Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
目次: 今日の新規アップ記事: 2011年5月29日から~
308)今日の新規アップ記事(311)2017年5月28日〜6月03日: 5/30 - 2) 「むかっとしてミサイル」戦争する気はない ー 金正日(キム・ジョンイル)総書記

6/3 - 2)伊藤博敏:加計学園問題・前川前事務次官はなぜ安倍政権に「歯向かった」のか 2017.5.25. (現代ビジネス)| 直接圧力の新事実ほか

0)山本太郎参議院議員:「視聴者がスポンサー、ということをNHK首脳陣とNHK報道は思い出す必要がある」

『受信料の支払いをボイコット』

 自由党の山本太郎共同代表は27日、学校法人「加計学園」(岡山市)の大学獣医学部新設計画をめぐり、「NHKが加計問題に対して政権への忖度(そんたく)報道を続けるなら、『受信料の支払いをボイコット』する。公共放送とは言えぬ偏向報道だ」とツイッターに投稿した。

1)事務方トップの反乱が意味するもの

加計学園問題 <竹中平蔵の名前の出るところは臭う?>






307)今日の新規アップ記事(310)2017年5月21日〜27日: 5/25 - 2) 「1082人の甲状腺がんについて」 甲状腺摘出手術は受けたのに、その数には含めない別ルートの存在〜山本太郎参議院議員

5/27 - 2)中野剛志:日本経済「長期停滞」の本当の原因〜アメリカに学んではいけない! 短期主義がイノベーションを潰す 2017.5.23. (現代ビジネス)

短期主義がイノベーションを潰す

<<問題は、「アメリカではの守」の多くが、当の「アメリカ」の実態を正確に理解していないということ>>


5/25 - 2)2017.4.14 復興特別委員会:「1082人の甲状腺がんについて」2017.4.20. (「参議院議員 山本太郎」)

1082人の甲状腺がんについて」

甲状腺摘出手術は受けたのに、その

数には含めない別ルートが存在する


 福島県において、百八十四人の子供たち、甲状腺がんないしその疑い、これが先日の報道で全てではなかったことが分かりました。
 資料の一、民間が設立した基金を通じて、事故当時四歳の子供が福島県立医大で甲状腺摘出手術を受けていたが、先ほどの百八十四人の中にはカウントされていなかった。
 確かに手術は受けたのに、その数には含めない、
別ルートが存在するというお話、簡単に説明します。




0)今日の新規アップ記事目次 5月29日から6月30日
1)今日の新規アップ記事目次(6)7月1日から~7日
2)今日の新規アップ記事目次(7)7月8日~14日
3)今日の新規アップ記事目次(8)7月22日~28日
4)今日の新規アップ記事目次(9)7月29日~8月4日
5)今日の新規アップ記事目次(10)8月5日~8月12日
6)今日の新規アップ記事目次(11)8月12日~8月18日
7)今日の新規アップ記事目次(12)8月19日~8月25日
8)今日の新規アップ記事目次(13)8月26日~9月1日
9)今日の新規アップ記事目次(14)9月2日~9月8日
10)今日の新規アップ記事目次(15)9月8日~9月16日
11)
12)今日の新規アップ記事(17)9月21日~9月27日
13)今日の新規アップ記事(18)9月28日~10月04日
14)今日の新規アップ記事(19)10月5日~10月11日
15)今日の新規アップ記事(20)10月12日~10月18日
16)今日の新規アップ記事(21)10月19日~10月25日
17)今日の新規アップ記事(22)10月27日~11月2日
18)今日の新規アップ記事(23)11月3日~11月9日
19)今日の新規アップ記事(24)11月10日~11月17日
20)今日の新規アップ記事(25)11月18日~11月24日
21)今日の新規アップ記事(26)11月25日~12月1日
22)今日の新規アップ記事(27)12月2日~9日
23)今日の新規アップ記事(28)12月11日~17日
24)今日の新規アップ記事(29)12月18日~24日
25)今日の新規アップ記事(30) 12月25日から~12月31日/2012年1月1日
26)今日の新規アップ記事(31)2012年1月2日~8日
27)今日の新規アップ記事(32)2012年1月9日~15日
28)28)今日の新規アップ記事(33)2012年1月16日~22日
29)29)今日の新規アップ記事(34)2012年1月23日~29日
30)今日の新規アップ記事(35)2012年1月30日~2月5日
31)今日の新規アップ記事(36)2012年2月6日~2月12日
32)今日の新規アップ記事(37)2012年2月13日~2月19日
33)今日の新規アップ記事(38)2012年2月20日~2月26日
34)今日の新規アップ記事(39)2012年2月27日~3月4日
35)今日の新規アップ記事(40)2012年3月5日~3月11日
36)今日の新規アップ記事(41)2012年3月12日~3月18日
37)今日の新規アップ記事(42)2012年3月19日~25日
38)今日の新規アップ記事(43)2012年3月31日~4月1日
39)今日の新規アップ記事(44)2012年4月2日~8日
40)今日の新規アップ記事(45)2012年4月9日~15日
41)今日の新規アップ記事(46)2012年4月16日~22日
42)今日の新規アップ記事(47)2012年4月23日~29日
43)今日の新規アップ記事(48)2012年4月30日~5月6日
44)今日の新規アップ記事(49)2012年5月7日~13日
45)今日の新規アップ記事(50)2012年5月14日~20日
46)今日の新規アップ記事(51)2012年5月21日~27日
47)今日の新規アップ記事(52)2012年5月28日~6月3日
48)今日の新規アップ記事(53)2012年6月4日~10日
49)今日の新規アップ記事(54)2012年6月11日~17日
50)今日の新規アップ記事(55)2012年6月18日~24日
51)今日の新規アップ記事(56)2012年6月25日~7月1日
52)今日の新規アップ記事(57)2012年7月2日~8日
53)今日の新規アップ記事(58)2012年7月9日~15日
54)今日の新規アップ記事(59)2012年7月16日~22日
55)今日の新規アップ記事(60)2012年7月23日~29日
56)今日の新規アップ記事(61)2012年7月30日~8月5日
57)今日の新規アップ記事(62)2012年8月6日~12日
58)今日の新規アップ記事(63)2012年8月13日~19日
59)今日の新規アップ記事(64)2012年8月20日~26日
60)今日の新規アップ記事(65)2012年8月27日~9月2日
61)今日の新規アップ記事(66)2012年9月3日~9日
62)今日の新規アップ記事(67)2012年9月10日~16日
63)今日の新規アップ記事(68)2012年9月17日~23日
64)今日の新規アップ記事(69)2012年9月24日~30日
65)今日の新規アップ記事(70)2012年10月1日~6日
66)今日の新規アップ記事(71)2012年10月7日~13日
67)今日の新規アップ記事(72)2012年10月14日~20日
68)今日の新規アップ記事(73)2012年10月21日~27日
69)今日の新規アップ記事(74)2012年10月28日~11月3日
70)今日の新規アップ記事(75)2012年11月4日~10日
71)今日の新規アップ記事(76)2012年11月11日~17日
72)今日の新規アップ記事(77)2012年11月18日~24日
73)今日の新規アップ記事(78)2012年11月25日~12月1日
74)今日の新規アップ記事(79)2012年12月2日~8日
75)今日の新規アップ記事(80)2012年12月9日~15日
76)今日の新規アップ記事(81)2012年12月16日~22日
77)今日の新規アップ記事(82)2012年12月23日~29日
78)今日の新規アップ記事(83)2012年12月30日~2013年1月5日
79)今日の新規アップ記事(84)2013年1月6日~12日
80)今日の新規アップ記事(85)2013年1月13日~19日
81)今日の新規アップ記事(86)2013年1月20日~26日
82)今日の新規アップ記事(87)2013年1月27日~2月02日
83)今日の新規アップ記事(88)2013年2月03日~09日
84)今日の新規アップ記事(89)2013年2月10日~16日
85)今日の新規アップ記事(90)2013年2月17日~23日
86)今日の新規アップ記事(91)2013年2月24日~3月2日
87)今日の新規アップ記事(92)2013年3月3日~9日
88)今日の新規アップ記事(93)2013年3月10日~16日
89)今日の新規アップ記事(94)2013年3月16日~23日
90)今日の新規アップ記事(95)2013年3月24日~30日
91)今日の新規アップ記事(96)2013年3月24日~30日
92)今日の新規アップ記事(97)2013年3月31日~4月06日
93)今日の新規アップ記事(98)2013年4月07日~13日
94)今日の新規アップ記事(99)2013年4月14日~20日
95)今日の新規アップ記事(100)2013年4月21日~27日
96)今日の新規アップ記事(101)2013年4月28日~5月04日
97)今日の新規アップ記事(102)2013年5月5日~11日
98)今日の新規アップ記事(103)2013年5月12日~18日
99)今日の新規アップ記事(104)2013年5月19日~25日
100)今日の新規アップ記事(105)2013年5月26日~6月1日
101)今日の新規アップ記事(106)2013年6月2日~8日
102)今日の新規アップ記事(107)2013年6月9日~15日
103)今日の新規アップ記事(108)2013年6月16日~22日
104)今日の新規アップ記事(109)2013年6月23日~29日
105)今日の新規アップ記事(110)2013年6月30日~7月06日
106)今日の新規アップ記事(111)2013年7月7日~13日
107)今日の新規アップ記事(112)2013年7月14日~20日
108)今日の新規アップ記事(113)2013年7月21日~27日
109)今日の新規アップ記事(114)2013年7月28日~8月3日
110)今日の新規アップ記事(115)2013年8月4日~10日
111)今日の新規アップ記事(116)2013年8月11日~17日
112)今日の新規アップ記事(117)2013年8月18日~24日
113)今日の新規アップ記事(118)2013年8月25日~31日
114)今日の新規アップ記事(119)2013年9月1日~7日
115)今日の新規アップ記事(120)2013年9月8日~14日
116)今日の新規アップ記事(121)2013年9月15日~21日
117)今日の新規アップ記事(122)2013年9月22日~28日
118)今日の新規アップ記事(123)2013年9月29日~10月5日
119)今日の新規アップ記事(124)2013年10月6日~月12日
120)今日の新規アップ記事(125)2013年10月13日~月19日
121)今日の新規アップ記事(126)2013年10月20日~月26日
122)今日の新規アップ記事(127)2013年10月27日~11月2日
123)今日の新規アップ記事(128)2013年11月3日~9日
124)今日の新規アップ記事(129)2013年11月10日~16日
125)今日の新規アップ記事(130)2013年11月17日~23日 
126)今日の新規アップ記事(131)2013年11月24日~30日 【三橋貴明】「デフレ期に消費税増税、どういう結果になるか分かってんだろな!?」2013.9.25.
127)今日の新規アップ記事(132)2013年12月01日~07日 【三橋貴明】「デフレ期に消費税増税、どういう結果になるか分かってんだろな!?」2013.9.25.
128)今日の新規アップ記事(133)2013年12月01日~18日 ミャンマー、ヤンゴンの日本人墓地:「戦友と共に ここに眠る」と刻まれた碑。戦闘と飢餓を生き残られた方々も、残された家族も、ずっと戦友を、兄弟を,夫を心に戦後の時間を過ごして来られたのだろう。
129)今日の新規アップ記事(133)2013年12月15日~21日

井戸川:まだまだ合理的な、普通に解決しなければならないものを隠蔽されていまして非常に困っています。後は、決定プロセスの中に、ヨーロッパでは被害者を参加させなさいというのが一般的なんですけれども、日本は非常に国家的に弱虫ですよね。

我々を参加させることができないぐらい、彼らは弱い嘘をついているということなんでしょうね。やっぱり、秘密保護法とリンクしますので、非常に私はあってはならない、日本の進む道としては逆行しているなと思っています。
(第49回小出裕章ジャーナル:特定秘密保護法と原発情報について )



130)今日の新規アップ記事(135)2013年12月22日~28日

「今の政治家の世代は、戦争の
痛みも怖さも知りません。

敗戦で学んだ経験と知恵を失い、半世紀以上守ってきた奇跡的な平和を手放すことは決してなりません。

平和を築くのは時間がかかりますが、

戦争はすぐに始まります。
」映画作家・大林宣彦



131)今日の新規アップ記事(136)2013年12月29日~2014年1月4日 :危険に拘らず,(小出)裕章は東京が核爆弾を開発する意思が固いと云う。日本は兵器用の質のプルトニウムを合法的に輸入する事を許されていないので、国内の原発の核廃棄物からプルトニウムを抽出できる事が必要なのだと話す。

132)今日の新規アップ記事(137)2014年1月5〜11日 :皇后陛下:「五日市憲法草案」を紹介し、「日本国民の民権意識は 世界でも珍しい文化遺産です」と述べた。

このところ日本では憲法改正の議論が盛んになっているが、当初の目的であった9条改正の議論はおざなりになってしまい、むしろ改憲のための改憲という議論に変貌しつつある。中には法の支配を否定するような内容の草案が提示されるケースも出てきており、皇后陛下の発言は、一部のこうした動きに警鐘を鳴らしたものと理解されている。



133)今日の新規アップ記事(137)2014年1月12〜18日 :ビナード:「暗い見通しばかり話したが、自分は悲観しない。なぜなら、日本語で生きているから。日本語は、すさまじい力をはらんでいる。今、闘う言語として使えると思う。ペテンを見抜き、言葉で闘うこと。言葉の力は無限だ」

3)「東京電力の廣瀬社長と面談しました」2014.1.17.(新潟県知事公式ホームページ)
泉田知事:今回の計画は、株主責任、

貸し手責任を棚上げにした、モラル

ハザードの計画をお作りになった


としか見えないですよね。結果として、モラルハザードの中でですね、免責をされれば、事故が起きても責任を取らなくてもいいということを意味しますんで、それは危険性が高まるということなんだと思います。

  銀行と株主を免責した計画、

これ、どうお感じになっていますか。
  金融機関がリスクフリーになれば、どうしたって事故が起きても大丈夫、むしろ今ある設備でいかに儲けるかっていうふうに、どうしても力が働いてしまいますよね。このスキームは見直していただきたいと思うんですよ。




134)今日の新規アップ記事(139)2014年1月19〜25日 :琉球新報:琉球新報:この国の自治は神話にすぎないのか。民意を無視して「粛々と」国策を押し付ける強権政治がまかり通っている。

4)琉球新報: この国の自治は神話にすぎないのか。民意を無視して「粛々と」国策を押し付ける強権政治がまかり通っている。
 かつてキャラウェイ高等弁務官「(沖縄住民の)自治は神話でしかなく、存在しないものだ」と語り強権を振るった安倍政権の姿勢はキャラウェイと変わらない。名護市長選で示された民意が存在しなかったかのように振る舞うことは「自治は神話」と言うのに等しいからだ。



135)今日の新規アップ記事(140)2014年1月26〜2月1日 :【都知事選】「東京は変えられる」若い世代は少なくない。投票していないだけだ。

136)今日の新規アップ記事(141)2014年2月2〜8日 :イラク戦争開戦直前の米国内の偏向報道に言及。米4大テレビ・ネットワークの報道番組に出演した400人の専門家のうち、戦争に反対したのはわずか3人だった事実

137)今日の新規アップ記事(142)2014年2月9〜15日 :首相主導で解釈改憲に踏み切れば、国民の自由や権利を守るため、政府を縛る憲法の立憲主義の否定になる。

138)今日の新規アップ記事(143)2014年2月16〜22日 :スターングラス博士〜政府は(核戦争があっても)核シェルターから出てきてもまったく安全だと言ったが、それは1000ラッドの放射線量の環境、子どもたちが生き延びることは不可能です。

139)今日の新規アップ記事(144)2014年2月23〜3月1日 :2012年2月、小出先生とのお話し以来、原発2基分の発電容量のソーラー・ファーム完成、稼働中。投資金額6億円、売電総量6,500万円、20年保証。各自治体で出きる規模の事業だ。

140)今日の新規アップ記事(145)2014年3月2日〜8日 :熊谷俊人(千葉市長):社長なり会長が他取締役にあらかじめ辞表を提出させているとすれば、取締役会の形骸化であり、監視機能は欠如。

ジャーナリストによるNGO「国境なき記者団」が先日、世界180カ国を対象とした「報道の自由度ランキング」を発表し、日本を59位しました。
ちなみに3年前のランキングは11位。急落しています。
透明性が高く、報道の自由が守られていると思われている日本が59位。
これはどういう事でしょうか?



141)今日の新規アップ記事(145)2014年3月9日〜15日 :小出裕章:「もともと原子炉というのは、原爆材料であるプルトニウムをつくろうとして開発された道具です」

142)今日の新規アップ記事(146)2014年3月16日〜22日 :小出裕章:中でも原子力発電は、圧倒的に効率の悪い蒸気機関で生み出した熱のうち33%しか利用できない、 残りの67%、倍の熱は捨てるしかないバカげた発電方法

143)今日の新規アップ記事(147)2014年3月23日〜29日 :「体が最少量のベクレルでも、ガンマ線やベータ線を外部や内部から受ければ, 後年それがガンになっていくキッカケに」 被ばくとは、闘わなければいけない 終わりのない戦争だ

144)今日の新規アップ記事(148)2014年3月30日〜4月5日 :日本は何故再稼働へと逆走しているのか?その背後にある電力会社、融資銀行、クニの事情。
**必聴!日本は何故再稼働へと逆走しているのか?その背後にある電力会社、融資銀行、クニの事情。日本で今、一番危険なのは原発。**

3)【「原発」都民投票の会】: 孫崎享、 飯田哲也: 原発と安全保障を語る-都知事選を終えて- 2014.03.08. (UPLAN)
孫崎享:宮崎(駿)さんが引退したんですけれども、「世界がギシギシと音を立てて劣化している時代に、今までと同じファンタジーを作っているのは無駄」

ギシギシ一番大きな音を出している所はどこか?
日本なんです。

(IWJのインタビューに答えて)原発再稼働反対の新潟県の泉田知事が、

「もし僕が自殺なんてことになった

ら、絶対に違うので調べて下さい」
と云っている。

こんなことを言うような国に
なってんですよ。



145)今日の新規アップ記事(149)2014年4月6日〜12日 :瀬戸内寂聴:増税に加え社会保険料の負担増は「盗人に追銭」の国家的な詐欺&■安倍さんのクスリは興奮剤じゃないの?

加藤登紀子:地元にこそ夢がある! 2014.4.8.(ハフポスト)
カギは、自給と循環。地域にある資源をフルに生かし、6次産業化して魅力ある製品として売り、その利益を地域に戻す。

大事なことは、利益を東京に

取られないこと、

銀行に入れないこと。

地元の明日に投資すること!


なんか目標が見えたね。がんばろ!



146)今日の新規アップ記事(150)2014年4月13日〜19日 :マスコミとか、専門家とか、政治家とか、「これ、ダメじゃないか」とかダメだって言うなら、お前、一回でもいいから、50ミリシーベルトでも100ミリシーベルトでも浴びに来てみろと。それから言いなさいよと。

「消費税8%」の重みを実感した多くの家庭は、1円、2円の節約に励んでいる。年収700万円なら年間56万円も財布から消えるのだから当然だ。
 ところが、安倍政権は消費税を10%に引き上げた後、さらに国民生活をぶっ壊すような悪魔の増税プランを練っている。「サラリーマンの必要経費」として課税所得から引かれる「給与所得控除」を縮小するというのだ。
 「今、年収500万円の場合の控除は154万円で、だいたい年収の31%です。それを6%=30万円にまで引き下げると、年間37万2000円の増税になります。これでは、いくら節約に励んでも焼け石に水です」






147)今日の新規アップ記事(151)2014年4月20日〜26日 :標高2,000m+のパークウェイの最高地点で、何とも日本的な、ほとんどそっくりな花を見る

5)思考の種(164):「はだしのゲン」東京など13自治体に撤去要請 4.22. & 追加2+)「百田さんや籾井さん、あの人たちの発言を安倍首相が否定しないから、戦前の危ない日本に戻るつもりなのかと思われる」
追加2+)NYタイムズのマーティン・ファクラー氏@モーニングバード「そもそも総研」:
安倍首相のお友達が作り出すリスクに言及。「百田さんや籾井さん、あの人たちの発言を安倍首相が否定しないから、戦前の危ない日本に戻るつもりなのかと思われる」






148)今日の新規アップ記事(152)2014年4月27日〜5月3日 :市民的不服従 "Civil disobedience"
2)憲法記念日なので。。。敬意を表して:大間原発敷地内でひとり土地を守る 小笠原厚子さん単独ロングインタビュー!(市民ジャーナリスト チーム青森)他

 市民的不服従(しみんてきふふくじゅう、英語: Civil disobedience)とは、ある種の法律や、政府ないし支配的権力による要請・命令に従うことを非暴力的手段を通じて積極的に拒否することを指す。
 市民的不服従は、インドの非暴力抵抗運動(マハトマ・ガンディーによる社会福祉運動や、イギリス帝国からの独立運動)や、南アフリカの反アパルトヘイト闘争、アメリカの公民権運動などで用いられた。






149)今日の新規アップ記事(153)2014年5月4日〜10日 :市民的不服従 "Civil disobedience"

3)ニューヨークタイムズ社説、憲法を個人の意のまま変えようとする安倍首相を最高裁で裁けと警鐘!Japanese translation of NYT Editorial: War, Peace and the Law 2013.2.19.
 日本の安倍晋三首相は、正式な修正によらず、彼自身の再解釈をもって、日本国憲法の基本理念を改変するという暴挙に出ようとしている。
 日本国憲法では日本の軍隊(自衛隊)の活動は日本の領土内での防衛に限り許されているというのが一般的理解だが、これに反して安倍氏は、同盟国と協力し日本の領土外で攻撃的な活動を可能とする法律を成立させたがっている。これまで何年にもわたって削減されてきた自衛隊を増強するため、彼は精力的に動いてきた。そして他の国家主義者たちと同様に、彼は日本国憲法の条文にうたわれた平和主義を否定する。
 憲法には「日本国民は…、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する」と記されている。






150)今日の新規アップ記事(154)2014年5月11日〜17日 :宮崎駿監督が、「憲法を変えるなどもってのほか」というタイトルで、戦争の愚かさと憲法改正反対の意思をつづっている。

4)犠牲者ー事故処理作業者(リクビダートル)の知られざる現実1&2(2003)
”The Sacrifice" 「サクリファイス」(犠牲者ー事故処理作業員の知られざる現実)

 リクヴィダートルと呼ばれる労働者100万人が原子炉に送り込まれた。そしてこの破局事故の影響が他のどの地域にも及ばないよう、戦慄すべき放射線環境の中、即席の石棺で原子炉を封印した。
 素手とショベルとウォ-タージェットで放射能と格闘したのだ。
 数万人が亡くなり、今も死に続けている。






151)今日の新規アップ記事(155)2014年5月18日〜24日 :戦争というのはドカンと一気に始まるものではなくて、しらない内に、少しずつ始まっていくもの。

3)思考の種(190):大島堅一教授:読売の社説は、阿呆が書いたと思われても仕方がない。判決文、全文読んだんだろうか。しかも「再稼働訴訟」とか書いてるし。。
amiさんツウィート:戦争というのはドカンと一気に始まるものではなくて、しらない内に、少しずつ始まっていくもの。
当時私は戦争というものがどういうものか知らず、注意ぶかく過ごしていなかったので、毎日の日常が少しずつ変っていっていることに気づかなかった
。http://ribbon-project.jp/New%20book/kanso.html …






152)今日の新規アップ記事(156)2014年5月25日〜31日 :現役キャリア:「国会前や官邸前、あるいは各省庁前でいくら反対の声をあげても、まったく政治家や官僚にはこたえない。官僚たちは日本が民主主義国だと思ってもいない」

4)思考の種(196):9)政府が果たすべき第一の役割は平和を維持し、国民の命と暮らしを守ることである。問題は、どうやって守るのかだ。
大島堅一教授ツウィート:田中知氏は次の1)に照らして欠格は明白。
法律上の欠格要件に加えて欠格要件とする事項
1)就任前直近3年間に、原子力事業者等及びその団体の役員、従業者等であった者
2)就任前直近3年間に、同一の原子力事業者等から、個人として、一定 額以上の報酬等を受領していた者






153)今日の新規アップ記事(157)2014年6月01日〜07日 :思考の種(203):2)ガンダーセン氏:「普通に人が生活する環境にあってはいけない物なんだ。…」

2)茨城県の一般家庭の掃除機ゴミパック内から発見された 二粒のホットパーティクル。






154)今日の新規アップ記事(158)2014年6月08日〜14日 :集団的自衛権の行使容認は日本攻撃への抑止力にならない 2014.6.3.(日経ビジネス)

4)田村賢司「キーパーソンに聞く」:集団的自衛権の行使容認は日本攻撃への抑止力にならない 2014.6.3.(日経ビジネス)
ー武装勢力が、突然襲ってくる緊急時にも対処可能なのか。ゲリラの急襲にどう対応するのか。

柳沢:まず、そうした動きに対しては自衛隊も海上保安庁も常に情報収集をしている。虚をつかれるのは法律の問題ではない。しばしば緊急事態に間に合わない恐れがあると言われるが、自衛隊は相手の状況も分からずに出動はできない。部隊側の準備と並行して閣議決定することは十分可能だ。







155)今日の新規アップ記事(159)2014年6月15日〜21日 :小出さん〜「原発を抱えたまま戦争のシュミレーションをするなど馬鹿げています。」

◆原発を抱えたまま戦争をするなんて馬鹿げている◆
小出:「原発を抱えたまま戦争のシュミレーションをするなど馬鹿げています。軍事に関わっている人が、原発の存在を許す理由が分かりません。
 戦争をするということは、米国についていくということです。しかし、日本はいまだに米国の属国です。米国の属国状態から抜けだそうとした政治家は抹殺されてきました。鳩山由紀夫さんも小沢一郎さんもそうでした。米国の属国のまま、政治も経済もマスコミも動いてしまっているという現状があります。まずは、米国との関係をしっかりと見直す必要があると思います。







156)今日の新規アップ記事(160)2014年6月22日〜28日 :【アベノミクスが強いる国民負担の数々恐るべき悪政】 2度消費税、相続税増税、所得税増税、住民税増税、社会保障費値上、TPP参加、残業代ゼロ、、、

3)思考の種(222):1)岡山大学の津田敏秀教授は疫学の立場から、低線量放射線被曝(ひばく)の問題を提起:年間被曝量が100ミリシーベルト以下であっても、放射線の影響ははっきりと表れると主張

2)日刊ゲンダイ:集団的自衛権カウントダウン、

防衛省とも密接関係、そろばん弾く

パソナ〜イマドキの隊員が

動揺するほど儲かる仕組み






157)今日の新規アップ記事(161)2014年6月29日〜7月5日 :小出さん:原発を抱えたまま戦争のシュミレーションをするなど馬鹿げています。軍事に関わっている人が、原発の存在を許す理由が分かりません。

3)社説[集団的自衛権容認]思慮欠いた政権の暴走 2014.7.2.(沖縄タイムズ): 「集団的自衛権の行使は認められない」という憲法解釈は、歴代政権が引き継いできた「国是」だった。戦後日本の平和主義を担保してきたこの憲法解釈が国民に是非を問うことなく、国会での議論もほとんどないまま、一内閣の閣議決定によって変更されるのは、「憲法クーデター」というしかない。






158)今日の新規アップ記事(162)2014年7月6日〜12日 :自民党 村上誠一郎議員:「国民や政治家は徴兵制度を考える事まで覚悟しているのか」

2)そもそも総研たまペディア:集団的自衛権の先に本当に徴兵制はないのか?(朝日TV)

自民党 村上誠一郎議員:「国民や政治家は徴兵制度を考える事まで覚悟しているのか」

元自民党幹事長 野中広務:「自衛隊の志願者がいなくなる。そうなったら徴兵制が出てくる」

民主党 枝野幸雄:「集団的自衛権を積極行使するようになれば、必然的に徴兵制にいかざるを得ないと思う」

2013.5. 安倍晋三:「徴兵制度については現憲法でも(18条で)規定されているし、自民党憲法草案においてもほぼそのまま残っているので徴兵制度は認められない」

2002年5月石破@衆院・憲法調査会 基本的人権の保証に関する調査小委員会:「国を守る事が意に反した奴隷的な苦役だというような国は、私は国家の名に値をしないのだろうと思っています。徴兵制が憲法違反であると云う事には、私は意に反した奴隷的な苦役だとは思いませんので、そのような議論にはどうしても賛成しかねると云うふうに思っております。






159)今日の新規アップ記事(163)2014年7月13日〜19日 :室井佑月「政治家よ、いっそみんな自衛隊に入れてもらえ」
「沈黙を破って:イスラエル元兵士たちの証言」:Breaking the Silence






160)今日の新規アップ記事(164)2014年7月20日〜26日 :原子力規制委員会の田中俊一委員長: 「基準の適合性を審査した。 安全だということは申し上げない」

審査は必ずしも原発の安全性を担保したものではないとの認識を明らかにした。地元首長は安全と受け止めており、再稼働に向け地元が受け入れを判断する際に認識の差が課題となりそうだ。






161)今日の新規アップ記事(165)2014年7月27日〜8月2日 :食政策センター「ビジョン21」〜 安田節子【スーパーの食品60%が遺伝子組み換え食品】

東京新聞 2014.8.1:東京電力福島第一原発の事故が発生する約三年前、東電の勝俣恒久元会長(74)が出席した社内の会議で、高さ一四メートルの大津波が福島第一を襲う可能性があると報告されていたことが、三十一日に公表された東京第五検察審査会の議決で分かった。これまでの東電の説明では、勝俣氏は大津波の可能性を知らないとされ、本人も検察に同趣旨の供述をしていたが、検審は「信用できない」と否定、起訴相当と判断した。東京地検は同日、議決を受け、再捜査することを決めた (加藤裕治、加藤益丈)






162)今日の新規アップ記事(165)2014年8月2日〜9日 :オリヴァー・ストーン監督 みなさんに聞きたいのは、どうして、ともにひどい経験をしたドイツが今でも平和維持に大きな力を発揮しているのに、日本は、アメリカの衛星国家としてカモにされているのかということだ。

あなた方には強い経済もあり、良質な労働力もある。なのになぜ立ち上がろうとしない?






163)今日の新規アップ記事(165)2014年8月10日〜16日 :吉池 毅志:人権の潮流 精神科病院がなくなったイタリアから、何を学べるか(国際人権ひろば No.109(2013年05月発行号))
1)IWJ: 【ガザを伝える「第三の目」】<1>、<2> & <3>

 我々日本人の「言論空間」「報道空間」には、イスラエルのガザ侵攻の模様は、そのほとんどが「英語」のフィルターを通して届けられる。しかし、世界には多種多様な言語があり、ガザにも英語圏だけではなく、様々な国の記者・ジャーナリストが入り、取材し、発信している。とりわけ熱心に、そしてイスラエルや米国に対し厳しい視点で報じているのが、スペイン語圏のメディアである。
 「英語」の報道とは対照的に、ガザの一般市民の人々の生活に寄り添い、イスラエル・米国の姿勢を、常に懐疑的な立場から見据えるスペイン語圏の報道に、我々は一度目を向けてみる必要がある。それによって、パレスチナで何が起こっているか、我々が知っている「リアル」とはまた違った実相が見えてくる。






164)今日の新規アップ記事(168)2014年8月17日〜23日 :小出裕章:「政治家はひたすら核兵器を持ちたい、電力会社はとにかく金儲けをしたい、少しぐらい危険でも、過疎地に押し付けておけばいいだろうとやってきた訳です」

 西谷:簡単に言えばですね、5条で再処理ということは、これは「長崎型の原爆を作ってもいいよ」ということで、6条で「ウラン濃縮してもいい」ということで、「広島型原爆を造ってもいいよ」ということでしょうか?
 小出さん:そうです、米国としては一応、原子力協定というものを結んで、日本というものを自分の属国の下に縛り付けておくということをやっているわけです。いざとなれば、それを解き放って日本を核兵器保有国にして、また中国なり何なりの防波堤に使おうと思ってるのだと思います。






165)今日の新規アップ記事(169)2014年8月24日〜30日 :2014年8月4日:Mt. Rainier, WA: ワシントン州のレイニエ山(24)癌で逝く大切な人々

2)室井佑月:「とりあえず、責任の所在をはっきりさせようや」 2014.1.28. (dot. 週刊朝日)

 今年になってからも、福島県いわき市の沿岸で取れたクロダイから、1キロあたり1万2400ベクレルの放射性セシウムが出たしな(13日付・日刊ゲンダイ)。

 権力者の都合で福島第一原発を語るのは無理があるんじゃ……。

むしろ、福島第一原発の都合で、

権力者は福島第一原発を語るべきだ

ろ。


 そこがアベコベになっている

から、事故の収束が見えてこない。






166)今日の新規アップ記事(170)2014年8月31日〜9月6日 :思考の種(288):9)【情報隠蔽】放射能拡散予測システム「SPEEDI」の予算大幅減

思考の種(288):辺野古の砂浜に掲げ

られた横断幕〜

「勝つ方法はあきらめないこと」


〜静岡市平和委員会






167)今日の新規アップ記事(171)2014年9月7〜13日 :フロリダ州:ドライヴ−イン・シアターが復活しつつあるのは、映画好きにとっては嬉しい事象だ。

 ドライヴ−イン・シアターが復活しつつあるのは、映画好きにとっては嬉しい事象だ。車による破損の起きやすいヘッドフォーン式の音響は、今日、車のラジオのAM、FMで受信できるようになっているらしい。
 ドライヴ−イン・シアターの歴史は1932年のニュー・ジャージー州キャムデン (Camden, NJ) まで遡る。化学会社の大物、リチャード・M・ホリングズヘッド・Jr. (Richard M. Hollingshead, Jr.) が野外上映会のテストをした事から始まる。車間距離をどれ程とれば、どこからでも遮られる事無く映画鑑賞ができるか等詳細を見極め、それらの情報を元に1932年8月6日に特許申請し、翌年5月16日に米特許No. 1,909,537 を取得した。






168)今日の新規アップ記事(172)2014年9月14日〜20日 :そもそも火山が噴火しても原発は問題ないのだろうか (そもそも総研)

火砕流が起こった時の過酷さという

か、本当に全ての動植物が焼き払わ

れて死んでしまうというようなこと

を火山学者は知っていますので、

そういう状態でこういう(原発)

施設が管理できないことは分かって

るわけです。






169)今日の新規アップ記事(173)2014年9月21日〜27日 :小出裕章〜(9)「なぜ電力会社は総括原価方式なのに赤字になるのか?」

2)思考の種(302):15)なかにし礼: 「若者よ、戦場へ行くな」
1)熊坂:「そうです。福島で原発を

稼働させることは二度としない。


4)消費増税 米もダメ出し 財務長官が「失望」表明 2014.9.22. (zakzak)

米財務長官:消費税増税 ダメ出し






170)今日の新規アップ記事(174)2014年9月28日〜10月4日 :田中龍作〜驚愕の記者会見〜警察行政のトップが、ヨーロッパなどでは犯罪にあたるヘイトスピーチを繰り広げる団体の言い分をそのまま使った

2)思考の種(307):6)サドスティック国家とマゾキスティック国民の関係

1)菅谷昭氏:これからはチェルノブイリが教訓になり反面教師にもなります。これほど広範囲に放射能汚染が広がった経験は世界でも他に例がありません。福島はチェルノブイリに学ぶしかないのです。






171)今日の新規アップ記事(175)2014年10月5日〜11日 :特定秘密保護法、毎日新聞が入手した公文書〜政治家が関与した形跡はほとんどなく、主役は官僚だったことも浮き彫りになった。

10月10日: 3)広瀬隆:原発Nチャンネル12 地震と原発本当に怖い話(原発Nチャンネル12) & 日本が地震国な理由。(原発Nチャンネル33)
巨大地震は終わっていない。次に備えよ!
日本は構造的に地震国なのだ。人は放射能と共存できるか。
福島第一原発の教訓を生かせ。危ない原発はあなたの近くにも。
逃げ場所はない。ならば止めるしかない。
広瀬隆氏の説得力溢れる講義。






172)今日の新規アップ記事(176)2014年10月12日〜18日 :2)清沢洌の暗黒日記:日本の最大の不自由は、国際問題において、あいての立場を説明できない一事だ。日本には自分の立場しかない。この心的態度をかえる教育をしなければ、日本は断じて世界一等国となることはできぬ。

0)アメリカ全州訪問の旅 第2部(1270)The Grand Tour - Part II ”Vicksburg, Warren County, MS”
2009年8月30日(日):人口約23,000のミシシッピー州のヴィックスバーグ (Vicksburg, Warren County, MS) 訪問中。
 1861年2月、ジェファーソン・デイヴィスと妻のヴァリーナ (Jefferson & Varina Davis) が、ヴィックスバーグの南にあるブライアーフィールド (Brierfield, MS) の自宅で薔薇の剪定をしていた時に、伝令が到着し、デイヴィスが11州からなる南部連邦 (the Confederated States of America) の大統領に選ばれた事を伝えた。妻の残した記述によれば、そのニュースを受け取った時のデイヴィスは、死刑宣告を受けたような表情だったと云う。






173)今日の新規アップ記事(177)2014年10月19日〜25日 :3)小出裕章:運転停止したところで、それ以降の廃炉という作業がどうやってできるかが分からないのです、今現在。

2)評論家・中野剛志氏 「米国の衰退で未経験の悲劇が起こる」 2014.10.20. (日刊ゲンダイ)
 恐ろしいタイトルの本が出た。「世界を戦争に導くグローバリズム」(集英社新書)。帯には「次に起きてしまうのは覇権戦争!」とある。ベストセラー「TPP亡国論」で知られる著者は一貫して、「米国の時代は終わった」と主張する。それは戦後の世界秩序の崩壊でもある。その次に来るのは、覇権国家なき大混乱であって、もちろん、日本もその渦にのみ込まれていく。

問題はこうした危機に政治も国民も

あまりに鈍感なことだ。






174)今日の新規アップ記事(178)2014年10月26日〜11月1日 :4)思考の種(319):15)肥田俊太郎、映画『核の傷』〜うちは絶対大丈夫というところは 日本中にない
2)第94回小出裕章ジャーナル:SPEEDIについて「計算で得たことも米軍には渡したけれども住民には知らせないという事に打って出てきたわけで、やはり彼らとしては都合の悪い物はできる限り使わないし、自分達がフリーハンドでいたいと思ってるのだと思います」 2014.10.25.

小出さん:ただし、実測値自身が福島の事故の時もそうでしたけれど、ほとんど得られないのです。

オフサイトセンターにいた国の職員

は事故が起きたことを知ってみんな

逃げちゃった。住民に警告を発する

前にもうすでに自分達だけが逃げ

ちゃった。






175)今日の新規アップ記事(178)2014年11月02日〜8日 :11/4 3)ヤッコ元委員長〜・福島の原発事故は、どこで起きる原発事故であっても公衆衛生と安全、また環境に対し­て、非常に受け入れがたい、深刻な影響を与えることを、世に強く知らしめること­となった。

11/5: 4)弁護士深草徹の徒然日記:今、秘密保護法廃止の声を弱めてはならない 2014.11.1.

 私たちが直面している秘密法は、

憲法前文・9条の平和主義に反し、

国民主権に背き、言論・出版・

報道、表現、学問研究の自由、

知る権利、プライバシー

(幸福追求権)、罪刑法定主義と

デュープロセス等の基本的人権を

侵害するとんでもない悪法である。






176)今日の新規アップ記事(180)2014年11月09日〜15日 :3)山崎雅弘〜戦争推進勢力こそが戦前に学び、大学という抵抗勢力をまずつぶしにかかっているのが現状だ。

山崎 雅弘 @mas__yamazaki:戦争推進勢力こそが戦前に学び、大学という抵抗勢力をまずつぶしにかかっているのが現状だ。いま、大学にしかけられている攻撃は、社会の諸領域に今後生起するであろうことの先取りなのだ(リテラ)






177)今日の新規アップ記事(181)2014年16月16日〜22日 :2)第95回小出裕章ジャーナル:四国電力伊方原発の現状と問題点「伊方原子力発電所は北には中央構造線、南には南海トラフがあるという、まさに地震の巣のような所に建っています」 2014.11.7.

4)舩橋淳 映画作家:【沖縄県知事選】2014沖縄県知事選挙――さまざまな温度差から見つめる民主主義 2014.11.1.6.(ポリタス)
 311以後、福島—沖縄について「犠牲のシステム」(高橋哲哉氏)として、原発立地と沖縄の基地問題をつなげて議論されることがよく見られる。確かに自宅の前に建設するといわれれば、誰もが拒否する原発/軍事基地を、多額の交付金と引き替えに飲み込ませ、いったんできてしまえば既成事実として数十年も背負わせたまま、文句が出てくれば新たなカネで黙らせるという点、また「施設とともに生きる」歴史の中で地元経済が完全依存してしまい、経済的自立とアイデンティティを消失する点、また「次の時代を担う子や孫の世代に禍根を残すことのない責任ある行動(翁長候補)」が必要だ、と心ある人間がさんざん忠告を発しているにも拘わらず、いま目の前の経済政策として、施設は不可欠というレトリックで、現状維持を飲み込まされてきたという点、そしてそこから遠く離れた東京などの都市部は、福島/沖縄の恩恵を受けながらも、それに気づくことなく、無関心を決め込むという点——以上は共通している。






178)今日の新規アップ記事(182)2014年11月23日〜29日 :1)100円のパンを買わなければ生きていけない人から8円をとる。払えない人は生きていけない。死ねっていうような税金だ。〜富岡幸雄

2)報道するラジオ「解散総選挙!争点アベノミクスを検証 投票材料にして下さい」 2014.11.21.〜「まるで真珠湾じゃないですか?!」

(24:10 前後)文芸春秋の座談会でアベノミクスを支持しているエコノミストたちと議論した:

「出口なんか無いんですよ、いく所

まで行くしか無い」
と2人のアベノミクス支持者が云う。

 聞いていた文芸春秋の編集者の人が、

「まるで真珠湾じゃないですか」

云ってしまった。




「私には隠す物など何もない」と言うことは「この権利のことなど私にはどうでもよい」と言っているのと同じだ。




179)今日の新規アップ記事(183)2014年11月30日〜12月6日 :4)2014年の世界の「腐敗認識指数」、日本は76点で15位

2)アメリカの除染の専門家が明らかにする、本当の汚染状況【 人の手によって作られ、人の手により悪化していく福島の危機 】〈第4回〉 2013.6.13.(アート・ケラー / フェアウィンズ)(Kobajun)

日本政府は自らのプライドを守り、

国民の命を危険にさらす途を選んだ


「私たちが初めて日本を訪れたとき、これらの関係者は非常に落胆した様子でした。ところが2度目の訪問の際には、彼らは明らかに高揚した様子だったのです。最初の落胆と次の高揚、この対照はあまりにも不自然でした。」

最初の訪問の際、福島第一原発の3基の原子炉で発生したメルトダウンは、『国の恥』とも言うべき、日本そのものに対する打撃でした。ところが2度目の訪問の際、実際には事故現場の深刻な状況が隠されるか報道されなかったというだけであったにもかかわらず、福島第一原発の状況は落ち着いているという誤った認識が、日本全体に広がっていました。」






180)今日の新規アップ記事(184)2014年12月7日 〜13日:田中龍作〜日本の選挙こそ『国際監視団』が必要だ。読み取りや集計はコンピューターというブラックボックスだ。

田中龍作:「自民300議席を超す勢い」。各紙の一面に躍る。選挙結果はマスコミの予想通りとなり、投票所には記者クラブメディアしか入れない。読み取りや集計はコンピューターというブラックボックスだ。プログラミングはすでにできているのだろうか。

日本の選挙こそ『国際監視団』が

必要だ。






181)今日の新規アップ記事(184)2014年12月14日 〜20日:2)スノーデン:「私には隠す物など何もない」と言うことは「この権利のことなど私にはどうでもよい」と言っているのと同じだ。

2)スノーデンの警告「Dropboxは捨てろ」「FacebookとGoogleには近づくな」 2014.10.14.(ハフポスト)
「私には隠す物など何もない」と言うことは「この権利のことなど私にはどうでもよい」と言っているのと同じだ。つまりは「私はこの権利を持っていない、なぜならそれを正当化しなくてはならなくなったからだ」とあなたは言っている。本来、政府によるあなたの権利に対する侵害は、政府が正当化しなくてはならない。






182)今日の新規アップ記事(186)2014年12月21日 〜27日:2)山本太郎参議院議員、新党へ『「生活の党と山本太郎となかまたち」』

4)田中龍作ジャーナル:大本営と記者クラブの「いつか来た道」2014.12.21.

田中龍作:ジャーナリストは情報を取るために、権力者と食事をしなければならないこともある。ところが出てくる情報は国民のためになるものではなく、

みな安倍首相のプロパガンダだ






183)今日の新規アップ記事(187)2014年12月28日 〜2015年1月3日:4)【広瀬隆】勝利できる佐賀県知事選、島谷ゆきひろ候補を佐賀県知事に! 2014.1.2. (日々雑感)

島谷ゆきひろ候補を佐賀県知事に!

原発と佐賀空港へのオスプレイ配備に

反対するただひとりの候補者。






184)今日の新規アップ記事(188)2015年1月4日〜10日:2)1957年作「世界は恐怖する 死の灰の正体」死の灰の大部分が成層圏に残っていてゆっくり絶え間なく落ちてきているからです。
2)亀井文夫監督 1957年制作:世界は恐怖する死の灰の正体(日本ドキュメント・フィルム社/三映社)

(16:15)〜一昨年辺りまでは、どこかで核実験があった後に強い放射能雨が降るだけで、実験がない時はずっと少なくなっていましたが、最近は実験がない時でも、常にかなりの量の放射性物質が大地に降り注いでいます。と云うのは、最近の核実験は、各国ともその規模が非常に大きくなり、高空で爆発を行っているために、死の灰の大部分が成層圏に残っていてゆっくり絶え間なく落ちてきているからです。

(1:18:40)〜「死の灰の恐怖は、人間がつくり出したものであって、地震や台風のような天災とは根本的にちがいます。だから、人間がその気になれば、必ず解消できる筈の問題であることをここに付記します。」






185)今日の新規アップ記事(189)2015年1月11日〜17日:3)TBS報道特集、水口憲哉:「原発の長期間停止・海の生態系に劇的変化」 2014.4.12.
 

原発や再処理工場は、事故を起こさない通常運転でも、自然界へ大きな影響をおよぼしま­す。もっとも被害をこうむるのは〝小さな生きもの〟たちだと水口氏は説きます。(海の­生態系に劇的変化(2) 0:48から)
 原発やダム建設などにおいて、人間社会が経済を優先して動こうとするとき、その影で犠­牲にされるのは、いつも〝小さな生きもの〟たちです。水口氏は見失われがちな〝小さな­生きもの〟たちの存在に、常に寄り添い、目を向ける研究をつづけてきました。そんな研­究のひとつのまとまりが『淡水魚の放射能』や『桜鱒の棲む川』です。






186)今日の新規アップ記事(190)2015年1月18日〜24日:3)もうあれから十二年近くがたつが、胸に刺さったままの言葉がある。(筆洗 東京新聞)

 もうあれから十二年近くがたつが、胸に刺さったままの言葉がある。イラク戦争でバグダッドが陥落した直後に、かの地の病院を取材していた時、医師に投げ付けられたひと言だ。

「日本人?米国の味方だろ、

帰れっ」


▼市内では銃撃戦が続き、病院には次々とけが人が運び込まれ、痛みに泣き叫ぶ子らの声と、医師の怒声が響き続けていた。

「希望はない。血の海を

泳いでいるだけだ」






187)今日の新規アップ記事(191)2015年1月15日〜31日:「東京ブラックアウト」〜「もしも原子力発電所に、フクシマよりも酷い事故があったら、どうやって事故を収めるのですか?」
2)高橋洋一の霞ヶ関ウォッチ: 実は天下り先確保が一番大事 財務省「増税必要論」の本音 2014.11.27.(JCASTニュース)

実は天下り先確保が一番大事 

財務省「増税必要論」の本音


。増税派(財務省とそのポチ)は、いまだに「国家財政破綻」の危機をしきりに言うが、その本音は、それを口実にして増税し、カネを配りその分け前にありつこうとしているだけだ。

本当に破綻するなら、他国でも行わ

れる政府資産の売却を財務省は行う

はず。
売却容易な有価証券、政府子会社出資金や貸付金が

300兆円以上あるのに売らないのは

おかしい。






188)今日の新規アップ記事(192)2015年2月01日〜07日:2)天木直人:首相「罪を償わせる」発言に危機感を覚える 2015.2.5. (BLOGOS)

0)古賀茂明氏が語る「I am not Abe」発言の真意 2015.2.2. (日刊ゲンダイ)
 今度の人質事件では、いろいろな報道がされていました。でも、必ず最後の方は「テロは許しがたい行為だ」「いまは一致団結して、安倍さんの戦いを支持すべきだ」というところに帰結してしまうんですね。そうなると、あらゆる議論が封じ込まれてしまう。今は戦前のように治安維持法もないし、特高警察もいませんが、安倍政権のテロとの戦いに異論を挟むのは非国民だ、みたいな雰囲気が醸成されつつある。テロリストを擁護する気は毛頭ありませんが、日本が米国と一緒になって世界中で戦争に参加する国だというイメージをつくっていいのか。多くの人が違うと思っているのに、誰も声を出せない。それってやっぱり、おかしいでしょう。






189)今日の新規アップ記事(192)2015年2月08日〜14日:4)政権批判の自粛に抗する言論人、報道人、表現者の声明 記者会見 2015.2.9.

2)アップルがたった今太陽光発電でした事は、本当の大事件 2015.2.11. (ブルームバーグ)
 恒例の年次株主総会でアップルのCEO ティム・クックが、地球温暖化に対し執拗なヤジを飛ばす人に向かって、利益だけに拘る投資家は「株を手放せ」とクールに応答したのは一年前の今週の事だった。
 クックは今、豊富な資金を言葉通りに使っている、「最大の、最も大胆で、最も野望に満ちたこれまでに無いプロジェクト」と高らかに発表し、アメリカ最大のソーラー・ファームの開発企業であるファースト・ソーラー (First Solar) から太陽光発電力を購入する $850 mil の25年契約を結んだ。サンフランシスコで開催されたゴールドマン・サックス・テクノロジー会議で、この契約がアップル社のすべてのカリフォルニア州内の店舗(アップル・ストア)、事務所、本部とデータ・センタ−の電力を賄うに十分な電気を供給するとクックは語った。






190)今日の新規アップ記事(193)2015年2月15日〜21日:2/16 3)国会議員5人を擁し政党要件を満たしていながらNHKの討論番組から外された「生活の党と山本太郎となかまたち」

2)思考の種(351):戦争の地響きを聞き逃すな! **少し溜めてしまった戦争関連の声、長いですが、ぜひ目を通して下さい**
36)山崎 雅弘 @mas__yamazaki:
この2年間に首相周辺がやってきた非民主的な「政治手法」に対して、国民の半分近くが「別にどうでもいい」と選挙を棄権した事実は、首相周辺を勇気づけていると思います。「あれが大丈夫で許されるなら、この路線でアクセル踏んでも全然問題は無いだろう」と、さらにエスカレートする。






191)今日の新規アップ記事(194)2015年2月22日〜28日:2)昨年4月以降、放射性物質濃度の上昇が確認されていたが、東電は濃度のデータを約10カ月間公表せず、国にも報告していなかった。
2)京大の小出助教「原子力は危険」 定年退職前に最終講演 〜 あらためて原発の危険性を訴え 2015.2.27. (47NEWS)

「原子力は徹底的に危険で差別的。

事故が起きれば古里を追われる」


京都大原子炉実験所(大阪府)の小出裕章助教(65)は3月の定年退職を前にした27日、公開勉強会で最後の講演をした。






192)今日の新規アップ記事(196)2015年3月01日〜07日:4)思考の種(355):戦争の地響きを聞き逃すな!:2015.2.12. 首相施政方針演説:8)内田樹:政権批判する人間は有無を言わせず拘禁して拷問、獄死。そういう仕組みにしたら、統治しやすいんだけどな・・・と本気で。。。

3)そもそも東電の再値上げは新潟県知事のせいなのか? 2013.8.22. (そもそも総研)

それで本当に泉田さん、感情論で再稼働の話しをしているのかどうか、私気になったので行ってきました、新潟へ。で、お話、伺ってきました。

本当に感情論で云ってんの?

そんな事はないでしょうって思う方も随分いるんですが、ちょっとこのような流れになりつつある風な感じ:新潟柏崎刈羽原発、再稼働できない場合、来年1月から8.5%程度値上の試算が、東京電力で出されていると云う報道はご存知の方多いと思うんですが。つまり、新潟が再稼働できなければ、値上ですよ。二者択一ですよ、と云う風な論調がまず一つあるわけですよね。

それから、例えば、甘利経済再生担当大臣はこんな事仰ってる:「いろいろな感情論はあると思うが、科学的見地からやるべきことややるべき」(先月26日記者会見)

これ「感情論」、何だ、「感情論」

って?







193)今日の新規アップ記事(197)2015年3月08日〜15日:思考の種(361):1)日本の首相:健康問題は今までも現在も将来もまったく問題ない & ドイツの首相:安全が最上位の掟である

4)1)これ見たら、原発いらないと 思うよ、普通:「放射線により染色体が 切り取られ交換が起こる」他6件

2)一人当たりの除染費用予算は5,000万(?)の無駄遣い > 賠償金月10万円x 4年=480万円

被災地住民の命を救うのが目的であれば、被災者に「除染費用予算並み」の一括賠償金を支払い、自由に動けるようにするはず:2011年最初の除染予算は確か117億円、原子力機構だったかが中に入り、ゼネコンへ除染発注した際に支払った金額が70億。差額はどこへ?

誰が「焼け太り」をしたのか、

しているのか?






194)今日の新規アップ記事(198)2015年3月16日〜22日:3)なぜ日本のメディアは国民に 問題提起しないのでしょうか。「日本のメディアは最悪」
3)時代の正体<71>「イスラム国」は問う(6):「日本のメディアは最悪」-邦人人質事件から/米NY・タイムズ マーティン・ファクラーさん 2015.3.3. (カナロコ)

 ジャーナリストの後藤健二さんの殺害映像がインターネットに流れた約1週間後の2月8日、ニューヨーク・タイムズは1枚の風刺画を掲載しました。
 タイトルは「Could ISIS Push Japan to Depart From Pacifism?」(「イスラム国」は平和主義から日本を離脱させられるか?)テロの脅威で国民をあおり、憲法改正という政治目的の達成へ進む安倍晋三首相が描かれていました。
 正確な数は分かりませんが、風刺画はツイッターだけでも何千とシェアされました。リツイート(拡散)している多くは米国人ではなく日本人です。なぜか。邦人人質事件をめぐる政府の対応や思惑について、関心を持っているからです。
 しかし、こうした風刺画や論評が外国の新聞に掲載され、日本の新聞には載らないのはなぜでしょうか。日本のメディアは一体何を報じてきたのでしょうか。






195)今日の新規アップ記事(199)2015年3月23日〜29日:放送法3条:『放送番組は、法律に定める権限に基づく場合でなければ、何人からも干渉され、または規律されることがない』

憲法学者・木村草太:放送法4条2号ー『政治的に公平であること』& 3条ー『放送番組は、法律に定める権限に基づく場合でなければ、何人からも干渉され、または規律されることがない』と放送番組編集の自由を保障


小出裕章:(中間貯蔵施設)300年と日本の電力会社や政府は言ってきたのです。もちろん私は死んでいるし、水野さんも平野さんも死んでいる。関西電力や東京電力の偉いさんも死んでいる。。。。そう云う長さでお守りをするから良いと言って自民党政府がやり方を認めてやってきている。300年と云う長さ、私にとっては途方も無く長いと思いますし、300年前はどんな時代だったかと云うと、忠臣蔵の討ち入りの時代だったのです。そんな先の事まで、何で今の私たちがもう大丈夫だ、補償できるんだと言えてしまうことが、とてつもなく私には不思議です。






196)今日の新規アップ記事(200)2015年3月30日〜4月05日:地方選挙 〜 無風どころか、メディアでも注目すべき点や争点が話題になっておらず「無音」である。

4)坂本龍一が語る日本...WEB限定ノーカット版3 2014.3.30. (ANN NEWS) 他
今までの放射能の基準を適用したら、避難させなきゃいけない人の数が何千、何百万になっちゃうから、基準自体を上げちゃって、そこにいろって事でしょう。それって、命とお金を天秤にかけて、お金を取っているって事じゃない。お金の方が大事だって言う話ですよね。

もし本当に人間の命、国民の命、

子供の命が大事だったら、

避難させるべきですよね、国が。


でもそのお金で東電を維持させてる。そのお金を使って、ちゃんと国民を放射能から守るべきなのに、それができない。そして非難の声もあまり大きくならない。そう云う事をしている政府を認めちゃってる国民がたくさんいる。それも残念ですね。」


no nukue




197)今日の新規アップ記事(201)2015年4月06日〜12日:2)英エコノミスト、D. マックニール:自己責任論は政治家にとっては非常に有利に働きます。政治家自身は追及されることはなく、責任逃れができる。

2)【特別企画】3・11を風化させるな! 被災地で原発で何が起きているのか 復興予算はなぜ被災者支援に届かなかったのか? 復興を食い物にする政治家、官僚 2015.3.9. (LITERA)
結局、復興予算は津波や原発事故で

家や故郷を失った被災者たちのため

ではなかった:
恩恵にあずかったの

は復興特需に群がる政治家、官僚、

そして一部企業だった。復興税を

私たちは今後21年間も支払い続け

させられる、否応無く






198)今日の新規アップ記事(202)2015年4月13日〜19日:山本太郎議員〜「今の政治はみんなのための政治じゃない。」


今行われている政治は、皆さんのための

ものではない


そうなんです、狂ってるんですよ。今行われている政治は、皆さんのためのものではない。消費税上げる理由も、すべては皆さんのためのものではなく、企業に減税するためですよ。大企業に減税して、その収入が減った分を、皆さんからむしり取るしかない。また、それがバカみたいでしょう。
国会議員は誰から給料貰ってる?地方議員は誰から給料貰ってる?
皆さんの税金からですよね。
皆さんがスポンサーと言っても過言ではないのに、実際に政治家になって政治の舞台でやることは、大企業、大資本への恩返しだらけ。どうしてそうなる?
。。。
全てが政治の所為?いいえ、政治に興味を持った、政治に興味を持たなかった;全ての現実を作り上げているのは私たち一人ひとりなんですよね。
はっきり言います:政治の場にいるけれども、この国に未来は無い。

考えてみてください。
エネルギーのための原発再稼働ではない。既得権益のための原発再稼動なんですよね。
あなたの税金と、あなたの電気料金から、企業の腹を痛めずに電力会社、三菱、東芝、日立、そこにお金を融資するみずほ銀行、三菱UFJ銀行、そして建設会社大林、鹿島、そして株主である日本生命、明治安田生命、そのような企業のためにこの電力スタイルを止められないって。
皆さんのためじゃないんですよ。
リスクを背負うのは誰?事故が起こった時に責任を取るのは誰?
リスクを背負うのは皆さん。誰も責任を取らないんですよ。






199)今日の新規アップ記事(203)2015年4月20日〜26日:思考の種(370)『安くもない、事故が起きれば甚大な被害が出る、テロに遭えば多数の死傷者が出る。(外務­省研究)。じゃあ何でいまだに原発に拘るの?』
1)福島原発周辺で「動植物異常」相次ぐ チョウやニホンザルなどに異常、研究者が被曝影響と指摘 2013.4.3.(東洋経済) & 2)モニタリングポストの不具合、福島県が77台分の契約打ち切り!(真実を語る機械?不具合は政府)

被曝した個体で生存率が低下

外部から放射線を照射した実験(外部被曝の検証)では、放射線を多く照射した個体ほど羽根が小さくなる傾向が見られ、生存率が低くなっていた。また、汚染されたカタバミを幼虫に食べされた内部被曝に関する実験でも、比較対照群である山口県宇部市の個体と比べて福島県内の個体で異常が多く見られ、生存率も大幅に低くなっていた。

内部被曝の研究では驚くべき結果も出た。

「沖縄のエサを食べた個体と比べ、福島県内の個体は死に方でも明らかな異常が多く見られた」と、大瀧准教授は写真を用いて説明した。






200)今日の新規アップ記事(203)2015年4月27日〜5月3日:4)【伊藤惇夫】古賀茂明の言ってることは正しい 圧力はある! 政治家というのは基本的にマスコミをどう利用してやろうかという発想なんですよ。

地下で再臨界か?

2)“フクイチ”で新たな恐怖! 海外の研究者や政府関係者が不安視、苛立つ最悪の「地底臨界」危機進行中? 2015.4.28.(週プレニュース)

 4月3日から福島第一原発2号機の格納容器の温度が約20℃から70℃へ急上昇し、2日後には88℃に達した。
 それと連動するように、原発周辺の「放射線モニタリングポスト」が軒並み高い線量を記録。復旧したての常磐自動車道・南相馬鹿島SA(サービスエリア)で通常の1000倍にあたる毎時55μSv(マイクロシーベルト)を最大に市街地各所で数十倍の上昇が見られた。




201)今日の新規アップ記事(205)2015年5月4日〜10日:3)「若者が命を落とす戦争を夢想し続ける年寄り男たちの声は もうたくさんだ。」

3) 20 Breathtaking Pictures of the Human Race 2015.1.5. (Time to Break)

息を呑むようなヒトの写真20葉:

「若者が命を落とす戦争を

夢想し続ける年寄り男たちの

声はもうたくさんだ。」




202)今日の新規アップ記事(206)2015年5月11日〜17日:3)小林よしのり:先祖代々、田畑を耕し、祭もある、そういうものに慣れ親しんだ人たちが全部追われてしまう。こんなムチャクチャなことがあっていいのかと保守ならば怒らなければいけない。

戦争立法の恐るべき真実の

露見を防ぐめくらまし

2)弁護士深草徹の徒然日記:安倍首相の「戦争立法」記者会見を切る 2015.5.16.

 5月14日、安倍首相は、戦争立法閣議決定後に記者会見を行いました。その発言全文が内閣官房のHPにアップされています。合計約9500字、まぁ、なんと冗舌なことでしょう。この程度のことを言うだけなら、1000字もあれば十分足りるでしょう。彼の冗舌は、戦争立法の恐るべき真実の露見を防ぐめくらましなのでしょう。
 安倍氏曰く。「70年前、私たち日本人は一つの誓いを立てました。もう二度と戦争の惨禍を繰り返してはならない。この不戦の誓いを将来にわたって守り続けていく。」と。
日本国憲法はその誓いの結晶です。しかるに、あなたは、それを押し付け憲法とののしり、その改変を呼号しています。こういのを二枚舌と言うのです。




203)今日の新規アップ記事(207)2015年5月18日〜24日:1)木村草太准教授:(“緊急事態条項”は)「政府に独裁権を与えるもの」〜財産権も地方自治も人権も無視される。

1)木村草太准教授:(“緊急事態条項”は)「政府に独裁権を与えるもの」(自民党は「お試し改憲」とかユルいことを言っているけど、かなり危険。⬇︎必見です。) & 2)戦争法案、閣議決定・国会提出 地方35紙が警鐘 徹底審議を要求 2015.5.17.

「政府に独裁権を与えるもの」

安倍政権は、非常事態を発令時に「独裁権」を発動できる条項新設を急いでる! 米国等でもあるが、別に独立した司法裁判所をもって歯止めとしている。日本にはない。これでは財産権も地方自治も人権も無視できる。




204)今日の新規アップ記事(208)2015年5月25日〜31日:1)オクラホマ州ウッヅ郡:バッタのように原油をくみ上げるポンプが規則正しい上下を繰り返していた。

3)1)安倍首相「早く質問しろよ!」:【国会炎上】午後 辻元清美(民主党)《安全保障関連法案》平和安全特別委員会 2015.5.28.(東京新聞)ほか (日本じゅうがきみのレベルに落ちたら、この世の終わりだぞ!!〜ドラえもん)

『日本じゅうがきみのレベルに

落ちたら、この世の

終わりだぞ!!』
〜ドラえもん




205)今日の新規アップ記事(209)2015年6月01日〜07日:1)「当たり前の日々が宝物になる」戦後70年記念映画「おかあさんの木」

2)宮崎駿に続き高畑勲も安倍首相を批判!「『火垂るの墓』では戦争を止められない」 2015.2.21. (LITERA)

非国民という言葉は、一般人が

自分たちに同調しない一般人に

向けて使った言葉です。」




206)今日の新規アップ記事(210)2015年6月08日〜14日:1)原発が爆発した瞬間から、すでに、 福島だけの問題ではなくなっていた… 。

3)なぜ戦後日本で『戦前の体制』が、少しずつ少しずつ復活を続けているのか? 2015.1.10.(エコノミスト)(Kobajun)

なぜ戦後日本で『戦前の体制』が、少しずつ少しずつ復活を続けているのか?
明治維新、太平洋戦争の終結、その都度日本の支配者はほんとうに変わったのか?
日本の大手メディアの特徴は既存の権威・秩序の維持にきわめて協力的である事、疑問を呈することはしない

エコノミスト 1月10日





207)今日の新規アップ記事(211)2015年6月15日〜21日:3)小出裕章:福島第一原発事故は収束など していない ・「日本は本当に法治国家と 言えるのか?」

3)放射性物質は消えない ~ 広島原爆:「黒い雨」体験者の肺にウラン残存 2015.06.08. (毎日新聞) 広島原爆の「黒い雨」を体験した

広島原爆:「黒い雨」

女性の肺組織にウランが残存し、

現在も放射線を放出している





208)今日の新規アップ記事(212)2015年6月22日〜28日:1)竹中平蔵氏がめざす貧困大国アメリカ - 99%を食い潰す富裕層の富裕層による富裕層のための日本へ 2014.4.17.
1)竹中平蔵氏がめざす貧困大国アメリカ - 99%を食い潰す富裕層の富裕層による富裕層のための日本へ 2014.4.17. (すくらむ)

竹中: 所得再分配、社会保障は、人の

ものを強奪することを正当化する

システム





209)今日の新規アップ記事(213)2015年6月29日〜7月05日:2)拡大する戦争立法反対学生デモ 〜 民主主義も憲法もわかっていない人間が国会にいる。

2)内田樹 国家は崩壊していく「街場の憂国論」2015.3.6.(s44tanaka 第2チャンネル)

経済優先の政策をとる国は、大企業

を­保護する政策をとり、一部の人だ

けに富が集中して大多数の人は貧し

くなり、結果、国は­崩壊に向かう





210)今日の新規アップ記事(214)2015年7月06日〜12日:1)安保法制で「リスクは間違いなく高まる」:「私は自分がデモに出ることになるとは1年前は思ってもいなかった。しかし、おかしいことにはおかしいと言いたい。戦争法案絶対反対!」
1)第124回小出裕章ジャーナル:「独政府の中の倫理委員会は自分達が始末ができないようなゴミを生み出す。そのこと自身が間違えているから原子力をやってはいけないという結論を下すわけです」 2015.5.23.

小出さん:でも「自分の国で、もう原子力は止めた。それでもお前のとこで買え」というようなことは絶対言えないわけですから、やはり海外に売ろうとするなら、「自分のとこでも原子力発電やってるんです」というようなことを言わなければいけない。そのためには、どうしても再稼働させるということに突き進んでるということだと思います。
 そして、彼らがどうしてそれができるかと言うと、彼らが福島第一原子力発電所の事故から学んだ教訓があるのです。

その教訓は、自分達がどんなに酷い

事故を起こして、人々をどんなに

苦しめたところで、自分達は処罰

されないということ
です。





211)今日の新規アップ記事(215)2015年7月13日〜19日:アメリカ全州訪問の旅(1491)お一人さま1泊 $21.95、お二人さまで $26。(日本の宿の宿泊代金の設定方法は、未だに納得できない不思議!)

1)ジャーナリストの目:第260回 堤未果 〜 「緊縮財政のギリシャで軍事予算だけは削られない理由」2015.7.25./8.1.合併号(週刊現代)

「緊縮財政のギリシャで軍事予算

だけは削られない理由」


IMFやEU、欧州中央銀行から提示

された緊縮財政メニューの中に、

軍事費削減はのっていない。


欧米の商業マスコミが描く公務員天国の自堕落なギリシャ像の裏で、笑いが止まらない勝ち組たちの姿が、私たちに見えるだろうか?





212)今日の新規アップ記事(216)2015年7月20日〜26日:7/25 2)「7・1クーデター」:「国民もしくは大本の規範は動かないまま、政府レベルで法秩序の連続性の破壊が起こった場合を、法学的にはクーデターという。(東京新聞)

2)【私説・論説室から】 「7・1クーデター」 2015.7.22.(東京新聞)

国民もしくは大本の規範は動かないまま、政府レベルで法秩序の連続性の破壊が起こった場合を、法学的にはクーデターという。

 「政府が国民なり外国に対して約束したことを破るためには、より上位の規範に則(のっと)った、ふさわしい手続きによるのでなければなりません。国民投票や、それに相当する手続きが必要だったはずです。それを普通の閣議決定で決めてしまいました。法学的には『法の破壊』がなされたといいます。

クーデターとは『法の破壊』の一種なのです」





213)今日の新規アップ記事(217)2015年7月27日〜8月2日:8/2 4)ー2)「安保反対デモ」を潰す動き: 潰そうという動きが強まるのは、安倍首相の周辺が大衆を恐れ はじめている裏返し

8/2 3)「ローマ法王が何と言ったって? フランシス法王からの更なるビックリ発言」The Pope said what?!? More stunners from Francis By Daniel Burke, CNN Religion Editor 2015.1.19.

77歳の法王をマイクの前に立たせれ

ば、ニュースとなる。


「我々は全員覚えておくべきだ、食べ物を捨てることは貧しいもの、飢えている者の食卓から盗むに等しいことだと。」





214)今日の新規アップ記事(218)2015年8月03日〜09日:3)亀井宏〜「将兵たちが語った戦争の真実」:「戦後の日本はそれまでの歴史を全否定することから始まったんです。」

1)日系アメリカ人の昔(収容所)と今:

"We were citizens, but now we

were not."


「我々はアメリカ市民だった、が

そうではなくなった。」


1945年の初め、連邦政府は、第二次世界大戦中の殆どの期間12万の日系アメリカ人を収容していた強制収容所を開放し始めた。70年後、写真家ポール・イタガキ・Jr. は、(下のイタガキの家族の写真を撮った)ドロテア・ラング (Dorothea Lange) のような写真家が撮った戦時中の写真に残された収容者を追跡調査してきた。





215)今日の新規アップ記事(219)2015年8月10日〜16日:2)弁護士深草徹の徒然日記:「集団的自衛権」は国連憲章を食い破る鬼子だ 2015.8.11.

2)弁護士深草徹の徒然日記:「集団的自衛権」は国連憲章を食い破る鬼子だ 2015.8.11.

 さて、上記の各ブログ記事をお読みいただければ了解して頂けると思うが、「集団的自衛権」は、国連のレーゾンデートルともいうべき、個別国家による武力行使禁止と国連の手による集団的安全保障の下での国際平和の確保の仕組みと目標に背馳するものである。従って、各国の国際法学者、国際司法裁判所も、これを以下に限定するに意を用いてきた。いわば「集団的自衛権」の限定行使は、法理的には、当たり前のことだったのである。しかるに実際にはそれは超大国によって濫用され、侵略と戦争、干渉と支配の道具と化してきたことは戦後の歴史が示すところである。
 このことを1950年代に明確に認識し、国連憲章の改正提言をしていた横田喜三郎・尾高朝雄『国際連合と日本』は、今、あらためて読む価値がある。





216)今日の新規アップ記事(220)2015年8月17日〜23日:8/23 ー 2)「お国のために戦争に行く。そうしないと非国民だと指導された。怖いことだ」 「愛国」の母、本音語れず(東京新聞)

8/21 - 4)第135回小出裕章ジャーナル:川内原発再稼働「いわゆる自然現象というのは工学的な機械と同じようにはいかないので、思ったように予測というのはできないと考える方が適切だろうと思います」 2015.8.8.

「原子力規制委員会の新規制基準に

避難計画は全く含まれていない


川内原発1号機もすでに30年を超えてしまっていますので、仮に今から再稼働をしたところで、そんなに長く動くわけではありませんし、さまざまな安全対策をお金をかけてやって動かしたところで、またすぐにもう寿命がきてしまうということになってしまいます。





217)今日の新規アップ記事(221)2015年8月24日〜30日: 8/24 (2) 広瀬 隆 著 「文明開化は 長崎から」〜 広瀬さん自体が偉大なる「通詞」である

2)経済の死角:「愚か者たちの川内原発『再稼働』全舞台裏 2015.8.24.(週刊現代)

「日本が滅びるかも…」

あの恐怖を忘れていいのか





219)今日の新規アップ記事(222)2015年8月31日〜9月6日: 9/3〜2)作家・池澤夏樹氏:「自分たちが起こした戦争ですら、 自然災害のように早く忘れてしまう 何なんだろう、日本人って。

9/3−2:作家・池澤夏樹氏が危惧「筋交いがない日本という家は潰れる」 2015.8.31. (日刊ゲンダイ)

「自分たちが起こした戦争ですら、

自然災害のように早く忘れてしまう

何なんだろう、日本人って。

平和の民族が明治以降、カン違い


「日本の三権分立は死にかけている」と朝日新聞のコラムで書いた。実際、憲法判断を放棄している司法、さながら大政翼賛会と化している立法府。民意は無視され、憲法破壊が公然と進んでいるのだから、ひどいものだ。沖縄や憲法問題に真っ向から取り組んできた作家に、安倍政権の危うさと日本の行く末を聞いてみた。





218)今日の新規アップ記事(221)2015年8月24日〜30日: 8/24 (2) 広瀬 隆 著 「文明開化は 長崎から」〜 広瀬さん自体が偉大なる「通詞」である

8/30ー3)1)福島・帰還困難区域の山林 モミの木に成長異常 & 2)原発廃棄物、処分場の白紙撤回訴え 栃木で住民集会に2700人 2015.8.29. (東京新聞)

**環境省は、本当に環境のことを分って、原発廃棄物の危険性を分って、指定廃棄物の処分場(長期管理施設)の話を進めているのだろうか?
 日本の農業を増々駄目にする農水省と同じなのではないか?
 山は水源であり、水田は水を浄化し循環させる素晴らしいシステムだ。
 水源も何も考えず、処分場を造る、核融合施設を造る、そしておまけに時代遅れのリニア新幹線をごり押しする政官財。一体どこまで日本を、人々を破壊すれば、気が済むと云うのか?
 「気違いに刃物」状態の日本中枢、どうしたら彼らの暴挙を止められるのか?**





220)今日の新規アップ記事(223)2015年9月7日〜13日: 3)思考の種(417):2)大森政輔・元内閣法制局長官は「違憲」の安保法案について〜「国民を誤って導く結論に至ったのは極めて遺憾。内閣法制局が是正しなかったことに発端がある」

3)思考の種(417):2)大森政輔・元内閣法制局長官は「違憲」の安保法案について〜「国民を誤って導く結論に至ったのは極めて遺憾。内閣法制局が是正しなかったことに発端がある」ほか

大森政輔・元内閣法制局長官:「内閣法制

局参事官は一騎当千のつわものだ。

それが資料を収集して見解を長官に

上げる。
今回、どこがどう

曲がったのか、それが

十分になし得ていないのが問題」





221)今日の新規アップ記事(224)2015年9月14日〜20日: 3)第139回小出裕章ジャーナル:原発の安全審査 〜 科学的な話のように見えて、政治的なこと

2)首相、代表例を自ら否定

 一方、法案の条文の上では、集団的自衛権を行使して機雷を取り除くことは可能だとの考えを強調した。

4)「芸能界でタブー」超え主張始め

たタレント:
(政治は)プロに任せ

ればええって言うけど、もう任せて

いたらあかんと
(鶴瓶さん)





222)今日の新規アップ記事(225)2015年9月21日〜27日: 9/26 - 2)山本太郎は「バカ」じゃない! 確信犯のパフォーマンスに安倍の急所を突く質問…ここまでの覚悟をもった政治家がいたか!

2)第140回小出裕章ジャーナル:原発への危険「相手の原子炉を破壊してしまえば、爆弾で破壊する以上に膨大な被害を与えられるわけですから、戦争になれば何でもあると覚悟しなければいけません」 2015.9.18. (ラジオ・フォーラム)

米国と戦う国にとっては日本は敵国

になる。
当たり前のことなので

あって、日本も攻撃を受けるという

ことは、初めから覚悟しなければ

いけません。


<<保存/拡散!!!>> 

3)安保法 議員の投票行動は 参院本会議 2氏が退席 2015.9.20. (東京新聞)

 参院本会議で十九日未明に行われた安全保障関連法の採決で、全議員はどのような投票行動をしたのか。本紙は参院事務局のほか、関係する政党や議員事務所などへの取材で全議員の投票行動を確認した。





223)今日の新規アップ記事(226)2015年9月28日〜10月04日: 10/3 - 2)【出版記念講演】孫崎享・マーティン・ファクラ- 『崖っぷち国家 日本の決断』

10/2 - 2)「憲法9条は核兵器より強力だ」米軍元海兵隊員が語った本当の戦争と日本国憲法の価値 2015.7.4. (LITERA)

「憲法第9条を読んだとき、自分の目を疑いました。あまりに力強く、あまりに素晴らしかったからです。日本国憲法第9条は、いかなる核兵器よりも強力であり、いかなる国のいかなる軍隊よりも強力なのです。日本各地で多くの学校を訪れますが、子どもたちの顔にとても素晴らしく美しくかけがえのないものが、私には見えます。子どもたちの表情から、戦争を知らないことがわかるのです。それこそ第9条の持つ力です

「平和憲法は日本人が考え出したものではないとかアメリカ人に与えられたものだと言う人がいます。しかし、誰にもらったかは問題ではありません。平和憲法は私たちが進むべき未来を示しています。たとえ宇宙人がくれたものだとしても、これは全人類にとって大切なものです。問題は今、当初の平和の理念が置き去りにされようとしていることなのです」





224)今日の新規アップ記事(227)2015年10月05日〜11日: 10/9 − 2)石田純一:「でも、世の中のためになることをやりたいと思っているので、“それ(デモに行くな、政治的発言をするなとの厳重注意)は受けられない”って回答しました」

2)あのノーベル賞科学者が安倍政権の軍学共同政策を批判! 軍事に手など貸すものか! 戦争協力への動員はもう始まっている! 2015.10.6. (LITERA)

<理性を働かせれば、人類は100年

後も200年後も戦争せずにいられる

はず──。>


〈科学と軍事が密接に結び付いて

いる現代こそ、科学者の想像力、

人間としての生き方が問われる

のだと思います〉






225)今日の新規アップ記事(228)2015年10月12日〜18日: 10/16−2)中野剛志:みんなが見つけられないところに、眼がいく。これが天才です。しかし、この天才は、しばらくは馬鹿にされるんです。。。

2)21世紀の「学問の鉄人」シリーズ:中野剛志 (6)常識にとらわれない人になるための学び(みらいぶ)

先入観に囚われない考え方という

のは大事だとつくづく思います。


 みんなが見つけられないところに、眼がいく。これが天才です。しかし、この天才は、しばらくは馬鹿にされるんです。「お前は教科書や通説を知らないのか」という具合に。逆に言うと、そうやって仲間外れになるのが怖くって、新たな説を出さないと言う人もいっぱいいます。これは歴史をみても、ガリレオみたいに火あぶり寸前までいく人もいます。






226)今日の新規アップ記事(229)2015年10月19日〜25日: 10/19−2)「ゴールドマン・サックスに代表される米金融資本がTPPで本当に狙うのは、日本国民の個人資産(簡保と年金)だ。農産物ではない。」

2) 田中龍作ジャーナル:「アメリカ強欲資本」に吸い取られる日本国民の老後 2015.10.21.

消えた年金:10兆円の運用損

ー7~9月期


 「ゴールドマン・サックスに代表される米金融資本がTPPで本当に狙うのは、日本国民の個人資産(簡保と年金)だ。農産物ではない。
 簡保は医療の自由化によりいずれ彼らの手におちる。年金もセッティングされた。」





227)今日の新規アップ記事(230)2015年10月26日〜11月01日: 11/1 - 3) 「意識の表層が死を考えても、体は懸命に生きようとしていたのである。」〜 魚住昭

3)田中龍作ジャーナル:自衛隊に戦死者 葬儀は武道館、日程もチェック済み 2015.10.22.

盾になる非正規隊員は1年目、2年

目の隊員でいい。
10代、20代の。

家族(妻子)のいる人が少ないので

補償金が少なくて済む





228)今日の新規アップ記事(231)2015年11月02日〜08日: 2)TPP 〜 国民は真相を知らされないまま ハゲタカに食い尽くされるだろう。

2)海外科学者、日本の核政策批判 「コスト高、兵器に転用可」 2015.11.4. (東京新聞)

「戦争と核兵器のない世界を望む」

核兵器廃絶を目指す科学者らの

国際組織「パグウォッシュ会議」

コストの高さや兵器転用の恐れを

指摘し、核燃料サイクルなどの日本

の原子力政策を批判





229)今日の新規アップ記事(232)2015年11月09日〜15日: 11/13 - 2)社員の最低年収を830万円に自らの年収は1億円削ったCEOのその後

3)思考の種(437):2)& 3)十八歳選挙権ができた今、私たちの手で私たちの未来を

2)安全保障関連法廃止や安倍政権の退陣を求め、高校生らのグループ「T-ns SOWL(ティーンズ・

ソウル)」:十八歳選挙権ができた今、

私たちの手で私たちの未来を





230)今日の新規アップ記事(233)2015年11月16日〜22日: 11/19 - 2)『坂の上の雲』、司馬遼太郎が「軍国主義を煽る」と封印の遺言
11/19−3)3)<全町避難5年目>交渉手詰まり 遠い決着 2015.11.13. (河北新報)

事故当時、帰還困難区域、津島地区

は、300マイクロシーベルト


「自然や文化、地域のつながり、

健康不安…。われわれはあまりに

多くのものを失った。
国や東電に

必ず過ちを認めさせたい」






231)今日の新規アップ記事(234)2015年11月23日〜29日: 11/25 - 2)原子力発電は結局、高くつく。そろばんを弾(はじ)き直し、原発ゼロへと考え直してみませんか。

11/24 - 0)法王フランシス、「段階的 ”第三次世界大戦” 」に警鐘 2015.9.13. (BBC)

「段階的第三次世界大戦」

'piecemeal World War III'


先々週の金曜日に起きたパリでの大量殺戮事件に続き、アフリカのマリ (Mali) でも2−3年前のムンバイのホテル襲撃事件に似た事件が起きた。TVのニュースのコメントには、東南アジアを訪問中のオバマ大統領が「まるで戦争中のような発言をした」(CNN) や「段階的第三次世界大戦」 'piecemeal World War III' という言葉が頻繁に出ている。。。
 BBC の9月の記事は、法王フランシスがスロヴェニア (Slovenia) の近辺にある10万人のイタリア人兵士(内、6万人は無名)が眠るイタリア最大の戦没者墓地 (Redipuglia cemetery) で執り行なわれた第一次世界大戦100年記念慰霊祭での発言を報告したものだ。






232)今日の新規アップ記事(235)2015年11月30日〜12月06日: 12/4ー2)追悼! 水木しげるが描いていたラバウルの戦争体験と慰安婦…「80人の兵隊を相手に…あれはやっぱり地獄だ」 2015.11.30. (LITERA)

12/6 - 3)第二次世界大戦中のアメリカ合衆国強制収容所に関する5つの驚くべき事実 2015.2.14. (トゥルース-アウト)

 真珠湾攻撃後間もなく、ルーズヴェルトは司法長官フランシス・ビドル (Attorney General Francis Biddle) に対し、イタリア人とドイツ人を逮捕するよう命じた。「イタリア人については然程心配していない、彼らはオペラ歌手に過ぎない、が、ドイツ人は違う。危険であるかも知れない。」ビドルはそれに対して、疑惑の網を広げて対応した。。。。
 政府の監視、強制収容や囚人交換など今日の大きく取り上げられている問題の絵図は、テキサス州にあるクリスタル市で70年以上前に描かれたのだ。






233)今日の新規アップ記事(236)2015年12月07日〜13日: 12/13ー2)田中龍作〜「911テロ」で世界の形が変わった 。パリのテロでは、日本の愚かな為政者が日本という国の形を変えようとしている。

12/12− 2)ジャーナリスト堤未果氏 「国民皆保険の切り崩しは始まっています」 2015.12.7.(日刊ゲンダイ)

「国民皆保険制度の切り崩しは

すでに始まっている」と警鐘


<TPPの正文(国際条約を確定する正式な条約文)は英語、仏語、スペイン語。域内GDPで米国に次ぐ経済力のある日本が入っていないことになぜ外務省は抗議しないんでしょう?

<外務省は英語正文を読み込める国会議員はいないとタカをくくっているんです。>






234)今日の新規アップ記事(237)2015年12月14日〜20日: 12/20−3)小出裕章:「国が責任を持って、どんな行動をとってるかと言うと、放射線管理区域にしなければいけない汚染地に、赤ん坊も含めて子供達を捨ててしまった。」

12/18 - 3)内閣委員会閉会中審査 「太郎vs太郎!TPP発効しても、規制強化は可能である。」 2015.12.10.

○山本太郎君 (TPP 発効後も)「規制を厳しくしていくことも可能だということが確認されたと思います。」

「本当にそのテロとの闘いというところにこの国の国民を引きずり込んでいくならば原発、本当に速攻で廃止しなきゃいけないような状況です。」






235)今日の新規アップ記事(237)2015年12月21日〜27日: 12/24−3)「自分たちの考えに合わないからといって、多様な議員活動を制約する行為こそルール違反。嫌がらせもいいところだ」

12/27−3)川口マーン惠美「シュトゥットガルト通信」: グローバリズムとは現代の「奴隷制度」である! 2015.11.13.(現代ビジネス)

グローバリズム:搾取する強い国と

、搾取される弱い国が出来上がる。

新たな経済的植民地が形成され、

奴隷制度が復活する。






236)今日の新規アップ記事(238)2015年12月28日〜2016年1月3日: 01/03−3)「(日本は)非民主的な手段に訴えてでもアメリカ のために貢献させるべき相手に変わってきている」

1/1− 2)「地球人」、留学体験「よし、恥をかいてから帰ろう。」の決断がもたらしたもの

**海外に出るとはどういうことなのか?

我々は「地球人」、「日の出」なら

ず 「地球の出」です!

「よし、恥をかいてから帰ろう。」

の決断がもたらしたもの


 鎖国時代の始まる前、日本に住む人々は海流に乗って自由に海外に出ていた。もし鎖国の時代が無かったならば、中国系の華僑やインド系のイン僑程ではないにしても、「自然に」海外で活動する日本系の「日僑」が増えており、海外はそんなに遠いものではなくなっていたに違いない。
 日本社会も変に閉鎖的で神経質症な空気を読みながら自分の行動を決める狭い枠に閉じ込められていなかったろうと思う。情報も特定のグループに掌握/操作されずに、もっと自由にたくさん流れ込んでいただろうと思う、そして日本と云う島国に住む人々は、自分で必要な情報を取捨選択して活用していただろう。
 TV局やラジオ局も選ぶのが大変な程、たくさんの大小局が乱立しているだろう。
 日本は今でも情報鎖国の国だと思う。。。**






237)今日の新規アップ記事(240)2016年1月4日〜10日〜: 1/10−3)全村避難の福島県飯舘村の蕨平地区に国が設置した仮設焼却施設が、12日にも廃棄物の焼却を開始

1/3 − 2)広瀬隆 講演会:「再稼働をいかにして止めるか、廃墟になる前に」(2013.9.16/福井市)

おかしいと思いませんか?

避難なんてできないんですよ。

大事故を想定して再稼働をしようと

すること自体が、もう気違いです。






238)今日の新規アップ記事(241)2016年1月11日〜17日〜: 1/17−3)「上に無批判に従う人間」「金で動く人間」「ことの理非の判断に際して自分の知性を使わない人間」を組織的に生産すること、、、それがわが国の教育行政の最優先の政策課題

1/17 - 3)大学教育の終焉 2015.12.28. (内田樹の研究室)

「上に無批判に従う人間」「金で

動く人間」「ことの理非の判断に

際して自分の知性を使わない人間」


を組織的に生産すること、それが

わが国の教育行政の最優先の政策

課題
なのである。ほんとうに

恐ろしいことだと思う。」






239)今日の新規アップ記事(242)2016年1月18日〜24日〜: 1/24−2)「脳・戦争・ナショナリズム 近代的人間観の超克」:人類はなぜナショナリズムに高揚し、愚かな政治的リーダーを支持し、戦争をやめられないのだろうか?

1/21− 2)金子勝:「今もう15歳から24歳の1/3は非正規で失業者を合わせると4割ぐらい。この人たちが10年後20年後になったとき 社会全体はどうなるか?」2015.5.01.

今もう15歳から24歳の1/3は非正規

で失業者を合わせると4割ぐらい。

この人たちが10年後20年後になっ

たとき 社会全体はどうなるか?






240)今日の新規アップ記事(243)2016年1月25日〜31日〜: 1/27−3)「甘利さんはハメられた」。まるで被害者のように装う高村副総裁。それを垂れ流すマスコミ(目くらまし?〜キヨハラ覚醒剤問題)

1/26 - 3)高橋洋一 ニュースの深層:「日本の借金1000兆円」はやっぱりウソでした~それどころか… 2015.12.28.(現代ビジネス)

「日本経済の諸悪の根源はZ」

Zとは財務省である。


 先週26日(土曜日)、大阪朝日放送の番組「正義のミカタ」に出た。大阪のニュース情報番組だが、東京とは違って、自由な面白さがある。そこで、「日本経済の諸悪の根源はZ」というコーナーをやった。Zとは財務省である。
 その中で筆者が強調したのは「借金1000兆円のウソ」である。借金が1000兆円もあるので、増税しないと財政破綻になるという、ほとんどのマスコミが信じている財務省の言い分が正しくないと指摘したのだ。






241)今日の新規アップ記事(244)2016年2月01日〜07日〜: 2/2 - 4) <Jヴィレッジ> 東京五輪(2020年)サッカー日本代表の合宿地として使用

2/6− 3)広瀬隆:「電力自由化で原発と電力会社を葬る!!」 2015.11.28. (たんぽぽ舎/ UPLAN)

脱原発への大きなチャンス:

電力会社の企業利益は、7割が

一般家庭から 〜家庭への電気代が

高く設定され­ている
から






242)今日の新規アップ記事(245)2016年2月08日〜14日〜: 2/14 - 2) 山本太郎:消費税増税で社会保障の充実? 約束はどうなった? 「俺が動いてどうなるんだ?と思わないで欲しい。」

2/14−2)山本太郎氏 スピーチ [ONE PEACE FEST 2015(DAY1)] @渋谷駅ハチ公前 2015.9.12. 消費税増税で社会保障の充実? 約束はどうなった? 「俺が動いてどうなるんだ?と 思わないで欲しい。」

消費税増税で社会保障の充実?

約束はどうなった?

「俺が動いてどうなるんだ?と

思わないで欲しい。」







243)今日の新規アップ記事(246)2016年2月15日〜21日〜: 2/15 - 2) 思考の種(470):3)プレハブ仮設住宅から学校に通う小中学生は約3800人、6)官邸が狙う農林中金60兆円ほか

2/16 - )東電、年度内の凍結完了不可能に 汚染水の凍土壁計画変更 2016.2.15. (東京新聞)

2015年度中の凍結完了は不可能

 東京電力は15日、福島第1原発の汚染水対策「凍土遮水壁」について、凍結開始から完了まで約8カ月かかるとの見通しを示した。同日開かれた原子力規制委員会の廃炉に関する検討会合で説明した。政府と東電が目指していた2015年度中の凍結完了は不可能になった。






244)今日の新規アップ記事(247)2016年2月22日〜28日〜: 2/28 - 2) いま、ドイツ人が最も怖れるベルギー原発の「放射能問題」:ひび割れだらけで、漏れる可能性?

6)大島堅一 立命館教授:事故リスクやコストを考えると「原発廃止が合理的」、 事故費用でコスト膨大ほか">思考の種(472):6)大島堅一 立命館教授:事故リスクやコストを考えると「原発廃止が合理的」、 事故費用でコスト膨大ほか

6)【「原発廃止が合理的」 事故費用でコスト膨大 大島・立命大教授が経済面から指摘】2016.2.8. (毎日新聞)

事故リスクやコストを考えると

「原発廃止が合理的」

事故費用でコスト膨大


2016年2月8日 ... 立命館大国際関係学部の大島堅一教授が「経済から見る原子力発電」と題して講演し、 事故リスクやコストを考えると「原発廃止が合理的」 事故費用でコスト膨大 大島・立命大教授が経済面から指摘 /








245)今日の新規アップ記事(248)2016年2月29日〜3月06日〜: 3/6 - 2)思考の種(479):1) 安倍首相が原発事故前に「全電源喪失はありえない」と地震対策を拒否していた & 2)ドイツ:人類がリスクを計測できず、制御できないテクノロジーは将来に対する負の遺産

2)思考の種(479):1) 安倍首相が原発事故前に「全電源喪失はありえない」と地震対策を拒否していた & 2)ドイツ:人類がリスクを計測できず、制御できないテクノロジーは将来に対する負の遺産

1)「日本の原発でそういう事態は

考えられない」として、対策を拒否


 故郷に帰れない多くの被災者を生み出し、放射性物質を広範囲にまき散らし、作物を汚染し、今も国土や海を汚し続けている福島原発事故。
 だが、この国家による犯罪ともいえる重大な事故をめぐって、ほとんど語られてこなかった事実がある。それは、現内閣総理大臣である安倍晋三の罪についてだ。

2)*エネルギー問題に必要な倫理的視点







246)今日の新規アップ記事(249)2016年3月07日〜13日: 3/13 - 2)この国の政府は、原発避難者を「消滅」させようとしている。

3/11 - 3)山本太郎の政界デッドボール放談 「国の仮面をかぶった強盗」、ピケティブームを語る 2015.3.13. (DMM.COM)

「国の仮面を被った強盗。。。

ないところからとるな。」


 ピケティ氏の主張の1つを、かなりザックリ言えば、拡がりすぎた格差を調整する為には、余裕ある層の所得や金融資産に対してより課税が必要ではないか? って話。
 それって、山本太郎が言ってきた「無いとこから取るな」って主張と大きく違わない。無いとこからはむしり取り、お金持ちにはどう優遇するか、日夜、知恵を搾っているのが、永田町や霞ヶ関。

 税金は「応能負担」が大前提。







247)今日の新規アップ記事(250)2016年3月14日〜20日: 3/20 - 2)古館報道ステーション:特集 ワイマール憲法の教訓 何故独裁は生まれたのか

2)報道ステーション:特集 ワイマール憲法の教訓 何故独裁は生まれたのか 2016.3.18.

**4/27 (US Time) 〜 残念ながら、動画の内容は消去されました!!**

**昨日、18日の「古館」報道ステーションの力の入った特集です。自民党が画策する憲法改正に関する問題点を、歴史的に法学的に検証しています。未だの方は、ぜひご覧になって下さい。すでにご覧の方も、ぜひもう一度!**

ワイマール憲法の教訓 

何故独裁は生まれたのか







248)今日の新規アップ記事(251)2016年3月21日〜27日: 3/27-2) エネルギー基本計画とプルトニウムの返還を求めるアメリカの真意

3/22 - 3)魚住昭の誌上デモ: 原発被害にあった「夜の森のおじいさん」の生命力に圧倒された話 2016.3.12.(週刊現代)

「花は咲けども」by 影法師



♪原子の灰が 降った町にも
変わらぬように 春は訪れ
もぬけの殻の 寂しい町で
それでも草木は 花を咲かせる
花は咲けども 花は咲けども
春をよろこぶ 人はなし
毒を吐き出す 土の上
うらめし、くやしと 花は散る







249)今日の新規アップ記事(252)2016年3月28日〜4月03日: 4/01 - 2) 「耳を疑いました!」〜総理大臣が立憲主義からの離脱を表明しても問題にならない国

4/1 - 2)「耳を疑いました!」〜総理大臣が立憲主義からの離脱を 表明しても問題にならない国

総理大臣が立憲主義からの離脱を

表明しても問題にならない国


「大変重要な発言があった。僕は政権が五個位飛んでもいいと思ってるんだけれども、そんなこと云ってるのは僕だけで、何云ってんだ、あいつみたいなことになってるのかも知れない。でも、僕は選挙なんかやってる場合じゃないくらい重要な発言があったと思うんだけれども、もっと大変だと思ったのは、そのことをまったく報道されなかったことなのね。まず宮台さんに見て頂いて、そこから議論を始めたいと思います。」






250)今日の新規アップ記事(253)2016年4月04日〜10日: 4/10-2) 国会に山本太郎が入って今年の夏で3年になるのですが、、、この国に生きている人々の首が、確実に絞まっていくことばかりが決まって­いる。。。

4/10 - 2) 山本太郎議員 トークイベント:「こんな生きづらい世の中、一緒にひっくり返しませんか」 2016.2.7.(和歌山)

「こんな生きづらい世の中、

一緒にひっくり返しませんか」


 僕は東京の選挙区なんですが、和歌山に来てマイクを握っている理由は何かというと、今­やばい状況なんですよ。
 国会に山本太郎が入って今年の夏で3年になるのですが、この3年近くの間に行われた数­々のことは、この国に生きている人々の首が、確実に絞まっていくことばかりが決まって­いるんですよ。
 政治って何のために行われているのかと考えたときに、間違いなく今行われていることは­、政治が必要なくなるんではないかと思われる数々なんですね。






251)今日の新規アップ記事(254)2016年4月11日〜17日: 4/14 - 2) 小出裕章〜「原子力の暴走を止めるためには、多くの人がやはり真実に気­がついて頂かなければどうにもならなかったんだということだと思います」

4/16 - 0) 震度7、M6.5 4/14 熊本地震:ご無事を祈ります。

**震源の浅い大地震が起きました:昨夜、われもこうさんのコメントで地震の事を知りました。災害が拡大しないこと、そして九州地方の皆様のご無事を祈ります。
 断層は独立して存在しているものではないので、大きく見れば、ねじれやひずみがどのように出て来るか分らない所があります。各地の皆様も、水や食糧、燃料など備蓄を怠らず、混雑している場所へのお出かけは必須以外は避けるとか、十分ご注意下さいますように。
 そして原発の再稼働はすべて中止すべきです:再稼働されたものもすべて停止し、最大の安全を見据えて経営判断をするべきです。原発事故は一度起これば、取り返しのつかない事態になります。それは福島の悲劇でも、チェルノブイリの悲劇でも、十分に分っているはずです。真に「カガクテキ」思考が活用される事を願います。**







252)今日の新規アップ記事(255)2016年4月18日〜24日: 4/24 - 4) 黒幕は誰なのか それでも原発を止めない狂気 2016.4.19.【日刊ゲンダイ】


「震災時は、国に権力を集中しても何にも

ならない」


「災害緊急事態条項で十分だ」

4/18 - 2)緊急事態条項「むしろ被災地に権限を」 7首長を本紙調査 否定的な声複数 2016.3.15.(東京新聞)

 東日本大震災で大きな被害があった岩手、宮城両県沿岸部の七首長に、自民党が改憲テーマの一つに挙げる緊急事態条項の必要性などを聞いたところ、条項が必要としたのは一人だけで、「むしろ現場に権限を下ろしてほしい」など否定的な回答が複数あった。緊急事態条項は内閣への権限集中を規定緊急事態条項しており、被災自治体のニーズとのずれが浮かんだ。(小林由比)

  <緊急事態条項> 大災害や戦争が起きた時、政府の権限を強化したり、国会議員の任期延長を可能にする規定。いまの憲法にはなく、基本的人権を制約する可能性もある。自民党は2012年に公表した改憲草案に、この条項の新設を盛り込み、具体案を提示。






253)今日の新規アップ記事(256)2016年4月25日〜5月1日: 5/1 - 2) 被曝〜火傷をする、気分が悪くなる、と云う被曝の症状も分っていた。では、そう云う症状が無ければ、被曝は何でもないのか?


**事故前の被曝から身を守るためのすべての安全基準を放棄し、無責任な法令、省令を出しつづける日本政府:本気で国を潰そうとしているに違いないだろう。こんなデタラメな政治がまかり通るのは、それを許している有権者が多いか、権利を放棄している国民が多い所為と考えるべきだろうと思う。無法な政治がまかり通っているのは、正確な情報が周知されないことにも間違いなく問題がある。が、今の時代、自分から積極的に身を守るための情報を探し求める努力をし続けなければ、その弊害は子々孫々にまで及ぶ。気を許してはならない、これは根本的な命の問題だから。**

5/1 - 2)1)8千ベクレル超の基準以下▷ 指定廃棄物解除 一般ごみ扱い & 2)小出裕章: 【原発事故から5年 子供の低線量被曝の真実】 2016.4.24.

8千ベクレル超の基準以下 指定

廃棄物解除 一般ごみと同様の処分


1)環境省は28日、東京電力福島第1原発事故で発生した指定廃棄物に関し、放射性セシウム濃度が1キログラム当たり8千ベクレル超の基準を下回った場合は指定を解除し、一般ごみと同様の処分を認める新ルールを正式決定した。

2)原発事故から5年

  子供の低線量被曝の真実


(1:37:00 前後より〜)

生きものと放射線は相いれない(放射線のエネルギーの巨大さ)
 分子結合のエネルギー  数 eV
 X線のエネルギー  ~100,000 eV 数万倍

大量に被爆するとヒトは死んでしまうと云うことはもう100年以上前から分っていた。
 火傷をする、気分が悪くなる、と云う被曝の症状も分っていた。

 では、そう云う症状が無ければ、被曝は何でもないのか?
 決定的な研究は、ヒロシマ、ナガサキの原爆被害者たちが出来てから始まった。







254)今日の新規アップ記事(257)2016年5月2日〜8日: 5/8 - 3)思考の種(450):4)浄化後に残るトリチウム水〜「トリチウム水を海に流せば、沿岸漁業の生命が絶たれる」「コストで決める問題ではない」

5/8 - 3) 思考の種(450):4)浄化後に残るトリチウム水〜「トリチウム水を海に流せば、沿岸漁業の生命が絶たれる」「コストで決める問題ではない」

1)沼から川、東京湾へと汚染が拡散

 東京電力福島第一原発事故による首都圏への放射能汚染問題で、本紙は昨年に続き、茨城、千葉両県にまたがる水郷地帯の状況を独自に調査した。前回と比べ放射性セシウム濃度の上下はあるものの、手賀沼(千葉県)や牛久沼(茨城県)の汚染は高止まりの状況。印旛沼(千葉県)から花見川河口(同)へとたどったところ、沼から川、東京湾へと汚染が拡散している状況が分かった。 (山川剛史、荒井六貴)

4)浄化後に残るトリチウム水〜

「トリチウム水を海に流せば、

沿岸漁業の生命が絶たれる」


「コストで決める問題ではない」






255)今日の新規アップ記事(258)2016年5月9日〜15日: 5/14 - 2) 「岡田克也代表に訊く、民進党とはいかなる政党なのか?」

5/8 - 3)書籍情報:みんなが聞きたい 安倍総理への質問 〜 山本太郎・著 2016.1.26. 発売(\1,400+税 集英社インターナショナル)

本の紹介:山本太郎・著「みんなが

聞きたい 安倍総理への質問」


概要 国会史上最強にして、前代未聞の鋭鋒!あの漢(オトコ)の全貌に迫る!
 牛歩と叫び、総理への礼拝。
 <民主主義の死>への全身をかけた抗議。
 強行採決に至るまでの「国会・安保特別委員会」での安倍総理らへの質疑全文に、新規取材等を加え、慶應義塾大学名誉教授・小林節氏による解説を付し、満を持して刊行!

世界を変えるのは、いつの時代も

「空気を読まないバカ」である!


雨宮処凛氏(作家・活動家)







256)今日の新規アップ記事(259)2016年5月16日〜22日: 5/22 - 2) アメリカの大統領選は、世界の大統領選〜2013年の「世界地図」はどんなだったか?!

5/16 - 3)金子勝×室井佑月×大竹まこと:非正規が 2,000 万、4割!若者の貧困「3本の矢」2016.5.6. (「大竹まこと ゴールデンラジオ」)
非正規にして徹底的に使う:若者の

貧困「3本の矢」

非正規雇用が労働者全­体の4割








257)今日の新規アップ記事(260)2016年5月23日〜29日: 5/28 - 2) 電通は日本のメディアを支配しているのか? (フランスのネット記事、翻訳:内田樹)

5/27 - 3)思考の種(453):7)環境省指定廃棄物対策チーム〜「8000ベクレル超は福島県内の仮設焼却炉でも処理しており、安全性を丁寧に説明したい」

**原発関連の約束事ほどの「絵に描いた餅」は、他にあるだろうか?遺伝子を傷つけ、どんな「先天性疾患」が誕生するかも判らない生命環境を陸、海、空すべてを汚染し作り出す原発。平気な顔をして、自分の国も、家族も、友人も、知人も、その他無数のヒト、他の生命体を欺き、傷つけ、推し進める原発関連事業/戦争準備/武器製造、輸出。これ以上の裏切りはあるだろうか?原発/核産業推進者たちが裏切り、未来を奪っているのは、国や家族や他のすべての生命体に限らない。本人自身を裏切り、魂を汚していることは、最大の裏切りだと思う。**

1)避難指示解除:「『廃棄物の撤去

が終わった』
という国の説明と現状は異なる。

年間被ばく量の水準にも不安が残る」

2)<福島指定廃> 住民:「行政区が

協定締結を拒否すれば搬入しない

のか」


環境省側:「協定を結んで搬入するよう

最大限の努力をする」







258)今日の新規アップ記事(261)2016年5月30日〜6月5日: 6/3 - 2) 山本太郎 | 考えて欲しい 〜 国は何のために存在してますか?

E)今日の新規アップ記事:2016年06月05日:

**カリフォルニア時間13時15分 6/4(土):

"You don't kill other people."

モハメッド・アリの「良心的兵役拒否」の理由だった。**

**モハメッド・アリ逝去:アリゾナ州フェニックスの病院で呼吸器不全で亡くなったと、今、報道されています。(カリフォルニア時間 22:20 6/3(金)**


6/2 - 3)班目春樹 (元・内閣府原子力安全委員会委員長)が語る「原発安全神話」への警告 2016.5.30.(ローリングストーン日本版 | BLOGOS)

結局、原発の問題は官僚のシステム

と天下り制度と直結している

責任を取らなくてもいい仕組み







259)今日の新規アップ記事(262)2016年6月6日〜12日: 6/12 - 2) なかにし礼の気になる発言、勇気ある発言:「平和を訴える以外に、何を訴えるんですか」

6/12 - 2)大竹まことゴールデンラジオ | 室井佑月、なかにし礼、金子勝:なかにし礼の気になる発言、勇気のある発言 2016.4.22.

なかにし礼の気になる発言、勇気ある発言:

「平和を訴える以外に、何を訴える

んですか」


「世の中の価値を疑い、疑問を呈す

るのが芸術のあるべき姿
まず

自分を疑うのが基本
俺って

一体何者なんだろう、と云う所から始まって、自分を探求して行こうとするのが基本ですよね。そしてそれが広がって行くと、他人とは何なんだろう、皆とは何なんだろう、国家とは何だろう、と段々段々疑問が広がって行くわけですけど、まず自分を疑う所から始めなきゃいけない。
 それをやらないから、疑う基本が無いからね。







260)今日の新規アップ記事(262)2016年6月13日〜19日: 6/16 - 3)丸川珠代環境相:国による指定廃棄物の早期処理を求める首長からの要望に対し、「責任を分かち合う思いで臨みたい」?!

6/19 2)国会中継 〜 山本太郎 VS 丸川珠代: 東電原発事故由来の汚染土壌の扱いについて 2016.4.13.

東電原発事故由来の汚染土壌の

扱いについて


省令で1kg当たり 8,000 bq以下であれば,放射性廃棄物の再生利用/リサイクル使用できる!

正気の沙汰ではない。不条理の極み。


**放射能汚染に関して、果たして地方自治体が単独で対処できることがあるのだろうか?
 日本の環境省の長の発言/対応は、あくまでも他人事で、無責任だ。
 国自体が消滅する可能性大の原発事故を起こしても、「国策」でごり押ししてきたことでも、「責任を分かち合う思いで臨みたい」としか、事故後5年+経っても言えない一国の「長」及びその取り巻きは何だ?!
 国は一体誰のためにあるのか、何のためにあるのか、選挙前に良く考えて欲しい。**


6/16 - 3)<宮城指定廃> 環境相「責任分かち合う」〜国による早期処理を求める首長からの要望に対し 2016.6.14.(河北新報)

丸川珠代環境相:国による早期処理を求める首長からの要望に対し、

責任を分かち合う思いで臨みたい?






!参議院選挙、投票日は7月10日です!

261)今日の新規アップ記事(263)2016年6月20日〜26日: 6/23 - 3) 参議院選挙/東京選挙区 〜 三宅洋平:「改憲勢力に74議席取られた ら、ジ・エンド。勝ちに行きます」「今まで選挙に行かなかった人が行ったということを、いっぱい作ること」

6/23 - 3)思考の種(493):1)三宅洋平氏、参院選に立候補を表明〜「改憲勢力に74議席取られたら、ジ・エンド。勝ちに行きます」2016.6.14.(ハフポスト)

三宅洋平:「改憲勢力に74議席取られた

ら、ジ・エンド。勝ちに行きます」


「今まで選挙に行かなかった人が

行ったということを、いっぱい作る

こと」



三宅洋平第1回ボランティア会議での三宅洋平本人 & 山本太郎議員の挨拶〜2016.6.18.

三宅洋平第1回ボランティア会議挨拶

(30:01) Published on Jun 18, 2016 by 浅川ひろゆき:


東京選挙区、三宅洋平

第1回ボランティア会議、

推薦人山本太郎議員挨拶


(11:38) Published on Jun 18, 2016 by 浅川ひろゆき:







262)今日の新規アップ記事(264)2016年6月27日〜7月3日: 7/03 - 3) 参議院選挙/東京選挙区 〜 三宅洋山本太郎は昔こう云った:国会の中で山本太郎は過激らしい。だけど山本太郎を過激だっている人たちに、この国は変えられないって。

東京都選挙区 参議院選挙〜三宅洋平 選挙フェス Day 2 @JR高円寺駅北口 2016.6.23.〜「でも彼(山本太郎)は銃弾を突きつけられたんだよ。」

でも彼(山本太郎)は銃弾を突き

つけられたんだよ。
喫茶店でコーヒ−

飲むのに防弾チョッキ着てんだよ。


 でも彼を守れるのは防弾チョッキ

じゃないよ。
"Power to the

People." って叫んでる人を守れるの

は、“People Power" なんだよ。


  山本太郎は昔こう云った:国会の中で山本太郎は過激らしい。

だけど山本太郎を過激だっている人

たちに、この国は変えられないって







263)今日の新規アップ記事(265)2016年7月4日〜10日: 7/08 - 3) 孫崎享〜全ての新聞社が参議院選挙を報じず。まさに、麻生太郎の発言『ナチスを学んで静かに憲法を改正したらどうだ』その通りに

7/4 - 2)東京都選挙区 参議院選挙〜三宅洋平 選挙フェス Day 11 - 第一 & 二部 @渋谷ハチ公前 2016.7.02. /Day 12 @JR新宿駅西口 2016.7.03.

山本太郎参議院議員:幾らあなたが政治と

距離を置いたとしても、幾ら距離を

取ったとしても、政治からはあなた

は逃げられない。


 どうして皆さん、赤信号で止まるんですか?どうして青信号で進むんですか?ルールが決められてるからですよね。じゃ、どうして皆さん、消費税8%を支払うんですか?消費税払いたくない、でも皆消費税8%払ってるじゃないですか?
すべて政治が決めているから、そのルールに従うしかないんですよね、幾ら嫌だ、とそう云ったとしても。だとするならば、そのルール、色んなルール、どうせならこの国の一人一人にとってやさしいもの、そして豊かになるようなルールを、そんなルール作りをして欲しいと思いますよね。






264)今日の新規アップ記事(266)2016年7月11日〜17日: 7/16 - 3) 思考の種(499):1)国民が葬った民主主義〜

7/16 - 3 思考の種(499):国民が葬った民主主義…改憲へ衆参独裁政権誕生の絶望 (日刊ゲンダイ)ほか

1)国民が葬った民主主義〜

 高千穂大の五野井郁夫准教授は「2016年7月10日は歴史に刻まれる日になるだろう」と言い、こう続けた。。。
 それなのに、有権者の能天気だったこと。投票率は戦後4番目に低い54.7%だから、どうにもならない。大マスコミが安倍の姑息な争点隠しに加担したものだから、民主主義を賭した選挙だという自覚もなく、盛り上がらない選挙になった結果がコレなのである。民主主義は死んだも同然だが、そのことすら大マスコミは報じようとせず、従って有権者はいまだに気づかない。安倍の思うツボである。






265)今日の新規アップ記事(267)2016年7月18日〜24日: 7/22 - 2) 参院選前にやってしまうと「危ない」〜阿部政権に派遣された自衛隊のC130輸送機「大使館員ら日本人4人」を輸送

7/24 2)深層NEWS:中国大解剖 ! 南シナ海で何が? 2016.07.19.

外交的にアメリカに敗北?!

南シナ海のほぼ全域を領海とする

中国の主張を全面的に否定する

国際司法の判決







266)今日の新規アップ記事(268)2016年7月25日〜31日: 7/29 - 3)思考の種(505):1)市民をぶん殴る機動隊の姿を他人事 と思っちゃいけない

7/29 - 2)SS22 片山杜秀 × 荻上チキ:「90年前に公布された治安維持法」2015.04.22. (TBS ラジオ)

「90年前に公布された治安維持法」

体験者談〜言論の自由などを奪った

稀代の悪法はなぜ生まれ、

どう使われたのか?







267)今日の新規アップ記事(269)2016年8月01日〜07日: 8/02 - 2)独裁者は知を憎む:知的なものを押し潰す

8/6 - 3)思考の種(293):16)ずいぶん前から原発では人身事故が起きていた。亡くなった方は1億7千万円ほどで黙った。

1)矢ヶ崎克馬:トリチウム放射線は

繋がっている組織をひとつひとつ

切断⇨
免疫機能が低下するなど

体力が低下し、癌・心臓病など

リスクの増加は必然的」







268)今日の新規アップ記事(270)2016年8月08日〜14日: 8/14 - 2)太平洋産のマグロからセシウム134と137が検出された〜「被ばくに“しきい値”は無い!

8/14 - 2)フランスFR3放送:「フクシマ・地球規模の汚染へ」 2014.3.12.

 太平洋産のマグロからセシウム

134と137が検出された

「被ばくには“しきい値”というもの

は、存在しないのです」



8/14 - 3)中間貯蔵施設「建設を急ぐ」 山本環境相 2016.8.9.(河北新報)| 「汚染省」に成り下がった「環境省」を、監督/監査する機関はあるのか?!

住民の不安を払拭(ふっしょく)

できるよう、丁寧に進めていきたい


**核廃棄物の安全基準を大幅に弛めて,一般廃棄物として全国にバラ撒こうとしている「汚染省」に成り下がった「環境省」を、監督/監査する機関はあるのか?!
 先週、ワシントン州にある第二次世界大戦時の核爆弾研究開発施設の一つ、ハンフォード (Hanford, WA) を見てきた。核廃棄物がコロンビア川沿いの敷地に埋められている。施設から川への景色は荒れ地、何も無い。至る所にエネルギー省管轄の立ち入り禁止の立て札があり、入り口には警報機と警報灯のついた大きな看板があり、警報灯が点滅している時は緊急事態発生を示すとか書いてある。
 70年+経過した今、埋め立て施設の劣化で放射性汚染物質の漏洩が問題になっている。施設より内陸には国立研究所群や隣町の工場団地があり、更にその奥には住宅街が出来ている。
 コロンビア川下流にはたくさんの市町村があり、アメリカでも屈指の大農業地帯が広がる。大切な水源への放射性物質の漏洩は、大問題だ。新生児の異常について声を挙げている近隣の看護士の声もあった。(続く)**


8/12 - 2)魚住昭の誌上デモ:岸信介とアヘン王の関係を追う〜密売で儲けた「数兆円」はどこに消えた? 2016.8.07.(週刊現代)

岸信介とアヘン王の関係を追う〜

密売で儲けた「数兆円」はどこに

消えた?


〈売上金ノ大部分ハ東条内閣ノ補助資金、及議員ヘノ補助金ニ割当テラレル為東京ニ送ラレタ〉

『売上金の大部分は東条内閣の補助資金、及び議員への補助金に割り当てられるため東京に送られた』







269)今日の新規アップ記事(271)2016年8月15日〜21日: 8/20 - 3)「。。。そして象徴天皇の務めが常に途切れることなく、安定的に続いていくことをひとえに念じ、、、」

8/21 - 2)ドイツARD「放射能汚染された土地」 2016.3.12.

 フクシマでは巨大な時限爆弾が時を刻んでいることは知られているものの、今回取材した映像を実際見てみると、やはり現実は全然違うようです。

福島とは「福多き島」と云う意味だ。が、

どの解決方法も又新たな問題を生む


8/21 - 3)思考の種(510):1)7月の地球「過去137年で最も暑かった」、2)干ばつでワニ大量死、パラグアイほか

「過去137年で最も暑かった」7月の地球

 米海洋大気局(NOAA)は17日、今年7月の世界の平均気温について、観測記録が残っている過去137年間で最も高かったと発表した。
 NOAAの報告によると「2016年7月は、20世紀の平均気温を摂氏0.87度上回り、過去最高だった昨年の記録を更新した」という。







270)今日の新規アップ記事(272)2016年8月22日〜28日: 8/28 - 思考の種(512) 3)1)首都圏直下に影響は? 三陸沖でM5以上地震が頻発 & 2)伊方原発 発電初日の地震直撃

8/28 - 2)大島堅一氏講演会:電力自由化で何がどう変わる?| 報道されない〜2020年に総括原価方式も撤廃 2016.03.05. (原発が

報道されない「2020年

総括原価方式撤廃」


 2020年に総括原価方式も撤廃されるため、原子力発電に大きな影響がでると思われる中、それらの内容が報道されていません。廃炉・再処理費用の回収と再処理事業の継続・過酷事故の損害賠償など、原子力を保護した延命策が構築されつつあるのです。
 どこでどのように誰が決めているのでしょう。


8/28 - 3)思考の種(512):1)首都圏直下に影響は? 三陸沖でM5以上地震が頻発 & 2)伊方原発 発電初日の地震直撃ほか

3.11の地震は、日本海溝のほんの一部が破壊しただけだからです。酷似しているといわれる、1200年サイクルの貞観地震(869年)の事例から考えても、まだ終わっていない。未破壊領域である北海道沖と茨城沖のプレートは必ず破壊します。最近、北海道沖と茨城沖で地震が頻発しているのは、これが原因ですが、もう一つ、大きな地震と関わっているといえます。まだ来ていない、1611年の慶長三陸沖地震の再来です」







271)今日の新規アップ記事(273)2016年8月29日〜9月4日: 9/03 - 木村真三 | 内部被曝〜自給自足の生活では。(汚染地帯で学校給食に地産地消を実施したらどうなるか?)

9/3 - 2)木村真三さん:「内部被爆に迫る チェルノブイリからの報告」2011.8. (ドキュメンタリーWAVE)

内部被曝〜自給自足の生活では

**汚染地帯で学校給食に地産地消を実施したらどうなるか,考えただけでも恐ろしい。親は自分たちが子どもの安全を守る最後の砦と思い日々を送らなければ,これからの健康生活は厳しいと思う。**






272)今日の新規アップ記事(274)2016年9月05日〜11日: 9/10 - 3)安倍首相の盟友・曽野綾子も野田聖子議員に障がい者ヘイト 〜「子どもの治療に税金を使っているのを申し訳なく思え」

9/8 - 2)自由なラジオ Light Up! 023回: 「主張して議論して最後に折り合う 現代ドイツ演劇が教えてくれる大切なこと」 & 小出裕章〜「原子力発電所から出る核のゴミについて」2016.9.5.

1)主張して議論して最後に折り合う:

 先の大戦中のナチス政権への深い反省から、ひとりひとりの考えをはっきりと主張することによって、無防備に大勢に流されないようにしようとする、そして他人の考えにもしっかりと耳を貸しとことん議論しようとする、また、自分たちの意思で世の中をしっかりと見つめていようとする、そんな戦後のドイツ人が自ずと醸成していった国民性と同期するもの
 日本の若者よ、一度でいいから海外に住んでみなさい! と。日本の生ぬるい快適に浸っているだけではダメなのだと。誰もが自分の国だけではない、「世界」を考えなくてはならない時代であることは確か

2)小出裕章〜「原子力発電所から出る核のゴミについて」

どの国も、どんな科学者も、人類の

誰もがその安全な処理技術を

知り得ない






273)今日の新規アップ記事(275)2016年9月12日〜18日: 9/17 - 思考の種(515):3)『もしも地球がひとつのリンゴだったら』(小峰書店)

9/16 - 2)自由なラジオ #24「小出裕章ライトアップジャーナル」〜 伊方原発3号機の再稼働について 2016.9.10.

一番再稼働させてはいけない原発

伊方原発
〜中央構造線がすぐ

目の前〜過酷事故が起きれば、

住民は逃げられない


「原子力というのは,昔からおかしな事ばかりでした。」







274)今日の新規アップ記事(275)2016年9月19日〜25日: 9/25 - 3)「まさかねぇ、この歳になって、自分が生活保護を受けるようになるなんて、60歳の頃には思いもしませんでしたよ」

9/24 -3) 思考の種(518):1)「廃炉費用を、大手電力が持つ送電網の使用料として新電力が支払う「託送料」に上乗せ」ほか

東電廃炉支援議論 経産省が年内に

原案:廃炉費用を、大手電力が

持つ送電網の使用料として新電力が

支払う「託送料」に上乗せする方針






275)今日の新規アップ記事(276)2016年9月26日〜10月02日: 9/29 - 2)山本太郎@憲法フェス〜この中で『俺は憲法には詳しいんだ』って方、手を挙げてください。

9/26 - 2) 2)伊勢崎 賢治: 9条もアメリカも日本を守ってくれない! そろそろ「国防」についてホンネで話をしよう 2016.1.1.(現代ビジネス)

いま、真の脅威は何か

でも、実際の「武力の行使」には事前に王様クラブの許可が必要となる。ただし、その敵が「旧敵国(日本やドイツのこと)」だったら、許可なしにボコボコにしていいからね、というのが敵国条項だ。つまり、日本ほど「武力の行使」に気をつけなければならない国はないのだ。






277)今日の新規アップ記事(278)2016年10月10日〜16日: 10/15 - 2)チェルノブイリ30年〜「原発は私の子どもや親友の健康を奪い、そして夫の命も奪いました」

10/12 - 2)自由なラジオ #27「ライトアップジャーナル ▽ 今中哲二」:甲状腺検査見直し、なぜこの時期に検診を縮小するのか? 2016.10.01.

福島原発事故の健康への影響、

甲状腺検査見直し、なぜこの時期に

検診を縮小するのか?







278)今日の新規アップ記事(279)2016年10月17日〜23日: 10/22 - 2)新潟県知事選の結果と原発再稼働への民意〜原発は歩み寄って100とゼロじゃなくて、50にしましょうってできないもの。やっぱり100かゼロ

10/23 - 2)小出裕章さん講演会:福島第一原子力発電所事故と浜岡原子力発電所再稼働 @311を忘れないin静岡 2015.10.17.

**大きな地震が各地で起きる間隔が狭まっている。これは地震と原発、毎回「異常は見られない」と云うテロップが流れる度に思う、自民党の原発政策|核政策は国の命運を掛けたロシアン・ルーレットだと。本当にこのままで良いんですか?**

福島第一原子力発電所事故と

浜岡原子力発電所再稼働







279)今日の新規アップ記事(280)2016年10月24日〜30日: 10/29 - 2)鳥取地震は、あくまで西日本全域で発生している地震現象のひとつ〜これら一連の現象は『ステージ3』の前段階の動き
10/27 - 2)広瀬隆さん検証 〜 熊本地震!受けて川内原発は大丈夫か⁉ 2016.7.17. @鹿児島県出水市

熊本地震!

受けて川内原発は大丈夫か⁉

中央構造線が動きだした!


10/24 - 2)武田邦彦 ★原発を支持する前に知らなければならない事!原子力発電所の安全性と危険性! 2016.10.8.

★原発を支持する前に知らなければ

ならない事!


原子力発電所の安全性と危険性!


「原子炉が停まった、と今でも云っているけれど、原子炉は停められない。
臨界が停まった,と云うのを原発が停まったと云っている。
フクシマの原発も,停まった後に爆発している。
停まっていないのに,停まっていると云う。
放射線防護服でも,放射線は止められないのと同じように。。。
全然,安全じゃない。







280)今日の新規アップ記事(281)2016年10月31日〜11月06日: 11/5 - 2)【新連載】たそがれる国家(1): 人類史の曲がり角!? 私たちは今、どのような時代を生きているのか

人類史の曲がり角!?

【新連載】たそがれる国家(1):人類史の曲がり角!? 私たちは今、どのような時代を生きているのか 2016.10.30.(現代ビジネス)

 次第に国家が意味を失っていく、いま世界はそんな時代に入りはじめたのではないだろうか。

 20世紀終盤にソ連が崩壊したとき、旧ソ連はいくつかの国に分解した。それが何を顕しているのかといえば、旧ソ連が国家としての意味を失っていたということである。だからそれは分解することになった。同じ時期に旧ユーゴスラビアやチェコスロバキアも分解している。それらの国もまた、国家としての意味を失っていた

このときは社会主義の崩壊として語られていたが、もうひとつ見逃してはいけないことは、国家の虚無化がすすんでいた、それ以前の国家が存在意義を失っていたということである。国家は黄昏化がすすむときがある。







281)今日の新規アップ記事(282)2016年11月07日〜13日: 11/11 - 2) 伊勢崎賢治 × 木村草太 × 荻上チキ:「自衛隊のPKOを考える」

11/10 - 2) 木村草太 x 大竹まこと:自民党の改憲草案の中身と立案者の意図 2016.10.23.

自民党の改憲草案の中身と

立案者の意図




11/10 - 3) 特集ワイド 続報真相 「安倍語」を検証する 改憲論熱弁…一転、「貝」に 2016.11.4. (毎日新聞)

「安倍語」を検証する 

改憲論熱弁…一転、「貝」に







282)今日の新規アップ記事(284)2016年11月21日〜27日: 11/27 - 2) 国民をゴマかす〜「国の借金1000兆円超」をゴリ押しする、財務省の巧みな情報誘導
11/21 - 2) 報道するラジオ 〜 本田善彦:「台湾原発ゼロ~その道のり」 2016.10.31.

台湾原発ゼロ~その道のり

(37:05) Published by tacc77:

台湾は2025年までに原発をゼロにすることを決めました。
福島第一原発の事故を受けて日本と同じように地震の多い台湾では原発に反対する国民の声が強まっていました。
台湾でどのように原発ゼロの機運が高まったのか?
原発を推進していた政権はなぜ原発撤退に舵を切ったのか?
この先、原発なしで経済は成り行くのか?
アジアでは唯一原発に依存しない道を選んだ台湾の実情に迫ります。








283)今日の新規アップ記事(285)2016年11月28日〜12月04日: 11/29 - 2)核燃料サイクルと英国における日本のプルトニウム急増問題〜もんじゅ廃炉を決断?その一方で、「核燃料サイクルを推進する」?

12/4 - 2)S22 伊勢崎賢治 × 木村草太 × 荻上チキ:「自衛隊のPKOを考える」2016.11.03.

「駆けつけ警護」と云う言葉は

訳しようが無い。


安倍政権が2年前の「集団的自衛権」議論時に出した概念
「邦人保護」活動は、国連活動の中では「不謹慎」:自衛隊は、国連の指揮下に入る。

一番簡単なのは、自衛隊の写真を見て下さい:
自衛隊は普段着で行っていないでしょう。
作業着で行っていないでしょう。
戦闘服着てます。戦闘服は国際人道法上の戦闘要員識別義務なんです。
敵から民間人と戦闘員としっかり分けられるように、敵から攻撃されるように識別すると云う義務なんです。







284)今日の新規アップ記事(286)2016年12月05日〜11日: 12/9 - 3) プレスがトランプと日本の首相の動画を放映しない理由〜政府提供の動画は「政府のプロパガンダに過ぎない」

12/11 - 2)TPP 隠された真実 第2回「ISDS条項という毒薬」孫崎享 2016.6.27.(タイムスデモクラ)

「ISDS条項という毒薬」

エリザベス・ウォーレン:アメリカの主権も損ねる

なぜ政府は「亡国の協定」を

結ぶのか。








285)今日の新規アップ記事(287)2016年12月12日〜18日: 12/18 - 3) 国民のための政治をやれよ!! 〜 山本太郎議員

12/18 - 2)宇沢弘文氏:TPPは「社会的共通資本」を破壊する【Part1】2011.2.26. (videonewscom)

**3.11前の収録です:時間に関係のない事の本質を掘り下げています。ぜひお聞きください。現政権のしていることは、「社会的共通資本」の破壊と言えるだろう。**

TPPは「社会的共通資本」を破壊する

宇沢弘文氏(東京大学名誉教授): 社会的共通資本とは、ゆたかな経済・すぐれた文化・人間的な魅力のある社会を持続的に維持する山、川、森林などの自然環境や、道路や鉄道など社会的なインフラ、教育や医療、ジャーナリズムなどの制度資本を指す。これまで経済学に組み込まれてこなかった自然や社会環境の価値を、共通財産として位置付ける考え方だ。


12/18 - 3)国民のための政治をやれよ!!〜カジノ法案採決で山本太郎議員 〜「誰のためにやるんですか!セガサミーか?ダイナムか?外資か? 国民のための政治をやれよ!!」 でもマスコミは 2016.12.17. (LITERA)

世界中にあるパチンコ・スロットの機器が720万台中で、3分の2が日本にある。

カジノ法案強行採決<実際は賭博を法的に認める「カジノ解禁法案」>で山本太郎が議場に向かい

誰のためにやるんですか!セガ

サミーか?ダイナムか?外資か?

国民のための政治をやれよ!!








286)今日の新規アップ記事(288)2016年12月19日〜25日: 12/19 - 2) 宇沢弘文〜「平和こそ、人類最高の共通財産である」

12/25 - 2)小出裕章 講演会: 「原子力と核、戦争、個人の独立」 2016.9.16. (【学堂会】 UPLAN)

「原子力と核、戦争、個人の独立」

原爆投下の日:この日、

撮られた写真は4枚しか無い。


 <戦争中は、現人神の天皇がいるので戦争には必ず勝つ、1億総火の玉になって、鬼畜米英を撃滅すると教育され、すべてのマスコミがそれに加担した。
 個人の自由よりも国家が大切とされ、徴兵を拒否すれば、即、刑務所行き、一族郎党は非国民のレッテルを貼られて、ごく普通の人々によって弾圧された。
 敗戦を受け、今度は一転して米国の民主主義が賛美され、子どもたちに「お国のため、天皇陛下のために死んで来い」と教えていた教師たちは一斉に教科書を墨塗りして民主主義を謳い、マスコミも一斉にそれに倣った。








(287)今日の新規アップ記事(289)2016年12月26日〜31日: 12/29 - 3) 200万円なんてとんでもない。 家事労働をお金に換算すると〜専業主婦の年収は約¥1200万‼️

12/29 - 2)政策の正当性と政権の正統性は別次元の問題だ 2016.6.4. (videonews.com)

首相の「新しい判断」による正統性

の喪失と、それが厳しく問われない

日本の民主主義の現状:


政策の正当性と政権の正統性

増税はしないと言いながら、年金支給額削減、年金掛け金増額などが実施されるなど言葉のトリックで政権維持を図る








(288)今日の新規アップ記事(290)2017年01月01日〜07日: 1/4 - 1)「電気料金が上がるワケ」消費者への転嫁:託送料金に上乗せ

1/3 - 2)―対談― <小林登 × 宇沢弘文> 子どもを粗末にしない国にしよう ~社会的共通資本の視点~ 2005.11.22.

子どもを粗末にしない国にしよう

~社会的共通資本の視点~


「誰にとっても等しく大事なもの」を「社会にとっての共通の財産」として大切にしよう

自分たちの世代だけではなく、次の

世代にも残さなければならないもの







(289)今日の新規アップ記事(291)2017年01月08日〜14日: 1/13 - 2) 忘れてはいけないこと:2011年3月の原発事故で、食物が生産されている大地が半減期の長い核種で汚染されていること。

**この動画も消えましたね。。。昨日 (1/30) の国会答弁で担当大臣の「共謀罪」関連答弁もグダグダ:危険水域突入です、日本。**

1/14 - 2)22 木村草太 × 清水真人 × 荻上チキ : 「議論はグダグダ!?憲法審査会で何が話し合われているのか?」 2016.11.28.

議論はグダグダ!?

憲法審査会で

何が話し合われているのか?







(290)今日の新規アップ記事(292)2017年01月15日〜21日: 1/21 - 2) 「よく言った!」芸能人ベスト5 〜 「右から左にきたものをそのまんま『こうですよ』って垂れ流すのは、ぼくらの仕事を果たしていないと思う」

1/16 - 2)神里達博:人類はいま、大きな「時代の節目」を迎えているのか? 文明探偵の事件簿2016 2016.12.29.(現代ビジネス)

人類はいま、大きな「時代の節目」

を迎えているのか?


▪️文明探偵のお仕事:一応、公式見解を示しておくと、「科学」と「歴史」という、現代における「直交する二つの強力なモノサシ」を使って、私たちの世界観の淵源を探る者、ということになっている。なんと大風呂敷な。







(291)今日の新規アップ記事(294)2017年01月29日〜02月04日: 2/04 - 2) 電力会社・政権政党・霞ヶ関が、どういうふうなかたちで無理やり再稼働に持っていこうとしているかということを一人でも多くの人に知って頂きたい。〜若杉列

1/30 - 2)それでも東芝が原子力部門を切れない「特別な事情」 背後に経産省とアメリカの影が見える 2017.1.24.(現代ビジネス)

東芝:切れない原子力部門

経産省とアメリカの影


 あの東芝が、今年も(定石ならばあり得ない)自らの首を絞めかねない誤ったリストラクチャリングを強行する構えだ。
 報道によると、その柱は、毎年、巨額の損失を出して東芝を破たんの危機に追い込んできた原子力部門を存続するため、最後の”虎の子”の半導体メモリー部門を分社化、外部からの資本の受け皿にするというものだ。







(292)今日の新規アップ記事(295)2017年02月05日〜11日: 2/11 - 1) 「戦争とは残酷なものである」

2/11 - 2)報道するラジオ 〜 「大企業を揺るがす世界的原発事業の趨勢」 2017.1.30.

大企業を揺るがす世界的原発事業の

趨勢:
東芝グループが破綻の瀬戸際


日本を代表する企業、東芝グループが破綻の瀬戸際に追い込まれるほどの事態に直面しています。
そうした事態に追い込んだのは“原発事業”。
世界を代表する原発企業の一角を日本の企業が占めています。
また、日本は原発輸出を推し進めています。
今、世界で原発事業はどのような状況にあるのでしょうか。







293)今日の新規アップ記事(296)2017年02月12日〜18日: 2/13 - 2) 思考の種(532):2)「自衛隊員死傷なら辞任」安倍首相の覚悟に、疑いを持ってしまう理由ー海外派遣と「政治の責任」の歴史ほか

2/16 - 2 米在住の坂本龍一が「トランプの時代」にアートの力で対抗する必要を訴え! 日本にもガガやメリルが必要だ 2017.2.11. (LITERA)

日本にもガガやメリルが必要だ

"Love trumps hate"

愛は憎しみに勝る


 人々が混乱し、打ちひしがれているときにこそ、文化や芸術は大きな力をもつ。「女性自身」(光文社)2017年2月7日号に掲載された坂本龍一と吉永小百合の対談で、坂本は「いまこそアートが必要だ」と語っている。
 「僕はアメリカに住んでいて、アメリカ市民ではないので選挙権はないですが、やはり、トランプ氏が大統領選挙で当選したときには本当にショックで。周りにはショックで泣いている人もたくさんいましたけれど、翌日には「こんな時代だから、今までになく音楽やアートが必要だ」と、僕は強く思ったし、トランプ以前とトランプの時代では、アメリカにおける音楽やアートの存在の仕方が、たぶん違ってくるような気がします」








294)今日の新規アップ記事(297)2017年02月19日〜25日: 2/21 - 2) 戦闘行為を「衝突」と言い換え、その理由を「憲法9条上の問題になる から」と

2/22 - 2) 南スーダン派遣部隊「日報」の“隠蔽工作”に稲田防衛相も加担か? 2017.2.18. (LITERA)

自衛隊員が戦闘に巻き込まれ負傷の

疑惑も


昨年7月の首都・ジュバにおいて「戦闘により約150人の死傷者が発生した模様」などと記され、「戦闘に関する状況」として陸自の宿営地南西方向から「機関銃らしき射撃音15発以上」などと、生々しい「戦闘」の記録が綴られていた

戦闘行為を「衝突」と言い換え、

その理由を「憲法9条上の問題になる

から」と








3/10 - **今日は大事件が二つ:一つはお隣韓国の弾劾裁判で、女性初の大統領罷免決定、二つ目はなりふり構わず「とかげの尻尾切り」に動いた与党。
マスコミの今日の報道傾向は退任を決めた籠池理事長に集中、わざと本筋を外しているのか? **


1) 森友問題の原点 安倍・松井・籠池を結びつけた団体の正体 2017.3.10.(日刊ゲンダイ)
2) 孫崎享:日本外交と政治の正体 森友問題の本筋は安倍首相・財務省理財局長ラインである 2017.3.10.(日刊ゲンダイ)


295)今日の新規アップ記事(298)2017年02月26日〜3月04日: 3/04 - 2) 安倍首相やりたい放題の極致! 森友学園問題 (LITERA) 特集

3/2 - 2) 思考の種(536):1)高橋洋一 〜 森友学園・南スーダン問題では 安倍政権が崩れない。ほか

2) 名誉校長辞任でも終わらない “安倍晋三小学校”異様の全容 2017.2.25.(日刊ゲンダイ)

トンデモ理事長や役人のせいにして

逃げるつもりなのか


 トンデモ理事長や役人のせいにして逃げるつもりなのか。鑑定評価額9億5600万円の国有地が、大阪市の森友学園に実質200万円で売却された問題。森友学園はこの土地に私立小学校を新設予定で、当初は「安倍晋三記念小学校」の名前で寄付金が集められていた。しかも、昭恵夫人が新設小学校の名誉校長に就任していたため、国民の疑惑の目は当然、安倍首相にも向けられている。
 24日の衆院予算委員会で、安倍首相は夫人が名誉校長を辞任したことを明らかにしたが、それで済む話ではないはずだ。







296)今日の新規アップ記事(299)2017年03月05日〜11日: 3/10 - 2) 斎藤貴男: 「共謀罪」〜捜査当局が恣意的に運用すれば、極端な話、誰でも自由に逮捕できる とんでもないシロモノ

3/5 - 2)堀 有伸: 原発事故から6年、都合の悪いことを黙殺し続ける私たちの「病理」〜 南相馬の精神科医が目にしたもの 2017.2.23.(現代ビジネス)

原発事故から6年、都合の悪いことを

黙殺し続ける私たちの「病理」


 なぜ生前に高野病院が存在する福島県双葉郡(ここに福島第一原発が立地している)の医療体制が整えられ、高野医師の負担が軽減し、穏やかな余生を過ごすような環境を創ることができなかったのか、そこを問いたいと思う。
 そこでただ一軒だけ診療を継続してきた病院が、このような状況で放置されてきたのは、私たちの精神性に根強く残っている戦略性の欠如を示しているのではないだろうか。







297)今日の新規アップ記事(300)2017年03月12日〜18日: 3/17 - 2) 帰還?!〜「東京が1mSvなのに、なぜ福島は20mSv?差別でしょ」

3/17 - 2)安倍政権が見捨てた福島・飯舘村から悲痛な叫びを『報ステ』が報道「東京が1mSvなのに、なぜ福島は20mSv?差別でしょ」 2017.3.10. (LITERA)

「東京が1mSvなのに、なぜ福島は

20mSv?差別でしょ


 3.11から明日で丸6年。テレビでは多くの局が東日本大震災の特集を組んでいる。しかし、原発事故の苛烈な実態を報じるものは少なく、なかでも、安倍政権に尻込みしているのか、国の原発政策に対する批判的な報道はほとんど見られない。そんななか、昨日9日の『報道ステーション』(テレビ朝日)では、綿密な取材を通して、国が定める放射線量基準の“ダブルスタンダード”を真っ向から批判した。


3/16 - 2)岡山大・津田敏秀教授が反論:福島の甲状腺がん多発、行政や医療関係者の「原発事故と関係ない」の主張はデタラメだ 2017.3.11. (LITERA)

「福島県内の子どもたちの甲状腺

がんの発生率は全国平均の20〜50倍

今後さらに多発する可能性は

大きい
──」


2月20日に開かれた福島県の有識者会議「県民健康調査」検討委員会は、事故当時18歳以下だった甲状腺がんまたは悪性の疑いのある患者が昨年10〜12月にさらに1人増え、185人に達したと発表した。発表のたび増え続ける甲状腺がんの子どもたち。にもかかわらず、政府や検討委員会は一貫して、「これまでのところ被曝の影響は考えにくい」とその原因を原発事故とは認めない姿勢を貫き続けている。






298)今日の新規アップ記事(301)2017年03月19日〜25日: 3/25 - 2) 放射線衛生学、木村真三准教授:「ただし、帰りなさい、とは私は口が裂けても言いません。」(書き起こし付き)

3)今日の新規アップ記事(301)2017年03月19日〜25日: 3/25 - 2) 放射線衛生学、木村真三准教授:「ただし、帰りなさい、とは私は口が裂けても言いません。」(書き起こし付き)

3/25 - 0) 書き起こし付き!! 〜 必聴!! 〜 木村真三 × 青木 理:「原発事故の健康や生活への影響」(JAM THE WORLD) 2017.03.10.

放射線衛生学、木村真三准教授:「ただし、

帰りなさい、とは私は口が裂けても

言いません。」


放射能の汚染というものは、忘れた頃にやってきたり、また原発事故の恐ろしさって云うのは忘れてはいけないものなんです。

今、国が言ってることっていうのは、目先の話しかしていないんですよ。

だから、除染したから大丈夫だとか、放射能が、って云うよりは、すべての里山文化を奪い去ってしまったという事が重要であって、多くの人たちが放射線量が下がったから安全だって云うのではなくて、先祖伝来の、代々繋がってきたコミュニティも分断され、肥沃な土地も無くなり、そう言ったものは一切表に出ていない。







299)今日の新規アップ記事(302)2017年03月26日〜4月01日: 3/30 - 2) 思考の種(547):1)福島原発事故「防げた」 前橋地裁が国と東電“断罪”の衝撃 & 2)反対派がお断りデモ このままでは「復興妨害五輪」になる

4/1 - 2)山下祐介:この国は「復興」を諦めたのか? 帰還政策が奪った「福島の未来」 原発避難指示大幅解除を前に 2017.3.29.(現代ビジネス)

この国は「復興」を諦めたのか?

そもそも事故はまだ終わっていない


再事故の可能性はたしかにある。廃炉が完了するまでは、あの地域では原発避難を覚悟し続けなくてはならない。一度事故を経験した人々が、「指示が終わりましたか、ああよかった」などと言って帰るはずがない。






300)今日の新規アップ記事(303)2017年04月02日〜08日: 4/08 - 2) 再稼働容認がドミノ倒しのように… ▪️原発事故前に逆戻り

4/8 - 2) 瀬木 比呂志:司法が露骨に原発再稼働を後押し! 大阪高裁「反動判決」の意味 2017.4.1.(現代ビジネス)

再稼働容認がドミノ倒しのように…

▪️原発事故前に逆戻り


ーー昨年3月、大津地裁(山本善彦裁判長)が、滋賀県の住民が、関西電力高浜原子力発電所3、4号機の運転差止めを求めた仮処分申請を認め、原発の稼働を差し止める仮処分を出しました。

しかし、大阪高裁は、この画期的な決定を簡単に覆しましたね。

瀬木さんは以前から、原発稼働差し止めを認める判決・決定はむしろ例外的なもので、福島第一原発事故後の司法、政治、「空気」がこのまま変わらないならば、今後は国、電力会社寄りの判断が増える可能性が高いと予想されていました。結果的に瀬木さんの予測が当たったわけですね。







301)今日の新規アップ記事(304)2017年04月09日〜15日: 4/10 - 2) 2)「たったの62人」大富豪が全世界の半分の富を持つ、あまりにも異常な世界の現実

4/10 - 2)「たったの62人」大富豪が全世界の半分の富を持つ、あまりにも異常な世界の現実 2016.2.24.(週刊現代)

たったの62人」大富豪が

全世界の半分の富を持つ


100年前の世界に、私たちは逆戻り







302)今日の新規アップ記事(305)2017年04月16日〜22日: 4/22 - 2) 「共謀罪法案」1)刑罰のダンピングと国民の日常生活を常時監視下に置く警察国家というありがたくない結果を招く

4/16 - 2)今村復興大臣 vs 池内さおり:「支援打ち切りの時だけ復興庁がしゃしゃり出てくる!」(衆院・決算行政監視委員会第一分科会)2017.4.10.

池内さおり:「大臣、なんで支援の打ち切りの時だけ、あなたたち復興庁がしゃしゃり出てくるのか!何のための復興庁か! 子ども被災者支援法の原点に立ち返るべきではないか!


4/17 - 2)京都大学大学院教授 高山 佳奈子:もし「共謀罪」が成立したら、私たちはどうなるか【全国民必読】 2017.4.7.(現代ビジネス)

なぜ、このように無用な処罰規定を広範に導入する法改正が急がれているのか。

京都大学大学院教授 高山 佳奈子:「共謀罪とは、犯罪の未遂や予備よりも前の計画段階で処罰の対象とする犯罪類型である。」


4/22 - 2)弁護士深草徹の徒然日記:1)いわゆる「共謀罪」法案〜「刑罰のダンピングと国民の日常生活を常時監視下に置く警察国家というありがたくない結果を招く」 & 2)続「共謀罪法案」2017.4.19. & 21.

「共謀罪法案」

1)刑罰のダンピングと国民の日常生活を常時監視下に置く警察国家というありがたくない結果を招く

2)近代市民社会では、刑法典は、善良な市民のマグナ・カルタであると同時に犯罪者のマグナ・カルタでもあります。
それを破壊することは野蛮です。







303)今日の新規アップ記事(306)2017年04月23日〜29日: 4/28 - 2) 瀬木比呂志〜裁判所は司法の中心にあり、司法は国の根幹を成す。司法の健全化なくして、国の民主主義は正常に機能しない。

4/28 - 2)神保哲夫 | 瀬木比呂志:【ダイジェスト】裁判所がおかしな判決を連発する本当の理由 2017.2.4. (videonewscom)

「権力保管機構」となった裁判所

裁判官の本音と建前の乖離

今、裁判所に何が起きているのか。


<<裁判所は司法の中心にあり、司法は国の根幹を成す。司法の健全化なくして、国の民主主義は正常に機能しない。>>

4/26 - 2)自民党が共謀罪の正体をポロリ「目的はテロ対策じゃない」「市民の座り込み抗議にも適用」2017.4.21. (LITERA)

共謀罪の正体をポロリ、法務部会

会長:「目的はテロ対策じゃない」

「市民の座り込み抗議にも適用」 


テレ朝・玉川徹のツッコミに


この古川法務部会長の説明によって、共謀罪とはやはり、テロとはまったく関係がない一般市民に、権力者の思うがまま、いくらでも適用できる法案だということがよくわかるだろう。しかも、古川議員はこんなことまで言い出したのだ。

「テロなんて言ってませんよ、この法律だって」
「それはいろんな意味でですよ、テロだけじゃないですね」







304)今日の新規アップ記事(307)2017年04月30日〜5月06日: 5/01 - 2) 「共謀罪法案」特集〜1)「週刊女性」:「テロリストには役立たず、戦争反対運動つぶしに役立つ」と徹底批判

5/1 - 2)「共謀罪法案」特集〜1)「週刊女性」:「テロリストには役立たず、戦争反対運動つぶしに役立つ」と徹底批判、2)弁護士深草徹:「国際的組織犯罪防止条約」の批准には「共謀罪法案」の成立が必要不可欠か? ほか小林よしのり、佐藤優

1)週刊女性の共謀罪法案特集:共謀罪は

「テロリストには役立たず、

戦争反対運動つぶしに役立つ」


2)「国際的組織犯罪防止条約」

(「TOC」条約)を批准するには

いわゆる「共謀罪法案」を成立

させることが必要不可欠か?






305)今日の新規アップ記事(308)2017年5月07日〜13日: 5/13 - 2) 事故は収束どころか現在も進行中で、事故によって放出された放射性物質は消えたわけではなく、放射線被曝は、特に子供達に大きな影響を与える

5/13 - 2)小出裕章:【原発事故から5年 子供の低線量被曝の真実】2016.4.24.(日)@越谷中央市民会館

<<事故は収束どころか現在も進行中で、事故によって放出された放射性物質は消えたわけではなく、放射線被曝は、特に子供達に大きな影響を与える>>

福島第一原子力発電所の現状、

放射線被曝の影響等


【原発事故から5年

子供の低線量被曝の真実】








306)今日の新規アップ記事(309)2017年5月14日〜20日: 5/14 - 2) マンハッタン・プロジェクト原爆開発のいつまでも消えない負の遺物、核廃棄物貯蔵トンネルが陥没

5/20 - 2)WW II 中、マンハッタン・プロジェクト原爆開発の一環として稼働していた施設、ワシントン州ハンフォードにある核廃棄物貯蔵トンネルが陥没 2017.5.11. (AP)

飲料水、農業灌漑用水だけを考えて

も、危険が大きすぎる:
命に逆行


 ハンフォードの施設は1956年から1988年にかけて稼働していたプルトニウム抽出工場から出た核廃棄物を1,300平方キロメートルの敷地に貯蔵している。昨年、現場へ出かけてみたが、目立った建物は管理施設しかなく、核廃棄物は地下トンネルに貯蔵されている。目立っていたのは、立ち入り禁止の立て札の多さだった。この施設では未だに除去/除染作業が進められている。
 1956年に木材とセメントと鋼鉄で建設された110mの長さのトンネルに、核廃棄物(596立方メートル)が入った平底型(フラットベッド)の貨車8台が入れられ、1965年に入り口が閉鎖された。そのトンネルで陥没が発見されたのは火曜日だが、実際の陥没はその数日前に起きていた可能性があるという。















4)訪問もアップもコメント返信もままならず。。。お詫び
スポンサーサイト

テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/3584-70348dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック