Yoko's 人生=旅 on this Blue Planet
高速回転中の青い惑星地球、負けじと走り回る一人の記録。
『原爆症』〜 "Death on the Silk Road" 1998
原爆症』〜 "Death on the Silk Road" 1998

Uploaded on Dec 9, 2009 by premierpierre
1998年 "Death on the Silk Road"

<中国の核実験
1964年10月16日 1回目
1965年05月14日 2回目
1966年05月09日 3回目
1996年までの32年間に合計46回

中国の原爆症 1/3



中国の原爆症 2/3


中国の原爆症 3/3



<参考論文1>
中国共産党が放置する
シルクロード核ハザードの恐怖
http://kaku.s375.xrea.com/takada1.jpg
http://kaku.s375.xrea.com/takada2.jpg
http://kaku.s375.xrea.com/takada3.jpg
http://kaku.s375.xrea.com/takada4.jpg
http://kaku.s375.xrea.com/takada5.jpg
http://kaku.s375.xrea.com/takada6.jpg
正論 2009年6月号 高田純

<参考論文2>
被害者100万人以上の
シルクロード「核の砂漠」
http://kaku.s375.xrea.com/takara1.jpg
http://kaku.s375.xrea.com/takara2.jpg
http://kaku.s375.xrea.com/takara3.jpg
宝島 2009年7月号 高田純


スポンサーサイト

テーマ:放射能汚染 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
中国じゃ何が有っても不思議じゃないですが
恐ろしい ここまでして核兵器を持たねば生き残れないのか 1国が核を持てばどうにもならんのが人間の性か!優位性を保つという事は恐ろしい事ですね 核撲滅は現実には無理ですが核の脅威には核武装で防ぐのか なんか虚しさすら覚えますが現実的と言えば一番現実的だな
2013/04/13(土) 14:49:30 | URL | EGUTI YOUSUKE #-[ 編集]
死への「現実」
EGUTI YOUSUKEさん、こんばんは。

> 中国じゃ何が有っても不思議じゃないですが
> 恐ろしい ここまでして核兵器を持たねば生き残れないのか 1国が核を持てばどうにもならんのが人間の性か!優位性を保つという事は恐ろしい事ですね 核撲滅は現実には無理ですが核の脅威には核武装で防ぐのか なんか虚しさすら覚えますが現実的と言えば一番現実的だな

中国どころの話ではありませんよ〜アメリカは兵隊さんたちを実験台に使ってますから。
何も知らされずに核実験場に連れて行かれて爆風に晒された兵隊さんたちは、もう70年ほどの時が経っていますから、皆さんこの世にはいないでしょうが、どこの国も恐ろしい事を平気で自国民にするものです。
「現実的」と云いながら選択してきた結果は、地球規模での次期尚早の死と各種難病。
誰も優位に立てないと云うことを人類は早く悟るべきです。
2013/04/16(火) 23:36:02 | URL | yokoblueplanet #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yokoblueplanet.blog112.fc2.com/tb.php/8261-58d6e2f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック