FC2ブログ
Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
短期疎開のお誘い0)母子疎開ネットワーク「hahako」、1)福島の小学生250名募集イタリア保養、2)沖縄、3)河口湖、4)ハワイ &「明るい光」、「チェルノブイリのかけはし」より
 ~拡 散 希 望 ~    随時更新中

1)母子疎開ネットワーク「hahako」
  こちら
 
例えば、このような掲載がたくさんあります:
「被災地と首都圏で不安な母子受け入れます」
安曇野地球宿(ちきゅうやど)

安曇野でゲストハウスをやっています。

被災地の母子だけでなく、首都圏などで生活不安を感じている方も受入れています。
地震発生から5月10日現在まで、首都圏からを中心に12組のママと子ども、ファミリーを受け入れてきました。
子供がたくさんいて賑やかですが、みんなで大家族になって暮らしていまます。

現在は2組のママと子どもたちがステイを続けています。」
_____________________

2)つなぐ光
東北関東大震災被災者支援プロジェクト「つなぐ光」
被災された「妊婦の方、子ども連れの家族」を沖縄で受け入れるための
情報センターとして立ち上げました。
電話098-966-1103

3)NPO法人 河口湖自然楽校
NPO(特定非営利活動法人)河口湖自然楽校(代表理事清水国明)は、「東日本大地震」被災地支援活動として、清水国明が運営する自然体験施設「森と湖の楽園」(山梨県富士河口湖町):私たちNPO法人 河口湖自然楽校は、この度の東日本大震災で被災された家族の子どもさんたちを、富士河口湖町の私たちの施設に招いて、安心安全な環境で過ごしてもらうことにしました。

_____________________

明るい光 5月2日

福島県内の父母や大人たちのグループが結成されたとのこと。
「子どもたちを放射能から守る福島ネットワーク」
行政は日本中からの避難の受け入れを希望がないと、ことわっちゃっていたらしい。
北海道各自治体も、「人気無いらしい」としょげていました。
そこで親たちが日本全国からの援助の申し出を受けて、子供達を県外に出すためにコーディネートしていくと。
恐ろしいほどのパッシングが待ち受けていることでしょう。
私たちが、放射能カウンターを持っていわき市の知人宅を尋ねた時も、ご主人がすごい剣幕で怒ってました。
小さい子どもたちを避難させてほしいというお願いをしに行っていたのですが
「みんなに怖い思いをさせにやってきた!」その声は、部屋という部屋の空気を振動させ、福島県のおっとうやおっかあのみんなを代表しているようでした。
若いお母さんたちが夫や親たちに反対されていると聞けば、そのシーンを思い出します。
なんとか、「政府が若い親たちの不安を説得してなだめて鎮めてくれたら」、「前の生活に早くもどりたい」などという老人たちの願いは、若い命に対する犯罪に近づいていく。無知ゆえの。そして、老人たちの身体が異変を感じるには相当の時間が必要。
自分が大丈夫から大丈夫と思っている。
福島県内のグループの方もおっしゃっていましたが、
「夏休みまでこのままの状態だったら子供達は危ない」
まったく同感です。
だって、福島県人が大切にしてきた家族の絆や伝統をざっくり切り離そうとしているのは、私たちではない。
放射能です。
どんなにガマンしろと吠えたって、放射能は何十年も何百年も、何万年も生き残る。
ヨウ素だって、8日で半分に消えてなくなるわけじゃない。生体に入ったらもっと長くある。誰も言わない。
20年前、チェルノブイリの子供の保養を始めようとしたとき、そりゃもう大反対の嵐でした。
「砂に水をまくようなものだ。やってもしょうがない」
「子供の身体に入った放射能が出ていくわけがない!」(当時はそういう科学力でした)
「全員をつれてこれないなら差別だ」
どうでしょう?なんて恐ろしい言葉の連続ではありませんか。
愛がない。あなたなら、そこに滞在しますか?一分、一秒たりともいやでしょう?
そこに子供達を放置する。
これは、日本人全体につきつけられている問題なんです。
校庭だけが汚染されているわけじゃないでしょう?そのエリア一帯、子供達がウロウロ歩けない汚染地でしょう?
そこで、子供や若い親たちが病気になったらどうするの?
家や土地を汚染されたら、無価値になるんです。チェルノブイリでたくさん見てきました。
ここにいたら病気になると気づいた人から自費で、移住をしていくはずです。
おかしいでしょ?
「あんたたち、怖いなら勝手に逃げなさいよ、政府は安全と言っているんです!」(『保証はでませんから』)と言っていのと同じなんです。
福島市と郡山市、二本松市の人たちをみんな移動させることができないと、政府は思い込んでいる。
でもやらなくちゃいけない。原子力産業がぶっつぶれようが知ったこっちゃない。
今、日本中のエネルギーを総動員して、緊急疎開させんなければ、本当に後悔することになります。
日本中で取り組んだらできる。
そして、明日、他の原発の近くの地域で、自分たちに起こるかもしれないこと。
私たちの生命と財産をざっくり奪い取ることができる原発をさっさと止めて、地震が来る前に燃料棒様を冷やして置かなければいけない国だとわかったのではないでしょうか?
今日、福島県の方達が国と交渉すると言っていました。
まずは、それが無事に終わるように、交渉が行われるように祈ります。
この世界、その交渉さえ断られるようなことは山ほどです。
がんばれ、福島の人たち。
汚染のないところにでておやすみなさい。静かに細胞を修復させましょう。
チェルノブイリの子供達の保養だって、ちゃんと放射能が身体から出ていきましたよ。
子供は放射能を蓄積しやすがでていくのも早い、35~50日、大人は100日前後必要。
これはあくまでチェルノブイリの汚染のベラルーシ共和国の科学アカデミーのお話(15年ほど前にわかっていた)。
放射能から離れれば、DNAの修復のスピードも早くなる。
ペクチンの多いくだものを、お腹の空いたときに!食べてください。
今までのすべての常識やしきたりを捨てて、役所の壁も乗り越えて子供達を守るときです。

スポンサーサイト



テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/05/02(月) 16:29:46 | | #[ 編集]
お子さんのいる方々に届くように。。。
鍵コメ G さん、こんばんは。
お子さんのいる方々に届くように協力お願いします!
ありがとう。
2011/05/02(月) 17:40:32 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
ステキな企画だと思います。
子供の時に 外国に行ってみると
世界が広がって きっとこれからの
長い人生に良い影響を与えて
くれるのではないかと思います。
多くの福島のお子さんたちが
参加されるといいですね。
ご紹介どうもありがとうございました。
2011/05/03(火) 05:44:09 | URL | lavande #-[ 編集]
yokoさん、こんにちは。

すみません、外出しており訪問が遅くなってしまいました。これから「チェルノブイリへのかけはし」さんへ訪問してみます。その後私のブログにもアップしま~す。
2011/05/04(水) 10:45:35 | URL | ayah #-[ 編集]
ありがとうございます。
ayah さん、おはようございます。

> すみません、外出しており訪問が遅くなってしまいました。これから「チェルノブイリへのかけはし」さんへ訪問してみます。その後私のブログにもアップしま~す。

お忙しい所、ご協力ありがとうございます。
よろしくお願いします。
2011/05/05(木) 00:42:40 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
本当に!
lavande さん、おはようございます。

> ステキな企画だと思います。
> 子供の時に 外国に行ってみると世界が広がって きっとこれからの
> 長い人生に良い影響を与えてくれるのではないかと思います。
> 多くの福島のお子さんたちが参加されるといいですね。
> ご紹介どうもありがとうございました。

こちらこそありがとうございます。
なかなか集団から抜けられなくて、参加数が伸びなかったりと色々あるらしいです。
ここはお母さんたちの踏ん張りに期待するしかないです、子どもを守ると云う。
2011/05/05(木) 00:58:24 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
おかあさんたち、、。
こんにちは。

今朝ブログアップしました。このイタリアの保養や他の所も載せました。
お母さん達に勇気を持ってほしいですね。
2011/05/05(木) 04:26:37 | URL | Tomotan #-[ 編集]
下のデモ記事とこちらの記事転記させていただきました。
いつもありがとう。
2011/05/05(木) 14:07:39 | URL | アビmama #0ej1hy.w[ 編集]
ありがとう: おかあさんたち、、。
tomotanさん、おはようございます。

ゆっくり休まれましたか?

> 今朝ブログアップしました。このイタリアの保養や他の所も載せました。
> お母さん達に勇気を持ってほしいですね。

ありがとうございます。私の方にも沖縄やハワイのお誘い、載せました!
2011/05/06(金) 00:26:17 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
ありがとうございます。
アビmamaさん、おはようございます。

> 下のデモ記事とこちらの記事転記させていただきました。
> いつもありがとう。

ありがとうございます!
2011/05/06(金) 00:27:12 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
記事リンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いします。
2011/05/06(金) 11:55:58 | URL | green cafe #Tzwnz1rc[ 編集]
ありがとう!
green cafe さん、こんばんは。

> 記事リンクさせていただきました。
> 今後ともよろしくお願いします。

ありがとうございます!ごめんなさいね、片道で。
方針でリンクは必須のものだけに絞ってます。悪しからず!
2011/05/06(金) 13:42:45 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
yokoさん、こんにちは。
たくさんの情報、ありがとうございます。
やっと私のところでも記事UPできました。
色々と大変そうですが、なんとか250名集まって欲しいと願っています。
東京の小さなお子様を持つお母さんたちも、不安いっぱい抱えている方はたくさんいます。
子供達を守るために、福島のお母さんたちに頑張ってもらいたいです。
2011/05/10(火) 14:48:07 | URL | かぷちーの #rIG/kuhY[ 編集]
ありがとう!
かぶちーのさん、こんにちは。

> たくさんの情報、ありがとうございます。
> やっと私のところでも記事UPできました。
> 色々と大変そうですが、なんとか250名集まって欲しいと願っています。
> 東京の小さなお子様を持つお母さんたちも、不安いっぱい抱えている方はたくさんいます。
> 子供達を守るために、福島のお母さんたちに頑張ってもらいたいです。

そちらに訪問し、コメント残してきました。応援ありがとうございます。
ちょっと遠いのでお母さん方、心配でしょうが、利用して下さると良いですね。
2011/05/11(水) 05:19:09 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/2885-445fda87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック