Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
ぜひご覧になって頂きたい動画2点:子どもたちの未来を守るために
**ぜひご覧になって頂きたい動画2点:子どもたちの未来を守るために。
どちらにも子どもたちの生の声が入っています。それだけでも聞いてください。**



WHO世界保健機関と IAEA国際原子力機関が共同で開催:2001年キエフ国際会議
真実はどこに?―WHOとIAEA 放射能汚染を巡って(原題:Controverses nucléaires)
http://youtu.be/oryOrsOy6LI



BBC「放射能と子どもたち」Children and Radiation
http://youtu.be/ggp2LFXnCbI


スポンサーサイト

テーマ:放射能対策 - ジャンル:育児

コメント
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。

学校の教育は、どこもあのような洗脳教育なのでしょうか。

将来は暗いです。

よろしくお願いいたします。
2012/05/27(日) 14:32:20 | URL | nitrun #-[ 編集]
多かれ少なかれ。。。
nitrun さん、こんばんは。

> コメントありがとうございます。

こちらこそありがとうございます。

> 学校の教育は、どこもあのような洗脳教育なのでしょうか。

世界中,色々な洗脳教育が施されているのが現実ですよね。
一番身近な日本の戦時中、戦後、そして今。諸外国の何とか主義、宗教各派の教義、世界観等々。
自由な考えってあるのだろうか?!って考えます。
一番大切な事は命を育む考えかどうか、でしょうか。

> 将来は暗いです。

大人が家庭内外での教育にしっかり目配りしていないといけませんね。
2012/05/27(日) 21:17:49 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントありがとうございます。

これは、やはり読者に、譲歩したのだろうと思います。

クロワッサンは、多分女向けの雑誌でしょうから、”なら無理には載せません”ということでしょうか。
意地をはっても良いことはないと判断したのだろうと思います。

よろしくお願いいたします。
2012/05/30(水) 20:23:13 | URL | nitrun #nGtsd5UM[ 編集]
命に関わる事での譲歩は消化不良。
nitrun さん、こんばんは。

> コメントありがとうございます。

こちらこそありがとうございます。

> これは、やはり読者に、譲歩したのだろうと思います。
>
> クロワッサンは、多分女向けの雑誌でしょうから、”なら無理には載せません”ということでしょうか。
> 意地をはっても良いことはないと判断したのだろうと思います。

結局カネのためですよね。
命に関わる事での譲歩は消化不良です。
2012/05/30(水) 21:08:45 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
Yokoさん、どちらのビデオも全部見られません。 最初のは女の子が痛いと泣くところでもう涙が、、次のビデオは全部見ようと思っていますが、リク君が「美味しいお菓子」の話をした所でもぅ涙で見えない。
この子達の未来を奪って許せない、本当に許せない。 子供たちと動物達の事になると、もう本当に悔しくて悲しい。そしてその気持ちを忘れてはいけないですね。
2012/06/03(日) 10:51:53 | URL | tomotan #-[ 編集]
アメリカ本土の放射能汚染
tomotan さん、こんばんは。

> Yokoさん、どちらのビデオも全部見られません。 最初のは女の子が痛いと泣くところでもう涙が、、次のビデオは全部見ようと思っていますが、リク君が「美味しいお菓子」の話をした所でもぅ涙で見えない。
> この子達の未来を奪って許せない、本当に許せない。 子供たちと動物達の事になると、もう本当に悔しくて悲しい。そしてその気持ちを忘れてはいけないですね。

このビデオは本当に見るのが辛いですよね。
でも目をつむるわけにはいかないのです:人類の未来が掛かっているから。
今日、旧い記事ですが、アメリカ本土の放射能汚染について書かれている物をアップしました。
ワシントン、オレゴン、カリフォルニアなどは関東と同じかそれ以上汚染されています。
今日の記事にはヴァーモント州(セシウム)の牛乳からも、ロサンゼルスやフェニックス(放射性ヨウ素)の牛乳からも放射性物質が検出されたと書かれています。
アメリカで何百回とされた大気圏核実験による放射能汚染は、地球全体を汚染し、その汚染度は今より酷かったと云われています。
関連記事で、放射能汚染の増加との関連性には一言も触れられていませんが、世界の癌罹患率が2030年までに75%上昇と発表されたと云うのもあります。
日本でも80年代に4人に一人だった癌罹患率が、去年は2人に1人になっています。
どう考えても普通ではありません。
でも誰も何も言わない。
原発から秘密裏に垂れ流された放射能汚染水はどれ位あったのか、高い煙突から流れ出す放射性物質はどれ位あったのか。。。知らない間に食べさせられていた放射能汚染された魚介類や他の食品はどれ位あったのか。。。
これからアジア圏内に建設予定の原発は168基(だったと記憶)。
人類はこのままだと自滅です。
人類だけでなく、守る術も無い他の動物たちも道ずれにして。
一握りの利権屋たちのために、こんな非道が許されて良い訳がないです。
日本だけの問題ではありません。
2012/06/04(月) 12:43:19 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
こんばんは!
子供たちの素直な声が切なく聞こえます。
「yokoさんのブログ」
「BBC「放射能と子どもたち」Children and Radiation」
両方、リンクさせて頂きますね。
2012/06/09(土) 22:58:36 | URL | ばばちゃん #T9XEJVis[ 編集]
ありがとう: こんばんは!
ばばちゃん、こんばんは。

> 子供たちの素直な声が切なく聞こえます。
> 「yokoさんのブログ」
> 「BBC「放射能と子どもたち」Children and Radiation」
> 両方、リンクさせて頂きますね。

ありがとうございます!
2012/06/11(月) 13:59:00 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
希望
リクくんの笑顔・身振りを伴ったお話、
身につまされますね。
自分の育った大切な家、町に
いつになったら帰れるのか・・・
気持ちは、ヤマヤマ~思うだけで
切ないです。
まだ、あどけない笑顔のリクくんが
そんな風に成長していくのか。
どうか、満ち溢れた希望が現実化することを願うばかりです。


2012/06/17(日) 07:58:59 | URL | monalisa #-[ 編集]
本当に。: 希望
monalisa さん、こんばんは。

> リクくんの笑顔・身振りを伴ったお話、身につまされますね。
> 自分の育った大切な家、町にいつになったら帰れるのか・・・
> 気持ちは、ヤマヤマ~思うだけで切ないです。
> まだ、あどけない笑顔のリクくんがそんな風に成長していくのか。
> どうか、満ち溢れた希望が現実化することを願うばかりです。

元気に大きくなってくれるように!
政治がきちんと機能していれば、リクくんのような子どもたちが放射能の心配をしないでも暮らせるのに、と考えると、我々大人達の不甲斐なさが際立ってきますね。
このままではいけません。
2012/06/17(日) 13:33:23 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/6070-90196435
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック