)

266)水野章子:報道するラジオ 「原発ムラとの攻防・泉田裕彦・小出裕章・古賀茂明」 2013.10.25.

267)第52回小出裕章ジャーナル:東海再処理施設プルトニウム溶液等の調査報告について「それを処理しようとすれば、たしか20年ぐらいかかるということだったと思います」 2014.1.3.(ラジオフォーラム)

268)第53回小出裕章ジャーナル:インドのウラン鉱山について「先住民族の方々が住んでいる本当に貧しい土地でインド唯一のウラン鉱山が掘られてしまうことになりました」2014.1.10.~17.(ラジオ・フォーラム)

269)小出裕章講演会〜子どもたちの未来に、今できること〜小泉発言をどう理解するのか?2013.11.30. & 凍土壁 電気が切れたら終り 

270)第54回小出裕章ジャーナル:福島第一原発主排気塔下の毎時25シーベルトについて 「20分いれば人が確実に死んでしまうと、そのくらいの量ですね」2014.1.17~24.(ラジオ・フォーラム)

271)nuclear-news The News That Matters about the Nuclear Industry:TEPCO -Workers deaths are not reported 報道されない原発作業員の死亡について 2013.11.21.

272)「東京電力の廣瀬社長と面談しました」2014.1.17.(新潟県知事公式ホームページ)

273)社説 [石破氏発言] 民主主義をわきまえよ 2014年1月17日 05:30(沖縄タイムズ):札束で有権者の頬を殴るような露骨な利益誘導

274)”Three Mile Island Revisited.「スリー・マイル島、再訪)Produced by EnviroVideo in 1993.

275)原発:30キロ圏、避難に最長6日 渋滞激化で−−民間試算 毎日新聞 2014年01月14日 東京朝刊:地震との複合災害の影響などで避難路が国道のみに限られる場合、避難完了までに東海第2原発で5日半、浜岡原発で6日近くかかる。

276)核燃料トラブル184体 使用済み全国で抱える 2014.1.14.(東京新聞)

277)フクシマ第一事故 放射能汚染の最大の原因は4号機燃料保存プールと ネーチャー誌でスウェーデンの学者発表 2012.2.8.

278)鎌仲ひとみ監督:『安倍首相は子どもたちを被曝から守るために緊急避難を実施せよ!』緊急記者会見 2013.12.4. (UPLAN)

279)皇后さまの「日本国憲法」への言及が意味するものは? 2013.11.28.(ハフポスト)

280)【社説】 年のはじめに考える 憲法を守る道を行く 2013.1.5.(東京新聞)

281)「院長の独り言」:「フクシマ以降、加速して減少する日本の人口」2014.1.3.

282) <東電>福島原発作業、日当「中抜き」容認…元請けに文書 1月4日(土)15時0分配信(毎日新聞)

283)ハフポスト:「原爆投下は正しかったなんて、アメリカが創作した神話だ」【世界のハフポストから】2014.1.3.

284)小出裕章コメント:「日本には1,000発の核爆弾を作るに足る十分なプルトニウムがある」2013.12.31.(Want China Times)

285)【社説】 年のはじめに考える 人間中心の国づくりへ 2014.1.1.(東京新聞)

286)【特定秘密保護法】 知る権利 危ない 秘密保護法案 ここが問題 2013.11.22.(東京新聞)

287)

288)

289)

290)
















Group B: 「大人の懐」他

1)大人の懐~京都大学原子炉実験所の創成期の所員の採用にあたったと思われる元所長さんの裏話
2)田中正造「亡國に至るを知らざれば之れ即ち亡國の儀に付質問」
3)藤井聡教授 3.23.11: 復興への道ー京都大学都市社会工学専攻藤井研究室
   **この動画は見られなくなりました。声明文はあります。**
4)福和伸夫氏 「災害が育む自然・歴史・まちづくり」
5)孫 正義 講演 「震災復興に向けて」
6)孫正義さん、脱原発、国民的議論をする時 「自然エネルギー財団」設立へ
7)地球に何が来るのか?2011年にポータルが開いたのか?:WHAT IS COMING TO EARTH? HAVE PORTALS
8)小出裕章 米国の「正義」は強者の傲慢
9)人生の意味 <チェルノブイリへのかけはし>
10)今中哲二「瀬尾さんとのこと」 & 小出裕章「まっすぐで純真だった瀬尾さん」1995年秋
11)魚住昭 「元・読売新聞 清武氏はなぜ“ナベツネ体制”に一人刃向かったのか」週刊現代2/11号 ジャーナリストの目 第101回
12)轡田隆史 「今週の寸言 マリリン・モンロー:私がもっているものはすべて私自身です」 (週刊現代1/28号 人生のことば  第四十九回)
13)小出裕章「週現スペシャル:面白い人たちがいっぱいいる そうだ、京都大学に行こう」 週刊現代 1月21日号
14)1)宇都宮健児「人生も仕事もやり直せる」2006.2.7.
15)星野道夫さんの「森と氷河と鯨〜ワタリガラスの伝説を求めて」から
16)【村上春樹】村上春樹エルサレム賞スピーチ全文(日本語訳)2009/06/10 14:58
17)福岡伸一:「生命は自由になれるのか」2012年1月31日 ジュンク堂トークセッション
18)阿川佐和子・福岡伸一:『センス・オブ・ワンダーを探して』 2011.12.5. ジュンク堂トークセッション
19)1)宇都宮健児「人生も仕事もやり直せる」2006.2.7.  & 2)「ヒメたちの政策勉強会~お母さん革命で子どもたちを守ろう!」2012.11.19. 日本橋公会堂 (OurPlanetTV ch1)
20)WSJ:「日本男性の「男らしさ」とは―自衛隊を取材した米大女性教授に聞く」2012年 12月 14日 19:30
21)武田邦彦:「私たちの友人としての生物」 2012.12.19.
22)東京新聞「あの人に迫る」小出裕章氏のインタビュー:「原子力発電には都会では引き受けることができないほどの危険を持っているが故に過疎地に押しつけるのだという結論だった。」 2012.12.16.
23)内田樹の研究室:「最低賃金制の廃止について」 2012.12.1.
24)藤野 英人 「藤野 英人ふっしーのトキドキ投資旬報」:神風特攻隊の若者たちが命を懸けて守ろうとしたのは何だったのか!? ~オペラ「KAMIKAZE-神風-」を観て感じたたこと 2013年02月04日(月) 現代ビジネス
25)【3・11 文明を問う】成長疑い自然畏れる 大震災が迫る生き方再考:第一回 ゲアハルト・シュレーダー前ドイツ首相 (47トピックス - 47NEWS
26)おーい正造さん4)京大助教小出さんが語る 2013年1月6日10時01分 朝日新聞栃木
27)前福島県知事・佐藤栄佐久氏:「原子力帝国・日本の民主主義を問う」 2011.12.3. スナメリチャンネル「もんじゅを廃炉へ!全国集会」
28)1)「森田実の言わねばならぬ」 & 2)『矢内原忠雄全集 第20巻』より、「一人の価値」
29)22年前に原発捨てた町...住民の決断:住民の選択とその代償、ショアハム原発 NY 2011.
30)カントリー&ウェスタン: 戦死した息子への思いが込められた歌、リー・ブライス(Lee Brice)の “I Drive Your Truck”
31)
32)
33)
34)
35)




________________________________
Group C: 放射線と食品、健康関連

1)虎ノ門病院、谷口先生: 虎ノ門病院、原発作業員を守るため、希望される方に自分の造血幹細胞を早急に採取・保存
2)難波先生からのメール(4)【なぜ真実の情報が伝わらないのか?】&(5)自己血幹細胞保存プロジェクト
3)菅谷昭「内部被曝とは」
4)難波先生のメール 続き(2): プルトニウム・チェルノブイリ・内部被曝
5)難波先生からのメール(3)【チェルノブイリ事故20年後
6)1)アメリカ医師の見解の相違 & 2)誰も犠牲にならない新しい国策を
7)「内部被曝」について@「き坊の棲みか」
8)小出裕章 5月9日 ストロンチウムの危険性
9)ル・モンド、放射性物質の流出と海洋汚染
10)武田邦彦先生、原発 憲法23条違反が多くの人を危険にする:学問の自由
11)生活と原子力05どのぐらいまで安全か?ー武田邦彦教授: 放射線と人間の細胞(その2)武田教授
12)武田邦彦教授:原発  母の役割
13)広瀬隆氏、3.26 講演;東京の水道水に放射能 乳児には飲ませない;広河隆一 原発事故、この悲惨な事態を一刻も早く多くの人に! 2011.3.23. 他
14)【福島原発】放射能による内部被ばくを警告~緊急現地報告
15)長崎大学、死の灰の内部被曝確認
16)チェルノブイリへのかけはし
17)東京でチェルノブイリの数千倍のセシウム?
18)武田教授: 子供の目線で  原発 緊急情報(52)4.8.11
19)原発関連:もしもの時に知っておきたい事。
20)「ママたちへ」~「チェルノブイリへのかけはし」より 4月24日 & 「チェルノブイリデー」4月26にち
21)「酵素を摂取してください」~「チェルノブイリへのかけはし」より
22)1)放射能恐怖症? & 2)1人で戦っているお母さんへ~「チェルノブイリへのかけはし」
23)放射能汚染食品の取り扱いについてー厚労省
24)粉ミルクを監視してきましょう~「ちぇるのぶいりへのかけはし」
25)全然問題ありません!稲博士の緊急提言
26)菅谷(すげのや)昭先生 講演録「チェルノブイリで子供たちに何が起きたのか!」小児甲状腺がんの現状
27)私たちに起こっていること3)福島 &2)茨城 「チェルノブイリへのかけはし」
28)一人では限界です。「チェルノブイリへのかけはし」
29)りんごのペクチンのつくりかた 「チェルノブイリへのかけはし」
30)「毒 医」作:たける、絵:すずらん
31)Gift 2 乳酸菌を作ろう!!
32)Gift 3 乳酸菌を使ってみよう!!
33)1)勝川俊雄「茨城県のヒラメのセシウム濃度に関する考察」& 2)原発なしでも停電必要なし 『女性自身』に小出裕章氏
34)勝川俊雄 海水が「不検出」でも、魚の汚染は進みます
35)勝川俊雄 水産物の放射能汚染から身を守るために、消費者が知っておくべきこと
36)勝川俊雄 そもそも食品の基準値を上げる必要があったのか? 2011.6.1
37)菅谷昭松本市長、放射性物質の体内内部被爆について
38)1)山本太郎 & 2)食料問題
39)毒に冒された谷で –ルモンド特集記事 5月26日
40)問診票をアップします~「チェルノブイリへのかけはし」
41)勝川俊雄 核実験時代と311後の魚の汚染を比較してみた 2011.6.2
42)「抵抗力を落とさないために」2012.5.21.~チェルノブイリへのかけはし
43)ドイツが考えてくれた日本の子どもを守る摂取限界値 (BGM_朝の鳥)
44)小出裕章 安全な被曝は存在しない (zakzak) 6月3日
45)「EM菌のこと」~「チェルノブイリへのかけはし」
46)勝川俊雄 過去50年の水産物のストロンチウムのトレンド 6月3日
47)勝川俊雄「頭と内臓を抜くと、放射能の値が下がる」は本当か? 6月4日
48)「食卓にあがる放射能」チェルノブイリ救援・中部 理事:河田昌東 2011.5.29
49)医療相談会から 1 & 2 ~ 「チェルノブイリへのかけはし」6月6日
50)勝川俊雄 水産物の放射性セシウム汚染の地理的な広がり 6月6日
51)福島へ派遣 9割が内部被ばく 173人
52)そもそもがんとは何か──番外篇(その1)6月2日
53)武田邦彦『頭の整理・・・被曝と健康(1) まずは基本:「被曝は最小に」(日本の法律編)』2012.1.23.
54)武田邦彦『頭の整理・・・被曝と健康(2) 「指導」する人の「表裏」』2012.1.24.
55)武田邦彦『頭の整理・・・被曝と健康(3) 病気にならないために(鎌形赤血球白血症)』2012.1.26.
56)武田邦彦『頭の整理・・・被曝と健康(4) 原子炉から放射線はほとんど出ません』2012.1.28.
57)武田邦彦「4号機とセシウムの基礎知識(5) 危険性」2012.1.21.
58)1)「成人2人が年20ミリSv超 福島・伊達の外部被曝線量」& 2)「子の甲状腺調査、「問題ない」大半 福島県が中間報告」2012.1.25. (朝日新聞)
59)小出裕章『伊達市被曝調査 年間20mSv超2人/10mSv超9443人中33人「(京都大学原子炉実験所には)年10mSvを超えて被曝をする職員はほぼいません」』2012.1.25. (MBS たね蒔きジャーナル)
60)野呂美伽「原発ゾンビ」2012.1.18.~チェルノブイリへのかけはし
61)野呂美伽「EMのセシウム移行抑制効果in福島」2012.5.21.~チェルノブイリへのかけはし
62)武田邦彦「短信:カリウムを含む食材について」2012.5.17.
63)武田邦彦「原発短信・・・医療被曝の問題」2012.6.13.
64)『2030年迄に世界の癌発症ケースが75%アップ』2012.5.31. CNN "Report: Number of cancer cases worldwide could go up 75% by 2030"
65)武田邦彦「原発短信・・・汚染米はどこに行った?」2012.6.10.
66)『プルトニウム241を検出 「豆類蓄積の恐れ」と警告』(共同通信) 2012.03.08
67)武田邦彦:シリーズ・食材汚染(3) 関西以西の食材の汚染 2012.12.1.3.
68)8bitnews:「中学校の先生が伝えたい子供たちと親御さんへの放射能防御」2012.12.1.【ペイフォワード環境情報教室】インターネットラジオ
69)武田邦彦:「シリーズ・食材汚染(2) 農作物(主食を除く)」 2012.12.9.
70)武田邦彦:「シリーズ・食材汚染(1)・・・今、牛乳をどう考えるのか?」 2012.12.7.
71)武田邦彦:「汚泥中の放射性ヨウ素・・・神奈川県逗子市と千葉県内など」2012.12.6.
72)1)ドイツZDF「フクシマの子供たちの放射線障害」 2012.11.18. & ドイツZDF「放射能汚染した福島」(フロンタール21)2012.11.9.
73)野呂美伽:「子供たちを原発のない国につれていきたい…」2012.11.5.〜チェルノブイリへのかけはし
74)『プルトニウム241を検出 「豆類蓄積の恐れ」と警告』(共同通信) 2012.03.08
75)野呂美伽:「原発推進の荒野の中」 2012.11.24. 〜チェルノブイリへのかけはし
76)武田邦彦:「シリーズ・食材汚染(4) サカナ・水産物」 2012.12.24.
77)矢ヶ崎克馬氏:「依然として最大の脅威は内部被曝のリスク」2011.5.19.
78)「シリアルの中には本当は何が入ってるの?」 マーク・カステル 2011.10.
79)武田邦彦:「放射線と被曝の教室(5) 食品の汚染の限度」 2012.9.26.
80)菅谷昭:「チェルノブイリでの診療体験の立場から」2011.8.
81)「放射能被害はなぜ隠蔽されるのか」~ミシェル・フェルネクス博士 2012.8.31. (Our Planet TV)
82)【怒り】TPP加盟すると遺伝子組み換え食品しか食べられなくなる 1&2 2012.1.29.
83)IPPNW(核戦争防止国際医師会議):「犠牲になるのは未来の世代」国際医師団が勧告 2012.8.29.
84)【広瀬隆さんより】DAYS JAPANの衝撃報告 2013.1.22. (日々雑感経由)
85)報道するラジオ 水野章子:「「もしも、あなたの街が放射能汚染されたなら~千葉県柏市の場合」 ホットスポット~低線量の放射線・健康への影響は?」 2013.2.1.(MBS1179)
86)木村真三:『福島で日常を暮らすために#1』 福島ユーTV(TUF) 2012.4.
87)早野龍五:『福島で日常を暮らすために#2』 福島ユーTV(TUF)2012.5.
88)安斎育郎:『福島で日常を暮らすために#3』 福島ユーTV(TUF)2012.6.
89)木村真三緊急レポート&講演会: 「福島のこどもたちの現状とこれから」 静岡市 2013.1.13.
90)「病死者数の統計発表。福島の子供たちの体に何が起きているのか?」 2012年06月10日 週プレNEWS
91)武田邦彦:1)「新春:心配:被曝と子ども」2013.1.4. & 2)「健康を守るためのデータをどこで知るか?」 2013.1.5.
92)1)野呂美伽:「雪遊びは控えよう」 2013.1.14. 〜 チェルノブイリへのかけはし
93)署名運動:『遺伝子組み換え魚、「フランケンフィシュ」、鮭が市場に出回ること、自然界に紛れ込むことを阻止しよう』
94)野呂美伽:「WHOと白血病」 2013.1.26. 〜 チェルノブイリへのかけはし
95)武田邦彦:「なぜ、日本人は子どもを被曝させたか?(3) 医師の反逆と医の倫理」 2013.1.23.
96)安田美絵:「TPPを止める為、モンサントの暴走を止める為、私達に何が出来るのか。具体的な方­法をお伝えします」 2012.10.20. 中野ゼロ
97)武田邦彦:原子力と被曝 福島で甲状腺ガン50倍。国は子どもの退避を急げ! 2013.2.14.
98)1)秋山豊寛・福島農家の現状 & News 2013.1.2. (夜ラジ) & 2)福島集団疎開裁判柳原弁護士「相馬市の急性白血病』2013.1.11. 文科省前
99)野呂美伽:「小児甲状腺がん」 2013.2.14.〜チェルノブイリへのかけはし
100)今中哲二:『低線量被ばくの健康被害 "科学 "ではっきり言えることと、言えないこと”』 2012.7.14. (土)

今中先生の「分かりやすい被ばく判断基準」:

*1μSv(マイクロシーベルト):ほとんど気にならない。
@@これを1円(放射線従事者)或は10円(一般人)とすると。。。

*10μSv:ちょっと浴びたなあ!
  (レントゲン検査は1回50μSv)

*100μSv:かなり浴びたなあ!
  (ヨーロッパへ往復飛行機の旅をすると200μSv)

*1,000μSv=1mSv(ミリシーベルト):始末書ものだなあ!
@@1,000円。。。

*1,000mSv:大変だ!すぐ病院へ!
@@1,000,000円!

急性放射線障害→臓器障害で致死
晩発性放射線障害→細胞の突然変異/傷により、後にガンや白血病になる。


101)生井兵治(元筑波大学教授):『放射能による農作物汚染の現状と課題』 2013.1.26.【日本科学者会議食糧問題研究委員会ブログより】
102)野呂美伽:『甲状腺バトル・動機』 2013.5.13. 〜チェルノブイリへのかけはし
103)『チェルノブイリ小児病棟 〜5年目の報告』 1991年8月4日放送
104)戸田清教授:「実は原発は、事故がなくても健康被害をもたらす。平常運転で放出される放射能で周辺住民が内部被ばくするからです」
105)1)河田 昌東 & 小出裕章:【子どもたちの保養の効果とその必要性】2013.5. (まのび放送局) & 2)小出京大助教、紋別で「脱原発」語る (5月7日付け)北海民友新聞社
106)野呂美伽:「甲状腺の神々」 2013.5.8. 〜 チェルノブイリへのかけはし
107)遺伝子組み換え作物:モンサント社に$84,000支払いを命じられた75歳の農夫 (NPR)2013.5.13.
108)気になるニュース:1)モンサント社に$84,000支払いを命じられた75歳の農夫 (NPR)他
109)野呂美伽:「タイムラグ」 2013.5.6. 〜チェルノブイリへのかけはし
110)野呂美伽:「チェルノブイリデーだったけれど』 2013.4.27. 〜チェルノブイリへのかけはし
111)公立中学校教諭 川根眞也さん講演会:「親子講座 こどもたちを放射能から守ろう」 ー低線量・内部被ばくの危険性ー【2時間7分】
112)IWJ:「日本で福島第一原発事故の影響が出るのはまさにこれから」チェルノブイリ事故を徹底検証したヤブロコフ博士が講演 ~『調査報告 チェルノブイリ被害の全貌』刊行記念 アレクセイ・ヤブロコフ博士講演会 2013.4.26.
113)東日本大震災後に心不全が有意に増加、ACS、脳卒中も 学会ダイジェスト:第76回日本循環器学会 2012年3月16日~18日 福岡 2013.3.20
114)1)見たこともない病気に苦しむ子どもたち: ウラン採掘と核廃棄物投棄で周辺の先住民に深刻な被害 & 2)『小出裕章ジャーナル』:子どもたちを少しでも被ばくから守る、ということが私たち大人の責任だと思います。 2013.5.18. ラジオフォーラム
115)山本太郎x中根桂子対談:『こどもにつなげる本当に必要なエネルギーを考える』 2013.2.9. 多治見市文化会館
116)『内部被ばく治療の経験から学ぶ』シンポジウム 2012.8.29. 〜「チェルノブイリハート」上映会
117)川根眞也先生:『中学校の先生が伝えたい子供たちと親御さんへの放射能防御』【8bitnews ペイフォワード環境情報教室】12.12.02. Vol009
118)WSJ:炭酸飲料業界が語りたがらない10の事実 2013年 4月 17日 17:10 JST
119)ヘレン・カルディコット医学博士 記者会見 2012.11.19. (衆議院第一議員会館 一階多目的ホール)
120)院長の独り言:『日本でようやく放映されたファルージャの先天奇形と現地で活躍する日本』 2013.4.8.
121)1)武田先生が直答! 育児と放射能汚染 Uploaded on Oct 19, 2011 & 2) 小出裕章助教の第2回インタビュー 2013.3.29. Powered byホワイトフード
122)【必見】 遠藤順子『内部被曝について~放射線科学の歴史から紐解く~』 2012.09.10. @弘前 前編
123)野呂美伽:『甲状腺を守るために』 2013.3.27. 〜チェルノブイリへのかけはし
124)「みんなそうですよ。日本の群集心理に訴え始めた 甲状腺ガン」 2013.3.12. (院長の独り言)
125)広瀬隆 講演会:『 汚染食品について』 2013年2月24日 岡山県にて
126)「ミスターゼロベクレル 神の手を持つ男」 2013.3.14. (院長の独り言)
127)「小出裕章ジャーナル」:「規制値というものを守るのが、国家の最低限の義務だ」 2013.3.23. (ラジオフォーラム)
128)(ほぼ2年前) 院長の独り言:「チェルノブイリでは強制移住」 2011.5.25.
129)野呂美伽:『甲状腺盗人(ぬすっと)たちよ』 2013.3.26. 〜チェルノブイリへのかけはし
130)野呂美伽:「リスクとは?」 2013.5.6. 〜 チェルノブイリへのかけはし
131)野呂美伽:「サマショール」 2013.3.13.〜チェルノブイリへのかけはし
132)上杉隆:「福島の子どもが甲状腺がんに。ここから受け止める”真実” 2013.3.6. (Timeline) & 2)『子どもたちの尿検査で見えてきた内部被曝の実態!!』(前編)(後編) 2012.8.8. (葛飾TV)
133)1)15分頃から:クリス・バズビー博士 「ワクチンの危険 NWOの人口削減計画 から 放射能問題まで」 2012.9. & 2)白衣・薬を信じるかは己が決めよ!ポリオワクチン暴露!人口削減計画 2012.9.13.
134)1)『NWO製薬業界ワクチンの恐怖』(Natural News Sep 16, 2011) & 2)野呂美伽:『子宮頸がんワクチンで歩けなくなった子』 2013.3.6.〜チェルノブイリへのかけはし
135)野呂美伽:「子宮頸がんワクチンで歩けなくなった子 1、2 & 3」 2013.3.6.〜チェルノブイリへのかけはし
136)野呂美伽:「内部被ばくを生き抜くのスモルニコワさんから」 2013.3.11.〜チェルノブイリへのかけはし
137)遺伝子組み換え反対の方必見。モンサントの真実を知らせる、グリーンピースの新ドキュメ ンタリー『グローイング・ダウト』
138)三田茂医師「関東の子どもたちの異常について 2014.02.14.(UPLAN)
139)
140)





Group D: 原発の現況報告関連

1)小出裕章:【東北関東大震災】2011-3-14 17:00放送/現在の福島原子力発電所の真相と危険性について
2)小出裕章:【東北関東大震災】2011-3-15 14:35放送 福島原発の現状を3人の専門家に聞く
  東北関東大震災】2011-3-15 14:35放送 福島原発の現状を3人の専門家に聞く
3)【東北関東大震災】2011-3-16 15:00放送 ドイツでの福島原発報道、京都大学小出裕章教授が現状分析
4)小出裕章:【東日本大震災】福島原発災害2011年3月22日の現状について
  福島原発災害2011年3月22日の現状について
5)アーニー・グンダーセン、1号基と3号基の爆発映像を分析
6)福島原発:放射性物質セシウムの流れ、フランス動画
7)大前健一、福島原発事故の現状と今後 3.19.11
7)広島大学名誉教授難波紘二氏(1): 福島第一原発事故について
8)小出裕章:福島第一原発と放射性物質の飛散
9)CNN 福島原発の400人、食事は一日2回、睡眠も過酷
10)小出裕章:【東日本大震災】3/30 福島原発事故から2週間。現状をどう理解すればいいのか。
11)小出裕章:3/30 福島原発事故から2週間。現状をどう理解すればいいのか。
12)フランス、ヌーヴェル・オプセルヴァトール誌: 福島:難局のピークは越えたのか
13)再臨界、福島第一原発:小出裕章氏 4月5日
14)武田邦彦先生、原発 緊急情報(51) 福島原発は爆発するか?&(52)低線量率
15)小出裕章さん【福島原発】2011/4/6/水★昨日の懸念(再臨界)について質問⇒東電の答え
16)小出裕章 汚染水海への流出は止まった? 原子炉は・・・
17)小出裕章 汚染水海への流出は止まった? 原子炉は・・・
18) 増え続ける汚染水、そして原子炉は…
19)小出裕章先生、【島原発】2011/4/7/木★窒素注入について 1/2他
20)小出裕章先生【福島原発】2011/4/8/金★昨夜の余震について
21)小出裕章氏:福島原発で再臨界の疑いが濃厚に
22)小出裕章さん:1)4月16日 福島原発最新状況分析 & 2)4月13日中日新聞に「小出裕章・京大助教に聞く」
23)小出裕章さん、[福島原発】2011/4/18/月★東電の工程表について 他2件
24)4月19日 燃料の溶融は部分的と推測 他3件
25)【資料】米エネルギー省国家核安全保障局(NNSA)が福島原発最新資料を公開(4/22付)
26)小出裕章 4月23日 今何をすることが必要か
27)小出裕章 4月23日 楽観視できる状況ではない
28)小出裕章 4月23日 FMわぃわぃインタビュー
29)小出裕章 4月23日 東電は生データ開示を
30)小出裕章 4月25日 情報一本化のリスク
31)小出裕章 どんな技術もやぶられる 4月25日
32)小出裕章  4号機汚染水は本当に3号機から? 4月26日
33)小出裕章 情報公開の約束は果たされていない 4月27日
34)小出裕章 年間被曝上限50mSvの撤廃  4月28日
35)愛川欽也パックインジャーナル4/23(土)「原発事故20キロ以内封鎖」2/3
36)小出裕章氏と福島みずほ氏の対談 4月29日
37)小出裕章さん、場外挨拶の様子:明治大学4月29日
38)3月12日のメール、小出裕章
39)小出裕章 5月2日 小佐古氏は喧嘩相手
40)小出裕章氏に関する外国語の記事
41)小出裕章 5月3日 過去の拡散予測?ふざけないでください
42)小出裕章  3号機の爆発は核爆発だったのか? 5月4日 (**追加:推進派の元原子力安全委員会委員長代理大阪大学名誉教授住田健二氏の出演部分)他2件
43)小出裕章 安定化も改善もしていない  5月5日
44)浜中原発停止要請: 小出裕章 5月6日 浜岡原発停止は最初の一歩
45)1)小出裕章 水棺は失敗するだろう 5月6日 & 2)歳川隆雄 「米国」「フランス」から届く「福島原発」処理費用の巨額請求に。。。」
46)小出裕章 5月8日未明の福島3号機の黒煙について他
47)小出裕章 3号機300度超は異常な状態 5月10日
48)小出裕章 避難はしてほしいが 5月11日
49)小出裕章さん 1)5月9日 ヴァンクーヴァー・サン、2)5月11日 IPS、& 3)ニューヨーク・タイムズ 4.26日付
50)小出裕章 東電は正確なデータを  (Tokyo FM) 2011年5月12日
51)小出裕章 空焚き1号機 燃料はどこに? 2011年5月12日
52)小出裕章 100%損傷以外考えられない 2011年5月12日
53)小出裕章  メルトダウンだが最悪シナリオ回避   2011年5月12日
54)小出裕章 1)原発は止めていても危険  & 2)1号機は最悪の危機は当面回避 2011年5月13日
55)小出裕章 溶けた燃料で格納容器に穴 2011年5月16日
56)小出裕章 「国会で言いたい放題言ってきます」 2011年5月18日
57)小出裕章 三つのメルトダウンは未知の世界  5月17日
58)小出裕章氏:核燃料露出の1号機は既に人類未体験ゾーンへ 5月19日
59)小出裕章 重要なことを優先し集中すべき (MBS) 5月19日
60)小出裕章 原発からは即刻抜けられる 5月20日
61)「東電の夏の電力は不足しない・データは語る」他2件
62)アメリカのニュースに見る福島の状況他
63)小出裕章 3号機での水蒸気爆発の可能性 5月21日
64)小出裕章 奈良女子大での講演  5月21日
65)小出裕章 1) 5号機も6号機も安心できない (5.30.11-MBS)& 2)1号機の循環注水冷却は不可能 (5.30.11-zakzak) 
66)小出裕章 ゼオライトとバーミキュライト (MBS) 5月31日
67)1)現在のフランス報道状況、2)福島:炉心溶融についての論争 & 3)フランス放射線原子力安全機関の最新レポート 5月25日
68)上杉隆、岩上さんたちジャーナリスト 4月6日
69)見られなくなっていた NHK ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図」
70)小出裕章 対策はいくら立てても無駄  6月4日
71)海老沢隆 3/18 京大原子炉ゼミ3「原子炉に水が無くなると炉心は?」& 「質疑応答」
72)小出裕章 10万トンの汚染水の外部流出も (フライデー) 2011年6月17日号(6月3日発売)
73)小出裕章 テルル132の検出が意味すること (MBS) 6月6日
74)岩上安身氏による小出裕章氏インタビュー 6月7日
75)小出裕章 格納容器の底は抜けている (MBS) 6月7日
76)小出裕章「【4号機倒壊で放出する放射性物質の量】 最大の場合10倍を超える」2012.2.1.(MBS たね蒔きジャーナル)
77)「東日本大震災:福島第1原発事故 除染、14年3月完了 年50ミリシーベルト以下優先--環境省工程表」2012.1.27. (毎日 jp)
78)小出裕章「1mSvに減らすなんてことは到底できません 多分何百年かかる」2012.1.30.(MBS たね蒔きジャーナル)
79)小出裕章「トリチウムだけはどこの原子力発電所からも日常的に出てきています」2012.1.31.(MBS たね蒔きジャーナル)
80)日本の福島「史上最悪の放射能汚染」アルジェズィラ東京 (al jaeera Tokyo)
81)1)山本太郎「山本太郎 X 辛坊治郎:どうなる?日本の原発」2011.10.、2)「【対談】山本太郎×福島みずほ テーマはスバリ「脱原発」』2011.11.11. & 3)「山本太郎さん緊急発言」2011.10.7.
82)1)「福島第1原発:水漏れ14カ所、冷却2時間停止 凍結か」、2)「電力会社・崩れる牙城:強気の東電、「改革」迷走 「選挙なら下野」民主政権の足元見透かす」2012.1.29. & 3)1月公開の福島第1原発の写真と映像 (毎日jp)
83)1)「福島の医療費無料断念 復興相表明」、2)「がれき広域処理へ情報発信強化 環境相、宮城知事と会談」、3)「消費増税「総選挙で審判仰ぐ」 財務相、公約違反批判に」& 4)「福島に年内にもIAEA事務所 原発事故の情報共有化」2012.1.28. (東京新聞)
84)井戸謙一「原発と国~元裁判官に聞く司法の限界」2012.1.25. (MBS たね蒔きジャーナル)
85)一考お願いします:小学校児童用放射線副読本「放射線について考えてみよう」2012.1.26.
86)1)「九電玄海原発、試験片を廃棄か 原子炉劣化の目安」2012.1.24. & 2)「玄海原発、想定以上の劣化か 専門家指摘「廃炉に」2011.5.27.(朝日新聞)
87)小出裕章「(対策本部の議事録作成について)刑務所に入れるとか、できない限りは何をやっても意味が無い」2012.1.24.(MBS たね蒔きジャーナル)
88)【最悪シナリオを封印】 『菅政権「なかったことに」  大量放出1年と想定  民間原発事故調が追及』2012.1.22. (共同通信)
89)「電力需給:政府今夏試算「6%余裕」伏せる 再生エネ除外、「不足」のみ公表」2012.1.23. (毎日 jp)
90)小出裕章 「政府や電力会社が停電になるぞと脅かしてくるときには、なにくそもっと使ってくださいとお願いしたくなるくらい」2012.1.23.(MBS たね蒔きジャーナル)
91)小出裕章コメント:"Japanese filmmakers tackle the 3/11 tragedy" 2012.1.23. Films@SBS
92)1)「データ送信が一時停止 福島第2原発2号機」2012.1.23 19:42、 2)『全国54原発の監視システム、トラブルで使えず 保安院1日以上公表せず「年末で気のゆるみ」』 2011.12.31 & 3)「福島第2原発、緊急事態宣言解除へ」2011.12.22 22:32 (msn 産経ニュース)
93)「原発最長60年 国民の安全は二の次か」(東京新聞・社説) 2012/01/19
94)歳川隆雄「コンフィデンシャル情報!大飯原発と伊方原発の再稼働は近い。日本の電力行政は枝野、細野両大臣の政治力が握る」2012.1.21. (ニュースの深層)現代ビジネス
95)WSJ:1)「東電に賠償指示の意向=新築マンション汚染被害で―枝野経産相」& 2)「浪江町の砕石場を現地調査=汚染状況を確認―福島県など」 2012年 1月 20日
96)小出裕章「【大飯原発3・4号ストレステスト意見聴取会の騒動】根本的に間違えてる そのような委員会自身を作ってはいけなかった」2012.1.19.(MBS たね蒔きジャーナル)
97)小出裕章 "Nuke opponents warn of more Fukushimas," 2012.1.19. (The Japan Times)
98)小出裕章「【廃炉まで最長60年】(原発推進側の)巻き返し工作がちゃくちゃくと進んでいる」2012.1.18.(MBS たね蒔きジャーナル)
99)1)「双葉地方町村会で協議へ 中間貯蔵施設」 & 2)「中間貯蔵施設に意見 双葉町議会の町民懇談会スタート」2012.1.18. (福島民報)
100)武田邦彦「セシウム速報  1月15日、セシウム降下物急増」2012.1.18.
101)武田邦彦「4号機とセシウムの基礎知識(3) 4号機の再臨界と危険性」2012.1.17.
102)後藤政志、小倉志郎、海老沢徹「福島原発で今なにが起きているのかー原子力資料情報室公開研究会」2011年3月29日
103)1)「拡散予測、米軍に提供 事故直後に文科省」、2)「原発事故「全取締役に責任なし」 株主に東電が通知」、3)『ルース米大使、福島を初視察 「住民の危機去ってない」』 & 4)「原子力安全委、住民被ばく集計を 放射線測定で見解」2012年1月16日(東京新聞)
104)経済ジャーナリストの町田徹「東電、どうするねん?」2012.2.27. (MBS たね蒔きジャーナル)
105)枝野経産相 1)「電気料金:大幅値上げ「必然」 原発再稼働も必要」2012.2.25. (毎日jp)& 2)「原発ゼロ想定 努力の夏 枝野経産相 火力や節電に期待」2012.2.19. (東京新聞)
106)WSJ:「原発再稼働はどのくらい先か?」2012.5.21. JAPAN REAL TIME
107)早川由紀夫先生の「福島第一原発から漏れた放射能の広がり」地図七訂版
108)小出裕章コメント 1):”Spent Fuel Rods Drive Growing Fear Over Plant in Japan" 2012.5.26. (The New York Times, Asia Pacific)
109)1)古賀茂明「関電の努力足りない‥背景にあるシナリオ? 関電の自爆テロ」 2012.5.17. (TV朝日 そもそも総研)、2)「どうする震災がれき 第三弾 静岡県島田市」2012.5.16. (TVニュース) & 3)「原発ゼロだと集団自殺しないといけないの?」2012.5.3.(TV朝日 そもそも総研)
110)古賀茂明 「原発再稼働に料金値上げ:どうなる?電力問題」2012.5.14.(ビートたけしのTVタックル)
111)WSJ:【肥田美佐子のNYリポート】『ケビン・メア前国務省日本部長に聞く「原発は世界の問題。米企業のノウハウを生かして効率化を」』 2012年 5月 25日 11:26 JST
112)水野あきこ『今日の特集:「大阪府市エネルギー戦略会議って、なに?」』2012.5.23. (MBS たね蒔きジャーナル)
113)小出裕章「核燃料サイクル勉強会 推進側だけに原案・もんじゅ廃炉4つの選択肢・汚染水処理ゴミ・WHOの内部外部被曝推計について」2012.5.24. (MBS たね蒔きジャーナル)
114)WSJ:「ヤツコ米原子力規制委員長が辞任へ 在任中業界や委員と衝突」 2012年 5月 22日 10:45 JST
115)小出裕章『5月23日 1号機格納容器内水位40センチとの解析結果「そう思います サプレッションチェンバーはGEがこのタイプの格納容器を作った時から弱点と言われていた」2012.5.23.(MBS たね蒔きジャーナル)
116)小出裕章「政治の中枢にいる人達、あるいは経済を握っている人たちは、原子力から足を洗う気はさらさら無いということが少しずつまたわかってきている」2012.6.13.(MBS たね蒔きジャーナル)
117)馬淵澄夫レポート「非常時の危険性は福島第一原発より高いのは明白。私が大飯原発再稼働に反対するこれだけの理由」2012.6.15. 現代ビジネス
118)小出裕章「野田さんは国民の生活を守るためとか、いかにも国民に恩着せがましい理由をつけて(再稼動を)やろうとする 本っ当に異常な人たち」 2012.6.14.(MBS たね蒔きジャーナル)
119)週刊エンター『原発のウソそして本当の話 第6弾』猪瀬直樹副知事 2012.6.12.
120)小出裕章 崎山比早子 高橋哲哉 広瀬隆各氏の「政党への質問状の回答」へのコメント/ふくしま疎開裁判 2012.12.13.
121)「吉田照美のソコトコ」:「4号機が崩落すれば数時間で東京に到達・山中伸弥先生・ソコトコ終了他」 2012年12月12日
122)【福島】小出裕章氏講演会:「福島第一原子力発電所事故と放射能汚染 ~企業家のなすべきこと~」 2012.12.9.
123)小出裕章:「選挙の大きな争点である原発とは?」【ペイフォワード環境情報教室】第10回 2012.12.6.
124)武田邦彦:「原発再開派に最低の誠意を求める(2) 原発安全の証明(爆発編)」 2012.11.23.
125)小出裕章が語る「2030年代に原発ゼロのウソ」2012.10.18.
126)武田邦彦:「極悪国家に? 国民を法令で守らない役人」 2012.11.21.
127)1)小出裕章講演会:「ノーベル賞山中伸弥氏が小出裕章講演会に1人の聴衆として来ていた!」(取材:今西憲之) 2012.11.15.
128)小出裕章講演(文字起こし):「汚染地帯に残れば被ばくをする。必ず健康被害を受ける。それを避け逃げようとすれば 生活が崩壊してしまう。どちらを選ぶのかという選択を迫られてる現実」 『tunagari Fes.』 2012年11月18日 岐阜県岐阜市
129)「フクシマ-最悪事故の陰に潜む真実」:4号機が爆発した本当の原因と東電がそれを隠す理由(フランス・ドイツ共同の国営放送局 ARTE) (日本語字幕)
130)【衆院選2012】 脱原発本気度 議員活動で検証 2012年11月23日 東京新聞
131)古賀茂明「日本再生に挑む」:「官々愕々 シンドラー事故と官僚マインド」 2012.11.18. 現代ビジネス
132)「瓦礫広域処理から1900億円にからむ巨大疑獄事件へ」2012.8.8. UPLAN
133)「脱原発」根付かせる 衆院選後初 官邸前デモ 2012年12月22日 朝刊 東京新聞
134)1)不信任案が可決されてしまった井戸川双葉町長:「町民の皆様へ」2012.12.20. & 2)町議会の不信任決議に「批判する側にも責任がある」と反発する井戸川町長=20日、埼玉県加須市騎西総合支所 河北新報社 
135)1)東洋大学 渡辺満久教授 大飯原発再稼働 事故は防ぎようがない (TV朝日、そもそも総研)2012.6. & 2)小出裕章コメント:「(大飯原発)活断層かどうかがわからないというなら まずは止める というのが当たり前で 動かしながら調べるというのは言語道断だと思います」2012.11.8. (TV朝日、そもそも総研)
136)柿崎明二 『政治劣化』:05 日本総研主席研究員・藻谷浩介氏 47 NEWS 特別連載 2012.6.12.
137)【ペイフォワード環境情報教室】第17回目:小出裕章【岐阜県の核融合科学研究所の重水素実験についてとその危険性について】8bitnewsインターネットラジオ 2013.2.6.
138)水野章子 「ニュース深堀り」:「福島・環境放射性物質の除染実態」神戸大学教授(放射線計測学)山内和也 2013.1.10. (MBS)
139)『北海道電力の元社員が話す、原発をやめられない意外な理由 1』 水島 能宏(みずしま よしひろ)2012年7月23日 北海道機関紙印刷所 3・11支援プロジェクト委
140)小出裕章:『福島第一原発の現状と今後』 8bitnewsインターネットラジオ【ペイフォワード環境情報教室】第13回 2013.1.19.
141)1)『もんじゅ事故:原子炉内部を取材』 TV朝日:報道発「ドキュメンタリー宣言」 2011.6.11. & 2)『もんじゅ再開の意味するもの:潜在的核兵器保有国日本』 News23 アジェンダ (MBS)+ 報道ステーション (朝日TV)
142)"反骨の3人"が語る原発事故後の未来:小出裕章、古賀茂明、児玉龍彦 2012.1. (TV朝日)
143)「どの道、吹っ飛ぶ」 東電会議映像、追加公開 2012.10.
144)1)遮水壁=地下ダム費用公表せず:債務超過懸念で先送り 2012.1. 報道ステーション(TV朝日)
145)山本節子:「被災地のため」という、がれき広域処理のウソと違法を問う 2012.9.29. 東京、錦糸町、葛飾市民テレビ チャンネル1
146)『古賀茂明氏が激白!政府が東電を叩く真の理由とは?』 (BLOGOS)
147)気になるニュース:1)首長ら、原発新設しないと明言を 首相に要請へ 2013年4月28日 19時19分 中日新聞他12件
148)「小出裕章ジャーナル」:「4月26日で事故発生から27年となるチェルノブイリ原発事故について」 2013.4.27. (ラジオフォーラム)
149)『なぜ原子力規制委の正当性を踏みにじるようなことができるのか』2012.11.3. (http://www.videonews.com/)
150)東電への抗議として広まる「電気代不払いプロジェクト」2012.11.29
151)BJ:『大手電力会社、多発する太陽光発電事業者への電力買取拒否の実態 再生エネ普及の壁に』 2013.5.18.
152)小出裕章:1)核融合発電の安全性は識者の間でも意見が割れている/週プレNEWS 2013年5月16日 & 2)『薪流会20周年記念講演会 質疑応答:『本来なら東電を倒産させてでも責任を取らせなければいけない!』 2013.3.9.
153)元スイス大使 村田光平氏のインタビュー 4号機について 2012.12.12.
154)水野晶子:「報道するラジオが伝える原発事故2年の真実」2013.3.25.-2 (MBS 報道するラジオ)
155)早川由紀夫先生の「フクシマとチェルノブイリの比較」地図 2013.2.1.
156)1)水野晶子:小出裕章「福島第一原発の電源トラブルについて」 2013.3.22. (MBS 報道するラジオ) & 2)小出裕章:「福島第一原発の現状と見通し」2013.3.22.【ペイフォワード環境情報教室】 第21回
157)1)佐藤暁:市民レベルで汚染と闘うー無責任なメルトダウン隠蔽 2012.3.(ガイアの夜明け) & 2)「さようなら原発大集会・リレートーク」2013.03.09(東京・明治公園)
158)1)秋山豊寛:「ニュース・喜怒哀楽・深掘」『喜怒哀楽 : TPPの報道と矛盾』& 『田中三彦:東電福島原発停電について』(MBS With 夜はラジオと決めてます) & 2)報道するラジオ震災特別番組~被災地と共に苦悩する関西人 2013.3.11. (MBS)
159)小出裕章さんにお話をきく。2013.2.28. (ぽぽんぷぐにゃん
160)武田邦彦:「正しい」とはなにか?横糸編(1) 黄砂とPM 2013.3.17.
161)9)<電力業界>原子力委員NPOに1800万円 震災後 毎日新聞 3月25日(月)2時32分配信
162) 断層データ 電力頼み 規制委 独自調査 足踏み状態 2013年3月24日 朝刊 東京新聞
163)気になるニュース:1)『停止原発の年間経費1140億円 九電』 2013年03月15日更新 佐賀新聞他18件
164)院長の独り言:維新の会 西田譲議員 国会答弁「フクシマからの強制避難は、反医学的、憲法違反、ただちに帰還させよ」 2013.3.13.
165)1)佐藤暁:「福島第一原発の事故について」衆院決算行政監視委員会 2011年4月27日、2)菅直人 なんでもおどおど2 NHK中継せず NHKは意図的に中継せず (2011年3月29日参議院予算委員会) & 3)(一年後):【原発】「オレの質問に答えろ!」と菅前総理が・・・(12/02/28 ANN)+ 童画2つ
166)小出裕章:「After3.11 ソコトコが伝えたかったこと」 2013.3.12. 週刊エンター
167)秋山豊寛:「原発事故難民のあの時、そして今」①・(MBS『with・・・夜はラジオと決めてます』)
168)町田徹「ニュースの深層」:『被災から2年、壊滅的な打撃を受けた原町火力発電所を再建した東北電力の矜持とは』 2013.3.19. 現代ビジネス
169)古賀茂明「日本再生に挑む」:『官々愕々 あれから2年。全てが元の木阿弥』 2013.3.16. 現代ビジネス
170)1)原発維持に最低11兆円 別途支出 年4000億円超 2013年3月19日 朝刊 東京新聞、2)武田邦彦:「緊急発進 福島原発の冷却不能について」2013.3.19. & 3)野呂美伽:「政権が罰当たりだからです」 2013.3.19. 〜チェルノブイリへのかけはし
171)00)気になるニュース:1)福島第一原発で停電 燃料プール冷却停止 2013年3月19日 朝刊 東京新聞他7件
172)「小出裕章ジャーナル」: 『電力供給自体で言うなら、原子力はまったく必要ありません。』 2013.3.16. (ラジオフォーラム)
173)小出裕章:「After3.11 ソコトコが伝えたかったこと」 2013.3.12. 週刊エンター
174)「小出裕章ジャーナル」:「劣化ウランが戦争の材料に」など。2013.3.9. (ラジオフォーラム)
175)佐藤暁氏:1)『事故から一年 佐藤曉氏(元GE原発技術者)の提言』 2012.3. & 2)『福島原発 メルトアウト:核燃料が地下水脈に接触の可能性! 』 2011.6.19.
176))水野晶子:「原発から10km、20km地点はいま」 2013.3.8. (MBS 報道するラジオ)
177)小出裕章:『福島第1原発事故から2年。核のゴミと原発安全審査について』2013.3.6. 8bitnews【ペイフォワード環境情報教室】インターネットラジオ
178)首相、立憲主義を否定 解釈改憲「最高責任者は私」 2014年2月13日 朝刊(東京新聞)〜政府を縛る憲法の立憲主義の否定になる
179)IWJ:岩上安身による京都大学原子炉実験所助教・小出裕章氏インタビュー:米国からのプルトニウム返還要求「明らかな政治的メッセージ」 2014.2.3.
180)IWJ:【特集】戦争の代償と歴史認識
181)
182)
183)
184)
185)








**TPP、憲法、領土問題関連情報**

1)**必聴** 孫崎享・山田正彦講演会:『どうする!?[マスコミが報道しない]日本の崖っぷち!』 & 『TPPでどうなる?私たちの暮らし 〜ウマイ牛丼50円!のマズイ話〜 』 2013.5.5. 福岡

2)第16回  銃を捨てて、知識を武器に! ―「八重の桜」から考える日本の憲法―(1)&(2) 2013.4.26. MSNドニッチ!

3)孫崎享vs古賀茂明:『そもそもTPP参加は是か否か』 2013.4.18.(そもそも総研 たまペディア)

4)孫崎享氏インタビュー@孫崎邸: TPP&大西英明議員による「言論封殺」に 2013.3.10.

5)宮崎哲弥のトーキング・ヘッズ:「食料自給率って何?」浅川 芳裕 2013.

6)宍戸俊太郎、藤井聡:『戦後のめざましい復興と力強い発展を支え続けた我が国の経済成長が、10年以上にも亘­って停滞しているのは何故なのか?』 2013.1.2. (チャンネル桜)

7) IWJ: 「TPPは国益ではなく、多国籍企業益である」 TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会・醍醐聰東大名誉教授インタビュー 2013/04/30

8)「TPP参加交渉からの即時脱退を求める大学教員の会」主催 記者会見 2013.4.10.

9)ジョン・ル・カレ 特別インタビュー: 「グローバリゼーション、イラク戦争、情報操作」Uploaded on Apr 11, 2011(Democracy Now !)

10)47)◆経済討論 第20弾!亡国最終兵器 TPPの真実

11)孫崎享 x 水野章子 x 近藤勝茂:「集団的自衛権、外交、TPP」 2013.2.21. (MBS 夜ラジ)

12)34)TPP問題シンポジウム 中野剛志 三橋貴明 東谷暁 2011.01.29. (チャンネル桜2)& 35)近藤勝重:「TPP交渉参加会見と幸せの雑学」 2013.3.15.(With 夜はラジオと決めてます)

13)水野晶子/近藤勝重:TPPが医療を壊す「医療サイドから見たTPPの危険性」 2013.3.21. (MBS ニュース深堀)

14)33)「デフレ時代の富国論(ビジネス社)」出版記念講演会:【TPPは日本の国富拡大、国益推進に有益なのか?】~ 中野剛志氏&三橋貴明氏 トークセッション 2011.2.19. (渋谷、フォーラム8)

15)[必見] 32)【TPP】 中野剛志氏 [TPP亡国論]【Ch桜 栃木】2013.2.27.

16)28)中野剛志:『日本思想史新論』ー「この本をこそ読むべし」西部邁ゼミ2012年3月10日放送 & 29)中野剛志:「TPP 経済自由主義を撃つ」西部邁ゼミナール 2011年4月30日放送

17)「ニュースの深層・地獄の日本兵」〜89歳が語る”戦争の真実” ゲスト・飯田進 2012.8.10.

18)27)今後の日本国家はどうあるべきか【1】西部ゼミ2012年1月1日放送

19)25)H23大晦日桜討論・中野剛志【御国に尽くすのは義務!やるしかない】 & 26)藤井聡×中野剛志対談:「道州制の是非を問う!」超人大陸(平成24年5月21日号) 

20)24)中野剛志:自由貿易を考えるシリーズ・TPPに見る「自由貿易の罠」 2011.2.5. & [必見:激論!!] 25)5/5【経済討論】TPPと世界経済の行方[桜H23/1/15] (58:29)

21)23)「デフレ時代の富国論(ビジネス社)」出版記念講演会 平成23年2月19日(土)フォーラム8(渋谷)

22)ナオミ・クライン:『ショックドクトリン〜火事場泥棒の資本主義』 2011.10. (Democracy Now !)

23)22)中野剛志☓三橋貴明『売国奴に告ぐ!』出版記念講演会(2012年3月5日)

24)20)中野剛志:『視点論点:TPP 参加の是非』 Published on Aug 30, 2012 & 21)さくらじ#20 無双再び!?中野剛志 登場!!Uploaded on Feb 19, 2012

25)19)中野剛志×松原隆一郎 『レジーム・チェンジ』トークイベント

26)18−1)中野剛志:日本が努力しても報われない理由 2012.4.26. Published on May 14, 2012、18−2)中野剛志:「レジーム・チェンジ~恐慌を突破する逆転の発想~」創生「日本」4月総会 前編 & 18−3)中野剛志:「レジーム・チェンジ~恐慌を突破する逆転の発想~」創生「日本」4月総会 後編

27)16)中野剛志×柴山桂太 「グローバル恐慌の真相」2012年4月21日収録 & 17)【激怒】 この国は東北を見捨てたじゃない

28)15-1〜8)中野剛志x柴山桂太① 2011.12.22

29)13)大晦日桜討論・中野剛志【御国に尽くすのは義務!やるしかない】Uploaded on Jan 3, 2012 & 14)日本人がいかにダメかを真正面から見据えよ! 中野剛志氏 Uploaded on Jan 10, 2012

30)11)にっぽんサイコー!:田中康夫x中野剛志 『TPP"が日本を潰す!』 2011.1.29. & 12)【超人大陸】中野剛志【デフレ依存症からレジューム・チェンジの時】2012.3.11.

31)9)中野剛志 「だからTPP参加はダメなんだ!」 2011.11.8. (ニコニコ)

32)7)【TPP】 中野剛志 最後の反省と告白と提言:一年を振り返った感想 【参加表明直前】Uploaded on Nov 9, 2011 & 8)【超人大陸 中野剛志氏】 等身大で闘い続けた一年余を振り返る 2012.5.31.

33)古賀茂明「日本再生に挑む」:「官々愕々 メディアが書かない日米共同声明の真実」 2013.3.09. 現代ビジネス

34)5)中野剛志先生がTPP賛成論者の詭弁を全滅させたようです Published on Nov 22, 2012 & 6)中野剛志氏(京都大学大学院工学研究科(都市社­会工学専攻)助教):「当たり前に生きたい!マチでも­ムラでも TPPでは生きられない!座談会」2011.2.26. 明治大学リバティタワー

35)3)『中野剛志氏が語る 米韓FTAよりひどいTPP交渉となるだろう』超人大陸(平成23年10月24日号)より転載 & 4)【日本刀の如き】 現役官僚 中野剛志 【経済論客】 前編 TPPが2分でわかる:Uploaded on Jan 21, 2011

36)1)金子勝(慶大教授)TPP・米国が行っているのは近隣窮乏化政策:平成23年11月4日(金)憲政記念館 講堂―11月のAPECまでのTPP交渉参加表明を断固阻止する― & 2)中野剛志 on TPP (明日に続く)

37)1)TPPについて - 日本の皆さんへのメッセージ、2)『TPPで日本をぶっ潰せ!!』 ~ 10分で理解できるTPPの問題点 ~Uploaded on Jan 25, 2011 & 3)【TPP】 中野剛志がブチギレているホントの理由 【良く知らない人向け】Uploaded on Oct 27, 2011

38)1)水野晶子:孫崎享「集団的自衛権、外交、TPP、一刀両断」 2013.2.21.(ニュース深堀)『with・・・夜はラジオと決めてます』 & 2)お正月特別企画「秋山豊寛の この人と話したい」:③・孫崎享「対米追随の裏側」『with・・・夜はラジオと決めてます』

39)1)TPPについて - 日本の皆さんへのメッセージ、2)『TPPで日本をぶっ潰せ!!』 ~ 10分で理解できるTPPの問題点 ~Uploaded on Jan 25, 2011 & 3)【TPP】 中野剛志がブチギレているホントの理由 【良く知らない人向け】Uploaded on Oct 27, 2011

40)00)気になるニュース:1)福島第一原発で停電 燃料プール冷却停止 2013年3月19日 朝刊 東京新聞他7件

41)『TPP参加で日本の医療は崩壊するのか』 2013.3.7. (そもそも総研、朝日TV)

42)孫崎享×畠山理仁トークライブ:「『領土問題、私はこう考える!』2012.12.18.(集英社アネックスビル)

43)気になるニュース:2)TPP参加に極秘条件 後発国、再交渉できず 2013年3月7日 夕刊 東京新聞他19件

44)山本太郎 × 鈴木宣弘 「TPPについて語る」 2012.11.28.(水)東京都大田区、大田区消費者生活センター

45)20130621 報道するラジオ

「参院選争点~TPP交渉参加で、

暮らしはどうなる?」




46)

47)

48)

49)

50)




三宅洋平・山本太郎「選挙フェス」@新宿-0705【2013参院選】

これは聞かなきゃ損!

見た目で判断しては損をする!





三宅洋平 & 阿部芳裕トークフェス:

何故この選挙が大切なのか:





**誤解されるかも知れないと親切なご指摘を受けましたのでひと言:小出さんは誰とでも希望をもって話します。大物政治屋も含めて、話を聞いても何もしない人が多いのですが、諦めずに続けています。
 この動画の対談相手には色々評判があるようですが、小出さんの見解を出すためにアップしています。個人的に肩入れしている事はありませんので、誤認を防ぐために付け加えておきます。**

2013年6月27日山岡賢次さんと小出裕章さん、そして今中哲二さん:
福島の現在、未来、サイエンス等について率直に意見を交換。


『正気の沙汰とは思えません!

ああいうような人は即刻

辞めてほしい!』







Group E: 福島原発暴走阻止プロジェクト

1)【福島原発暴走阻止プロジェクト‏】山田恭暉氏、60年安保時は社学同副委員長
2)~かんぱ~福島原発暴発阻止行動プロジェクト活動報告 2011/5/20
3)福島原発暴発阻止行動プロジェクト活動報告 2011.6.2.





_____________________

Group F: 関連情報:支援情報関連/被災地情報/意見など

1)香川県丸亀市が東日本大震災被災者のためにボランティア住宅の準備
2)福島県飯館村の現況:福島県飯館村、特定非営利活動法人エコロジー・アーキスケープ
3)コンピュータで見る日本のニュース
4)避難所情報 & 日本透析医会災害情報ネット
5)被災地に入った災害医療チーム「JMAT」(ジェイマット): 被災地に入ったボランティア医師の奮闘日誌
6)被災用伝言板
7)アメリカ移民局の即対応姿勢ー大災害に見舞われた日本国籍の人たちへ救いの手
8)アメリカ側空の支援: ついに、米軍最強部隊を投入へ
9)河北新報: 放射線の高過ぎる遺体、福島
10)上岡龍太郎 & 鶴瓶さん:  報道とかジャーナリストとは。。。
   **この動画は見られなくなりました。
11)3月24日、南相馬市長からのSOS、フランスで取り上げられる。 4.3.11
12)平成の”棄民”を見捨てるな!南相馬からの報告 3月26日
13)CNN、大型ポンプ、サウス・カロライナから日本へ &「緊急時の3つの優先順位」
14)南相馬市災害ボランティアセンター
15)米エネルギー省チュー長官は4月1日、、、回避できた原発事故の悪化
16)計画停電について
17)福島からのメール(2)
18)日本の故障、欧米の好意 *リベラシオン紙 4.1.11
19)独立放射能調査情報委員会 CRIIRAD フランス
20)福島第一原発元モニターからの証言
21)「許されざる、とんでもない失態」 西岡参院議長、政府の原発対応を厳しく批判
22)武田教授 なぜ非常電源が入ったか?
23)$125,419、日本のためにアメリカ赤十字へ
24)消された声「情報鎖国」
25)福島からのメール(3)
26)二人の19歳、マスターズ20位 & ベスト・アマに輝く
27)福島第1原発 飯舘村に避難要請 政府、村民全員に他
28)「死ぬ気で頑張ってる人がいる」震災乗り越える言葉の力
29)上杉隆氏ら自由報道協会による「原発事故」取材の報告
30)武田邦彦:1)信用できる人、できない人 (1);2)核分裂と核爆発;3)「福島県人差別」の原因を作っている人たち
31)武田邦彦先生:1)原発深層流002 危険な原発? 安全委員会速記録(1);2)原発短信  原発の近況など
32)武田邦彦:日本の断面図  表現の自由と論文の読み方
33)武田邦彦:1)危険な原発・登場の瞬間、2)不始末を誰が贖う?、3)原発と生活
34)武田邦彦先生、原発  原発事故はどのように変わっていくか?
35)城南信用金庫が脱原発宣言~理事長メッセージ
36)SOS 福島: 退避できない子どもたち & 必要な緊急避難者の住宅
37)福島第一原発:極限状況の最前線で苦闘する原発労働者(1)~(4)
38)緊急国際シンポジウム 「福島原発事故に対する健康・心理への影響、放射能及びコミュニケーション問題について」
39)5月7日札幌「子供たちの笑顔のために今知るべき事」
40)上杉隆 活動休止宣言他
41)考えて頂きたい事
42)震災仮設住宅整備状況 & 政府の「規制改革方針」、中国人へのビザ発給緩和を明記へ 与党内にも「拙速」の声
43)広河隆一さんの "Days International" で「暴走する原発 福島原発とチェルノブイリ」を特集
44)1) 文科省、内閣府原子力安全委員会事務局 vs 市民団体 & 2)班目春樹: 原子力安全委員会 委員長
45)福島の小学生250名募集~イタリア保養 &「明るい光」、「チェルノブイリのかけはし」より
46)1)本当に大丈夫なんでしょうか 4/29 & 2)今年はチェルノブイリの子供は来られないの
47)福島からのメール(4)
48)「(東電は)天災なので自己責任で対処して下さいという 小出さんと同様に首尾一貫したものでした。僕はナットクして こっそりと牙を磨き始めました。」ーいっちゃん
49)福島からのメール(5)
50)1)「大MAGROCK」 青森県大間町 & 月刊国際観察 『東日本大震災 世界が見たNIPPON』2011.4.9 (3/8)
51)どう思いますか?!ー「浜岡原発停止」はアメリカから言われたからやっただけ・・・青山繁晴他
52)茨城県北部ひたちなか市被災画像ー福田仁、佑子先生より
53)LA タイムズ-4.9.11 遅い地震震災対応に戸惑う日本
54)少しの犠牲者ならいいなんて大間違い~「チェルノブイリへのかけはし」
55)陸前高田市国保広田診療所での経験 - 東日本大震災
56)米アップル、クラウド音楽サービス「iTunes Match」を発表:スティーヴン・ジョブズ自ら
57)インタビュー:カレル・ヴァン・ウォルフレン 「もう経済復活は無理なのか: 財政危機もTPPも罠だ!日本は復興のチャンスを逃してはいけない」 3/5 日刊ゲンダイ
58)「こんなに怖い選挙はない」 社会部長 島田佳幸 中日新聞2012年12月5日
59)【藤井聡】大手マスコミ等による世論誘導で国民総勘違いデフレ不況!:国民生活・経済・社会保障に関する調査会(参院H24.02.22)より
60)野呂美伽:「徴兵のために必要なこと」 2012.12.12. 〜チェルノブイリへのかけはし
61)【藤井聡】日本で まかり通っている虚事(そらごと): 参議院予算委員会公聴会(参院H24.03.22)
62)茂木透:『首都圏でM7クラスの地震発生確立が4年内に70%』【8bitnews ペイフォワード環境情報教室】12.12.28. Vol.012
63)気になるニュース:1)汚染水120トンが漏出 福島第1原発 2013年4月6日 14時17分他15件
64)
65)
66)
67)
68)
69)
70)



____________________

Group G: これ以上原発を増やさないために出来る事

1)郡山市長の要請、福島原発10基の「廃炉」を。& DVD『福島原発で何が起こっているのか』小出裕章(京都大学原子炉
1)中国電力の上関原発計画が暗礁に~山口県知事が方針転換か?
2)中国電力の上関原発計画が暗礁に~山口県知事が方針転換か?
3)上関原発を建てさせない 祝島島民の会 ホームページ
4)最新4月14日までの分他、小出裕章さんに質問~上関原発を止めるための方法は?~
5)小出裕章講演会 よくわかってない、原発のこと。賛成、反対はひとまず置いて、まずは、ちょっと勉強してみよう。
6)小出先生を「世界一受けたい授業」の先生に!
7)小出裕章先生からのメッセージ 「負けたくない戦いを戦い抜くために」 2012.6.28.


**の間のリストは前述のリストの非圧縮版です。リストが長くなったので少し削ってみました。**
***************************************************
0x1)田中正造「亡國に至るを知らざれば之れ即ち亡國の儀に付質問」
0x2)必見:小出裕章さん:放射能を噛みしめながら、原子力選択の意味を考える 1/10 ~10/10

0x3)小出裕章 「もうやめよう、原子力、本当に。。。」 第110回原子力安全問題ゼミ
0x4)散希望~学校の先生、お母さん、お父さんたちへ:文科省「放射能を正しく理解するために」4.20.11
0x5)小出裕章 「原子力の恩恵とリスク」周防大島について考える有志一同による講演会 5月28日
0x6)水戸巌 講演収録 『原発はいらない』ー1979.6.16
0x7)水戸巌氏講演記録 1)「原発はこんなに危険だ」 1978.4.22
0x8)水戸巌氏講演記録 2)「チェルノブイリ原発事故と東海」 1986.5.14
0x9)平井憲夫 「隠されていた真実~ここが危ない日本の原発~」(1~10)1996.10.12
0x10)水戸巌氏講演記録 3)「原発の事故解析と災害評価」 1983.7.8
0x11)水戸巌 「もし日本で炉心が溶融したら」1986.10
0x12)水戸巌 「原発の炉心溶融 もし日本で起きたら。。。」 東京新聞 1986年5月1日
0x13)児玉龍彦氏 「放射能 から子供妊婦を守ろうとしていない」 2011.8.16. iwj
0x14)木村真三 & 高辻俊宏 「被曝と遺伝:本当のことを話そう」 (週刊現代 9/17号)
0x15)小出裕章 『京都大学原子炉実験所 小出裕章助教 高校生たちへのメッセージ』 2011.11.5.(ニコニコ生放送)
0x16)小出裕章 AERA「現代の肖像・小出裕章」Asahi Shimbun Weekly AERA 2011.12.26
0x17)熊取の六人’原子力専門家・今中哲二 “福島の核災害、4~5年後には・・・”‘ 12/15韓国 [PRESSIANインタビュー]
0x18)小出裕章「「使用済み核燃料中間貯蔵施設」とは?」宮崎県連続講演会 2004.5.21(金)~23(日)
0x19)小出裕章×小林武史 「未来は、私たちの手にかかっている:緊急企画「LOVE CHECK/energy - 今だからこそ、のエネルギーのこと-」」2011.12.23. (エコレゾウェブ)
0x20)田中三彦×小林武史 「震災被害から何を学ぶのか:緊急企画「LOVE CHECK/energy - 今だからこそ、のエネルギーのこと-」」2011.12.19. (エコレゾウェブ)
0x21)だいず先生「原発震災(48)100mSv被曝による影響について」 2012.1.7.
0x22)だいず先生「原発震災(46)被曝について学ぶ」2011.12.30.
0x23)広瀬隆、中島哲演『何が起こるの おかあさん・・・~ 敦賀原発:謎の「交通遮断機」が降りる日』1988年
0x24)樋口健二講演「知られざる被爆労働者の実態~ 」1988年10月15日
0x25)広瀬隆「福島原発事故の真相と放射能汚染の恐怖」2011.12.4.
0x26)「文部科学省の"放射線副読本"を斬る!」2012.2.2. (MBS たね蒔きジャーナル)
0x27)広瀬隆氏「福島原発事故の真相と放射能汚染の恐怖」2011.10.2. 愛知県
0x28)小出裕章 & 大島堅一:「総括原価方式 / 核兵器開発能力保有」2011.7.21.(TV朝日モーニングバード、そもそも総研)
0x29)小出裕章「福島原発事故の核心」 2011.9.13.
0x30)「原発と放射能 ほんとうの話」 広瀬隆+武本和幸 講演会 2011.11.19. 長野県松本市
0x31)小出裕章、古賀茂明 & 児玉龍彦:「"反骨の3人"が語る原発事故後の未来」
0x32)「福島の母たちと立ち上がる数時間」2012.1.25. (AVAAZ.org)& 2)「汚染地帯で何が起きているのか チェルノブイリ事故から4年」1990.8.30.
0x33)小出裕章講演会「考えよう、私たちの子どもの明日」2012.1.21. 福島市子どもの夢を育む施設 「こむこむ」わいわいホール
0x34)「この国と原発:第4部・抜け出せない構図 政官業学結ぶ原子力マネー(その1)」2012.1.22. (毎日jp)
0x35)「この国と原発:第4部・抜け出せない構図/1(その2止) 資金支出、自ら審査  <1面からつづく>」2012.1.22. (毎日 jp)
0x36)「この国と原発:第4部・抜け出せない構図/1(その1) 重鎮学者が会社設立」2012.1.22. (毎日jp)
0x37)「この国と原発:第4部・抜け出せない構図 政官業学結ぶ原子力マネー(その2止)」2012.1.22. (毎日jp)
0x38)小出裕章コメント:”11 universities received nuclear energy research funds from gov't, industry“ 2012.1.23. (The Mainichi Daily News)
0x39)小出裕章コメント:"Nuclear researchers receiving questionable donations from industry, gov't" 2012.1.25. ( The Mainichi Daily News)
0x40)「セシウム137Csの土壌汚染地図」"Atmospheric dispersion of radionuclides from the Fukushima-Daichii nuclear power plant" ~フランスの大気環境研究センター
0x41)「福島原発事故による日本全土の放射能汚染マップ-チェルノブイリ原発事故による汚染と比較して」-(河野益近・西山文隆)『現代化学』2011年12月
0x42)「知られざる放射能汚染~海からの緊急報告~」2012.1.15. NHKスペシャル 
0x43)小出裕章講演会 「◉ 山梨と福島はつながっている 『子どもの未来のために知ってもらいたいこと』 山梨県甲府市のコラニー文化ホール」2012.1.18.
0x44)柳澤桂子「「放射線が、生命をおびやかすのはなぜですか。」(クロワッサン/Croissant) 2011.7.10.
0x45)児玉龍彦『ニュースにだまされるな内部被曝の真実と尿検査「低線量被曝でも危険」』2011.11.
0x46)小出裕章 お礼:2)非核平和都市宣言記念講演会音声録音「今、私たちが知っておかなければならない核・原子力の真実」2012.2.5. 茨城県小美玉市、3)「小出京大助教が小美玉で講演 子どもたちを守って!」 2012.2.6.(東京新聞) & 4)「小美玉市:非核平和都市宣言記念 「子ども守って」小出・京大助教、原発政策について講演 /茨城」2012.2.7. (毎日jp)
0x47)WSJ:「福島第1原発事故直後の10日間―米原子力規制委員会が開いた電話会議」 2012年 2月 22日
0x48)近藤駿介「福島第一原子力発電所の不測事態シナリオの素描」2011.3.25.
0x49)武田邦彦「被曝防止情報」2012.2.19.
0x50)小出裕章「原発をやめれば電気料金は安くなる」2011.9.21. (MBS たね蒔きジャーナル)
0x51)小出裕章コメント「原発の地下に地震の巣を発見  もしもの場合は日本中に放射能が撒き散らされる」週刊現代3/5号
0x52)経済ジャーナリストの町田徹「東電、どうするねん?」2012.2.27. (MBS たね蒔きジャーナル)
0x53)1)「汚染地帯で何が起きているのか チェルノブイリ事故から4年」1990年8月30日 & 2)広河隆一「チェルノブイリ報告」2011.4.27. 
0x54)小出裕章、澤田哲生討論 2012.3.7. (MBS たね蒔きジャーナル)
0x55)アーニー・ガンダ-セン「もう何処にも住めない!?全国の瓦礫焼却で放射能再拡散!!」2011年9月 & LA Times Nation Now "Radioactive isotope, maybe from Fukushima, detected, but ..." August 15, 2011 | 3:17 pm
0x56)1)「福島原発4号機 プールのヒビ割れだけでも人類史上最悪の事態に」週刊朝日 3月8日(木)8時49分配信 & 2)アーニー・ガンダーセン氏 「フクシマ事故の影響で100万人はがんが増える」2012.3.16.号 週間朝日
0x57)岡山博「放射性廃棄物は、原発付近に集めて管理を 焼却処分はすべきではない  放射性廃棄物処理の正しい戦略と方法」2012.3.6.
0x58)小出裕章 山口県宇部市での講演会「「どの子も幸せになるように,知ってほしいこと」」2012.3.18.
0x59)ドイツZDF 「フクシマのうそ」 Part 1 & Part 2
0x60)小出裕章「ガレキ広域処分「一刻も早く、汚染地に専用の焼却炉を作るように求めるべきだ」2012.3.21.(MBS たね蒔きジャーナル)
***************************************************

スポンサーサイト

テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
読めるようになりましたよ!!良かった。
今日私は琉球新報の記事に怒っています。
落ち着こうって思いますけど、もう限界!
記事にしちゃいました。 反論とかあるだろうけど、も~~腹が立ちます!!
2011/03/28(月) 16:23:42 | URL | tomotan #-[ 編集]
yokoblueplanetさん、こんにちは。
リストに加えていただき、ありがとうございます。^^
一人でも多くの方の、考えるきっかけになってほしいと思います。
2011/03/28(月) 16:45:59 | URL | ayah #-[ 編集]
お騒がせ、でした!
tomotan さん、こんばんは。

> 読めるようになりましたよ!!良かった。

あの後、良くアドレスを見たら、管理ページから開いていたので、そこのアドレスになっていました。
ので、速く!と思って、寝る前に何とか完成させました。すぐ教えて頂いて大助かりでした!

> 今日私は琉球新報の記事に怒っています。
> 落ち着こうって思いますけど、もう限界!
> 記事にしちゃいました。 反論とかあるだろうけど、も~~腹が立ちます!!

先程訪問して、コメント残しました。解ります。
2011/03/28(月) 17:43:20 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
こんばんは: yokoblueplanetさん、こんにちは。
ayahさん、ありがとうございます。

> リストに加えていただき、ありがとうございます。^^
> 一人でも多くの方の、考えるきっかけになってほしいと思います。

はい、早朝リストを作っていて、何かを忘れていた。。。と。
座る時間ができてすぐ加えました!
2011/03/28(月) 17:45:23 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
いつもありがとうございます!
またまた加えていただき、ありがとうございます。^^
諦めないで、頑張っていきたいです。
2011/03/29(火) 14:37:26 | URL | ayah #-[ 編集]
こちらこそ: いつもありがとうございます!
ayahさん、こんにちは。

> またまた加えていただき、ありがとうございます。^^
> 諦めないで、頑張っていきたいです。

小出先生とお仲間たち、まだこんなきれいな生き方をしている方達がいるんだと凄く勇気づけられました。
ありがとうございます。
やはり京大は凄いですね、懐が深いと云うか、それぞれにしっかり考えられる場所を提供していますね。
「官僚になって接待を受けたい」と云うような学生はいない?!
2011/03/29(火) 15:12:50 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
すごい! 増えましたね。
いつもありがとうございます!
いつの間にかこんなに増えていたんですね。
私も後でじっくり見させてもらいます。^^
2011/04/07(木) 19:31:05 | URL | ayah #-[ 編集]
本当に!: すごい! 増えましたね。
ayahさん、こんばんは。

> いつもありがとうございます!
> いつの間にかこんなに増えていたんですね。
> 私も後でじっくり見させてもらいます。^^

こちらこそありがとうございます。はい、しっかりした情報が集まってきました。
基本的な知識は得られると思います。
これからもよろしくお願いします!
2011/04/07(木) 19:54:52 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
ありがとうございます
tomotanさんのブログからおじゃまして読ませていただいておりました

これだけの情報をあつめていただき、ここだけですごい情報を得ることができて感謝しています

わたし個人でなんかとても無理です

あちこち探しますが、いつのまにかとんでもないところに飛んだりで、すっかり疲れていました

yokoblueplanetさんて何者(すごい人という意味で)って思ってしまいました

ネットでつながるってありがたいです

これからもよろしくお願いします
2011/04/11(月) 09:33:00 | URL | junko #-[ 編集]
こちらこそ!: ありがとうございます
junkoさん、初めまして。

> tomotanさんのブログからおじゃまして読ませていただいておりました
> これだけの情報をあつめていただき、ここだけですごい情報を得ることができて感謝しています
> わたし個人でなんかとても無理です
> あちこち探しますが、いつのまにかとんでもないところに飛んだりで、すっかり疲れていました
> yokoblueplanetさんて何者(すごい人という意味で)って思ってしまいました

お役に立てて何よりです。小出裕章先生、武田邦彦先生、広瀬隆さん、難波先生等は継続して発信し続けているので、凄いと思います。故平井憲夫さんのお話は最後のメッセージで、心打たれました。

> ネットでつながるってありがたいです
> これからもよろしくお願いします

私も皆さんから色々教わりながら、事件以降にここまでたどり着きました。有り難い事です。こちらこそ、よろしくお願い致します。
2011/04/11(月) 10:40:07 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
素晴らしい情報収集ありがとうございます!
今や、色んな情報が(不確かなものまでもが)出回っていますが
このような情報を集めて下さって、有難いです!
時間がある時に、ゆっくり読ませて頂きますね~i-236
2011/04/16(土) 22:44:23 | URL | Akane #-[ 編集]
ありがとう。
akaneさん、おはようございます。(こちら16日の朝の10時前です)

> 素晴らしい情報収集ありがとうございます!
> 今や、色んな情報が(不確かなものまでもが)出回っていますが
> このような情報を集めて下さって、有難いです!
> 時間がある時に、ゆっくり読ませて頂きますね~i-236

お役に立てば何よりです。
少しずつ「消化」して行って下さい。
2011/04/17(日) 01:48:02 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
yokoさん、こんばんは。

今日になって、福島第一原発の一号機の炉心が全部(ほとんど?)解けちゃって底にたまっている、ということが発表されました。。。
http://nhk.jp/N3ve6eGD
まぁ、小出先生なんかが、以前から指摘していたことだとは思うのですが。。。
2011/05/12(木) 17:07:05 | URL | ayah #-[ 編集]
カーネギー・エンダウメントでも
ayahさん、こんにちは。

> 今日になって、福島第一原発の一号機の炉心が全部(ほとんど?)解けちゃって底にたまっている、ということが発表されました。。。
> http://nhk.jp/N3ve6eGD
> まぁ、小出先生なんかが、以前から指摘していたことだとは思うのですが。。。

はい、メルトダウンが起こっていましたね。お邪魔して小出先生の見解を残してきました。最悪のシナリオは回避された模様です。もしメルトダウンが起きて下に水が溜まっていたら、爆発を起こしかねないと云ってとても心配されていました。が、水が溜まっていなかったので、メルトダウンですが、爆発の危機は回避されたようです。但し、東電/保安院/政府から出て来る情報が、出した後訂正等を繰り返しているため、これまで出された情報を元にして推測、分析をしてきた先生も、更に信頼できる情報が無くなり、一体どうなっているのか、、、と困っていました。
小出先生もカーネギー・エンダウメントの専門家も最初からメルトダウンを指摘していましたね。原発関係者には生の情報をそのまま出して欲しいですよね、特に小出先生のよう原子核工学専門家には。もうこれは一つの会社や特定の団体だけの問題では無く、国家の問題、我々の命の問題ですから、真面目に真剣に対応してもらわないと困ります!
2011/05/13(金) 04:42:30 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/16(月) 06:10:44 | | #[ 編集]
同感
鍵コメ「d」さん、こんばんは。

まったく同感です。このブログが「原発ブログ」になってしまった背景には、ご指摘の問題があったため(あるため)です。このままでは皆ツンボ桟敷に置かれたまま大変な事になる、と危機感を持っての事でした。

どこの国の報道にもフィルターが掛かっていて、そのフィルターが厚いか薄いか、色が濃いか薄いかの違いだけと思いますが、同じ事件をヨーロッパの報道とアメリカの報道で見てみると、ほとんど逆の内容になっていてビックリする事もあったりしました。

はい、この時代、自分で情報を探し、自分で考え判断する事が必須と思います。まったく同感です。

2011/05/16(月) 13:10:03 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
はろはろー!
今朝、テレビで、小出さんにインタビューした
コーナーがあり、拝見しました。
ご自分のポリシーを曲げず、筋を通し、素晴ら
しい方ですね。

今度、COOPの平和グループで、小出さんの
DVDを見ながら勉強会をします。

豊かな情報をありがとうございます!
2011/06/02(木) 12:14:22 | URL | おばちま #UwJ9cKX2[ 編集]
凄い!: はろはろー!
おばちま、こんばんは。(ただ今、午後22:30を廻った所です。)

> 今朝、テレビで、小出さんにインタビューしたコーナーがあり、拝見しました。
> ご自分のポリシーを曲げず、筋を通し、素晴らしい方ですね。
>
> 今度、COOPの平和グループで、小出さんのDVDを見ながら勉強会をします。

本当ですか!? 凄い! 日本はもう原発が54もあるので、どこで事故が起きてもみんな放射性物質まみれになってしまうとんでもない状況です!濃度の差はあれ、多かれ少なかれ、土壌や水源が汚染されてしまう。大変な事です。

> 豊かな情報をありがとうございます!

お役に立っていれば良いな、って思ってます。ありがとう!
2011/06/02(木) 14:38:59 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
はじめまして。
熱意のある情報公開、お疲れ様です。
国民誰でも直面している問題ですので、新たな方向への認識を深めるために、多くの人に利用してもらえればいいと思います。
*リンク切れがありましたので、お知らせします。(たまたまですが)
広瀬隆さんの「ニュースの深層」の動画です。下記のページから入れるようです。
http://www.youtube.com/view_play_list?p=24F6C45377042D50
では有益な情報、これからもよろしくお願いします。
2011/06/03(金) 16:43:30 | URL | ktpage #-[ 編集]
ありがとう。
ktpage さん、おはようございます。

> はじめまして。
> 熱意のある情報公開、お疲れ様です。
> 国民誰でも直面している問題ですので、新たな方向への認識を深めるために、多くの人に利用してもらえればいいと思います。

初めまして。ご訪問ありがとうございます。

> *リンク切れがありましたので、お知らせします。(たまたまですが)
> 広瀬隆さんの「ニュースの深層」の動画です。下記のページから入れるようです。
> http://www.youtube.com/view_play_list?p=24F6C45377042D50
> では有益な情報、これからもよろしくお願いします。

ご指摘、情報、ありがとうございました。
早速更新しました。無事繋がりまた見えるようになりました!
これからもよろしくお願い致します。
2011/06/03(金) 23:15:43 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
 Yoko'がものすごいことになっていますね。
小出さんの仲間のヒドイ人達に連絡しました。


福島原発事故のせいで 小出がはしごをかけられて2階に上ってしまった。
はしごを外されないように みんなで見張っておこう。


はしごかけに加担した者としては###ちゃんにヒドイめに遭わされそうで 怯えていましたが すこし安心しました。
Thanks!
2011/06/06(月) 05:32:54 | URL | いっちゃん #-[ 編集]
少しリストの整理をしました!
いっちゃん、こんにちは。

>  Yoko'がものすごいことになっていますね。
> 小出さんの仲間のヒドイ人達に連絡しました。

リスト整理を少ししただけですよ~誰も腹を立てないで下さいね!

> 福島原発事故のせいで 小出がはしごをかけられて2階に上ってしまった。
> はしごを外されないように みんなで見張っておこう。

これは皆で注意しないといけませんね。

> はしごかけに加担した者としては###ちゃんにヒドイめに遭わされそうで 怯えていましたが すこし安心しました。
> Thanks!

良かったですね。You don't have to mention it.
2011/06/06(月) 09:25:59 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
「玄海」再開阻止!のお願い
玄海原発(佐賀県)を再開しようと 26日に経産省と保安院が説明会を開くそうです。
多くの自治体が原発運転拒否の動きがある中で ここを突破口に、政府側は巻き返しを図ってきたのです。
これに河内謙索さんという弁護士が警告を発しています。彼も人権派弁護士の一人。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
かわうち・けんさく
 1946年生まれ。東京大学卒。元ハーバード大学ライシャワー研究所客員研究員。弁護士として、沖縄県土地収用委員会における、反戦地主側代理人などを勤める。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

引き続き、「運転再開を認めるな」という県知事に対する要請メールと、玄海原発プルサーマル裁判の会にたいする激励メールを、よろしくお願いいたします。
 県知事に対するメール
 https://www.saga-chiji.jp/teian/top.html 内の「フォーム」
 玄海原発プルサーマル裁判の会
 genkai@khe.biglobe.ne.jp


私は、出張の関係で、26日以前には、もうメールを発信できません。26日の「説明会」等をめぐる事態については、佐賀新聞や西日本新聞のサイトで各自が追いかけてください。
http://www.saga-s.co.jp/top_page.html#lc
http://www.nishinippon.co.jp/

26日の「説明会」は重要ですから、実施されるということになれば、できるだけ全国の多くの方がユーストリームを見られることをお勧めします。
ユーストリームのサイトは以下のサイトの中に記載されているURLをクリックしてください。
http://www.pref.saga.lg.jp/web/cyumoku/_55511.html

では、なにとぞよろしくお願い申し上げます。
2011/06/24(金) 11:13:03 | URL | ちたりた #A66/fvmY[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/12/02(金) 08:39:44 | | #[ 編集]
ありがとう!
鍵コメ「さ」さん、こんにちは。

ありがとうございます。
お互いに元気に過ごせるように食事、日常に注意しましょう!
2011/12/05(月) 15:52:53 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/04/29(月) 00:08:32 | | #[ 編集]
かなり出ています。: こんにちは、ちょっとした杞憂
名無しさん、おはようございます。

3年後を待たずして東京でも色々な症状が出ているようです、表立ってニュースにはなっていませんが。
チェルノブイリへのかけはしや木下黄太さんのブログにかなりの投稿が入ってます。
東京でも高濃度汚染されているホットスポットがありますし、下町とか奥多摩とか気がかりな数字の場所も多いです。食べるもの、飲むものなど十分注意して、せめて内部被ばくを減らす努力をしないと本当に危険です。
外食産業や総菜産業など、汚染食材を積極的に使っているようですから、注意が必要です。
普通名前が無い場合返コメしませんが、内容が内容ですのでお返事しました!
次は名前を入れて下さいね。
2013/05/03(金) 07:45:26 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/09(月) 02:43:30 | | #[ 編集]
色々ありますね。: ケッシュ財団
9月9日の鍵コメさん、おはようございます。

そうでしたか、私もこの財団については初耳です。
それが本物の技術で実際に事故収束に役立つのであれば何よりですが、眉唾ものも多いですから、そう簡単には飛びつけませんね。だってもしそんな技術があるのであれば、石棺が破損し始めて未だに放射性物質が漏れだしているチェルノブイリ原発の収束が終っているはずだと思うし。
人心が不安定な時は、変な組織もそこに付け込んで暗躍し始めますし。。。地球上の生命の存亡が関わる大変な時代になってしまった事だけは確かですね。
2013/09/17(火) 07:14:20 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/2556-cf1ba4e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
原子力発電&放射線障害関連情報:(随時更新中)0x1)田中正造「亡國に至るを知らざれば之れ即ち亡國の質問」0x2)必見:小出裕章さん:放射能を噛みしめながら、原子力選択の意味を考える1/10~10/100x3)小出裕章「もうやめよう、原子力、本当に。。。」第110回原子力?...
2012/04/06(金) 06:30:12 | まとめwoネタ速suru