Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
山本太郎 × 鈴木宣弘 「衆院選投票前に聞かないと後悔する知りたかったTPPの話」 2012.11.28.(水)東京都大田区、大田区消費者生活センター
山本太郎 × 鈴木宣弘 「TPPについて語る」 2012.11.28.(水)東京都大田区、大田区消費者生活センター

**衆院選には間に合わなかったのですが、参院選のために聞いて下さい。**

動画内容:『2012年11月28日(水)、東京都大田区の大田区消費者生活センターで、緊急対談 山本太郎×鈴木宣弘 「衆院選投票前に聞かないと後悔する知りたかったTPPの話」が行われた。TPPの論­客である東京大学・鈴木宣弘教授は、TPPで懸念されている遺伝子組み換え食品につい­てや、TPPを巡る交渉において、内閣官房、外務省、経済産業省の関係省庁の担当者が­水面下で協議しているなどと紹介された。』

山本太郎 × 鈴木宣弘 「TPPについて語る」


一部書き起こし:

山本太郎:「原発とTPPの関わりはありますか?」  

鈴木宣弘:「情報操作というか、国民を騙すやり方が基本的に同じだと思ってですね。放射能の問題だって、あれだけの放射能が飛んでるってことを次の日には外国から指摘されたのに、日本は同じ情報を持っていながら2ヶ月も隠していた。それで子どもたちやたくさんの人々が被爆したわけですよね。

殺人罪ですよね。
なのに、牢屋に入らなくて済んでるんですよ。

冷温停止になったのもウソだし、今でもたくさんの放射能が飛んでても、その事は大きなマスコミはもう何も言わない。
「チェルノブイリ・ハート」って映画、私も見ましたけれども、4−5年後には子どもに影響が出てきて、25年経っても300kmも離れた所でもまだ影響が続いているんですか?だったら日本でもある程度の影響は避けられないという事をきちんと皆に知らせた上で、それを最小限にするためにはどうしなければならないのかという事を言わなければならないのに、情報が出て来ない。

原発も大丈夫と云うだけで、企業もマスコミも、研究者もですよ、あそこまで言っておきながら、大丈夫でない事は誰でも分かっていたわけじゃないですか、なのにそれを分かっている人たちが大丈夫とウソついてこんな事をやっちゃって、こんな取り返しのつかないことをやっちゃっても、何と普通の人間ならですね、謝って一生償って何とか改善するようにしますと云うのが普通なのに、何と、想定外だったからしようがなかったみたいな顔をして同じ人たちが次の計画に携わっていることができる。

本来牢屋に入っていなければいけない人達が、本人が本人を裁いている。そんな人たちが計画を立てても、自分たちを正当化する議論しか出て来ない。だから断罪されるべき人たちがのうのうとのさばっていられるって云うのが社会のシステムの根本的に間違っている所ですね。
TPPも同じだと思うんですね。TPPやったら大変な事になるって知ってるんですよ。
何も良い事なんか無いって知っているのに、
、、」

山本:「知ってるんですか?」

鈴木:「そうです。例えば、某官庁が最近もう一度TPPのメリットが出るように計算してみたいなと思って計算直したら出て来ないんですよ。やっぱりあかんわ。でもTPPでバラ色の未来があるんだって云わなきゃいけないじゃないですか。原発政策で自分たち失敗しちゃった、エネルギー政策も頓挫しちゃった。景気対策も全部失敗しちゃった。自分たちの失策で責められたら嫌だから、国民の目を逸らせておこう。貿易、TPPにバラ色の未来があるかのように見せかけて、自分たちの責任を当座逃れられれば良いと。当然、日本が大変になった時には自分は責任取らなくても済むから

だって原発だって放射能だって、皆あんな事やっちゃったってのほほんとやってられるんだから、TPP位、何も言われるはずはない。だからこれで良いんだと。

国をリードする立場にある人たちが、国民の未来を潰しても、自分の当座の責任逃れが出きれば良いんだとなっちゃってる所が理解できないと、良識ある官僚が私の所に言ってきましたよ。」

山本:「この国の未来、もう完全に諦めてますよね。原発をとってもそうだし、TPPを押し進めるということ自体、この国を売り渡すという事じゃないですか。諦めてると云うのがありありと伝わってくるというか、原発、次の事故大丈夫やろう、地震?、ま、そんな滅多に起こらんやろ位の感覚でやってますよね。

だって安全性は何も無いってことははっきりしてるじゃないですか。地震や津波に対する対策はでたらめだったという事ははっきりしていて、今、地震の活動期にあって、という事はもう次の過酷事故は間違いなく起こると。いつかは分からないけれども、いつかは起こる事は確かだ、今のままでは。
でも活断層通っているよう所でも、3号機、4号機と今大飯で動いていたり。

でも何がしたいんですかね、
日本を核廃棄物の置き場にしたいんですかね最終的には。
それがアメリカの望みなんですかね?


これTPPだって同じですよね。
結局弱いものは皆倒れて行くわけですよね。命まで取られる話じゃないですか、病院にもかかれないっていう。
これ原発の問題もTPPの問題も共通している問題が多いと思うんですけど、結局、人減らししたいんですか?
人口削減したいんですか?
まったく理解ができない。誰か教えて下さい。(笑い)」

鈴木:「本当に原発で人が住めなくなって、TPPで人が住めなくなって、自分たちが儲けられて、自分たちだけで生きて行けると思ってるんですかね?

だってこれだけの事故を起こして、将来的に続ける事は許されないと考えるのが普通なのに、企業の儲けのためには原発必要だってことをやっぱり言い続けているわけですよね。
その企業倫理って云うのは、自分たちだけが儲けて、もう一回原発事故が起こっても自分たちだけが生き残れると思っているのか、そこ辺りの感覚は本当に理解できないですね。


原発でさえそうなんだから、TPPはまだ実際に酷い眼にあったという事がはっきりと分かっていないから、日本は、だからそうなればもっと騙し易いと。
だからあらゆる手段を使ってとにかく情報を出さないんだから酷いですよね

参ったな、本当にこれ。
。。」

山本:「TPP、もうOKしちゃったんですか。どこらへんまで行ってるんですか?」

ここまで1時間23分あたり。

1時間59分辺りから、裏で何が起きているかが詳しく話されています:時間があれば書き起こしますが、必ずお聴きになって下さい。

スポンサーサイト

テーマ:環境・資源・エネルギー - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/02(土) 14:19:58 | | #[ 編集]
鈴木教授の話
鍵コメさん、こんにちは。

はい、云わんとしている事は分かります。
ほとんど鈴木教授が話していますので、ぜひ聞いて下さい。
2013/03/02(土) 14:44:13 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
今日の長編映画3本立ての中で強烈です。
しかし天下の悪法ですね。
米韓FTAを強化とか震災に隠れて通しやすいとか、イカレてます。
「デフレ時に必要なのは需要喚起であって規制緩和ではない」
ところがこれは、農耕民族の日本が育てて、狩猟民族のアメリカに刈り取ってもらうという図式です。
あの藤井さんたちに”自民党ふざけるな”と言ってもらいたいです。
この内閣には初めから規制改革担当大臣が配されてますからね。 毎度バカらしいです。
2013/03/03(日) 01:06:36 | URL | ktpage #-[ 編集]
何人が見てくれたか。。。
ktpageさん、こんにちは。

> 今日の長編映画3本立ての中で強烈です。

はい、鈴木教授が声音が変るほど真剣に話していますから、できるだけたくさんの方々に見て頂きたいのですが、何人の方が見て下さったか、気がかりです。

> しかし天下の悪法ですね。
> 米韓FTAを強化とか震災に隠れて通しやすいとか、イカレてます。
> 「デフレ時に必要なのは需要喚起であって規制緩和ではない」
> ところがこれは、農耕民族の日本が育てて、狩猟民族のアメリカに刈り取ってもらうという図式です。
> あの藤井さんたちに”自民党ふざけるな”と言ってもらいたいです。
> この内閣には初めから規制改革担当大臣が配されてますからね。 毎度バカらしいです。

多くの国民が知らないままに押し通されるべき内容のものではありません。
国民が騒がないようにするのが我々の仕事だ、何か履き違えているのではないか、と云う官僚上司の言葉がありましたが、まったく本末転倒です。
責任ある立場にあるヒトたちがこんな頭で事にあたっているとしたら、革命にも値する本当に大変な事です。
一人一人にしっかり考えて欲しい内容です。
2013/03/03(日) 15:36:01 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/7919-5888f1f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック