Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
アメリカ横断:番外編  カリフォルニア 33
カリフォルニア州大学のバークレー校(University of California at Berkeley)のあるバークレー(Berkeley, CA)の町:80号線からUniversity Ave.を山に向かって走ると突き当たりにキャンパスがある。

逆に海側/湾側へ進むと、対岸にサンフランシスコ(San Francisco, CA)の町やゴールデン・ゲート・ブリッジ(Golden Gate Bridge)が見えるマリーナに出る。そこへ行く途中、通勤電車の走る線路を横切る。その周辺は工場的な建物が多く、一昔前は「あそこには近づくな」と云われた程環境が悪かった。

そぐ側の通りを再開発する計画が立てられ、洒落たレストランやお店、アパートが誘致され、それ以降、たくさんの人が訪れる地区になった。線路側の空き家になっているような建物の壁には、今でも落書きが描かれる。そしてホームレスらしき人びとが雨露をしのいでいる。

一枚目は少し物騒な絵。

blog 17679 Graffiti P, Berkeley

2枚目は疲れを表すような絵。

blog 17690 Graffiti P, Berkeley

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
落書きは崩壊の序章ですよ
むなしさの表れって私は捉えるんですよ
2012/12/14(金) 16:26:12 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
崩壊の序章。。。
EGUTI YOUSUKEさん、おはようございます。

> 落書きは崩壊の序章ですよ
> むなしさの表れって私は捉えるんですよ

なかなか深い洞察ですね。
上の落書きには特にその傾向が認められます。
ギャングと呼ばれる若者の集団が大小様々、色々な所にありますが、彼らの落書きには色々な意味が込められているなので手軽に写真にしたりしない方が良いと言われています。
2012/12/15(土) 01:09:41 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/7380-59ed509e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック