Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
水野晶子:「TVでは報道しない原発事故末端作業員の驚きの証言・完全版」 2012年04月09日(月) (MBS ラジオ)
**愛する人のために**

水野晶子:「TVでは報道しない原発事故末端作業員の驚きの証言・完全版」 2012年04月09日(月) (MBS ラジオ)

★日本民間放送連盟賞 近畿地区審査
(報道部門)最優秀賞受賞!


番組案内:2012年04月09日(月)
「TVでは報道しない原発事故末端作業員の驚きの証言・完全版」

福島第一原発で働く人達の肉声
そこから零れてくる命を削る覚悟
差別されることへの恐れ
誰もがふつうに望む幸せな暮らしへの夢を絶たれる人達がいます
しかし、彼等が居なければ私達の安全は一日も保たれない
それが原発の今の姿なのです』



2012年04月09日 TVでは報道しない原発事故末端作業員の驚きの証言・完全版


公式名「報道特別番組 作業員が語る福島第一原発
2012年3月5日に上田崇順アナが『たね蒔き』で取材報告した後、さらに原発作業員­への取材を続け、新たな驚くべき証言を入手。先日対談した、京大・小出裕章助教と東工­大・澤田哲生助教の議論もまとめています。

(出演者)
福島第一原子力発電所にて事故収拾にあたる有志の皆様
小出裕章(京都大学原子炉実験所助教)
澤田哲生(東京工業大学原子炉工学研究所所教)
水野晶子
上田崇順

MBSラジオ

【ひとり言】

『彼らに私達の未来を任せているのだから作業待遇の改善は不可欠だ。でないと本当に誰も­いなくなる。』

スポンサーサイト

テーマ:ほっとけない原発震災 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
原発作業員の事はテレビでは
ほとんどやりませんね
隠してるわけではないと思いますが
本当の姿が知りたいなあ、、、
2013/02/14(木) 13:21:05 | URL | 加夢 #-[ 編集]
箝口令。
加夢さん、こんにちは。

> 原発作業員の事はテレビでは
> ほとんどやりませんね
> 隠してるわけではないと思いますが
> 本当の姿が知りたいなあ、、、

箝口令が敷かれていて、誰か1人がマスコミに話した事がバレルと、彼の所属する孫請け、あるいはひ孫受け。。。の会社の全員が職を失うのだそうです、その会社が東電原発に立ち入り禁止になるので。
2011年の初夏に原発作業員の待遇が食事も含めて非常に悪いと云う情報が流れ、それはこのブログでもアップしましたが、その後の情報で、昨年には待遇は更に悪くなっている事が分かりました。
MBSの水野晶子さんの「報道するラジオ」のこの取材では、また酷くなっているのが分かります。東電の態度も昔に戻りつつあると云うコメントも入っていました。
誰も責任を取らない体制だと、どんなに非人道的な事件が起こしても、平気でいられるのでしょうか?!
2013/02/14(木) 15:50:34 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/7827-f326d781
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック